へな母 さん プロフィール

  •  
へな母さん: 変なへなへな受験2019
ハンドル名へな母 さん
ブログタイトル変なへなへな受験2019
ブログURLhttp://henahenna.seesaa.net/
サイト紹介文新5年でSAPIXに入塾したばかり。変な受験親子かも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 69日(平均3.2回/週) - 参加 2017/03/22 17:54

へな母 さんのブログ記事

  • シール大量ゲット!
  •  「実力診断サピックスオープン 成果とごほうびシール」で先生と約束をしていたシールを、遂に貰ってきた! その数、23枚。一枚の台紙に7x5=35個のシールが貼れ、台紙二枚でストップウォッチ、台紙一枚で他の文房具と交換できる、という。景品の画像は会員用マイページにはなく、校舎受付付近に掲示してあるだけなので、大きさとか使い勝手などはよく判らない。うちは入塾直後から割とコンスタントに得意科目で一枚ずつ貰って [続きを読む]
  • サピ関係ノート消費量:12週終了時点
  • 「サピックス関係で使っているノート:6週終了時点」(3月21日記事) で一回ノート消費量を調べていたので、今度は第12週終了時に調べてみた。12週目終了時点        (カッコ内は、6週目終了時点)☆算数A・B授業用 5mm方眼・・・12ページ使用  (← 未使用)・ 算数家庭学習用 5mm方眼・・・48ページ使用  (← 17ページ)☆国語A授業用 サピ8mm方眼・・・ 8ページ使用  (← 2ページ)☆国語B授業用 サピ8mm [続きを読む]
  • 実力診断サピックスオープン 成果とごほうびシール
  • 算数について。ひとつ。大問7の途中まで時間内に到達した!大問7の(3)以外は、とりあえず、全部取り組んだ!(今迄のよくあるパターン:大問1,2で慎重にやり過ぎて、後ろの方の大問一つ二つがまるで空白)ふたつ。凡ミスは続くよどこまでも。正答率87%の問題が×で、25%の問題が○。こういうのばっかり。ある程度難しい問題で、やり方に自信ないけど色々つっついてみて、やっぱり駄目だった、というのは仕方ない。が、「○○算であ [続きを読む]
  • 問題の意図とズレた答を書いてしまう
  • 5月14日に受けた「実力診断サピックスオープン(5年生)」の感想の続き。前述のように、記述させる問題が多かった。ところが選択肢問題と違って、記述はズレた所を答えてしまうことがある。例えば・・・問題前ぶれ(能登半島の話題):「大きな灯ろうをかついで練り歩く「キリコ祭り」がある」問題本体:「大きな灯ろうを用いた祭りは東北地方の日本海側の各地にもみられ、江戸時代に発展。同様の特徴を持つ祭りがこれらの地にみら [続きを読む]
  • SO(サピックスオープン)感想
  • ・塾生全員が受ける訳ではない・他塾の猛者が受けにくる?・範囲全くナシのガチ勝負・コース昇降関係ないから気楽に受けてOKというサピックスオープン。実はうちは昨秋に1回受けてるので、今回2回目。先生方は口を揃えて「絶対に受けた方がいい」と仰ったとか。えー、そりゃあ営業目的的に考えれば塾側としては受けて欲しいから、そう言うよね。でも生徒側としては本当にそんなにメリットあるの?・・・と素直になれず、ずっと受け [続きを読む]
  • 4月マンスリーの平均と偏差値が出た
  • 26日(水)の17-20時にテスト、その日のうちに採点前答案がuploadされて、29日(土祝)の昼頃に告知予定より少し早く採点後答案のupと、平均点・自分の偏差値や順位などが「マイページ」で見られる。すごい早さ。便利さ。ただしクラス昇降に関しては2週間後、と今回すごく遅い。サピの春の保護者会で「5年生のGWは最後の遊べる休みだと思って遊びまくって下さい」とのことだった。実際、4/28(金)に通常授業をしたら、翌週はまる [続きを読む]
  • マンスリー感想
  • まだ平均点も出てなくて、感覚的な話。子供の第一声と私の感想。算数 : 「結構できたかも。」 少しひねりが入ってて正答率の低そうな問題もいくつかできた。でも単純ミスも相変らずいくつか。(でも普段は顎が外れそうな凡ミスで20-30点落としているけど、今回は10点程度で済んだから、すごいかも。いやいや他の子から見たらすごくないけど)国語 : 「できた。漢字はあんまりできなかった(←おいっ)。」 何かわからんけど、 [続きを読む]
  • 自己採点時の面倒臭さ
  • 後から直した部分アリ組分けとかマンスリーテストの自己採点。まだ慣れてないせいもあるけど、毎回シンドイ。数千人(他学年含めると数万人?)の親御さん方、しんどくないのかなあ?慣れればチャチャッと終わるようになるんだろうか?細かい枝問の配点が「解答と解説」に載っているけど、特に社会とか理科とか、ものすごく見づらい。3点ってどこまで?これは別々?全部足して100にならない?答としての「ア」だと思ったら選択肢記 [続きを読む]
  • 栄光ゼミナールのオリジナルノート!
  • 栄光ゼミナールから郵送で「オリジナルノート」が届いた! 2月末、ポイント失効直前に申し込んだものなので、(栄光にしては)早く来たと思った。短期間在籍してる間に、結構ポイントが溜まったのだった。正確には、外部生として夏期講習に付随するテストを受けた際に既にポイントを付けてくれてたようで、入塾して塾生用ページを開いた時に「あれっ?」と思ったものだ。ずいぶん良心的だ。そこは良心的なんだけど、ここからは愚 [続きを読む]
  • 春期講習5日間、いつもと違ったこと
  • もう終わってしまったけど、あっという間に終わってしまったけど、復習も解き直しもろくすっぽしないうちに終わってしまったけど(くどい)、春期講習。備忘録。・授業前小テストがなかった・算数・国語ともAとBに分かれていなかった。・先生はすべて、2-3月とは違う先生だった(クラスが下がったせいかも)・算国で3日間、理社で2日間。・算数は1,2日目の先生と3日目の先生が違った。・算数の「デイリーサピックス」(B5に閉じ [続きを読む]
  • 塾に費やす時間、家で勉強する時間…
  • 愚痴。時間が無い。とにかく時間が足りない。めちゃくちゃ足りない。自由時間が今の2倍になってもまだ足りない。子も私も「一番欲しいものは、時間です」。時間は有限だ。要領の良い子だと10分で終わるものが、要領の悪い子だと30分かかる。塾に行く。1週間に3回。1回は3時間授業(+小テストと移動時間)。単純に。至極当然ながら。残された時間は減る。塾で勉強する時間と同じだけ家庭学習する(最低ライン)のだから、2倍減る。 [続きを読む]
  • さ、算数が…(復習テスト)
  • SapixOpen、入室テスト、組分けテスト、今回の復習テスト を受けて、今回、初めて算数の点が、理科の点を超えた!!!100点満点に換算したわけではない!(算国は150点満点)そのままの点数でだ!なのに、今まで算数が理科を越えたことが無かった・・・それどころか、理科の半分の点数のことすらあった・・・先生から「理科だけならアルワン、算数だけだと○(かなり下の方)だからもっと頑張れ」と言われていた。今回の復習テス [続きを読む]
  • 3月度復習テスト:今回の付け焼刃対策
  • 授業前小テストとか授業中のデイリーチェックテストとか以外にサピックスで受ける、大きめのテストは4回目になる。1. 4年生の10月に単なる物見遊山でサピックスオープンなるテストを受けた。2. 今年1月の入室テスト(内部生にとっては1月組分けテスト)。3. 入室して1ヶ月で、3月度組み分けテスト。4. そして今回の「3月度復習テスト」。マンスリーテストというテストは、まだ受けたことがない。入室オリエンテーションの口頭説明 [続きを読む]
  • 組分けテストの紙の成績表
  • 今回、テストが3月12日(日)。時間は午前中、午後イチ、夕方近くから、と校舎によって異なるようだ。振替受験は一切ナシ。【一喜一憂 第1段階】子供が問題用紙につけてきた印を頼りに、自己採点を始める(時間があれば)。【第2段階】当日夜〜翌日にかけて、web上で採点前答案のスキャン画像が「マイページ」で見られるようになる。早い試験の場合は当日中に見られるようだ。そしたら自己採点を修正する。な・ぜ・か、試験中に問 [続きを読む]
  • 4年生から通っていればよかったか?理科編
  • 「スパイラルというけれど」に書いたけど、塾の4年生でやった内容というのは4年生のみの内容であって、5年6年で二度同じことを習わない場合の方が多い、と悟った。四谷大塚系ならば、通ってなくても予習シリーズ購入すれば、いつどんなことを習ったのか判る。足りない所が自分達で判るから、キャッチアップのための勉強もできる。なんて素晴らしい!ところがサピの場合、テキストが秘密なもんだから、せいぜい公式サイト内掲載の一 [続きを読む]
  • サピックス関係で使っているノート:6週終了時点
  • まず ↓ サピックス5年生用『通塾の手引き』記載の「用意するノート」一覧に、入室オリエンテーションでの説明を加味した「模範例」。☆印が、授業時に持っていくもの。☆算数授業用 (A・B分けろとは書いてない)方眼・算数家庭学習用  方眼・基礎力トレーニング用  算数は計3冊☆国語A授業用  8-10mmマス目の方眼☆国語B授業用  ・国語A授業家庭学習用・国語B授業家庭学習用・漢字練習用       国語は計4冊☆理 [続きを読む]
  • 一時記憶を保てないからミスが多いのでは?
