ユパ さん プロフィール

  •  
ユパさん: 私の国際離婚戦争!!目指せ共同親権から単独親権へ。
ハンドル名ユパ さん
ブログタイトル私の国際離婚戦争!!目指せ共同親権から単独親権へ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/yupaphon/
サイト紹介文タイでタイ人と結婚し、調停をへて離婚しました。現在、共同親権から単独親権に変更すべく争いの最中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 59日(平均2.8回/週) - 参加 2017/03/22 07:58

ユパ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 児童相談所再び
  • どうもです。来たるべき親権変更裁判用にまたまた児童相談所にやって来ました。今回のインタビューは私と子供、そして証人には日本人とタイ人の友人。インタビューは基本タイ語なので、タイ語の出来る友人にお願いしました。一応通訳同伴も可ですが、私と子供の関係を1番知っている方々にお願いする事にしました。タイ人の友人は日本留学経験もあり、アンチタイ教育なので日本の教育や福祉がいかに素晴らしいかを証言して貰いまし [続きを読む]
  • 今更…?!タイのハーグ条約
  • どうもです。さて、第一回単独親権裁判まで1カ月を切りました。弁護士さんとの打ち合わせは最近は殆ど無いのですが、久々の打ち合わせの際に弁護士事務所の大先生とお話ししました。今の所、勝率は80%。うちの場合、子供が既に発言権を認められる年齢なので裁判にて本人が「母親と暮らしたい、日本に帰りたい」と主張すればまず大丈夫との事。先に行われました児童相談所でもそこはキチンと主張したようで一安心。そしてこの国は [続きを読む]
  • 子供のテンション
  • どうもです。うちの子は産まれたのもタイだし、育ったのもタイ。日本のバーバとは年に1・2回の帰国で会うだけなのに、何故か?もの凄い懐きよう。しかも既に日本帰国モードに入っているので、最近「今夜はバーバとお話ししたい!!」とリクエストが激しい事この上無い…。昨年度、説得の結果ようやくスマホデビューした我がハハ。やっとLINE通話が出来るようになり。うちの子、バーバとのビデオ通話が楽しくてしょうがないらしく [続きを読む]
  • 弁護士と打ち合わせ
  • どうもです。さて、タイの新年のお休み(ソンクラン)が明けましたので早速弁護士と新たな打ち合わせに行きました。元旦那が資産の件で公正証書があるにも関わらず、名義変更に応じないと啖呵を切った件。実はこの資産の件は前の弁護士に私が親権変更を申し立てたら「控訴」するかもしれない。と言われておりました。ただ、共有財産なので半分は私に権利があります。この件、新しい弁護士先生も意見が二転三転…。最初は「一旦決 [続きを読む]
  • 弁護士のミス
  • どうもです。親権変更の問題もさる事ながら、今私の頭を悩ませている問題。それは資産問題!!私は自宅と投資用物件(ローンが山程残ってます)を所有して居ますが、名義人は元旦那。しかし、この両方とも私に譲渡すると調停で決まりました。そりゃね、私が買った物件ですから!!ただ、何故か…。前の弁護士、大きなミスをしてました。投資用物件のみ、公正証書に「被告(元旦那)が応じない場合は裁判所の権限で強制執行します [続きを読む]
  • リゾート
  • どうもです。タイは現在、タイ正月の真っ只中で長期休暇。私達も南の海にバカンスに来ています。今までの旅行と言えば元旦那の遊びグループの団体旅行にひっつき、子供の希望は全無視の大人目線の旅行。「嫁と子供を旅行に連れて来てる。」と周りには吹聴していた元旦那。しかし、私も子供も振り回されてクッタクタ。朝起きた瞬間からグループの何人かがカード賭博してるような旅行なんて、教育にも悪いし全くもって楽しかった事 [続きを読む]
  • 弁護士変更
  • どうもです。親権変更の裁判を新たに起こす決意をしましたが。さて、今迄の弁護士で良いのだろうか??と疑問が沸き起こりました。今迄の弁護士は、なんかちょっとチャラめの男性弁護士。年齢は私と同じでまだ30台後半。うーむ、弁護士としては経験が浅いかも?と。あと、この弁護士さん外国人案件の訴訟は恐らく私が初めて。「実は日本に帰ろうと思ってて、親権を変更したいんだけど…。」と伝えると。「黙って連れて帰ればいい [続きを読む]
  • 単独親権切り替えのスイッチオン!
