ちかこ さん プロフィール

  •  
ちかこさん: アラフォー女の親の介護計画日記
ハンドル名ちかこ さん
ブログタイトルアラフォー女の親の介護計画日記
ブログURLhttp://kaigo-schedule.net/
サイト紹介文ここでは施設に入居するまでの在宅介護の日々を綴っていきます
自由文認知症になる母(70歳)を在宅介護していました。そこから悩みに悩んだ結果、施設に入居してもらうことにしました。ここでは施設に入居するまでの在宅介護の日々を綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 151日(平均3.9回/週) - 参加 2017/03/22 17:37

ちかこ さんのブログ記事

  • 長崎県の老人ホームは運営会社もチェックしよう
  • 長崎県には約580か所の老人ホームがありますが、施設の新しさや設備、立地以外にもチェックすべき点があります。それが「運営会社の質」です。最近はサ高住が経営破たんするケースが出てきており、介護施設の入居に当たっては施設の運営会社などにも注意を払いたいところです。長崎の老人ホームの運営元についてみてみましょう。 長崎の老人ホームの運営元を調査長崎にある老人ホームの運営元を調査すると、株式会社・有限会社・合 [続きを読む]
  • 在宅介護で注意すべき「うつ病」
  • 要介護者を在宅で介護していると、注意するべきは介護者の健康状態です。「いつ終わるかわからない」のが在宅介護の一番苦しい部分です。少しでも気持ちを楽に出来るよう、介護サービスを使うなどの対策が必要です。そして介護者の体調にもしも異変を感じたら、無理をせずに休むこと。とくにうつ病には要注意です。 介護うつ病対策とは?自宅で介護を続けている方が、うつ病になるケースが増えているそうです。主なうつ病の症状は [続きを読む]
  • 介護スタッフと医療スタッフにある溝とは?
  • 介護施設では主に医療スタッフと介護スタッフの2種類のスペシャリスト(厳密に言えばさらに栄養士など他にもスペシャリストがいますが)がいます。医療と介護とではケアの視点がどうも違うようです。今回は介護施設における介護と看護について考えてみたいと思います。 看護師と介護士の役割の違いについて介護施設には看護師と介護士が利用者の直接的なケアにあたっています。この2つのスペシャリストは、どのような点に着目して [続きを読む]
  • 長崎の老人ホームには信じられないくらい格安の施設がある
  • 長崎県は九州でもかなり異色の存在です。江戸時代は日本で唯一、外国への扉が開いていたエリアで異国情緒あふれる場所ですし、お祭りなどもかなり個性的です。また長崎県は五島列島や壱岐対馬など多くの島があり、独特の文化があります。国内にいながら異国の雰囲気を感じてみたい方にはお勧めのエリアです。 長崎県全域にはどれくらいの老人ホームがあるの?長崎にある老人ホームの総数はどれくらいになるのでしょうか? 参考と [続きを読む]
  • 認知症の情報が多すぎてわけが分からなくなっている方へ
  • 大事なご家族が認知症であると診断された方へ。「この先、一体どうなるの?」「どうすればいいの?」と将来を悲観したり不安になっていると思います。私も、大事な身内が認知症であると診断されたとき、どうすればいいのか分からず右往左往しました。ネットを調べると本当にたくさんの情報があり混乱している方へ、認知症の本質をお伝えします。 認知症の情報が多すぎてわけわからなくなっている方へ認知症関連のサイトを見ると、 [続きを読む]
  • 服薬管理がとくにむずかしい認知症高齢者の対応策とは?
  • 認知症は短期記憶がどんどん失われる脳の病気です。そのため、つい間近の記憶がどんどん消えてしまいます。間近の記憶が消えることで、不都合なことも多々起こるのですが、問題になりやすいのは「薬の飲み忘れ」でしょう。とくに短期記憶が消えやすい認知症高齢者の服薬管理はどうすればいいのでしょうか? 認知症患者は間近の記憶が消えていく認知症になると短期記憶がどんどん消えてなくなります。この場合、一番困るのが服薬管 [続きを読む]
  • 長崎でホテル並みの老人ホームに入居したいならどこ?
