グレート・なごやん さん プロフィール

  •  
グレート・なごやんさん: 武将銅像天国
ハンドル名グレート・なごやん さん
ブログタイトル武将銅像天国
ブログURLhttp://ameblo.jp/greatnagoyan/
サイト紹介文戦国武将の銅像を紹介します。 ・お宮さん&お寺さん ・城跡&公園 ・駅前 ・謎の場所 等など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 36日(平均7.0回/週) - 参加 2017/03/21 21:18

グレート・なごやん さんのブログ記事

  • 本多忠勝(岡崎城)
  • 三河武士のふるさとにして、味噌の國の首都・岡崎城公園にあります銅像です。鹿角の兜・蜻蛉切り・デッカイ数珠と忠勝アイテム勢揃いの武将銅像の代表作だと思います。個人的には、数珠の珠をもう少し大きくしても良かったかも、、、 本多忠勝(岡崎城) 昨年(2016年)の大河ドラマ「真田丸」では、ライダー1号が演じられて、大変、面白かったですが、今年(2017年)の「おんな城主 直虎」ではいったい誰が配役されるので [続きを読む]
  • 長宗我部元親(岡豊城)
  • 土佐の出来人、姫若子あらため鬼若子こと長宗我部元親の居城、岡豊城跡にある高知県立歴史民俗資料館の前の銅像です。ただ、私が伺った時には改装中で、この銅像が元々どこにあったのか、そして、この後、どちらにおかれたのか不明です。 長宗我部元親(岡豊城) 工事改装中のエントランス前だったので、この銅像にはなかなか近づけませんでした。何か、ペプシがたまにやるペットボトルのおまけのボトルキャップか食玩の [続きを読む]
  • 豊臣秀頼(玉造稲荷神社)
  • 大阪城近く、玉造のお稲荷さんにある銅像です。昨年(2016年)の大河ドラマ「真田丸」では今を代表するイケメン俳優が豊臣秀頼公を演じていました。まあ、銅像つくるからには、その功績を称えたり、時代の象徴としてのメモリアルだったりして、大体、カッコよくつくるものだと思ってましたが、この銅像は、どうもそうじゃないみたい。 豊臣秀頼(玉造稲荷神社) この銅像、まさに世間の豊臣秀頼像をカタチにしたものと言 [続きを読む]
  • 豊臣秀吉(尾張中村常泉寺)
  • 常泉寺さんは、名古屋市中村区、でっかい鳥居が目印の中村公園の隣にあるお寺さんです。中村は豊臣秀吉生誕の地とされ、中村公園内には、豊国大明神を祀る豊国神社があったりします。で、常泉寺さんは秀吉のご廟堂として加藤清正が建てたとのことですが、なるほど、戦国武将を菩提するには珍しい、というか清正公さんしか知りませんでした日蓮宗のお寺さんです。 豊臣秀吉(尾張中村常泉寺) 雨の日バージョン&nbs [続きを読む]
  • 徳川家康(岡崎城)
  • 愛知県東部、お味噌の國の首都・岡崎城にある銅像です。岡崎市には、東照宮だけでなく、家康公銅像もいっぱいあります。 私は名古屋で生まれ育ったので、お城のイメージのベースは名古屋城となりますが、岡崎城に来て、意外だと思ったのは、ちょっとした坂があること。今、思えばなんですが、大阪城にしろ、熊本城、姫路城、彦根城にしろちょっとだけ小高いところにあるのがフツーで、名古屋城のように、あんなベターっとなっ [続きを読む]
  • 武田信玄・上杉謙信(川中島古戦場)
  • 長野市内、川中島古戦場の八幡原史跡公園にある武田信玄・上杉謙信一騎打ちの像です。戦国武将像だけでなく、日本銅像史の中でも(?)屈指の傑作だと思います。大河ドラマ「天と地と」の放映を記念してと伺ってますが、いったい何十年前のこととなるのでしょうか?あまりの素晴らしい出来、近くのお土産もの売り場ででもフィギュア売ればいいのに、、、 武田信玄・上杉謙信(川中島古戦場) ここの八幡社では、信玄 [続きを読む]
  • 豊臣秀吉(大阪城豊国神社)
  • 関西の首都・大阪の象徴、大阪城内のお宮さんにある銅像です。全国にいくつかある豊臣秀吉公をお祀りしている豊国神社ですが、なかでも所縁深いこの大阪城にあるのはクリーンヒットだと思います。 豊臣秀吉(大阪城豊国神社) 逆光で光射す太閤さんになってしまいました。さすが、日輪の子。 私がお詣りにいった時は、大阪城公園の人口比率は、中華系85%となってましたが、今頃はどうなっているのでしょうか。大阪 [続きを読む]
  • 真田幸村(安居神社)