  • どうもです。現状は子供の共同親権を単独親権に変更申し立てして居る最中ですが。この間久しぶりに友達とローカルのタイレストランに行きました。すると、元旦那の友達に遭遇!?!?うちの子「お願いだからここに居る事はお父さんには内緒にしててね!!」と元旦那の友達に頼んで居ました。そう、これが子供の答えなんですよ。さて、私が共同親権から単独親権に切り替えをすると決意したキッカケのお話です。離婚後の最後の宿題 [続きを読む]
  • 会社の名義変更
  • どうもです。離婚してからも色んな事にバタバタしました。先ずは会社の登記変更。元々、私の経営する会社は彼の名義で経営してました。本当は私名義で経営したかったのですが。元旦那、結婚生活において自分がタイ人と言う付加価値をなんとか付けたいと私名義での会社を作る事に猛反対!!もうね、ワークパーミットすら作る事を猛反対されてまして。私が外国人としてこの国で働く為には不可欠だといくら説明しても「お前は騙され [続きを読む]
  • ホウレンソウ
  • どうもです。なかなか現状に追いつかなく、過去の事をツラツラ書いて居ますが。現在、共同親権から単独親権の変更の起訴を起こしたばかり。子供と父親を会わせなくなり2週間が経過しました。離婚後の父親と子供の交流ですが。月8回の宿泊に月4回の夕食を伴った面会。お…多い…。共同親権と言うのは、本来なら子供から片方の親との交流を無くさなようにというものなのですが。日常生活のリズムがどうしても狂ってしまいます。もち [続きを読む]
  • 子供に説明
  • どうもです。子供が居る場合、離婚の1番の被害者はやはり子供。うちの場合、家出をする時に「今日からお父さんと別々のお家に済むから。」と言うとさすがにビックリした顔に成りました。「え!お家は?え?お父さんは??」「あのね、お父さんとお母さんどうだと思う?」「うー…ん、喧嘩してる。」「仲直りできると思う?」「うーん、無理かなぁ?」「どうして?」「だって、お父さんお母さんのお話聞かないもん」やっぱり子供は [続きを読む]
  • 養育費
  • どうもです。さて、離婚後初めての養育費の支払い日が来ました。養育費は日本円にして約25,000円。そして、教育費の取り決めは。学費は折半。「習い事に関しては、子供が希望する者に対しては折半。どちらかの親の希望だけで習わすものに対してはその親が全額支払う。」という取り決めをしました。 うちの子は2歳から日本語の勉強をさせています。元旦那、調停の際「僕は、子供に日本語の勉強をさすのに同意していませんカッ [続きを読む]
  • 荷物
  • どうもです。家出した時、バレない程度の荷物を移動しましたが。それでも山程残して来ました。そしてヤツ、なんと離婚成立する前に家の鍵を変えてやがった!!その家は私が買った家だろ?バカタレ!!脳みその中どう成ってるんだろう?やっと他人に成った暁に「荷物を取りに行きたい。」と打診しました。すると「必要な物があれば持って行くので教えろ。」との返事。イヤ…言っても分からないでしょ?「外付けのハードディスク」 [続きを読む]
  • 離婚届提出
  • どうもです。やっとこさ調停が終わり。ヤット!ヤット!!念願のバツイチの称号ゲット!!!…をする為に役所に離婚届を提出しに行きます。日本だと、緑の紙を取り寄せてどちらかが提出。「全てが終わってから、彼に元妻として初めての報告をし。結婚生活に幕を閉じました…。」と何だかセンチメンタルですが。タイの場合、離婚届は夫婦2人で提出します(ウィズ証人2名)。つまり、大の大人4人がゾロゾロと1組の夫婦終了ボタン [続きを読む]
  • 同級生のお友達と
  • どうもです。昨日、学校のお友達からLINEが来て。「明日一緒に映画に行こう!!」と誘われたらしく。珍しくタイフレンドとお出かけな本日。映画って何見るんだろう?と思ってたら。タイコメディー????○◯。 苦手なんだよな…って言うか日本のましてや関西人には笑いがツボらない。まーでも、ナカナカでした。映画の後はダイソーでウインドウショッピング。そして、お決まりのゲーセン。ゲーム機は殆ど日本から来てるの [続きを読む]
  • 第二回調停(2)
  • どうもです。なんか、アクセスが多いですね。私が離婚する時、グーグル先生に「タイ 離婚 」でお尋ねしたんですが。あのグーグル先生に置いても、体験談等全く情報が有りませんでした。私の周りもタイ人との離婚はみんな協議離婚して居ます。私は離婚するには絶対に弁護士は挟むつもりでした。なんせ物件を買った時も遺言状まで作成しましたから。と言うかタイの場合離婚理由のナンバーワンは浮気なので、子供も要らない!自由に [続きを読む]
