ko さん プロフィール

  •  
koさん: ご飯のrecord
ハンドル名ko さん
ブログタイトルご飯のrecord
ブログURLhttp://apartment.hatenadiary.com/
サイト紹介文レシピ、グルメレポート。時間はないけど美味しいものを食べたい、そんな男が書いた記録です。
自由文これは美味い!と思った時に更新しています。デパ地下、パンの記事多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 144日(平均1.9回/週) - 参加 2017/03/21 12:27

ko さんのブログ記事

  • 【デザート通信】カルディの杏仁豆腐
  • このところ欲望のまま様々な人気店でケーキを買ったりしていたため、エンゲル係数が非常に高く、まあそれはとっくに自覚していたのですが、遂に改善することにしました。渋々。主食は削れなくても、せめてデザートは削ろうよ、というわけで、以前よく食べていたカルディの杏仁豆腐を久しぶりに買ってみたのですが、安いのに量が多く(1パックでたっぷり2人前あると思う)、しかも液体を冷やして凝縮されたものを絞りだす方式なの [続きを読む]
  • 未経験でもほぼ確実に美味しい料理がつくれる料理本
  • LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。/飯島 奈美(著)、糸井 重里(著)手元にある実際に僕が使っているものは濡れてよれよれになっている、大好きなレシピ本について書きます。映画「かもめ食堂」と「めがね」を観た人は「なんて美味そうなものばっかり出てくる映画なんだ!」と思ったのではないでしょうか。フツーのメニューなのにとにかく美味しそうなんですよね!その料理を担当したフードコーディネーターの飯島奈美が書 [続きを読む]
  • 【お菓子通信】硬いグミ、「ハリボー ゴールドベア」について
  • 最近、仕事中ガムをやめてもっぱらグミを食べています。ストレスかなあ。中でもハリボーのグミが特にお気に入り。輸入商品ですが、成城石井のような高級スーパーからコンビニまで色んなところで見かけますよね。最も認知度の高いグミの一つと言えるのではないでしょうか。ハリボー ゴールドベア発売元について発売元の「HARIBO」はドイツの会社で、グミキャンディのパイオニアかつ世界一のメーカー!HPにはたくさんの言語があ [続きを読む]
  • 成城石井の「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」
  • 成城石井の「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」について書きます。タイ料理といえばこれ、ガパオライスです。成城石井の人気メニューらしく「テレビで紹介されました」のポップがついていたり、売り出しで安くなっていたりと、やたらお買い得感のあるんですよね。というか売場で一際目立っているし目立たされている。人気があるのは分かるんですよねー。ピり辛といいつつけっこう甘い、むしろ甘辛感もありとても食が進むんです。し [続きを読む]
  • DEAN & DELUCAの「粗挽きソーセージのボロネーズスパゲッティ」
  • DEAN & DELUCAの「粗挽きソーセージのボロネーズスパゲッティ」を食べましたー!DEAN & DELUCAでは主にパンでお世話になっており、実はデリを買う頻度はそんなに高くない。理由は単純、”女性向けのイメージが強く量に不安がある”これのみです。超個人的な先入観なんですが・・・。でも実はそんなは心配はいらないことも知っています。これが案外しっかりしたボリュームがあるんですよねー。このパスタもこれだけで十分。少しサラ [続きを読む]
  • 蕎麦の話「ゆで太郎の季節メニュー 冷鳥天おろし」
  • ゆで太郎の季節メニュー「冷鳥天おろし」が、”ボリューム+清涼感”な組み合わせでなかなかよかったです。最近は特盛ばかり食べていたのですが(その前は玉子丼セット)、店内に貼ってあった季節メニューのポスターに惹かれて手を出してみると・・・。これがなかなかバランスのとれた蕎麦でした。ボリュームがありながら清涼感もあるし、この夏、かなりリピートしてしまいそうな予感。鳥天2つになす天1つ。税込520円でこれは豪華だと [続きを読む]
  • 蕎麦の話「ゆで太郎の特盛」
  • 最近は小諸そばに浮気したりもしていますが、ゆで太郎にもよく行っています。意外と多いですよ、ゆで太郎ファン。意外にと言ったら怒られるか(笑)試しに隣りのひとに聞いてみて下さい。ゆで太郎の特徴「麺」なんといっても自家製麺。ここを売りにしているようですが確かに美味い。お蕎麦は生き物です。「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」を属に三たてと言い、美味しいお蕎麦の条件とされています。それぞれに技術は要りますが、 [続きを読む]
  • 【ラーメン通信】浜田山 たんたん亭
  • ぼくが時々浜田山に出没するその訳は、駅前にあるラーメン屋、いや支那そば屋の「たんたん亭」に行くためなのです。何が嬉しいって、駅を出て数秒?のところにこんな名店があること。だいたいの場合において名店はちょっと探しづらいところにあったりしませんか? 逆に言うとそのことが名店をさらに名店たらしめている事もある。すいません、そのあたりはあまり考え込まずに進みます(笑)ここの豚&鰹節をベースとしたスープは本当 [続きを読む]
