jteo さん プロフィール

  •  
jteoさん: テニスやろう!ブログ
ハンドル名jteo さん
ブログタイトルテニスやろう!ブログ
ブログURLhttp://tennis-yarou.com/
サイト紹介文テニスコーチがテニスの上達法やテニスの恋愛話などのコラムを配信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 144日(平均1.0回/週) - 参加 2017/03/21 23:23

jteo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • テニス ストロークの時に身体が開きすぎる人は直した方が良い!
  • テニスでストロークする時に、皆さんは身体の回転をうまく利用してボールを打つと思います。その時に体が開きすぎていませんか?こんな感じに↓ボールを打つときに体が相手に対して真正面に向いているとボールに伝える力が逃げてしまうことがあります。理由は、体が回転しすぎているかもしれないからです。もし、まっすぐにボールを飛ばしたいのであれば、体の回り過ぎには注意しなければいけません!体が開きすぎる人はボールを前 [続きを読む]
  • テニス ストロークにおいて打点は高く捉えた方が良い
  • ストロークは地面にバウンドして、落ちてきたボールが一番取りやすいと言われています。しかし、落としすぎて打点が低くなることで良いことなんかありません!その理由を説明していきます。打点を落としていいことはない!打点が低くなることでボールが打ちやすいと感じる人は多くいますが、実はデメリットもあるのです。大きく分けて2つのデメリットがあります。ネットを越さなければいけないデメリットの1つ目として、ネットを [続きを読む]
  • ワウリンカ
  • スタン・ワウリンカプロフィール生年月日:1985年3月28日出身:スイス身長:183cm右利きバックハンドストローク:シングル農場で働くチェコ系ドイツ人の父とスイス人の母の間に、4人兄妹の次男として生まれました。兄ジョナサンがプロテニス選手になってから指導を受け、8歳からテニスを始めました。ジュニア時代には2003年全仏オープン男子シングルスジュニア部門で優勝するなど、早くから期待の若手として知られていた。しかし [続きを読む]
  • ワウリンカ
  • スタン・ワウリンカプロフィール生年月日:1985年3月28日出身:スイス身長:183cm右利きバックハンドストローク:シングル農場で働くチェコ系ドイツ人の父とスイス人の母の間に、4人兄妹の次男として生まれました。兄ジョナサンがプロテニス選手になってから指導を受け、8歳からテニスを始めました。ジュニア時代には2003年全仏オープン男子シングルスジュニア部門で優勝するなど、早くから期待の若手として知られていた。しかし [続きを読む]
  • テニス ダブルスでポーチに出る意味
  • 皆さんはダブルスをするときにポーチに出ますか?怖がってポーチに出ない人はもったいないですよ!ポーチに出ることで相手の後衛にプレッシャーをかけることが出来るんです。また、逆にポーチに出ないと相手に気持ちよくラリーさせるだけではなく、味方がイライラしてしまうことだってあります。今日はダブルスにおいてポーチがどんな効果があるのかをお話ししようと思います。ポーチに出ることで起こる効果ポーチは後衛同士でラリ [続きを読む]
  • テニス ダブルスでポーチに出る意味
  • 皆さんはダブルスをするときにポーチに出ますか?怖がってポーチに出ない人はもったいないですよ!ポーチに出ることで相手の後衛にプレッシャーをかけることが出来るんです。また、逆にポーチに出ないと相手に気持ちよくラリーさせるだけではなく、味方がイライラしてしまうことだってあります。今日はダブルスにおいてポーチがどんな効果があるのかをお話ししようと思います。ポーチに出ることで起こる効果ポーチは後衛同士でラリ [続きを読む]
  • テニス ダブルフォルトで試合の展開が変わる
  • テニスにおいてダブルフォルトは一番もったいないポイントです。なぜならば、相手はボールに触れることもなくポイントを取ることが出来るからです。自分の試合を思い出してみて、1試合で平均何回ダブルフォルトしたか分かりますか?平均で1〜2本くらいですという人もいれば、10本してしまう人も中にはいるでしょう。しかし、よく考えてみてください。テニスは4ポイントで1ゲームです。たった1ポイント相手に無償で献上するだけで、 [続きを読む]
  • テニス ダブルフォルトで試合の展開が変わる
  • テニスにおいてダブルフォルトは一番もったいないポイントです。なぜならば、相手はボールに触れることもなくポイントを取ることが出来るからです。自分の試合を思い出してみて、1試合で平均何回ダブルフォルトしたか分かりますか?平均で1〜2本くらいですという人もいれば、10本してしまう人も中にはいるでしょう。しかし、よく考えてみてください。テニスは4ポイントで1ゲームです。たった1ポイント相手に無償で献上するだけで、 [続きを読む]
  • テニス ダブルスの前衛と後衛の役割知っていますか?(雁行陣)
  • 試合でダブルスをやると必ず前衛と後衛が出てくると思います。テニスを始めたばかりで、ダブルスをなんとなくでこなしている方は前衛と後衛の役割について知らない人ばかりだと思います。前衛と後衛の役割を知ることで普段の練習の意識も変わってくると思うので、今日は基本的な前衛と後衛の役割について説明していこうと思います。後衛は守り基本的に相手の後衛の方とひたすらクロスラリーを続けます。ここで大事なのは自分からミ [続きを読む]
  • テニス ボレーするときに足を使えてますか?
