hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: Take it easy
ハンドル名hiro さん
ブログタイトルTake it easy
ブログURLhttp://chococranky.hatenablog.com/
サイト紹介文SIerの中の人が書く業界の話とか個人的に気になる話とかお得な話。
自由文・SIerでPMとかコンサルしてます。
・更新頻度は1〜2日に1回。
・SIerと関係ないことも結構書いてきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 33日(平均7.4回/週) - 参加 2017/03/22 18:01

hiro さんのブログ記事

  • ブログを30記事書くことの意図
  • いろいろな方のブログを読んで見ると30記事書いたら変わることがあるとか100記事書いたら変わることがあるとかいう意見をよく見る。30記事書いただけでそんな劇的に何かが変わることなんかねぇよ・・とか思ってる昨今、とりあえず30記事を超えた後の変化を書いてみようと思う。 アクセス数 30記事書くことの意図 おわりに アクセス数 増えた。10記事かそこらの時は10〜20程度をうろうろしてたのが、最近は何かしら [続きを読む]
  • JALグローバルクラブ(JGC)に入会して感じたメリット
  • 過去にJALカードの記事をいくつか書いたけど、本日はJGCの感想をば。JGCって何?って人は以下をチェック。JALマイレージバンク - JALグローバルクラブ JGCって何? 入会方法 毎月1回ペース(年10回)でJAL発行誌アゴラ送付 年1回、JAL専用手帳(3タイプから選べる)プレゼント 年1回、JALカレンダー(3タイプから選べる)プレゼント 飛行機搭乗時のマイルボーナス35% 空港のJAL、ワンワールドラウンジ使用可 [続きを読む]
  • 部活動から得たもの
  • 今週のお題「部活動」また書いてみる。学生時代の一番の思い出は部活動です。自分は陸上やってたので年がら年中走ってました。なので今でも走ることは割と好きというか、走る要素があるスポーツ全般大好きです。自分は学生時代部活やっててよかったなと思ってる人間なんだけど、何がよかったのか、振り返ってみる。 友達ができる 努力の経験が得られる 新しい趣味に繋がることがある モテる おわりに 友達ができ [続きを読む]
  • 今週のお題、自己紹介
  • 今週のお題「自己紹介」ちょいちょい酷評されるSIerって呼ばれる業界の中の人です。自己紹介ページ昔あったけどダブるから消しちゃった。まぁきっかけもあるしもっかい書いてみる。 学生時代それなりに情報系のことを勉強 今も情報系の仕事 実装経験のある言語の数だけはぼちぼち 趣味 おわりに 学生時代それなりに情報系のことを勉強 プログラミングしかやらないきょうびの軟弱者と違って電気、論理回路レベ [続きを読む]
  • マイルの貯め方について解説
  • 出張が多い。なので飛行機に乗る機会も多く、マイルもたまる。就活で飛行機移動する頃にマイルの存在を知り、「12000マイルくらい貯めたらタダで飛行機乗れるんだふーん」くらいにしか思ってなかったけど、意識しているとマイルは貯まる。こないだ飛行機の累計搭乗回数が100回超えたこともあり、今回は貯め方について、パターンをご紹介。ちなみに自分はJAL便をよく利用させてもらってます。 マイルとは何か 飛行機に乗る [続きを読む]
  • SIerランキングは一体何のランキングなのか
  • 今更だけど。chococranky.hatenablog.comちょっと前にこんな記事を書いた。これは、以下のようなランキングを見て書いたもの。SI業界総合ランキング 2016年度版(全企業リンク付き) – IT企業ランキング便りSI業界総合ランキング 2017年度版(全企業リンク付き) – IT企業ランキング便り自分も学生時代は「上のほうのランクのSIerに入るぞ!」とか思ってた。(実際入れたからよかったけど)まぁこの方向性自体は間違っ [続きを読む]
  • 自動化、効率化のプロセス
