aoi さん プロフィール

  •  
aoiさん: 早期退職10年目の小さな暮らし
ハンドル名aoi さん
ブログタイトル早期退職10年目の小さな暮らし
ブログURLhttp://smalllife10.com
サイト紹介文40代で早期退職。その後に学んだお金の話や初めての投資の話、暮らしの知恵など体験談を綴っています。
自由文20年務めた会社を40代前半で退職。お金の知識ゼロで始めた投資の失敗談やリタイア後に発見した小さな暮らしの知恵などを10年前を振り返りながら書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 152日(平均6.1回/週) - 参加 2017/03/22 18:51

aoi さんのブログ記事

  • エアコンの買い換えは盆過ぎが狙い目。
  • 賃貸に空室が出て徹底して掃除していました。掃除は完了したのですがエアコンが壊れていて購入しなければなりません17年目のエアコン壊れたエアコンはパナソニック。もう17年目ですから十分長持ちしました。上下のルーバーが垂れ下がった状態で動かなくなりました。メーカーに問い合わせるともう部品がありますません。17年ですから当然ですね。ルーバーが動かないだけで本体は十分冷えます。部屋を掃除している時に部屋を冷やして [続きを読む]
  • 夏はやっぱり暑くないと!
  • 今年の夏は大阪で過ごしたのでとても暑い毎日でした。一方関東は何だか夏じゃないみたいなんですね。ずーっと雨続き。気温も30度いかなかったり何だか拍子抜けです。西と東で全く対照的な夏でした。 暑いのは確かに体にこたえるのですがそれでもまた夏が来た!と実感します。朝起きた時の蝉の大合唱から日中は出かけるのを控えようという強い日差し。テレビから流れてくる甲子園の高校野球。選手も応援団も汗だくです。1日の終わり [続きを読む]
  • アドセンスのアカウントが無効化
  • もう3週間も前になるのですが、いきなりアドセンスのアカウント無効化のメールがきました。早朝だったので最初は何のことかわからず??うんー?無効な操作が検出されたのでアカウントを停止しますという内容。えっ!!なぜ?嘘でしょというのが最初の感想。 無効な操作とは自分で するとか誰かが無意味に するとかそういうこと。自分では してないし、友人にも家族にもブログの事は全く話してない。色々調べ [続きを読む]
  • 弟が持って帰った一枚の写真
  • もうお盆も終わりです。あっという間でした。弟も帰ってきてゆっくり温泉に入りに行ったりご飯を食べに行ったり。少し前まではみんなで2泊3日で旅行に出かけていましたが親が高齢になってからは遠出するのは億劫になってきました。近場でゆっくりしますがやっぱり店から離れると気分が変わっていいもんです。弟は特別扱い弟は会社員だからたまにしか帰ってこれません。それでもお盆とお正月には必ず帰ってくるからいい方でしょうか [続きを読む]
  • やっぱり君はいないんだ
  • うちの猫が亡くなってもうすぐ1カ月が経ちます。毎日忙しくしているからバタバタしている時には忘れているんですが、ふと一服するとあーいないんだと実感します。いつも疲れた時は遊んでくれたのに今はいないんだね。 仏壇に骨壷と写真を置いてあります。毎朝お花の水を変えて線香をあげてお参りします。呼びかけると返事をしてくれるようです。お参りをしていると最後の1カ月を思い出して動けなくなります。 発作が起きて苦しそう [続きを読む]
  • 日々、労働の日々なり
  • 大阪の実家で夏を過ごしています。毎日お店の手伝いと賃貸の掃除に明け暮れています。体力勝負の日々です。朝は7時に起きて掃除、朝食の用意、店の準備、お買い物、お昼の用意をしていたら12時です。お昼を食べて一休みしたら午後からは賃貸の掃除に。いやー東京でのらりくらりと暮らしている時間とは全く別物です。労働の日々ゆっくり物を考えるのは寝る前だけです。日中は労働の日々です。常に体を動かしてます。お給料は発生し [続きを読む]
  • wordpressのブログが真っ白になってしまった!
  • 今日の20時過ぎに突然ブログが真っ白になってしまいました!AMPプラグインの更新をしたらブログが真っ白にー何ということでしょう。しかも今は実家でipadしか持っていない。対処できるんだろうかとモヤモヤ気分。 結果ちゃんと復旧できたんですが、こういうことって普通に起こるんですね。wordpressって根気がないとダメです。確かに面倒なことが色々起きます。その都度自分で解決しなくてはいけないから大変。私のようなアナログ [続きを読む]
  • 部屋は自分自身を映し出す。
  • 実家の賃貸マンションの一室が空いたので毎日掃除に勤しんでいます。ハウスクリーニングを頼んだこともあるんですが自分たちでもできるかなという感じでしたのでそれ以来父とわたしで頑張ってます。退去後の部屋は目も当てられない退去した後の部屋は本当に気が滅入るくらい汚れている。住んでた人の暮らしぶりが大体想像できる。それでも人によって全く違う。汚れているけど頑張って掃除したんだなっていうのはまだいいんです。悲 [続きを読む]
  • リタイアしてから10年間一度も働かなかった。
  • 私がリタイアしたのは40代前半。十分仕事をしたからもういいかなって早期退職しました。仕事が嫌なわけではなかったけどゆっくりしたいなというのが本音。何度も次何するんですか?って聞かれたけど働く気はなかったですね。貯金もそこそこ貯まったし家もあるから私一人くらい何とかなるでしょという程度のものです。最初はお金の不安が大きかったリタイアした始めの頃はお金の知識も無く生活費の目安もつかめずに苦労しました。退 [続きを読む]
  • 10年間の自由時間の終わり!?