  • 皆さんはボレーを打つときにきちんと足を使っていますか?よくいるのがラケットを振り回して足を使わないでボレーをしている人、テニス始めたての中高生などによく見られます。ボレーは足で運んだ方が遥かに簡単にボールを飛ばせます。なぜならば、足を使うことで体重移動が行われるので、より簡単にボールを飛ばすことが出来るのです。ボレーは足で決まると言っても過言ではなく、上手くボレーが出来ない人ほど足が動いていません [続きを読む]
  • ジョコビッチ
  • ノバク・ジョコビッチプロフィール生年月日:1987年5月22日出身:セルビア身長:188cm右利きバックハンドストローク:ダブルグランドスラムは歴代4位タイの優勝12回。キャリア・グランドスラム達成者。全豪オープンオープン化以降最多優勝・最多連覇の3連覇6回優勝。ATPワールドツアー・ファイナル優勝5回現在4連覇中。マスターズ1000では歴代最多の30回の優勝。2011年にはオープン化以降男子6人目となる4大大会3冠達成。2015年 [続きを読む]
  • テニスでフォームがキレイな人は強い
  • テニスでフォームがキレイな人は大体強いですよね。それは何故かと言うと、綺麗なフォームほどボールに伝える力がスムーズになるので打つボールの質が良くなるからです。例を挙げてみると、テニス初心者でストロークでボールを打つときに打点が近い方がいます。打点が近いと第三者目線で見ても、窮屈そうで上手くボールに力が伝わらないように見えます。人間が物を押すときに一番力が入るのは前です。自分がタンスや何か大きいもの [続きを読む]
  • テニスの歴史と日本にどうやって伝来したのか?
  • テニスの歴史について調べていると、テニスの原型に近いもので一番古いものは紀元前のエジプトにある事が分かりました。数人が集まって球を打ち合う行為から始まったそうです。その様子はエジプトの壁画に残されており、なにか宗教的な意味を持っていたようです。また、古代ローマでは皮に羽毛を詰めた球を手で打ち合うというゲームが野原などで盛んに行われていたそうです。その後、手で打つのが痛いという理由のために皮手袋や竹 [続きを読む]
  • テニサーはチャラいって本当なの?
  • 大学生活の4年間を充実させるためにはサークル選びは重要です。数あるサークルの中でも比較的リア充出来そうなサークルの一つにテニサーが挙げられるのではないでしょうか?しかし、テニサーにあまりよくないイメージを持つ人も沢山いることでしょう。例えば、テニスをやらないでお酒ばかり飲んでいる。恋愛にだらしないなどテニサーはチャラいというマイナスイメージがしばしば目立ちます。でも、大学生時代にテニサーに所属して [続きを読む]
  • 春から大学生 新入生のためのテニサー選び方
  • 春から大学生!気持ち新たに順風満帆な大学生活を送るためにはサークル選びは欠かせません!そこで今日はテニサーに入って、大学生活を楽しみたい人に向けてどうやってテニサーを選べばいいのかを解説していきます。そもそもサークルって大きく分けて2種類ある!大学のサークルには2種類あり、どの大学も参加可能なインカレサークルとその大学の在校生しか入れないサークルに分かれます。インカレサークルの特徴としては、いろんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …