ムコキュート さん プロフィール

  •  
ムコキュートさん: ポテトチップス!ポテチ王への道
ハンドル名ムコキュート さん
ブログタイトルポテトチップス!ポテチ王への道
ブログURLhttp://potatochipsprince.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポテトチップスをひたすら食べレビューします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 35日(平均8.6回/週) - 参加 2017/03/22 05:47

ムコキュート さんのブログ記事

  • 北海道サワークリームオニオン味
  • 少し前の記事の、カルビー商品と入れ替わる様にヤマヨシ商品が増えてたって話の、もう一つのそれがこれ、北海道サワークリームオニオン味。サワークリーム味の北海道みたいな名前だが、北海道のサワークリーム味という事らしい。サワークリームパウダーは北海道産100%使用だって。「さわやかな酸味とコクのある味わい」裏面には、北海道濃厚シリーズの紹介があって、そのNEW TASTE!が、こいつという訳だ。「北海道のおいしさ [続きを読む]
  • じゃがビー ガーリックバター味
  • 今回はじゃがビーだぞ。あんまり沢山食べたくない時には、じゃがビーにする。ガーリックバター味だぞ。じゃがビー、ガーリック、バター、不味くなり様の無い組み合わせではなかろうか。「香ばしいガーリックの風味にバターのコクを加えた、 おつまみにぴったりな味わいです。」今回はあまり言う事が無い。だいたい味の想像つくでしょ。それを言ったらお終いなのだが。大きく外れる事は無い。逆に期待を大きく上回る事も無いけれど [続きを読む]
  • 暴君ハバネロ 暴チップス
  • 暴君ハバネロがポテトチップスになったようです。ウマ辛ゴマラー油味。だって。カルビーのポテチ品薄のタイミングを狙って、ではなく、たまたまこのタイミングになっただけだね多分。「白ゴマ練りこみのポテトチップスじゃ!」とハバネロが言っている。物凄く辛そうなパッケージだけれど、食べてみると意外とそうでもないな。辛いは辛いのだけれど、激辛ではない。おぼろげな記憶だけれど、暴君ハバネロってもっと辛いイメージだっ [続きを読む]
  • わさビーフジャーキー味
  • ポテチの棚からカルビー商品が減り、その隙間を埋める様にヤマヨシ製品が増えていた。そのうちの一つ、わさビーフジャーキー味。わさびが効いたビーフジャーキー味だそうだ。「『アサヒテングビーフジャーキー』と『わさビーフ』のコラボレーションが 実現しました!テングブランドのビーフジャーキーは長年にわたり、 国内で圧倒的な人気を誇るトップブランドです、人気の秘密は上質な ステーキ肉と醤油の組み合わせにあります [続きを読む]
  • カップヌードル ナイスのシーフード味。濃厚!ポークしょうゆの時は麺がフニャフニャに感じたのでお湯を入れて3分のところを2分で食べてみる。うーん、まだフニャフニャ。1分だと流石に硬い感じがするし、90秒辺りで様子を見ながら食べ始めるのがベストか?次のトライは多分ないけど。スープの味も、やっぱり元のカップヌードルのシーフード味とは別物。ホワイトシチューっぽいというか、クノールに代表されるようなインスタン [続きを読む]
  • じゃがビー しあわせバタ〜
  • 「ポテチと言うべきか分からん奴」というカテゴリがほぼ、じゃがビー専用になっている。もうカテゴリを「じゃがビー」にしてしまった方が良さそうだな。ていうかカテゴリの並び自体が乱雑である。そのうち整理しようと思いつつ、はや半年。今やれる事を後回しにて問題は集積し、塵が積もってどんどんと面倒な事になる。あなたも、やるべき事を避け続けて過ごしていませんか。そうでしょう?こんなブログ見てる場合じゃ無いんじゃな [続きを読む]
  • チップスター 九州しょうゆ味
  • スーパーに行ったら、数は少ないながらピザポテトが売ってたよ。1人2袋までの制限付きだったけどね。買わないけど。僕が買うのはとにかく新商品だ!てな訳で今回はチップスターの九州しょうゆ味。フンドーキンのしょうゆ使用。フンドーキンとは何だ。九州では醤油や味噌やドレッシングの生産量1位のメーカーなんだと。「本物の味ひとすじ」という事で、よく分からないけど頑張ってるらしい。頑張ってね。九州しょうゆ味と言えば [続きを読む]