  • 例えば「24×8」の暗算。8×4=32で、「繰り上がり 3」がある。これをスッポリきれいに忘れて「8・2=16」とは流石にやらんけど何故か「繰り上がり 2」として次に進んでしまう。もう一つの例。扇形の周囲の長さなんかを求める時「64×3.14×1/8 + 8×2」のような式を立てる。ここまでは、いい。しかし、前半部分の計算が終わると、そこで意識が途切れてしまうのか、後半部分「+ 8×2」をスッポリきれいに忘れてしまい、「64×3.14×1 [続きを読む]
  • 3月組分けテストの結果と考察
  • 1月に入室テスト=在校生にとっては1月組分けテスト を受けた。結果は校舎の上から2番目のクラス(に、引っかかった)。「宿題」ではなく「家庭学習」と呼び、先生にもよるが絶対提出義務はなく、テストの成績で評価されるというサピ。サピの4年生が習う内容の一端は齧ったものの、網羅とは程遠く、過去の入室テストも全く知らず、事前に入念に入室テスト対策をした訳でもなく、極めつけには当日午前中遊び呆けた後にギリギリの時 [続きを読む]
  • サイクリング中に話したこと
  • 土曜日、サイクリングに行きたいと言うので、3時間ほど乗り回してきた。二人で出かけるということは、いろんなクイズや薀蓄説明をするってことだけどいいのか?と問うと、いいのだ、と言う。いつもそうなんだけどさ。時々「もう聞き飽きた」みたいなことも言うから一応確認したわけ。でも今回は、むしろ聞きたいというので、たぶん押し付けにはなってないんじゃないかな。自転車をこぎながら、または立ち止まって、そこにあったも [続きを読む]
  • 3月組分けテスト とりあえず反省2点
  • いろいろ反省点はある。あり過ぎる。そのうちの2点だけ。一つは漢字の繰り返す間違いについて。もう一つは基礎力トレーニングについて。1.国語の漢字書きとりは、すべて学校の4年生までの漢字だった。つまり先取りナシ! 読む方も1文字除いてそうだった。もしかして、入室テストとして受けている外部の子でも不利の少ないように配慮しているのか?そして今回、「子本人がよく書けない・間違える語」として今まで何回も親テスト [続きを読む]
  • 栄光とenaの2月無料模試の返却
  • 栄光とenaの無料模試の結果を取りに行った。たしかenaは3/4から、栄光は3/7から返却が始まった。栄光の総評はこんな感じ(→)なのだけど、最大の欠点は、受験者数が書いてない! 適性IとIIの得点・平均点・偏差値のみ。もちろん順位もない。返却面談で毎回聞くけど、これは秘密なのだそうだ。無料の模試なんで贅沢は言いたくないけど、せめて母数ぐらいは公表しないと信頼性が・・・。いや、もしかして人数がものすごく少なくて [続きを読む]
  • 塾外生の期間講習:失敗談
  • 四谷大塚(名指ししてしまった)の○期講習を受ける時の失敗談。昨年(四年)冬期講習が塾外生でも受けられるというので受講した。親の目的は、社会の日本各地の地理や特徴あたりが未修で、独学でもラチがあかないので。子の目的は、その校舎の社会の先生が面白いらしい。学校の友達が2人ほど行っているので一緒に行きたい、というもの。結論。四谷大塚は「コース」がいくつかある。授業を受ける際のコースと、テストを受けるコー [続きを読む]
  • スパイラルというけれど
  • 「スパイラル(らせん式)カリキュラム」という謳い文句を、塾の説明会などでよく聞く。おそらくそうではない塾はないかもというぐらい、みな謳っていらっしゃる。つまり、「同じ単元を4年、5年、6年で繰り返し学習するので、定着が良くなります。それに、5年生など途中から入るのをためらっている人も、こうやって何度もやるから大丈夫ですよ」ということらしい。まだ入塾して1ヶ月未満。まだ何か言えるほど判ってる訳じゃない。 [続きを読む]
  • 「やることリスト」をようやく作った
  • 算国理社、それぞれ「すべきこと」はオボロゲーに判っている。だけど始まって2週間たつのに、いまだオボロゲーなのは、イカン。おぼろげだから、やるべきことをやっていない。「やれ」と言わなければ、自分からはやらない子だ。算数は危険科目なので、毎日うるさく言って何とかやってはいるが、理社テキストは、ほぼ真っ白。実は、私自身もおぼろげだから、指示が甘くなる。これではイカン。宿題 家庭学習の提出義務が無いのをいい [続きを読む]
  • 栄光とenaの無料模試
  • 模試の予約をした。それだけなのにちょっと疲れた。栄光ゼミナールの「公立中高一貫模試」(2時間)とenaの「適性検査模試」(1時間)。両方とも無料。同じ週末にあり、栄光の方は土曜・日曜の午前・午後(校舎によって土曜午前と日曜午後など2回実施の所が多い)enaの方は土曜午後。「適性検査型の模試は数が少ないので、なるべく色々受けた方がいい。」と、某塾の校舎長先生からお聞きしたので、それ以来忠実に守ってるわけでは [続きを読む]