  • 第二回調停
  • どうもです。さて、第一回目の調停が終わって1ヶ月後第二回の調停です。実はこの間にタイ在住の外国人を悩ますビザ問題が有りました。これにも頭を悩ませましたが、何とか無事解決。この件はまた後ほど書くとします。さて、私の主張は家は売却。初期投資の金額を私に返済した後に差額の利益を折半。面会権は与えるので、親権要求。元旦那の請求は財産に関しては一貫してました。ただ、親権は共同親権。そう、実は私はこの時初めて [続きを読む]
  • タイの弁護士
  • どうもです。今回は弁護士さんのお話。タイの弁護士、いろんな人が居ます。料金もそれぞれ違います。私は知り合いに紹介して貰いましたが、クラスで言うと普通クラスの弁護士さん。この弁護士さんは相談料を取らない人でした。しかし、優秀な国際弁護士ともなると電話まで分刻みでカウントして料金が発生したり、メール相談料一件いくらで料金を加算するそうです。私の場合は「離婚がいくら、財産がいくら」と2件の案件で雇いまし [続きを読む]
  • 第一回調停(2)
  • どうもです。さて、一回目の調停の続きです。奴の主張はなんと「子供の親権」は??どうやって育てるの?一度も生活費払ったこともないのに?毎晩朝帰りしてるのに?主張するなら可能な事を主張して欲しいモノです。そして、私はこちらで物件を持っています。自宅の一戸建てに投資用物件。そして、この国は外国人は土地の名義人に成れない。つまり、元旦那名義。ローンが残ってる物件はいらない、その代わり自分の名義を外せと。 [続きを読む]
  • 第一回調停
  • どうもです。日本では調停人は男性と女性が着くそうですが、タイの場合は家族関係の調停人は女性だけで構成される事が多いようで、私の調停でも調停人は女性2名でした。さて、第一回の調停です。部屋には私と私の弁護士。元旦那と元旦那の弁護士。そして、調停人2名の計4名。先ず、私への質問がありました。「あなたはどうしたいですか?」と。「私は彼と離婚したいです、子供は私が育てます。でも、父親には変わらないので父 [続きを読む]
  • 児童相談所の面接
  • どうもです。過去の記憶と記録を掘り出して、離婚までの経緯をば。タイの法に基づいた離婚は日本とはちと違います。タイの場合、子供がいる場合は児童相談所(?????????)の面接を先に受けないといけません。裁判になった時に、証拠として使用する為です。因みに私の場合、離婚までかかった期間は。裁判所に離婚調停の申請→3週間→児童相談所の面談→1ヶ月後→調停→1ヶ月後→調停→離婚成立約3ヶ月(準備を含むと半年 [続きを読む]
  • 離婚準備
  • どうもです。離婚の話は何度も何度も何度もしました。その都度、罵倒され、泣き落とされ。また罵倒。いかに私が欠陥人間かと夜中の3時4時まで寝かせず説教。かと言って、次の日の子供の学校の送り(必然的に起床は5時)は私と言う罰ゲーム。「あーーこれは、協議離婚は無理だわ」と思い弁護士を探しました。タイの弁護士…これまた色々有りますが、後日書くとして。当時、私は同居しながら調停を起こそうと思ってました。でも [続きを読む]
  • 我慢の限界っス!
  • どうもです。とりあえず、離婚までの軌道を軽〜くご説明します。うちは良くある「タイ人男の浮気問題」と言うのは有りませんでした。うーむ、気が付いてなかったのかも?とも思いますが、単発は居たかもしれないですが一定の人とってのは無かったような気がします。離婚理由は「もう耐えれない!!」この一言に尽きますね。離婚して分かりましたが元旦那は自己愛性人格障害だったと思います。日常生活は、罵倒、恐喝、自慢(自分 [続きを読む]
  • ご挨拶。
  • かれこれ1年以上前にタイでタイ人旦那と国際調停離婚しました。「ユパ」と言う名前はひめ様のユパ様では無くタイのあだ名をもじって付けたので、私自身はユパ様の足元にも及ばない位思慮低いです…。これを書いている現在、裁判所に共同親権から単独親権への変更を申し立てたホヤホヤの、ヤギで言うならやっと普通に歩けるようになった位です。共同親権と言う物が余りにも日本に浸透していなく。私自身離婚前は様々な情報を集めた [続きを読む]
  • 過去の記事 …