  • 今実家でお店を手伝っています。家事とお店の手伝いでてんてこ舞いです。10年間呑気なリタイア生活ですから頭は使っても体はあまり使ってません。逆に実家では頭はあまり使いませんが体力が必要です。東京に戻るのは盆明けになりそうです。実家の手伝いには体力が必要家族と一緒だと生活のペースを揃えなくてはなりません。朝7時に起きて掃除、朝食、店の準備、買い物、昼食の準備などバタバタして一息つけるのはいつも昼食が済ん [続きを読む]
  • 住まないマンションは賃貸よりも売る方がいい
  • 東京で10年住んだマンション、大阪の実家に戻るにあたって貸すか売るか思案中なのですが、私の頭の中では売る方が主力になっている。リタイアした身ですから貸し出して収入源にすることも十分に考えられるのですが私にはあまり魅力的に映らない。持ち家派ではあるのですが不動産投資には魅力を感じないんですよね。私は持ち家派。賃貸が身軽なのはわかっているがどうもしっくりこない。賃料がどうしてももったいなく感じてしまう。 [続きを読む]
  • 10年前に購入したマンション今いくらになった?
  • 私が購入したのは築10年、駅歩8分、60平米、東京に電車で10数分の中古マンション。それから約10年。50歳を迎え親も高齢になり実家へ戻ってお店を手伝う機会も増えた。そうすると今後マンションをどうしようか?かなり気に入っているんだけど手放す?それとも賃貸に出そうか?まだまだ決めかねている。そもそもいくらになってるんだろう??やっぱり売る?それとも貸す?もし東京にいるんならこのままこのマンションに住みたいかな [続きを読む]
  • マンションを購入した後にわかった困った事実
  • マンションを購入する際は色んな確認ポイントがある。周辺環境や建物・地盤、大規模修繕の計画、積立金・管理費の状況などとても多岐にわたる。人生で一番大きな買い物でしかもおそらく一度きり。素人には物件選びはハードルが高い。それでも色々と情報を集めて調べたのですが、購入後ちょっと困った事がありました。マンション見学は趣味私はマンション好きでずーっとモデルルームを見て回っていました。もちろん買いたいと思って [続きを読む]
  • マンションを購入すると暮らしが一変した
  • 私がマンションを購入したのは10年くらい前。もう随分と時間が経ちました。今振り返ってもマンションを購入してよかったと思います。10年間の暮らしが豊かだったのもマンションが与えてくれた物だと思います。本当に生活が一変してしまいました。賃貸は予算内での妥協の住まいそれまでは賃貸暮らし。30平米くらいで賃料は年間100万越え。都心の便利な立地でしたからそれでも安い方。賃貸に10年くらいは住みました。もっと賃料を出 [続きを読む]
  • 10年サイクルで暮らしが変わる
  • 20代で社会人になってから10年ごとに暮らしが変わっていく。会社の寮生活を始めた20代、仕事に夢中だった30代、早期リタイアを決めた40代、そして50代はまた新しい暮らしになりそうです。それぞれの10年で何を大切にするかで暮らしも住むところも変わってきます。20代はじめての寮生活20代社会人生活1年目、大阪採用の東京配属だったのではじめて実家を離れての一人暮らしです。仕事らしい仕事もまだ出来ず、教えてもらうことを [続きを読む]
  • お祭りと花代
  • まさに夏祭りのシーズンです。実家の地域では太鼓やお神輿が街を練り歩きます。うちはお店をしているので花代のお願いがきます。毎年4つか5つやってくるので用意しておきます。太鼓の音が聞こえてくるとうちに来るかなとそわそわします。花代を渡すと拡声器で〇〇さんからお花代いただきましたー!と一声。小学生がわらわらと家の前に集まってきて掛け声をかけて太鼓が鳴り響きます。ちょっと恥ずかしいですが縁起物のようなもので [続きを読む]
  • 82歳のおじいちゃんと推定90歳の猫のコンビ
  • 先日実家の猫が亡くなった。弟が飼い始めて実家に来たのは10年前。すっかり店のお客さんにも可愛がられていた。猫ちゃん元気?っというのが挨拶のようなもの。寝ていることが多いがご機嫌だと店に出てくる。猫は全く愛想がないのでお客さんがいようが知らんぷりですが。猫の世話は父の仕事猫の世話は82歳の父親の仕事。朝起きてトイレの片付けからご飯用意までしてからお店を開ける準備をする。朝起きて猫の体調が良くないと1日の [続きを読む]
