サトウアツシ さん プロフィール

  •  
サトウアツシさん: 30代からETF投資で富裕層に成り上がる!
ハンドル名サトウアツシ さん
ブログタイトル30代からETF投資で富裕層に成り上がる!
ブログURLhttps://rich-etf.com/
サイト紹介文30代サラリーマンがETFやインデックスのタイミング投資で一発を狙うブログです。
自由文コツコツ分散投資はしません。ひたすらチャンスを待って良いタイミングで大きく投資をします。個別株やFX等のレバレッジ取引はしません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 151日(平均4.6回/週) - 参加 2017/03/21 23:13

サトウアツシ さんのブログ記事

  • VIXショート投資はじめました!(2017/08/16)
  • 北朝鮮のグアムミサイル攻撃問題もだいぶ恐怖が衰退したというか、想定ができて慣れてきたといった感が出てきました。恐怖指数VIXも、8/16の19:30現在、11.45まで下がっています。前日8/15とのVIX先物カーブを比較してみましょう。期近物が下がってきて、VIXカーブがスティープ化してきています。VIX短期先物のコンタンゴ率は、9月物・10月物の価から約6.5%です。この状態のまま仮に1か月が過ぎた場合、VIXショートは約6.5%のリ [続きを読む]
  • 2017年7月の資産運用結果・資産状況(2017年7月末時点)
  • 2017年7月の相場が終了しました。日経平均は、2万円を挟んで±200円の非常に狭い範囲をウロチョロする退屈で方向感に乏しい相場展開でした。日経平均は先月末から今月末にかけて、20,033.43円→19,925.18円と、-0.55%。話題の「ひふみ投信」だと、42,265円→42,996円で、+1.73%。コツコツ長期投資型の人気インデックス投信「セゾン バンガード・グローバルバランスF」は、13,858円→13,861円で+0.02%です。今月は、ひふみが調子 [続きを読む]
  • 日経マネー:最強集団「億万投資家」の条件 を読んで
  • 最近、雑誌で「億万投資家」や「億り人」の体験談が良く目につきます。私も1億円以上の富裕層を目指しているので人気が出るのはよくわかります。さて、日経マネーにこんな記事がありました。継続は力なり 最強集団「億万投資家」の条件 ここが違う! 勝ち続ける億万投資家の素顔億万投資家はどんな人が多いのか?この記事の中で、日経マネーの読者アンケートの中から1億円以上の億万投資家198人に注目して分析しています。日経マ [続きを読む]
  • 前回のOPEC総会のトラウマで原油は撤退!
  • 来週月曜日の7/24はOPEC&非OPECが減産拡大を協議する重大イベントがありますが、今週はそこそこ期待されて高値で推移しているので、イベント終了と同時に材料出尽くし売りが発生する可能性があります。そう、前回5月のトラウマですね。過去の記事だと記事「原油急落で今回は負け!」であるように減産延長を決めたOPEC総会後に原油が急落し、保有していた原油ブルETNは、記事「保有銘柄が値下がり率ランキング3位!完全撤退で現金1 [続きを読む]
  • 前回のOPEC総会のトラウマで原油は撤退!(2017/07/21)
  • 来週月曜日の7/24はOPEC&非OPECが減産拡大を協議する重大イベントがありますが、今週はそこそこ期待されて高値で推移しているので、イベント終了と同時に材料出尽くし売りが発生する可能性があります。そう、前回5月のOPEC総会のトラウマですね。過去の記事だと記事「原油急落で今回は負け!」であるように減産延長を決めたOPEC総会後に原油が急落し、保有していた原油ブルETNは、記事「保有銘柄が値下がり率ランキング3位!完全 [続きを読む]
  • EIA原油在庫はどんどん減ってる!(2017/07/20)
  • 7/19のWTI原油市場は堅調に推移し、EIA在庫統計の発表を受けてさらに続伸し、現在は47.2ドル付近で終了しました。EIA在庫統計の結果を見てみましょう。EIA週間石油統計先週の結果予想今回の結果原油在庫-756.4万バレル-367.0万バレル-472.7万バレルガソリン在庫-164.7万バレル-64.8万バレル-444.5万バレル石油精製品在庫+313.1万バレル+197.0万バレル-213.7万バレル予想以上に在庫が減っています。このからくりは前回述べた通り、 [続きを読む]
  • 今週の原油は、7/24のOPEC&非OPEC会合に向けて静かな動きになりそう