  • 【パン通信】DEAN&DELUCAの豆乳パン
  • 甘いパンが好きで、DEAN&DELUCAが好きな方は多いのではないでしょうか。僕も行けば必ず満足させてもらえる定番ショップとなっていて足繁く通っています。あのべっとりとしたルックスが好きなんですよね。でも今回はちょっと渋いパンについて書きます。「豆乳パン」です。このシンプルなパンはなかなか印象に残らないものも多いですが、DEAN&DELUCAのものは食べた瞬間、「ん?これ美味いよね?」とセンサーが働きました。その [続きを読む]
  • 小諸そばの鴨南蛮は500円台で食べられる最高峰だと思う。
  • これまでチェーン系の蕎麦屋というとゆで太郎が好きだった。好きだった、と過去形になっているけれど、別に嫌いになったわけではない。もっと好きな蕎麦屋があらわれたんです(笑)小諸そば、まったくノーマークだった・・・。そもそも僕の生活圏内になかったんだよなあ。とにかく安定した美味さ。豊富なメニューには季節物も積極的に取り入れられ、とにかくいつ行っても満足して、ちょっとニヤニヤしながら店を出るという有様。気を [続きを読む]
  • 【お弁当通信】唐揚げとパクチーの簡単弁当
  • あ前に弁当を作れていないという反省を書いたけど、その後週二くらいで作っている。これでもけっこう頑張っているほうなんですよ〜 唐揚げは塩コショウをたっぷり効かせている。そして食べる直前に持参のレモン酢をサーッとかけて食べました。 前日の唐揚げと朝食のゆで卵を使ったからだけど、所要時間は1分くらい。パクチーが苦手でなければ割りといけるのではないかと。このレベルの簡単弁当を極めたい(笑) [続きを読む]
  • VIRONのサンドウィッチ・ヴィエノワとジャンボンフロマージュ
  • 渋谷のVIRONに行ってきました!東京のパン屋さんの中でも最早別格あつかいのVIRON、かなりしっかりしたお値段設定だけど(笑)、本当に美味しいからそんなこと関係なくなるんだよなあ。買ったのはこのふたつ、「ジャンボン・フロマージュ」と「サンドウィッチ・ヴィエノワ」。 ジャンボン・フロマージュバゲットの表面はかなりかためで食べごたえがある。ジャンボン(=豚もも肉のハム)、チーズ、バターが三位一体でものすごい調 [続きを読む]
  • 吉祥寺さとうのヒレカツと肉だんご
  • ※ビニールの写真。普通は看板とかですよね(笑) すいません・・・。ひさしぶりにメンチカツで有名な「吉祥寺さとう」に行った。あの丸いメンチカツで有名なさとうです。僕も以前はよく長い列に並んでいたけど、最近はすぐに買うことができるメンチカツ以外のものですませている。実はあの列はメンチカツ専用レーンで(笑)、それ以外はすぐ買えるんです。あっ、すませているという言い方はよくない。実はメンチカツ以外もとても充実 [続きを読む]
  • このブログについて
  • このブログについてちょっと書いてみます。最近急に読んでくださっている人が増えてきて、自分でも驚いております。ちゃんと更新すると違うんだなあと思いつつ、「あっ、ブログ村に登録したことが大きいのか!?」とだいぶ後になって気がついたり(笑)でも、僕は自分がブログを始めるまで、ブログ村というもを見たこともなかったんですよね。バナーはなんか見たことがあるような・・・という程度で。でも普通そんなもんですよ [続きを読む]
  • 【お弁当通信】お弁当道に入ることすらできない…。
  • 料理ブログを始めて2ヶ月くらい。当初の目標だった「毎日弁当をつくる」はまったくもって果たせず。果てせずどころか1回も作れてないじゃないか!と反省。とにかくなんでもいいから弁当をつくってブログに載せるぞと決めた結果がこれ。一応言い訳はある。子どもがすごく不機嫌だったとか(笑)ひどいのは分かっているけど挑戦する姿勢は大事ですよね?書くまでもないが内容はこんな感じ。だし巻き卵(from晩ごはん)洋風野菜のバター [続きを読む]
  • とても簡単【レシピ】アボカドと半熟たまごのオープンサンド
  • アボカドと半熟たまごをメインとして、トーストの上にたっぷり具をのせたオープンサンドです。海外(主にアメリカなど)の料理ブログによく登場しだいたい調理方法も簡単で、普段自分がつくっているものに反映もさせやすい。というわけで色々作っているオープンサンド的なトーストの一例です。この感じ、まず朝食用で考えると思うが、かなりボリュームもあり味もしっかりついているので、むしろ晩ごはんにぴったりかも。ちなみに僕は [続きを読む]
  • 【お菓子通信】新百合ケ丘のリリエンベルグにやっと行けた。
  • 噂に聞いていた新百合ケ丘の洋菓子屋さん「リリエンベルグ」にやっと行けたー!所用で近くにいったついでに、「あれ?このあたりって確か・・・。」と思い出し立ち寄りました。僕のあり余る食い意地が役にたった(笑)滑り込みで買ったのはこの二つ。左が「ブール ド ネージュ」で、右が「ナッツショコラ」。状況がゆるせばケーキも買いたかったんだけどなあ。ブール ド ネージュ材料に卵を使わない、口の中でほろっと崩れる食感が特 [続きを読む]