ko さん プロフィール

  •  
koさん: ご飯のrecord
ハンドル名ko さん
ブログタイトルご飯のrecord
ブログURLhttp://apartment.hatenadiary.com/
サイト紹介文レシピ、グルメレポート。時間はないけど美味しいものを食べたい、そんな男が書いた記録です。
自由文アラフォー、子育て中のサラリーマンです。仕事と育児で気がつけば食べることまでおろそかに。これはいかん!と戒めるためにもブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 32日(平均6.1回/週) - 参加 2017/03/21 12:27

ko さんのブログ記事

  • 小諸そばの鴨南蛮は500円台で食べられる最高峰だと思う。
  • これまでチェーン系の蕎麦屋というとゆで太郎が好きだった。好きだった、と過去形になっているけれど、別に嫌いになったわけではない。もっと好きな蕎麦屋があらわれたんです(笑)小諸そば、まったくノーマークだった・・・。そもそも僕の生活圏内になかったんだよなあ。とにかく安定した美味さ。豊富なメニューには季節物も積極的に取り入れられ、とにかくいつ行っても満足して、ちょっとニヤニヤしながら店を出るという有様。気を [続きを読む]
  • 【お弁当通信】唐揚げとパクチーの簡単弁当
  • あ前に弁当を作れていないという反省を書いたけど、その後週二くらいで作っている。これでもけっこう頑張っているほうなんですよ〜 唐揚げは塩コショウをたっぷり効かせている。そして食べる直前に持参のレモン酢をサーッとかけて食べました。 前日の唐揚げと朝食のゆで卵を使ったからだけど、所要時間は1分くらい。パクチーが苦手でなければ割りといけるのではないかと。このレベルの簡単弁当を極めたい(笑) [続きを読む]
  • VIRONのサンドウィッチ・ヴィエノワとジャンボンフロマージュ
  • 渋谷のVIRONに行ってきました!東京のパン屋さんの中でも最早別格あつかいのVIRON、かなりしっかりしたお値段設定だけど(笑)、本当に美味しいからそんなこと関係なくなるんだよなあ。買ったのはこのふたつ、「ジャンボン・フロマージュ」と「サンドウィッチ・ヴィエノワ」。 ジャンボン・フロマージュバゲットの表面はかなりかためで食べごたえがある。ジャンボン(=豚もも肉のハム)、チーズ、バターが三位一体でものすごい調 [続きを読む]
  • 吉祥寺さとうのヒレカツと肉だんご
  • ※ビニールの写真。普通は看板とかですよね(笑) すいません・・・。ひさしぶりにメンチカツで有名な「吉祥寺さとう」に行った。あの丸いメンチカツで有名なさとうです。僕も以前はよく長い列に並んでいたけど、最近はすぐに買うことができるメンチカツ以外のものですませている。実はあの列はメンチカツ専用レーンで(笑)、それ以外はすぐ買えるんです。あっ、すませているという言い方はよくない。実はメンチカツ以外もとても充実 [続きを読む]
  • このブログについて
  • このブログについてちょっと書いてみます。最近急に読んでくださっている人が増えてきて、自分でも驚いております。ちゃんと更新すると違うんだなあと思いつつ、「あっ、ブログ村に登録したことが大きいのか!?」とだいぶ後になって気がついたり(笑)でも、僕は自分がブログを始めるまで、ブログ村というもを見たこともなかったんですよね。バナーはなんか見たことがあるような・・・という程度で。でも普通そんなもんですよ [続きを読む]
  • 【お弁当通信】お弁当道に入ることすらできない…。
  • 料理ブログを始めて2ヶ月くらい。当初の目標だった「毎日弁当をつくる」はまったくもって果たせず。果てせずどころか1回も作れてないじゃないか!と反省。とにかくなんでもいいから弁当をつくってブログに載せるぞと決めた結果がこれ。一応言い訳はある。子どもがすごく不機嫌だったとか(笑)ひどいのは分かっているけど挑戦する姿勢は大事ですよね?書くまでもないが内容はこんな感じ。だし巻き卵(from晩ごはん)洋風野菜のバター [続きを読む]
  • とても簡単【レシピ】アボカドと半熟たまごのオープンサンド
  • アボカドと半熟たまごをメインとして、トーストの上にたっぷり具をのせたオープンサンドです。海外(主にアメリカなど)の料理ブログによく登場しだいたい調理方法も簡単で、普段自分がつくっているものに反映もさせやすい。というわけで色々作っているオープンサンド的なトーストの一例です。この感じ、まず朝食用で考えると思うが、かなりボリュームもあり味もしっかりついているので、むしろ晩ごはんにぴったりかも。ちなみに僕は [続きを読む]
  • 【お菓子通信】新百合ケ丘のリリエンベルグにやっと行けた。
  • 噂に聞いていた新百合ケ丘の洋菓子屋さん「リリエンベルグ」にやっと行けたー!所用で近くにいったついでに、「あれ?このあたりって確か・・・。」と思い出し立ち寄りました。僕のあり余る食い意地が役にたった(笑)滑り込みで買ったのはこの二つ。左が「ブール ド ネージュ」で、右が「ナッツショコラ」。状況がゆるせばケーキも買いたかったんだけどなあ。ブール ド ネージュ材料に卵を使わない、口の中でほろっと崩れる食感が特 [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 当サイトに掲載されている広告について当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しております。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。また、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が [続きを読む]
  • 野菜が苦手なお子さんに。【レシピ】大人も幼児も満足できる野菜カレー
  • お肉不使用、油不使用でつくる簡単野菜カレーです。冷蔵庫にある野菜を使ってアレンジもしやすく短時間で作れるのでよく食べている。ちなみにちょっと野菜が苦手な2歳児もパクパク食べてくれています。但し、4,5歳くらいになり、「ニンジン=嫌い」みたいにキーワードとして苦手意識を持っているお子さんには野菜バレ?してしまい通用しない可能性あり。でも、「味覚は三歳までに決まる説」もあるくらいだから、まだ2、3歳であれば [続きを読む]
  • 【レシピ】大人も幼児も満足できる野菜カレー
  • お肉不使用、油不使用でつくる簡単野菜カレーです。冷蔵庫にある野菜を使ってアレンジもしやすく短時間で作れるのでよく食べている。ちなみにちょっと野菜が苦手な2歳児もパクパク食べてくれています。市販の幼児用カレー粉を使っているので辛み成分がなく、その分とても優しい味。大人には少々パンチが弱いかもしれないけど、味自体はしっかりついているので、また別物と思えば十分いける。子どもはこういうものを食べているのか [続きを読む]
  • 卵あとのせの炒飯と曙の豆大福
  • 大好きな中華料理屋の卵がボテっとのった炒飯が食べたいがなかなか時間作れず。なもんで作ってみました。ポイントはどう考えても卵をあとのせすることなのだが、この場合油はたっぷり目でふっくらギラギラとした感じが良いと思う。なので写真で見てもわかるようにちょっと物足りなさがある。うー、日々精進だなー。・卵あとのせの炒飯・わかめスープ・冷奴・千切りキャベツ×酢・おやつ あけぼのの豆大福しかし本当にあとの [続きを読む]
  • 【パン通信】アンデルセンのデンマークソーセージロールとブール
  • 品川駅のアンデルセン。みんな金曜は美味しいパンが食べたいのかレジは長蛇の列。しかし、僕はあきらめないぞとがんばって並んでみた。レジの人はさすがプロ、速攻で順番がまわってきました。あきらめなくてよかったー!デンマークソーセージロールは1番人気の札がついていた。一年前くらいもこの称号をゲットしていたから不動の人気というところか。ブールは外側パリッ、内側もっちりの食事パンで、これ何にでもあうな。デンマー [続きを読む]
  • タモリ、伊丹、ヘミングウェイのレシピを試してみた。
  • すべてリンクに写真があるので自分が作ったものは載せていません。写真撮ってなかったり失敗したりもしてるし。どれも美味しいし簡単なところが好き。というか簡単なレシピを選んでつくっています(笑) あげてくれている方に感謝。 材料4つで作る伊丹十三考案「簡単カルボナーラ」最高!超シンプル。僕は伊丹十三のエッセイが好きなんですが、日本人のパスタの食べ方について、ちょっと怒っている話があったような・・・。spo [続きを読む]