  • 関西の首都・大阪の大観光地、天王寺エリアの人気のお宮さんにある銅像です。一昨年(2015年)は、大坂夏の陣400年、昨年(2016年)は大河ドラマ「真田丸」でスゴイことになってたようですが、今年(2017年)はどうなっているのでしょうか? 真田幸村(安居神社) 真田幸村終焉の地ということで、そのシーンどおりの銅像となっていますが、評価は如何に。その風貌は、決して堺雅人さんでも、若き日の草刈正雄さんでもな [続きを読む]
  • 織田信長(岐阜駅)
  • JR岐阜駅前、北口から出ると真っ先に目につく巨大像です。名付けて「黄金の信長像」(巨大人面魚像ではない)。何故、こうなったのか?関係各位に問うてみたい。 織田信長(岐阜駅) この写真ではスケール感が伝わりませんが、相当な大きさです。織田信長公は岐阜市民の誉れであるとのことですが、ならば、岐阜市民に聞いてみたい--「これでいいのか?」と。まあ、武将銅像残念部門ぶっちぎりの1位でしょう。   [続きを読む]
  • 上杉謙信(米沢城・上杉神社)
  • まさに武将銅像天国の米沢城跡・松が岬公園にある銅像です。騎馬像はじめ凛々しい感じの銅像が多い上杉謙信公ですが、ここのは、おっとり・おじいちゃん系。シブさが目立ちます。 上杉謙信(米沢城・上杉神社) 米沢の戦国武将観光の実力はかなり高いと思います。大都市以外で戦国武将観光実力が高いと思うのは、、、・米沢・上越(直江津はOK、高田はNG)・上田・関ヶ原・長浜・彦根・中津あたりでしょうか。何度も行きた [続きを読む]
  • 加藤清正(名古屋城)
  • 先月、名古屋市議会で木造復元化が議決された名古屋城。その二の丸にある銅像です。銅像のプレートには「清正公石曳きの像」とあります。熊本地震から1年経ちますが、今、一番、世の中に必要なもの=加藤清正公がデッカイ石をお城に運ばせる姿です。 加藤清正(名古屋城) いま現在、奇しくも名古屋市長選の真っ只中、名古屋城木造復元化見直しするorしないというのも争点らしいですが、何で、同時に熊本城の復興も支援 [続きを読む]
  • 上杉謙信(春日山城)
  • 新潟県西部、上越市の春日山城の麓、上越市埋蔵文化センターにある銅像です。上越市埋蔵文化センターには、春日山城に関する資料を含め、様々な時代の資料が展示されていますが、日によっては「武将隊」の方が来られることもあるよう(常駐ではない模様)です。私が行った日には直江兼続さんがいらっしゃいました。名古屋の武将隊は大体、名古屋城で見えますが、上越の武将隊はどこが本拠地なんでしょうかね? 上杉謙信(春日 [続きを読む]
  • 石田三成(龍潭寺)
  • 彦根市にある佐和山城の麓のお寺さん、龍潭寺。その境内にある石田三成像です。龍潭寺といえば、大河ドラマ「おんな城主 直虎」でおなじみ遠州・井伊谷にあるお寺さんを、井伊直政が佐和山に入ったときに招いたところとのこと。昨年(2016年)までは、それこそ大河ドラマ「真田丸」の影響もあって、石田三成推しが強かった印象ですが、今年は井伊家推しに変わっているのでしょうか。。。 石田三成(龍潭寺) まわりが明るい [続きを読む]
  • 織田信秀・土田御前・吉法師(勝幡駅)
  • 愛知県西部、織田家の台所・津島のお隣、愛西市にある名鉄津島線勝幡駅前の武将夫婦コンビ銅像です。加藤清正像にハズレなしというのが、私の持論ですが、武将夫婦コンビ銅像にアタリなしというのもまた然り。これは、どうなんですかね、、、モデルはダンカンさん(織田信秀)&ラッシャー板前ことYAWARAちゃん(土田御前)ってところしょうか。チョイスにはシブさが感じられますが、、、 織田信秀・土田御前・吉法師(勝幡駅)&nbs [続きを読む]
  • 山内一豊・千代(郡上八幡城)
  • 岐阜県の中央部、郡上八幡市にあるお城、日本にいくつあるかわからない「天空の城」のひとつ・郡上八幡城の登城口の公園にある銅像です。「利家とまつ」と間違えられがちの「功名が辻」の夫婦コンビです。 山内一豊・千代(郡上八幡城) 後方右側に見えるのが、郡上八幡城天守です。再建80年を迎えた「日本最古の木造再建のお城」だそうです。「最古の再建」って難しい表現ですね。このころから武将銅像は「夫婦コンビ」 [続きを読む]
  • 加藤清正(熊本城)
  • 熊本城前、行幸橋にある武将銅像です。清正公さんの銅像にハズレなしという感じですが、天守を拝めるところにも、もう一つお願いしたいですね。 加藤清正(熊本城) 名古屋・熊本あるいはその他に、清正公の銅像がありますが、名古屋と熊本の差は、長烏帽子兜に「南無妙法蓮華経」の前立があるかないかですかね。地震が発生してから、もうすぐ一年ですが、復旧どれほどされてるんだろうか?夏には、また伺いたいです。&n [続きを読む]
  • 羽柴秀吉・佐吉(長浜駅)
  • JR長浜駅にあるコンビ銅像。羽柴(豊臣)秀吉と佐吉(石田三成)との出逢い=三献の茶の逸話を再現しているとのこと。これはこれでイイ味かもしれませんが、もう少し動きが欲しいですかね。。。 羽柴秀吉・佐吉(長浜駅) 長浜も決してスゴイ大きな街ではありませんが、観光の実力はかなり高いと思います。黒壁スクエアを中心とした商店街も面白いし、海洋堂のミュージアムもなかなかのもの。焼鯖そうめんの衝撃は忘れられ [続きを読む]
  • 前田利家(荒子駅)
  • 名古屋市南部、あおなみ線荒子駅前にある銅像です。近くには尾張四観音のひとつ・荒子観音があったりします。すぐそばには、前田利家出生の地といわれるお宮さんもみえます。 前田利家(荒子駅) 利家公の傍らにはお松さまの姿も、、、 この銅像は大河ドラマ「利家とまつ」を記念してのモノと聞いてます。近所の寺社めぐりを「犬千代ロード」と称し、観光地化をがんばったみたいですが、今は昔、、、ちょっと前まで [続きを読む]
  • 加藤清正(名古屋能楽堂)
  • 名古屋城正門前、天守から西南の位置にある名古屋能楽堂にある銅像です。名古屋城内にも清正公さんの銅像がありますが、あちらは石曳きの像。個人的にはコチラの御座姿像の方が好みかも。 加藤清正(名古屋能楽堂) 写真右奥に見えるのは名古屋城天守。なかなかイイ感じだとは思いますが、もっと良いポジションがあったはず。あと熊本城近く、行幸橋前の清正公さんの銅像もイイですが、お城の姿を同時にとらえることが難 [続きを読む]
  • 石田三成(石田会館)
  • 石田三成ファンの聖地・長浜市石田町にある公民館(?)=石田会館横にある銅像です。戦国武将銅像は騎馬像やら槍を担いだモノやら軍配を振り上げたモノやらと、勇ましい御姿が多い中、裃つけて正座と、治部少輔さまらしい御姿であります。 石田三成(石田会館) 石田会館近くの八幡神社には、石田一族の供養塔があります。でも神社の傍らには「石田神社」碑が。。。いっそのこと、石田神社にしてしまえばいいのに。最近お [続きを読む]
  • 今川義元・織田信長(桶狭間古戦場公園)
  • 大河ドラマ「おんな城主 直虎」でアッサリ終わってしまった“桶狭間の戦い”。その合戦場公園にある銅像です。今川義元公は「海道一の弓取り」らしく、弓をとった武将らしい御姿。ドラマでよく見るお公家さんスタイルとは少々異なります。一方の若き信長公は、得意の長槍スタイル。イッテしまってる目がコワイです。 今川義元・織田信長(桶狭間古戦場公園) 今川義元(桶狭間古戦場公園) 織田信長(桶狭間古戦場 [続きを読む]
  • 真田幸村(上田駅)
  • 昨年(2016年)は大河ドラマ「真田丸」で盛り上がった上田の玄関口・上田駅にあります銅像です。真田幸村の有名な騎馬像ですが、コレ、大坂の陣の甲冑で、直接、上田の地で身に着けたんだっけ?なんていうのは、考えちゃいけないこと。 真田幸村(上田駅) 上田城跡にある「大河ドラマ展」は、今年はどうなるんでしょうかね?結構、面白いというか、楽しめる展示館だったので、高知駅の「龍馬伝」館のように、ずっと残し [続きを読む]
  • 木村重成(蓮城寺)
  • 大坂夏の陣・若江の戦いの地にある武将像、木村重成像です。この戦いで討死した彼には、悪い評判は見当たりません。近くには若江木村通りなんて通りの名前にもなってます。礼節を重んじ・仁義に篤く、かつ美将ともまで言われた彼の像が以下のとおり。 木村重成(蓮城寺) これは、ヒドかろうもん!昨年(2016年)の大河ドラマ「真田丸」では、平成仮面ライダーのイケメンが演じていたはずですが、何でこんな風になってし [続きを読む]
  • 長宗我部元親(若宮八幡宮)
  • 土佐の高知といえば、桂浜ですが、高知の中心地から桂浜に向かう途中で、自分だけチョロッと違う方向に行ってしまうことに寂しさを覚えた戦国武将好きも少なくないはず。戦国四国の雄・土佐の出来人=長宗我部元親公の銅像です。この銅像は彼の初陣の際に布陣したお宮さん=若宮八幡宮さんにあります。 長宗我部元親(若宮八幡宮) この銅像は、戦国武将銅像だけでなく、世界の銅像(?)の中でも有数の傑作かと思 [続きを読む]
  • 上杉景勝・直江兼続(米沢城)
  • 米沢城址・松が岬公園にある上杉神社の参道にある銅像です。昨年(2016年)の大河ドラマ「真田丸」では、ナイスキャラの宝庫でしたが、中でも一番のコンビネーション・ナイスキャラチームだったのが、「景勝&兼続」タッグ。そんな二人の銅像です。 上杉景勝・直江兼続(米沢城) こちらの銅像は大河ドラマ「天地人」を記念してのものとなっています。この米沢城址の公園は、銅像の宝庫となっていて、上の写真の右奥に見 [続きを読む]