  • 堅あげポテト うに海苔味
  • ピザポテトが止まっていようが、堅あげポテトの新作は出る。うにパウダー使用、贅沢な風味という、うに海苔味。「うにの贅沢な風味を焼きのりの香ばしさが引き立て、 磯の香り豊かな深みのあるおいしさに仕上げました。」香りは、うにっぽいっちゃーうにっぽい。変な呪文みたいになっちゃった。うにっぽいっちゃーうにっぽい。味の方は、あんまりウニっぽくないかも。海苔の味が強い。魚介系の味だとハッキリ感じるんだけれどダイ [続きを読む]
  • カップヌードル ナイスの、濃厚! ポークしょうゆを食す。脂質と糖質を大幅に抑えて食物繊維たっぷりってのがナイスらしい。のだが、ハッキリ言って味や食感を犠牲にしていると感じた。麺は噛み応えが無くフニャフニャだし、スープも油が少ないからか、コク深いとは思えない。カップヌードルならではのオリジナルしょうゆスープ云々言ってるがこれはもう別物だろう。塩気はクッキリ感じる。特に塩分カットはアピールしていないので [続きを読む]
  • ヤマザキデイリーストアのカウンターにあったスモーク薫るチーズフライドチキンを購入。燻製とかスモークって文字にはいつも惹かれてしまう。めちゃめちゃスモーク感はあった。美味しさは、まあ普通だけど。原材料に、くん液の文字。煙を冷却して採取する液体だそう。チキンを直にスモークしてる訳じゃ無いのね。 [続きを読む]
  • 濃いめのわさビーフ
  • コンビニ限定のわさビーフ。その名も「濃いめのわさビーフ」。濃い味のってコンビニ限定になるパターンが多い気がするけど何でだろう。コンビニ弁当を購入する層は濃い味を好むから?スーパーで子供のおやつ用に購入する主婦層には避けられるの?「今年で30周年を迎えるわさビーフを記念して、ビーフパウダーを30%増した、 濃いめのわさビーフが新登場!!是非、ご賞味ください。」って事で、30周年なので30%増量なんだ [続きを読む]
  • チップスター ローストビーフ味
  • カルビーの芋が足りねーよ騒動など素知らぬ顔で店頭に並んでいるチップスター。ローストビーフ味だ。「濃厚な肉の旨み」「赤ワインの風味を加えた、コクのあるグレービーソースの味わいを表現しました。」更に、「松阪牛エキス使用」ともある。何だか良く分からないが、凄そうだ。ビーフと言うだけで何となくチキンやポークより原価が高そうな気がするが松阪牛というと更に高級そうなイメージだ。どうなっているのだ。まさか松阪牛 [続きを読む]
  • アメポテ マウイオニオン風味
  • 昨日のサワークリームオニオン味に引き続き、本日もアメポテ。マウイオニオン風味。マウイオニオンって何かしら。「ハワイのマウイ島で栽培されている甘みのあるマウイオニオン風味に 味付けしたウェーブ厚切りカットポテトチップです。」甘みのある玉ねぎだそうだ。まあ玉ねぎは大体甘みがあるんだけどね。あくまで風味って事で多分、マウイオニオン自体は使われていない。濃い。濃いなー。しょっぱい。これだけでバクバクと食べ [続きを読む]
  • アメポテ サワークリームオニオン味
  • カルビーのポテチの多くが店頭から姿を消す中でその代用品といった佇まいで鎮座しているのがこのアメポテ。以前、アメポテ しお味の記事では、それとなーくボカシながら微妙な評価をしていた。ハッキリ言っちゃえば、素っ気ない味だったんだ。今回はサワークリームオニオン味。「サワークリームの爽やかな酸味とオニオンの風味で味付けした 厚切りカットポテトチップスです。」前回のしお味の様な、化学調味料不使用のアピールは [続きを読む]
  • オー・ザック 鉄板ナポリタン味
  • オークションで凄い値段でピザポテトが売られてるんだね。別にもう一生発売されない訳でも無いのに。今そこにあるポテチをただ食べれば良い、それだけじゃない?久々にオー・ザック。鉄板ナポリタン味。「あつあつの鉄板で香ばしく仕上げた、 甘酸っぱいナポリタンのおいしさを表現しました。」鉄板で仕上げたのを再現ってのはどういう事なのかね。鉄のフライパンで作った炒め物は鉄分が多く含まれると言うが味にも変化があるのか [続きを読む]
  • ポテトチップス しあわせクリ〜ムチ〜ズ
