OMY さん プロフィール

  •  
OMYさん: 聴き比べ落語名作選
ハンドル名OMY さん
ブログタイトル聴き比べ落語名作選
ブログURLhttp://rakugo.ohmineya.com
サイト紹介文後世に残したい名人の落語を古今東西の大看板の映像・音声でたっぷり聴き比べ
自由文古典落語、新作落語・創作落語から、季節の落語、人情噺、滑稽噺、そして古き良き廓話やあまり高座ではかけられない艶笑落語・破礼噺(バレ噺)まで、古今東西の大看板の映像・音声で聴き比べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 39日(平均24.8回/週) - 参加 2017/03/22 21:58

OMY さんのブログ記事

  • 鶉衣〜三遊亭圓生
  • 己の心に仕える 鶉衣〜三遊亭圓生 鶉の流行 伊勢屋の娘の我儘 時代によってさまざまなものが流行りますが、江戸時代に鶉(ウズラ)が流行ったことがある。 伊勢屋の娘。釣り針にやすりを掛ける内職をしている長屋の浪人 曽根門太夫 … Continue reading → [続きを読む]
  • 水神〜三遊亭圓生【動画】
  • 余韻の残る新作人情噺 水神〜三遊亭圓生【動画】 発端 おこうと杢蔵 浅草三囲神社の縁日の夜。男が火のついたように泣く乳飲み児を抱いておろおろとしています。 声をかけられて見ると、露天で卵や柿、魚など取り合わせのおかしいも … Continue reading → [続きを読む]
  • 遠山政談〜三遊亭圓生
  • 実話をもとにした非道な噺です 遠山政談〜三遊亭圓生 女中が居付かない越前屋 石町二丁目で生薬を商う越前屋。奉公人を二十何人と使って、商売は盛大にやっていましたが、女中が居付きません。 短いものでは二、三日、長くて半月ほど … Continue reading → [続きを読む]
  • おすわどん〜桂歌丸
  • 「おすわど〜ん おすわど〜ん」 おすわどん〜桂歌丸 下谷阿部川町で呉服商を営む上州屋徳三郎。妻のおそめと大変に仲良く暮らしておりましたが、おそめがふとした風邪がもとで患いつき、ついに医者もさじを投げる状況になります。 お … Continue reading → [続きを読む]
  • 熊の皮〜春風亭柳枝・桂文朝
  • これは尻に敷くものです 熊の皮〜春風亭柳枝 仕事が早く終わった甚兵衛。腹が減ったと帰ってきて足を洗うと言いますと、洗濯物を洗ってくれ、干してくれと女房。 ようやく足を洗って飯にしてくれと言いますとお膳がない。私は先に食べ … Continue reading → [続きを読む]
  • 大安売り〜桂三枝・桂文我
  • 向こうが勝ったり、こちらが負けたりでごんす 大安売り〜桂三枝 町内の若い者が集まっておりますと、町内出身の小柄な関取「玉二つ」が通りかかります。 この前の江戸の本場所はどうだったと聞くと、関取は「勝ったり負けたりでごんす … Continue reading → [続きを読む]