夫婦カウンセラー菊井ちえ子 さん プロフィール

  •  
夫婦カウンセラー菊井ちえ子さん: しあわせに生きるために
ハンドル名夫婦カウンセラー菊井ちえ子 さん
ブログタイトルしあわせに生きるために
ブログURLhttp://chie-kiku.hatenablog.com/
サイト紹介文夫婦カウンセラーのつぶやき〜不倫・夫婦修復・別居・離婚、そして子育てから、生き方まで〜
自由文妻の不倫・夫の浮気〜夫婦再生・修復・離婚・別居に悩むあなたへ、夫婦の不倫問題、夫が(妻が)信じられない、誰に相談していいのかわからない、そんな思いを大切にしながら、夫婦問題の記事を書いています。本当の意味での修復とは、お互いが自分らしく生きること、その先にきっと幸せがあるはずです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 31日(平均10.6回/週) - 参加 2017/03/23 00:51

夫婦カウンセラー菊井ちえ子 さんのブログ記事

  • 結婚生活とともにはじまる、社会的役割と責任
  • カウンセラー菊井ちえ子です結婚〜それは、愛する人と一緒に人生を歩んでいくこと、そんな思いを持ち、そして大好きな人との暮らしを夢見て結婚生活がはじまります。「さよなら、またね」を言わなくてもいい生活、その言葉の代わりが「おはよう」「おやすみ」となる。恋愛の延長、恋愛の最終形、到達地点が結婚のようにイメージして結婚生活を思い描きます。そして、はじまる二人の暮らしそれが、結婚という枠の中ではじまった [続きを読む]
  • いつから謝らなくなったんだろう、夫のこぼしたひと言
  • カウンセラー菊井ちえ子ですいつから謝らなくなったんだろう、もしかしたら、いつから謝れなくなったんだろう、かもしれないですが・・ある既婚男性からのお話です幸せになるために結婚したのに、なんだったんだろう・・特別に大きな問題が起きているわけではないんです でも、妻との関係にスキマ風が吹いています。別れるとか、そんなでもないです。別れることは現実的に考えられない、それゆえこの小さな距離感、気持ち [続きを読む]
  • 結婚生活の思い出がないと嘆く妻
  • カウンセラー菊井ちえ子です結婚生活で立ち止まる時、パートナーの不倫問題をはじめとする、夫婦の危機を迎えた時、また大きな問題は発生してなくともこのままでいいのかと思い悩む時、そんなときに振り返る夫婦生活、結婚生活がありますか?過去に頼るわけではないですが、どうしても辛い時支えてくれるのが思い出であったりします。それは、師匠のブログのこちらの記事でも言われています。思い出の場所、好きだったお店・ [続きを読む]
  • 辛く苦しい時間が、未来をつくる
  • カウンセラー菊井ちえ子です夫婦問題をはじめとする様々な悩み、苦しみ もうこれ以上傷つきたくない、こんな思いから早く抜け出したい 辛い時には、こんな思いも抱えています。それでも、その苦しい時間が人を成長させ、悩まない人よりもずっとずっと明るい未来を手にすることができると、私はそう信じています。昨日、フィギアスケート選手を引退する浅田真央さんの会見の様子を見て、やっぱりそう感じました。辛く苦しい時間を [続きを読む]
  • 不倫問題〜桜を見ても泣ける日々
  • カウンセラー菊井ちえ子です4月になりましたね、一気に春めいて陽気も暖かくなり何もかもが新しい風を運んでくるようです。そんな時、夫の不倫・妻の不倫というパートナーの問題を抱えているあなたにとっては この春の陽気さえ 疎ましい。私の気持ちは、凍てついたままなのに季節だけは進んで行く・・・春、桜、新学期、この季節は嫌でも前向きな喜びを感じる季節。そうであれば、あるほどこの春らしさが、よけいに悲しみを強く [続きを読む]
  • 不倫集結、夫婦修復は誰との戦いなのか
  • カウンセラー菊井ちえ子です不倫問題に向き合う時、悩む時、いろんな意見を欲しくなります。自分の思いを受け止めて欲しくなります、それと同時にこの悩みから離れるための道筋がほしい、どうしたらいいのか教えて欲しい。それが一番の悩みであるかもしれません。そんなとき、よくあるのが妻は戦わねばならない!というモード、もちろん戦いではあるでしょう。でも、サポートする側として戦いという言葉に対して私は違和感を感じ [続きを読む]
  • 女性の母親化が、男性を幼児化させてしまうという現実