  • スーパーに行ったら、ポテとチップスが殆ど品切れになってたよ。残ってるのはビッグサイズと、チップスターみたいな筒型のみ。だがコンビニには新商品が普通に並んでるので、ブログは平常運転である。しあわせクリ〜ムチ〜ズ。コンビニ限定。今までしあわせコ〜ン味やしあわせバタ〜なんかがあった、しあわせ○○シリーズ。正直、今までのこのシリーズは甘ったるくて個人的には好きじゃ無かった。今回のしあわせクリ〜ムチ〜ズもま [続きを読む]
  • ポテトチップス えびしお味
  • 昨日のゆずと塩味に引き続き、今回も塩味、えびしお味だ。春先になると、こういうあっさり系のポテチの方が売れるのかな?冬場はコッテリ系が多かった気がするけど。「えびの風味が香ばしいポテトチップス 塩焼きしたえびの美味しさをイメージしたポテトチップスです。 原料に伊勢海老を使用し、香ばしさと旨みが特徴です。」結論から言うと、こいつも結構美味い。シンプルな味付けで海老の風味がしっかり感じられる。海老と塩な [続きを読む]
  • QTTAクッタの醤油味に続いてシーフード味を食った。前回、実はお湯を入れ過ぎて味が薄くなってしまったと思い今回は気を付けてお湯を注いだのよ。カップ麺ってお湯を注ぐと吸い込んで少し水位が下がるじゃない?注いでる最中に水位が下がると、吸い込む前を基準にすべきかそれとも吸い込んでから線の所まで注ぐのか、迷うのよ。それで、前回はお湯を入れ過ぎたと思ったので今回は早くお湯を注いで線の所まで来たら即止める、その後 [続きを読む]
  • ポテトチップス ふんわり香るゆずと塩味
  • じゃがいも不足により、一部のポテチ商品が一時販売中止だそうな。ピザポテトも店頭から姿を消すらしい。既に買い占められているお店もあるそうな。永遠に食べられなくなる訳でもないのに、何をそんなに必死になるのかね。またそのうち食べられるようになるよ。他のポテチを食べて気長に待とうよ。こちらは、コンビニ限定の、ふんわり香るゆずと塩味。「ふんわりとゆずの香りが広がる塩味。 石垣の塩愛jを昆布だしでまろやかに仕 [続きを読む]
  • ポテリッチ 極旨九州しょうゆ味
  • 二日連続で、文章を半分以上書いた時点でエラーが起こって、最初から。気力を削がれるぜ。ポテリッチの極旨九州しょうゆ味。前にも似たようなのを食べた記憶が。堅あげポテト 九州しょうゆと、ポテトチップス 九州しょうゆ味の二つだ。今回は頭に極旨と付いている。極めて旨いのか。大きく出たな。「九州地方独特の甘辛いしょうゆの風味に、濃厚な豚の旨味と 鶏だしのコクをしっかりときかせ濃厚なおいしさに仕上げました。 濃 [続きを読む]
  • アサヒの「燃えよ唐辛子」。唐辛子をダイレクトに食うスナックだけあって、辛い。辛いが、旨い。が、辛い。唐辛子の風味が好きなので、どんどん食べ進めたいのだが特に辛い物が得意と言う訳では無いので、手が止まる。一口食べて、間を置いて、もう一つ。サクサクとして食感も相まって後を引くのだが、一気には行けない。もどかしい。激辛好きだったら普通にバクバク食えそうだけれど。辛さそのものよりも、旨さがしっかりあるのが [続きを読む]
  • 明太マヨビーフ 濃厚明太マヨ&ビーフ味
  • 久々にヤマヨシさんとこのポテチにいってみよう。明太マヨビーフ、濃厚明太マヨ&ビーフ味だ。かねふく明太子パウダー使用とある。裏面には「めんたいパーク」なる施設の紹介があるぞ。何でも「かねふくが運営する明太子専門のテーマパーク」だそうだ。無料で見学できる明太子工場に、できたて明太子の直売店。辛子明太子って出来立てだと味が違うもんなのかな?なお、この紹介がデカデカとあるのでポテチの説明は省かれちゃった模 [続きを読む]
  • カラムーチョ からくないノットチリ味
  • ポテトが辛くてなぜおいしい!のカラムーチョの新商品。「からくないノットチリ味。」それはもうカラムーチョでは無いのではなかろうか。「辛くないのになぜおいしい!」辛くて美味しいのは何故か?その問いの答えを出さないまま今度は辛くなくて美味しいのは何故かと問い掛けてくる。人間とはつくづく、問題の答えに辿り着く前に次々とまた新たな問題に遭遇してしまうものである。パッケージの中央には「名探偵コナン から紅の恋 [続きを読む]
  • QTTAと書いてクッタ。マルちゃんの新規カップ麺。カップヌードルの競合品どぇあろう。印象的なCMだったので記憶に残り買ってしまった。味は、カップヌードルやその類似品と大差無い。というかマルちゃんのホットヌードルと一緒な気がする。ただ、麺はモチモチ・プリプリ感があって、そこは特徴的だった。 [続きを読む]