  • 7/17のWTI原油市場は、OPEC臨時総会があったものの材料が表に出ることはなく、材料難から小動きで推移し、46ドル付近で終了しました。先週金曜日のベーカーヒューズの石油リグ数は、765基と先週に比べて2基増加したものの、増加ペースは鈍く、やはり、アメリカの原油生産は今年3月からの原油価格下落を受けて、これから落ち着くとみられます。OPECの臨時総会はエネルギー相が出席しなかったため、テクニカルな協議に終わり、内容も [続きを読む]
  • 在庫大幅減も原油相場は迷走中!7/17はOPEC臨時総会!
  • 7/12のWTI原油市場は、EIA(米エネルギー情報局)が発表した在庫統計を受けて、一時46.44ドルまで上昇した後、いつものように急落し、45ドル割れ間近までいきましたが反転し、46ドル回復間近まで戻した後に反転し、現在は45.4ドル付近という売りと買いの応酬で迷った値動きをしています。売り方の材料としては、テクニカルがかなり悪い(売りシグナル)こととEIA在庫統計で米原油生産量が伸びたことが挙げられます。米原油生産量につい [続きを読む]
  • EIAが2018年米原油生産予想を引き下げ!原油を買い直し!
  • 7/11のWTI原油市場は、44ドル割れでこのまま下に行くのかと思いきや、EIA(米エネルギー情報局)が発表した米国の生産量が下方修正されたことで売り材料がなくなり、一気にショートカバーが進み、さらにAPI在庫が大幅減となったことでさらに上がり、45ドル台後半で推移しています。EIAは毎月短期エネルギー見通し(STEO)で原油生産量の見通しを公表してますが、過去の推移と今回の結果は以下の通りです。EIA(米エネルギー情報局)の [続きを読む]
  • 1552 VIX短期先物が2017年7月6日以降、信用新規売り停止!
  • なぜか人気の記事「成り上がりの切り札「VIXショート投資」について」で取り上げたVIX短期先物ETFこと「1552 国際のETF VIX短期先物指数」ですが、7/5に7/6以降の信用新規売り停止・(信用買いの)現引禁止となりました。日証金の詳細な通達はこちら↓http://www.taisyaku.jp/media/20170705_teishi.pdf7/5の取引分では、貸株6,275,867/融資株4,564,083と信用売りが大きく膨らみ、7/5終値92円に対し、5円(約5.4%)の無慈悲な逆日歩 [続きを読む]
  • 日銀指値オペで混乱収束?/ポジションリセットして作戦の立て直し!
  • 7/8の相場は、欧州・米国と中央銀行による金融緩和の縮小が懸念されて、金利高・株安で始まりましたが、日銀が久しぶりに指値オペを行ったことで、日本の金利は急落して日米金利差が広がり、大幅な円安になりました。私はまずいと思って、前日から指値を入れていた原油ブルETNだけでなく、日経ダブルインバースも売却して撤退し、ノーポジションとなりました。最近、どうも思惑通りの相場展開にならない結果が続いています。予想を [続きを読む]
  • 米原油生産増で原油は一時撤退!/日経売り始めました
  • 7/6のWTI原油市場は、EIA在庫統計で前日の私の予想通り、大幅に在庫が減少して46.5ドルまで大きく値上がりしたものの米国の原油生産量が増加していることや、世界的なテーパータントラム気味な金利上昇により、値を下げて45.3ドルで引けています。 EIA在庫統計の結果を見てみましょう。EIA週間石油在庫統計(米エネルギー省エネルギー情報局)[7/7 0:00 NY 11:00]原油在庫 −629.9万バレルガソリン在庫 −366.9万バ [続きを読む]
  • 原油が急落も強すぎる在庫統計に救われる!?
  • 7/5のWTI原油市場は、ロシアが減産拡大に反対したことで買い材料が消失したことで一気に下げ、さらに原油在庫統計に対する不安から44.5ドル付近までヒステリックな急落をしました。その後、発表されたAPI原油在庫統計がかなり強い結果になったことから30分で1ドル以上値を戻し、45.6ドル付近で終了しました。さて、WTI日足チャートを見てみましょう。8営業日連続で上昇したことと、ここ数日の急速な上昇に対する調整が入っています [続きを読む]
  • 原油相場は絶好調!上昇はどこまで続くのか?
  • WTI原油市場は、6/21の42ドル割れ目前を底に反転し、8営業日連続で上昇している非常に強い展開です。これほど上昇が強いのは、アメリカの原油リグ採掘数が減少に転じたことによって「アメリカの原油大増産懸念」という強い売り材料が消失したことが大きいでしょう。強い買い材料よりも、売り材料の消失の方がはるかに値上がりする力が強いのです(逆もしかり)。強い買い材料が出ても、売り材料がある場合は、買い方と売り方の攻防 [続きを読む]