  • どの仕事も同じだと思うんだけど、資料Aを参照して資料Bを参照して資料Cの〇〇項目を記入みたいな仕事は存在する。が、割と手間。まぁざっくり書くと↑の手順3つだから簡単じゃんとか思うけど、具体的に書くと資料Aを置いてある場所(フォルダ、ディレクトリ)まで移動し資料Aを開き資料Aの中の、必要な情報項目〇〇が記載している場所を見て資料Bを置いてある場所(フォルダ、ディレクトリ)まで移動し資料Bを開き資料Bの中の、 [続きを読む]
  • エンジニアが革靴とスーツ(ネクタイも)着用の意味が分からない
  • こんなこと言ってたら社会人失格だとか言われるのが普通だけど、思うままに書いてみる。革靴とスーツの意味が分からない。ネクタイ、お前もだ。寒いうちはまだ我慢できるんだけど、明らかに正装の必要ないであろう場面にまで着用を強制され、かつ機能性という意味では全く理解できない上に徐々に気温が上がってきた近頃イライラしはじめた。20歳超えた男性でスーツ着たことない人はほとんどいないと思うのできっと共感してもらえる [続きを読む]
  • 【SIer版】実録・月100時間残業するとどうなるか
  • 現在の安倍内閣の目玉政策として働き方改革をキーワードに、36協定で合意できる残業時間の上限に制限を入れようとしています。残業上限は月60時間、繁忙期100時間 政府が改革案:朝日新聞デジタル月間残業上限60時間案を提示 働き方改革会議 :日本経済新聞まー平均60時間とか最大100時間とか、一応やったことある身としては冗談じゃないよと思う。私の理想は0です。だけど責任範囲や職務範囲が曖昧で解雇規制も厳しい上にサ [続きを読む]
  • ホテルのお得、または空きがない時の予約法
  • 仕事柄出張が多い。数年前だと普通にビジネスホテルもわりと安く泊まれたんだけど、外国人旅行者の増加(特に中国人)等に伴ってホテル全然空いてない。1ヶ月前とかならまだしも、「来週出張な」みたいな振られ方された時はやばい。空いてても高かったりする。ア〇ホテルが1泊17000円とかすることもある。どんだけ強気だよ。・・話が逸れました。会社によっては宿泊費が定額支給で超過分自分で負担する羽目になったり、実費支給で [続きを読む]
  • コンサルタントが激務な理由
  • コンサルタント。何故だか分からないけど学生に人気が高いように思える職業。コンサル目指します!とかいう学生は割といる。でもまったりがいいです!とかいう学生もいる。両立できれば望みだけど、まったりを優先する学生がコンサル目指すのは訳が分からない。でも当人はそう思ってないみたい。その理解で就活するのはアカン・・・もう1回コンサルという職業についておさらいしてみようと思う。ちなみに過去にも似たような記事書 [続きを読む]
  • 【ストレス発散】ジョギングのすすめ
  • ジョギングのすすめ。仕事しててイライラしない人は幸せだと思うんだけど、やっぱ何かしら仕事ってストレスがかかるものかと思う。しかしイライラした状態で仕事するのは自分にとっても周りにとってもよくない。せめて1日置きにリセットすべき。長年走るということに関わってきたので、簡単に説明できればいいと思った。 ジョギングの前にウォーキング 慣れたら走る 例外:時間ないとき まとめ ジョギングの前にウ [続きを読む]
  • 【あるべき論】理想論者への対応方針
  • 個人的な考え。社会人になってそれなりの月日が流れましたが、学生時代にはまず会わなかったタイプの「ありえんやろコイツ・・・」みたいな人間に出会う可能性が飛躍的に上がった気がします。まぁ1つの会社といってもいろんな部署の人間がいてやってることもそれぞれ違うし考えも違うなので、お互いの利益やら何やらがぶつかる機会もそれなりに多いからなのかと。でも思う。それは周り見えてなさすぎだろう・・という人がやっぱい [続きを読む]
  • 英語(TOEIC、英検)は就活で有利になるか
  • また就活ネタ。就活生から英語できないとやっぱり厳しいですかって聞かれることがあるので、一社会人としての回答を書いてみる。まぁ有利かどうかなんて志望する業界等でだいぶ差があると思うんだけど。 英語ができないといけないか 英語ができれば有利か 「グローバル化」で最も大事なもの 英語ができないといけないか 別にできなくてもいい。(当然できたほうがいいけど必須ではない)ただ採用の要件にTOEIC〇〇 [続きを読む]