  • 長期不在時にやっておきたいこと
  • 猫の具合が悪くなって急きょ大阪へ向かったので、3週間あまり東京の部屋はほったらかし。取るものもとりあえず出かけたからともかく一度東京に帰ってかたずけないといけない。週末に東京へとんぼ帰り。東京の部屋は・・猫が危篤状態だったので東京の部屋のこと忘れていましたが考えてみたら3週間経ってます。ちとまずいことになっているのではないでしょうか。夏は大阪でお店のお手伝いをしますがとりあえず片づけに戻らないといけ [続きを読む]
  • 猫が最後に教えてくれた事
  • 猫の看病をして1カ月、いろんな事を考えさせられました。幸いにして両親は高齢ですが元気にしています。でもそのうちやってくる介護のことなど連想してしまいます。いっぱい勉強させてもらいました。お別れには時間が必要やはり家族とのお別れの時は時間が欲しいという事。いきなりの別れでは受け止めきれずに悲しみを引きずってしまいそうです。できれば現実を受け止める時間が欲しいです。看病しながら命が消えようとしている事 [続きを読む]
  • 今まで楽しい時間をありがとう!
  • 7月11日に猫が逝ってしまいました。体調を崩してから1カ月、何度も頑張ってくれたけど残念ながら乗り切れませんでした。流動食を食べて立ち上がろうとしてたと思ったら翌日にはぐったり。それを3回ほど繰り返してました。希望を持ったり、落胆したりを繰り返して。それでもまた回復してくれると信じていたのです前日までは元気だったのに前日まではシリンジからご飯を食べていました。もっとちょうだいというばかりにシリンジにか [続きを読む]
  • ペットの生涯医療費は100万円!人間なら・・?
  • 実家の猫が脳に障害が出て只今闘病中です。毎日ステロイドの注射と点滴に通っています。それにしても動物の医療費は高いです。全額負担はジワジワときます。一生涯で考えると100万円くらい。このくらい用意しとかないとすぐ病院に連れって行ってあげられない。ペット保険は必要ペットの平均生涯治療費は100万くらいらしい。そんなにかかるのかーと驚くが、確かに実感値と近い。人間なら国民健康保険で3割負担ですがペットは全額負 [続きを読む]
  • 2度目の覚悟
  • 先日実家の猫が驚異の復活を遂げた記事を書いたが、その続きです。復活を遂げて一週間後、食欲もトイレもできるようになって凄いなーと感心していたところ、突然痙攣が起こってぐったりと倒れ込んだ。少し様子を見ていたが横になって動けなくなってしまった。いつもの病院は間が悪く休み。明日の朝になれば駆けこめるけどそこまで待っていていいものやら。緊急病院へ手足が遊泳運動を始めてこれはまずいと緊急病院に駆け込みました [続きを読む]
  • 90近い猫の生命力あっぱれ!
  • 大阪の実家から猫の具合が悪いと連絡があった。慢性腎不全を抱えているので体調を崩すには珍しいことではない。ただ今回は様子が違う。朝から昏睡状態で名前を呼んでもわからない。体が硬直して全く動かない。すぐ病院へ連れて行くという。私はともかく急いで大阪へ向かう。新幹線の中で電話がなった。病院の先生が今日が山場だから連絡する人とには伝えてください。と言われたらしい。どこかで大丈夫とタカをくくっていたのに、我 [続きを読む]
  • 「マンション投資で年金対策を」ってちょっと待った!
  • って、広告すごく目につくんです。なんだか好景気に出てくるマンション投資話。見て見ぬふり・・・はやっぱりできない。バブル時は「節税対策としてのマンション投資」でしたよ。今は「年金対策としてのマンション投資」ほらね、その時その時で受けのいい言葉をいれ変えてるだけ。〇〇対策が時代と共に変わっていくだけ、好景気にはマンション投資話がニョキニョキ顔を出すのです。ご注意あれ!年金制度の不安若い世代のサラリーマ [続きを読む]
  • 6月ビールの値上げ。さてどこで買う?
  • 6月のビールの安売り規制が実施されて明らかにビールの値段が上がってきている。量販店やスーパーでの値段は1割から2割くらい上がっている。どのくらい規制の効果があるのか半信半疑でしたがなんときっちりと価格に反映されている。消費者としては安いに越したことはないけど。儲け度外視の安売りはどこかにしわ寄せを生むのでまっとうな販売価格に落ち着いたという事でしょうか。今までは原価を割り込んだ値段もともとはメーカー [続きを読む]