  • 長崎県は海岸線が長く複雑に入り組んでおり風光明媚な場所の一つです。実際に見た事がありますが長崎の海はとても美しく、異国情緒もあります。そんな美しい長崎県で、まるでホテルのように立派な介護施設があるのをご存じですか? 景色の美しい場所だからこそ施設のクオリティーにこだわりたい方におすすめの老人ホームをご紹介します。 長崎県は有名な観光地長崎県は海が美しく、島も多いため特に海の景色が映える場所でもあり [続きを読む]
  • 今どきのスマホアプリは介護施設職員のシフト管理もサクサクこなす
  • お恥ずかしながら、私はスマホを持っておりません。経済的理由、というよりもスマホを使いこなせなさそうだから。けれど同じ世代の友人や知人はバリバリ活用しています。中にはお店を経営しており、お店のPRのためにSNSを活用しているお友達もいます。現代生活にスマホは不可欠のようですね。介護施設や看護師にも役立つアプリがあるそうです。 スマホの機能恐るべし!スマホを持ったことが一度もない私。経済的な理由で……と言う [続きを読む]
  • 認知症カフェ(オレンジカフェ)は認知症患者や家族の交流の場
  • 認知症カフェ(オレンジカフェ)をご存じですか? 認知症患者やその家族、認知症について勉強したい方、認知症の専門家などが集まる集いの場所です。実際に行ってみた、という方のお話を先日聞きました。その方のお話を元にして今回はブログを書いてみたいと思います。 認知症カフェ(オレンジカフェ)について私の知人が先月、認知症カフェに実際に参加してきた、という話しを聞きました。その方のお母様も認知症を発症しており [続きを読む]
  • 那覇の有料老人ホームはアットホームな雰囲気
  • 那覇市は沖縄県の県庁所在地で、多くの方が生活しています。沖縄では唯一のモノレールが市内を走っており、公共交通は県内でもっとも発達しており生活しやすいエリア。そんな那覇市にある民間運営の有料老人ホームは、小規模でアットホームな施設が多くなっています。那覇市の老人ホームをまとめています。 高齢者が少人数で暮らせるメリット一般的に、特養老人ホームはどれだけ規模が小さくても約25人以上から住める施設が多くな [続きを読む]
  • 貯筋運動でQOLを維持する意味
  • 貯めたお金は使えばなくなりますが、筋肉は使えば使うほど「貯める」ことができます。これが人間の体の不思議さ、面白さなのだと思います。貯金ならぬ貯筋運動でQOLを維持することが健康寿命をのばすことに貢献するのですね。では貯筋運動とは一体どのようなものなのでしょうか? 調査してみましたので気になる方はチェックしてください。 貯筋運動プロジェクトってなんだ?この貯筋プロジェクトは、鹿屋体育大学の学長である福永 [続きを読む]
  • 耳を掻きすぎて大変な目に遭いました
  • 人間にとって大事な聴覚。耳が聞こえなくなると会話も出来なくなり、かなり不自由です。大事な耳ですが、大事にしているつもりが、耳の内部にダメージを与えることをしているケースも。それが「耳かきのし過ぎ」です。これは私が耳かきにハマり、外耳炎になり大変な目に遭ってしまったときの話です。 耳かき癖の始まりはストレスもともと私は耳を掻くのが好き、というタイプではなく、お風呂上りに耳の中に水分が入っているときだ [続きを読む]
  • 全国で地震が相次ぐ恐怖……もしものときの備えは大丈夫?
  • 日本は地震が頻発するエリア。つい最近も熊本県や北海道、長野県で地震が起きました。大きな地震が起きるとライフラインが寸断される、自宅が半壊、全壊するなどの被害が発生します。避難生活を余儀なくされるケースも。もし自宅に高齢者がいたら、どのように対処すればいいのでしょうか?まとめてみました。 日本は地震列島……もしものときの備えが重要日本は地震の大変多い国です。明日、住んでいる地域が地震の被害に遭うかも [続きを読む]
  • 介護職員は将来性のある仕事、もっとイメージアップを
  • 母が認知症を発症し、介護の必要があるのではないかと思うようになりました。ところが聞いた話によると、私の住む街の介護施設は介護職員の数が不足気味で、ベッドが空いても受け入れできない(職員不足で)特養老人ホームがあるようなのです。介護職はそんなに人気がないのでしょうか?4Kとも言われる介護職について調査しました。 介護職は将来性のある仕事介護職員は現在、人手不足がかなり深刻化しているようです。とくに都市部 [続きを読む]
  • 福井市の老人ホーム、その平均月額を調査
  • 福井市は福井県の県庁所在地です。私から見ると福井県はなかなか馴染みのないエリアですが、ただ高齢者福祉の内容を見てみると大分県とそれほど大きな差はない、という感じです。福井市内には「あじさい元気クラブ(老人クラブ)」というグループがあり活動されていますが、大分県にもあるのでこのような活動は全国同じなのですね。 福井市の高齢者福祉福井市は「あじさい元気クラブ(老人クラブ)」以外にも生きがい講座などの高 [続きを読む]
  • ホタル族も肩身が狭い?タバコは百害あって一利なし
  • マンションやアパートのベランダで喫煙する「ホタル族」。癒しの一服ですが、このホタル族に対しても近隣住民の厳しい目が向けられています。「ベランダでタバコを吸うな」という趣旨の抗議があがっているようです。ホタル族は一体どのように対処していけばいいのでしょうか? そしてタバコの害とは?タバコは百害あって一利なしタバコの害については、さまざまなサイトで紹介されています。ここで簡単にまとめると、タバコには数 [続きを読む]
  • 個性的なレクリエーションで高齢者の意欲を高める効果
  • 高齢者向けのレクリエーションは、毎日同じ事ばかりを繰り返すとマンネリ化してしまいます。高齢者が毎日喜んで体を動かしてもらうために、けん玉を使ったレクリエーションや昔を思い出す回想療法、園芸療法など個性的なレクで高齢者を楽しませています。そう、楽しくないレクリエーションでは意味がない!個性的なレクリエーションを調査しました。働ける(お金がもらえる)デイサービス登場デイサービスでレクリエーションをする [続きを読む]
  • 岡山市北区で人気の老人ホームはシックで落ち着いた雰囲気
  • 岡山市には北区・中区・東区・南区の4つの区がありますが、北区が面積や人口などの面で一番大きくなっています。岡山市役所と岡山県庁もあり、岡山市の中心部。新幹線の岡山駅もあり、交通の中心も北区にあります。交通便利な岡山県北区の老人ホームで人気のある施設やその特徴、岡山市北区の独居老人対策をまとめています。 岡山市北区の人気老人ホームは外観がお洒落岡山市北区で人気のある老人ホームを調査してみました。口コミ [続きを読む]
  • 在宅時にもし災害が起きたら……避難経路の確保は大丈夫?