  • プレミアムフライデーが流行っていない理由
  • プレミアムフライデーという制度が先月から導入された。取り組みの目的は長時間労働の改善と個人消費喚起。たまには早く帰って外食なり買い物なりしましょうね!ってもの。つってもうちの会社は導入されてません。まぁいいんだけど。ただ先月と比べて、なんか盛り上がりに欠けてね?って思ったから思うところを書いてみた。 プレミアムフライデーに参加してる企業 いまいち盛り上がってない理由 どうすればよかったか [続きを読む]
  • 就職活動時に優遇される大学や学部の見分け方
  • 就職活動を控えた知人がおり、こんな話が出てきたので書いてみる。やっぱり難関大とか出てないと難しいですよねとか、えらい優遇されてていいなぁって思うとか。どこどこの会社狙ってるけど文系なので厳しいかもとか。まぁいろいろ。自分は別に人事系の職種についてるわけではないけど、リクルーターとか人事系の仕事に関わることはあるし知人友人に人事系の仕事してる人はいるし自分自身就職活動を潜り抜ける過程でいろんな経験も [続きを読む]
  • SIerにおけるコンサル(ITコンサルタント)とは
  • コンサル。響きがかっこいい。一応定義は以下。wikipedia:コンサルタントお客さんの課題解決をやってなんぼって感じの職業。要は人助けです人助け。(もちろんお金はもらいますが)しかしやはり就活生なんかは話してるとまだ漠然としたイメージを持ってる。逆に年配の人からするとコンサルってなんじゃって感じ。僕は数年前合コンでコンサルとかやってます(ドヤァ)って言って「コンサルって何ですか」って返されたこともあるので [続きを読む]
  • SIerランキングの信憑性と確かめ方。会社の実力の簡単な見分け方。
  • SIerランキングっていうものがある。例えば以下。SI業界総合ランキング 2017年度版(全企業リンク付き) – IT企業ランキング便り2chとかによく張られてるやつ。相変わらず誰がどうやって決めてんのか分からないし何をもってSランなのか、何ができればAランなのかとかまぁ分からんことがいっぱいあるような感じの。へーそうなんだくらいに見るのが一番いいんだけど、最近意外とバカにもできないのかと思えてきた。特に就活生 [続きを読む]
  • IT企業に勤める際の資格取得のメリットや手当て
  • スキルアップの一例として語られがちな資格だけど、これがどう評価されるんだろうと疑問に思った。例えば手当とかどのくらいの会社が支給してるのかなとか。IT企業勤めなら情報処理技術者試験が一般的かと思うので、これについて書いてみます。私も基本情報と応用情報までは取りました。この辺は結構みんな持ってるんじゃないかと思うけど。 資格取得のメリット おわりに 資格取得のメリット メリットその1:お金がも [続きを読む]
  • SIerはクソという意見に対して理由を考察した
  • はてな系のブログはエンジニアが多いせいかSierがクソとか書いてる人が多い。そしてやたらと攻撃的な論調も目につく。実際検索するとまぁそこそこある。何が彼らをそこまで攻撃的にさせたのだろう。google:SIer クソと疑問に思ったので考えてみた。まぁ実際自分もクソだと思うことはあるから。 意見その1(技術が無いやつが設計やら見積もりしてるところがクソ) 意見その2(人月見積がクソ) まとめ 意見その1(技術 [続きを読む]
  • 無視したほうがいい危険なノーアポ訪問者の見分け方(ランクあり)
  • 新大学生など、4月から一人暮らしを始める人向け。一人暮らし歴が割と長く、割と応対してたもんで過去の経験から思ったことを書いてみる。ただ出ないほうがいいってだけなら芸がないので危険度と共に外見(主に服装)で何物か見分けられないかランク付けしてみた。基本的に知らない人が来た時前提。危険度は時間、金、精神的ダメージを5段階評価し、総合点で振ってみた。(完全主観です。)ランクS(一番やばい) > ランクA > ラン [続きを読む]