左近 さん プロフィール

  •  
左近さん: EXE plus [N/R]
ハンドル名左近 さん
ブログタイトルEXE plus [N/R]
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/exeplus/
サイト紹介文欧州型鉄道模型・各社Nゲージ製品の車両紹介をつらつらと。備忘録も兼ねて…。
自由文欧州型Nゲージの紹介等をしつつ、時折日本型に浮気したりだとか
レイアウトだとかカープラモだとか…。
でも、気付けば結局欧州型に戻ってるんですけどね…。
仕事の関係で更新出来ない事が多いですが、
適宜掲載していきますので気長にお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 38日(平均8.8回/週) - 参加 2017/03/21 19:58

左近 さんのブログ記事

  • FLEISCHMANN 814501
  • さて、本日紹介分で一旦DBはラスト。こちらは変哲も無い2等開放型座席客車…なんですが、なんとなくUIC番号が…変。TRIXが時々やらかしてますが、FLEISCHMANNでもこういう事があるんだなぁ…と。車種はBpmz 291、UIC番号は61 80 29-90 003-1、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 814502
  • さて、DBの車両紹介がもうちょっと続きます…。本日紹介分は旧ROCOの金型を使用したFLEISCHMANNの6桁品番。FLEISCHMANNのこちらの製品は、ROCO時代には添付品だった手すり等が取付済になっているので、購入時でしたら判別可能です。…後は底面の刻印を確認する…とかですかね…。こちらは2等開放型座席車で、Kinderland付き。車種はBmpz 291.2、UIC番号は6180 20-94 121-6、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • ARNOLD 3838
  • DBの車両紹介を続けます。本日紹介分は…こちらも何度か過去に登場している、ARNOLDのTEE塗装の食堂車。セット品や車番違い、行き先表示板の印刷有無等、同一仕様が存在しないのも面白いところ。…その分、ドツボにハマっていくのですが…。仕様としては特にヘンテコな部分はありません。車種はWRmh132、UIC番号は61 80 88-80 106-2、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • ARNOLD HN4076
  • さて、本日も引き続きDBの車両紹介です…。本日紹介分はHN品番になってからのARNOLDの1等コンパートメント車。昨日紹介分のROCO製品とは、同じような用途で使用されていますが、車両としてはこちらの車両の方が実車の登場時期としては前…ですね。車種はAvmz 111、UIC番号は61 80 19-90 022-3、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • ROCO 24469
  • さて、本日も引き続きDBの車両紹介を…。こちらはROCO末期に製品化されていた、TEE塗装の1等コンパートメント車。車両としては以前から紹介している各車両と同様の金型での安定の仕上がり。車種はAvmz 207、UIC番号は61 80 19-90 542-0、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 7350
  • さて、本日からはちょっとDBの車両紹介を…。こちらは、今となっては懐かしい…かもしれませんが、120型電機の試作車。実車は比較的早い時点で事業用車になったようですが、こちらは改番前・TEE塗装時代です。120型電機にもTEE塗装、似合いますよね…。機番は120 002-1。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 860701
  • さて、長々と続いてきました、CityNightLineの紹介は本日が一旦ラスト。FLEISCHMANNからは、本日紹介分のT2S寝台車の改造車と荷物車、食堂車が製品化されましたが、T2S寝台車は旧ROCOの金型、荷物車と食堂車は旧FLEISCHMANNの金型で、当然ながら車高が揃いません。また、L.S.ModelsやARNOLDの製品の車高については、旧ROCOの製品とほぼ一致…という事で、組成のバランスを考えた結果、荷物車と食堂車は非導入となっています…。本 [続きを読む]
  • ARNOLD HN4148
  • さて、本日はARNOLDから製品化された、CNL車両…。こちらは、予備車としてCNL塗装を身に纏っていた、旧DRのHalberstad客車からの改造車。非常にマニアックな車種選定だとは思いますが、編成のアクセントとして購入された方も多いかと思います。CNLの月マークの反対側の側面は、ご覧のように比較的大人しい印象ですね…。車種はWRm 035、UIC番号は51 80 08-70 010-7、最高速度は160km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79048
  • さて、本日からはCityNightLine…の単品車両のご紹介…。こちらは前回紹介分の79015セットに含まれていた、座席車の仕様違い…。本日紹介分は、乗降用ドアの横に大きなサイズの等級表示がなされているのが特徴です。また、他車はBpm…なのに対してこちらは何故かBmp…仕様でしょうか…。まぁ、そこまで気にする必要は無いかなぁ…とは思いつつ…。車種はBmp、UIC番号は61 85 09-94 524-1、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79015-3
  • さて、本日紹介分にて、一旦CityNightLineの車両セットは紹介終了…。こちらも新規金型で製品化されました、自転車搭載用車両。1/3が荷物室扱いとなっていますが、残りのスペースは通常のクシェット扱いの模様です。車種はBDcm、UIC番号は61 85 09-90 413-1、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79015-2
  • さて、CityNightLineの紹介を続けていきます…。こちらは昨日の車両と同一車種の車番違い…という事で、反対側の側面の写真を掲載しておきます。乗降用ドアの片側が撤去されている為、こちら側の側面の手前側は乗降用ドアが撤去された形態となっています。車種はBpm 875.1、UIC番号は61 85 09-94 516-7、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79015-1
  • さて、本日からはCityNightLineの中で、再び新規金型の製品を…。こちらは座席車…という事で、2等開放型座席車両です。特徴的な座席の形状はしっかりと再現されており、車両屋上中心部に設置されている空調装置も抜かりなく…。こちらの車両はCNL車籍です。車種はBpm 875.1、UIC番号は61 85 09-94 512-6、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79005-2
  • まだまだ、CityNightLine の紹介は続きます…。本日紹介分は、昨日と同様のNS車籍のクシェット。こちらは反対側の側面…という事で、車端部の乗降用ドアの無い形状が見えるかと…。車種はBvcmh、UIC番号は61 84 50-90 107-8、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79005-1
  • さて、本日も引き続きCityNightLine…ですが、こちらは今回の生産分には含まれていない車両。こちらはNS車籍のクシェット。元々はNSで使用されていたものが、CityNightLine塗装を身に纏い転用されたものです。乗降用ドアが車端部1箇所しかなく、窓配置が若干変則的になっているのが特徴でしょうか…。車種はBvcmh、UIC番号は61 84 50-90 106-0、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79002-3
  • さてさて、CityNightLine の車両紹介を続けます。本日紹介分も、昨日紹介分とほぼ同様なクシェット。こちらも車籍はDB…ですね。車種はBvcmz 248.5、UIC番号は61 80 50-91 050-4、最高速度は200km/h。 [続きを読む]
  • L.S.Models 79002-2
  • さて、CityNightLine の車両紹介を続けていきます。本日紹介分は昨日紹介分と同一セット内に含まれている、クシェット。こちらの金型自体は既に紹介している79003・79004と同様ですので、食堂車の金型さえ出来ていれば、もっと早期に製品化出来ていたのでは…と思う部分もあったりしつつ…。よって、車両自体の仕上がりは過去紹介分とほぼ同様。大きな紙箱・スポンジ収納になったのは最近のLSM製品らしいですね…。なお、こちらの [続きを読む]
  • L.S.Models 79002-1
  • さて、いよいよ製品が出てきました、車両達の紹介です…。こちらはもう…何年前であったかも定かではありませんが、2010年頃には最初の2階建て寝台車のシリーズが製品化されていたと思いますので、かれこれ7年以上待った製品ですね…。掲示板や色んな方のブログで話題になっていますので、そちらでご覧になられた方や既に入手された方も大勢いらっしゃるとは思いますが…。本日より紹介する分は、79002…特徴的な食堂車とクシェッ [続きを読む]
  • CONRAD 244502
  • さて、本日はDBの機関車を…。本当に各社より各種形態が製品化されている、110型電機。こちらはHOBBYTRAIN製造・CONRADブランドで販売されていたシリーズのうちの1種。今まで紹介してきた車両達と同様、DBAGロゴでの塗装バリエーション展開ですね。塗装はOrientrot です。機番は110 467-8。 [続きを読む]
  • Liliput L163100
  • 本日紹介分は、突如として製品化された印象の強いこちら…。既に2車体連接タイプを出しているTRIXからのバリエーション展開…という訳でなく、全く関係のないLiliputから製品化された、同じAlstom・LINTシリーズの単行気動車。製品としてはなかなか良いお値段ですが、室内灯の点灯や自動でのアナログ・DCCの切り替え機能等々、充実した仕様となっています。昨日のTRIX製品で触れた、屋上機器の細密度についてもこちらが当然上…で [続きを読む]
  • TRIX 12585 その2
  • さて、昨日に引き続きDBAGのDMUのご紹介…。実車が2車体連接のタイプになりますので、本日はもう1両…となります。Alstom社から、単車タイプ・2車体連接タイプ・2両編成タイプ・3両編成タイプ…というようなシリーズで展開されており、前面形状の違い等もあるようです…。この製品で非常に残念なのは、屋上機器のファンが印刷仕様であまりにも安っぽい事…。そこだけでもマシだったら…と思ってしまう程度には、残念なんですよね… [続きを読む]
  • TRIX 12585 その1
  • さて、本日からはちょこっとだけ、DBの車両紹介を挟みます。こちらはDBAGになってからのDMU…気動車です。数年前に製品化されたものですが、当時「アナログ仕様・廉価版」「アナログ仕様・室内灯付き」「DCC対応・室内灯付き・サウンド付き」の3タイプが製品化された記憶があります。…こちらはアナログ仕様の廉価版で、ヘッドライトの点灯のみの仕様となっています。車種はABpd、車番は648 620-3。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 862084
  • さて、本日紹介分でCFLは一旦ラスト。こちらは1等・2等合造の制御客車です。この製品については、当時に新規金型が起こされていますので、実車近似の形状となっています。車種はDABpbzfa、UIC番号は50 82 86-70 009-3、最高速度は160km/h。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 862105
  • さて、本日も引き続きCFLの2階建て客車の紹介を…。こちらは昨日紹介分の2等車の、同一仕様の車番違い…。ほぼ同時期に製品化された、TRIX製品と比較しますと、ドア間の窓枚数は同じ枚数で両方ともタイプにはなりますが、屋上の空調機器の再現度についてはFLEISCHMANNの方が近似…となっています。それでも、屋上も車端部が異なりますので…なかなか…ではありますが…。車種はDBpza、UIC番号は50 82 26-70 244-3、最高速度は160km [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 862104
  • さて、本日も引き続きCFLの車両紹介を…。本日紹介分は、昨日とは異なり完全2等車。こちらも金型流用のタイプ…となります。車種はDBpza、UIC番号は50 82 26-70 065-8、最高速度は160km/h。 [続きを読む]
  • FLEISCHMANN 862204
  • 昨日に引き続き、本日はCFLの車両紹介を…。本日からは、昨日紹介分の機関車に牽かれる客車の紹介になります…。実車は最近のドア間の窓枚数が多いタイプで、製品化予告の画像も同様のパターンで掲載されていた為、新規金型か…と期待していたのですが…。品番も、2009年カタログで予告された8621**、8622** の続番になっていたのですが…実際には他商品の金型流用となりました…。そんな形での製品化でしたので、少々残念ですが… [続きを読む]