小岩さん さん プロフィール

  •  
小岩さんさん: 小岩さんの日常
ハンドル名小岩さん さん
ブログタイトル小岩さんの日常
ブログURLhttp://koiwasan.hatenablog.com/
サイト紹介文アラサーOLの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 40日(平均2.3回/週) - 参加 2017/03/22 21:52

小岩さん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • GW初日
  • 楽しいGWのはじまり。のはずが。1人焦燥感に襲われています。昨日、仕事をうまく終わらせられなかったからか?ストレスのせいか、口唇ヘルペスらしき症状を発症。今日は夕方から友達と飲み。正直行きたくない。なんか疲れた。つらい。 [続きを読む]
  • ちょまどさん
  • という有名な方がいるらしい。検索したら可愛らしくて、とても優秀な方のよう。すてき。うらやましい。 [続きを読む]
  • キュートな唇の作り方
  • お気に入りのリップの作り方準備(前夜)・リップスクラブ+リップクリームでぷるぷる唇に。唇を濡らし、リップスクラブを指先にとって、円を描くようにマッサージ。そのあと、リップクリームで保湿。リップクリームは保湿効果の高いものを使うとぷるぷるさがアップ。使っているのはこちら。↓リップスクラブラッシュ リップスクラブ ミントフレーバー(25g)出版社/メーカー: ラッシュジャパンメディア: ヘルスケア&ケア用品こ [続きを読む]
  • 【美少女×ラーメン】ラーメン大好き小泉さん
  • 今日も今日とて、彼女はラーメンを食す。彼女の名前は「小泉さん」。ふんわりウェーブのかかった髪、涼しげな目、制服から伸びるほっそりとした手足。その見た目からは想像もつかない彼女の趣味。それは「ラーメンを食べること」。いや、趣味なんて言葉では軽い。もうラーメンは彼女の人生そのものである。ラーメンを食べるときの表情はまさに恍惚(エクスタシー)。ラーメンについての知識も小泉さんが丁寧に説明してくれる。これ [続きを読む]
  • 極めろ!おひとりさま道
  • 社会人になると友達と都合が合わないことが多い。そもそも友達も少ない。そんな私は「おひとりさま道」を極めれば楽しいことも増えるのではないかと考える。そこですでに習得したおひとりさまと、習得したいおひとりさまをご紹介。【これくらいはおてのもの?】習得済みおひとりさま・ひとりカフェ→スタバとかそういう系。・ひとりファミレス/ファーストフード→サイゼリヤとかマックとか。・ひとりパンケーキ→エッグスン [続きを読む]
  • 自分のためには頑張れない。
  • 私は何のために働いているんだろう。仕事のできる人間になりたいとは思う。評価されたい。しかし、そのために努力しているかと言われれば、ノーとしか言えない。家で自主的に勉強しているわけじゃない。目標が、ない。何になりたいとか、将来のビジョンがない。昔からそうだ。特定の誰かに評価されたいから頑張る。そういう人がいなくなると、何も頑張る気がしない。環境が変わるその先々でその「誰か」を見つけているけど、でも、 [続きを読む]
  • 谷原さんブランチ卒業
  • 今、「王様のブランチ」を見てる。王様のブランチは毎週見てるわけじゃないけど、だいたい昼頃に起きてつけるとやっているのでそれなりに見ていた。今日で谷原さんが卒業らしい。(ついでにいうと、ピース綾部と女性MC・新川優愛も卒業)10年、生放送を続けるって大変なことなんだろうな。谷原さんは外見も爽やかで優しそうだし、お茶目な一面もあるし、好青年って感じ。10年前、34歳。かっこいいなぁ…!! [続きを読む]
  • 性欲丸出し中年オヤジ
  • 下ネタをバンバン飛ばしてくる。というかセクハラど真ん中なことを臆することなく言ってくる。みんな苦笑い。悲しいことにそれに慣れてしまった。でも、やっぱ不愉快だし、特に入ってきたばかりの子にはこたえるようだ。オヤジのセクハラで部署移動を希望する子、辞めて行く子がちらほら出てくる。部署の女性社員の中では年齢が高めな方なので、先輩として守ってあげたい。上にかけあったこともあるけど、流されてしまう。どうした [続きを読む]
  • DAZNのCMに感じる息苦しさ
  • NTTドコモのCMで「DAZN for docomo だぞ〜ん篇」というのがある。こちら。DAZN for docomo「だぞ〜ん」篇上司(堤真一)がダジャレを連発し、女性部下(高畑充希)が爆笑する。そんな、なんて事ないCMだが、私はこれを見るたびに息苦しさを感じる。それは「上司のつまらない冗談にも、女性部下は愛想よくリアクションをとらなければいけない」と押し付けられている気がするからだ。もちろん、この状況で女性部下も男性部下(綾野 [続きを読む]
  • その食感、何度でも味わいたい
  • 最近、これにはまっている。昔懐かしい駄菓子・蒲焼さん太郎である。蒲焼さん太郎はスケトウダラのすり身を圧縮・焼き固め、味付けをしたもので、パリパリとした非常に固い食感が特徴。そう、この食感がなんともたまらない。食いちぎらずとも、ちょっと曲げただけでパキッと折れる。パリッ、パリッ、パリッ。そして、口の中で滲み出る甘辛いタレの味。何度でも味わいたい。スーパーで買うのだが、だいたい買うときは5、6枚買う。 [続きを読む]
  • おやすみまでの妄想タイム
  • 布団に入ってすぐ眠れない時。私は絶世の美女になり、いろんな男性からアプローチされる。ただし2次元に限る。これは「2次元キャラのようにかっこいい人でないと嫌だ」という意味ではなく、「3次元では誰も相手してくれない」という意味である。なにせ、「絶世の美女になる」のはただの妄想だから。こういう「キャラ×自分」の恋愛が好きな女性を今は『夢女子』というらしい。私がドリーム小説を読みあさっていた全盛期にはそんな [続きを読む]
  • アフター5の過ごし方
  • 日頃、社会の歯車のように働く会社員にとって、プライベートな時間の過ごし方はとても重要である。そう思ってはいるのだけれど、なかなか充実したものにできていないのが実情。朝起きて会社に行き、会社から帰ってはテレビをBGMにダラダラと過ごし、そして寝る。そんな毎日を社会人になって5年、続けている。世の中にはキラキラと輝いた人生を送っている人がごまんといるのに、この体たらくはなんだ。アラサー→三十路→アラサー→ [続きを読む]
  • 過去の記事 …