  • 最近は突然のゲリラ豪雨で土砂崩れが起きたり、大きな地震で津波や家屋倒壊などの被害が出ています。九州も熊本から大分にかけて地震が起き、心配な夜を何度も経験しました。いつ何が起きてもおかしくない状況ですが、在宅介護をしているご家庭では、避難経路などはどのように確保しているでしょうか?もしものときのために準備が必要です。他人事ではない大災害人はいつ、どこで災害に遭うのかわかりません。大雨が続いて家の裏が [続きを読む]
  • ごみ出し難民が増えていることについて
  • 私の住む街では、週に2回はゴミ収集車がやってきて家庭のごみを集めていきます。地域に住むのは20〜50代の方がメインで若い方が多く、ゴミ出しに対して援助が必要な方はいません。ところが最近「ゴミ出し難民」と呼ばれる高齢者が増えているそうです。どうしてゴミが出せなくなってしまうのでしょうか?高齢者がゴミ出し難民化する原因高齢者がゴミを出しにいけなくなる原因には、やはり筋力の低下や認知機能の衰えがあります。若 [続きを読む]
  • 山口市内の交通事情で老人ホームを選ぶ
  • 山口市は山口県の中央部に位置しており、南北に縦長の形をしています。平成17年10月には1市4町を合併し、平成22年には阿東町を編入して今の山口市の姿へ。山口市は山口県の県庁所在地で、市内には山陽本線や宇部線、山口線などの路線の他にもバス路線や高速道路も通っています。交通便利な山口市内の老人ホームの選び方について。山口市はJR路線や高速道路網が整備されている山口市は山口県の県庁所在地のため、多くの人たちが住ん [続きを読む]
  • 高齢者にとって命取りになるかもしれない食中毒の話し
  • こちらのブログに、賞味期限の切れたパンを食べて食中毒になった疑いのある方のエントリーがあります。食中毒は梅雨から夏場にかけて多くなりますので注意が必要ですね。高齢者の場合「もったいない精神」から腐った食べ物などを捨てられないケースもあります。これからの季節、高齢者はとくに食中毒に注意が必要です。高齢者は食中毒で重症化する可能性がある食中毒は、食品についたウイルスや細菌、自然にある毒などがいつの間に [続きを読む]
  • 山口市の老人ホームは医療体制が整っているかどうか要チェック
  • 山口市は山口県の県庁所在地なのですが、人口が多く北九州市とも近い下関市の方がメジャーな存在で、イマイチ印象に残らないのが難です。山口市内には57か所の老人ホームがありますが、数が少なめなので自由に老人ホームを選べない状況。医療措置が必要な高齢者の方は、老人ホームによって対応できる疾患に差があるので注意してください。山口市の老人ホームの傾向山口市には57か所の老人ホームがありますが、その半数である26か所 [続きを読む]
  • 女性はとても気になる白髪・シワ・シミ……老化の足音が私にも
  • 女性にとってとても気になるのが白髪や髪の毛の減少、顔のシミ、しわなど。これらは老化現象なので根本から改善することが難しいのが現実です。けれど少しでも若くいたい……そう思うのが女性の本心でもあります。どうすれば少しでも若々しくいられるのでしょうか? 調べてみました。ぎゃあああ!髪の分け目から白髪が!私はもともと髪の色が黒く、白髪は少ない方でした。ところが最近髪の毛を梳いていると、髪の分け目から白髪が [続きを読む]