  • カウンセラー菊井ちえ子です女性が妻となり、母となるという人生の節目を迎えて成熟していく。母となり、子を育てる、守る、という意識が大きくなっていくと同時に、いつしか妻の態度が夫に対しても母親のようになってしまっていることがあります。態度だけではなく、意識の上でも母親のようになってしまい、いろんな夫の行動にも母親のように指示をしたり、口を出したりしてしまっていることがあります。これは、実際に母 [続きを読む]
  • 身勝手な夫、不倫男性の言い訳
  • カウンセラー菊井ちえ子です不倫をした夫が妻に向かって言います。家庭を壊すつもりはなかった・・・ちょっとした出来心で・・・君が一番大事だ、とそして、その夫は不倫女性に向かってもこう言います。君のことは大切だ。どちらも嘘ではないのでしょう。ひとの気持ちは、その瞬間を切り取れば、全て本当でしょう、でもこの2つ両立することは、無理なのです。どちらも愛してる、というセリフも存在しますし、そういうこと [続きを読む]
  • ブログ リスタート
  • 夫婦問題、家族問題を中心にカウンセリング活動をしています。アメブロからの引越し、いやもうひとつのブログとしてこちらでもスタートぼちぼち、カスタマイズと記事引越しやっていこうと思います。なんとかフッターできた。やっぱり、タイトルから見せ方、アメブロとは違って落ち着いた感じがしっくりきます。記事置き場のつもりで、準備したけど 意外とこちらがメインになったりしそうな予感です。カウンセラー菊井ちえ子 [続きを読む]
  • ひとは人によって癒される”
  • カウンセラー菊井ちえ子です滋賀カウンセリング・スタイルでアップした記事です。ameblo.jpひとは話すことで傷ついた心が癒されれていくといいます。だからと言って、話せばいいというものでもありません。そこに、あなたの存在を大切に扱い、傷ついた心に寄り添う存在があってはじめて癒されるのです。「ひとは人によって癒される」実は、この言葉の前にもうひとつの言葉があります。それは、「ひとは人によって傷つき・ [続きを読む]
  • 不倫・・・誰も幸せにはなれない
  • カウンセラー菊井ちえ子です不倫、それは誰も幸せになることはないのです。今さらなことではありますが・・・それでも、その関係に支えられているという人の存在があることも理解しています。ただ、その関係で得られるものは、いったい何なのでしょう・・安堵感や幸福感も感じることもあるでしょう。でも、それは刹那的であって、結局は寂しさ悲しさをまた感じることになってしまうのです。だからやめられない。わかって [続きを読む]
  • 修復への道〜不倫問題のピリオドを打つことの大切さ
  • カウンセラー菊井ちえ子です修復を目指して、なんとか夫婦の関係改善に努めている時また我慢をしてしまっていませんか?せっかく、戻ってきてくれたのだから私が我慢すれば・・・やっと、ここまで来たのだから、また悪い関係には戻りたくない今の状態になるまでの苦しい日々のことを思えば夫は家庭に戻ってくれたし、おかしな様子も感じられないだから、これでいいんだ。と自分を納得させてみるでも、なんだかぎこちない [続きを読む]
  • 不倫した夫を愛せるのか・・・愛することと損得勘定
  • カウンセラー菊井ちえ子ですあなたは、夫を愛したいですか?と問いかけられた時、どんなふうに答えますか?愛したとしても、その想いはきっと伝わらない愛される保証があるのか わからない愛することができるか自信がない愛されないなら、愛さない方がいいいろんな言葉が浮かびます愛したいか、という問いへの答えはただひとつ愛したい ただそれだけそして、その気持ちが見つけられない時こそ愛する気持ちが自分の中に [続きを読む]
  • 不倫したくせに・・・という意識が私を支配する。
  • カウンセラー菊井ちえ子です夫の不倫を知り、それからの話し合い・・・私の収まらない気持ちをぶつけて、夫は「すまなかった」という言葉とともに謝罪し一応形は元の生活へ・・・夫は、不倫を本当にもう終わりにしたのだろうか・・・そんな気持ちがまだ私の中に大きくある。頭では、もうこのことを蒸し返すのはやめよう、気持ちを切り替えて、これからの生活のこと考えよう。そう思うけど、どうしてもモヤモヤした気持ちがふ [続きを読む]
  • 私は、こう思うの・・・”アイメッセージの使い方にご用心!”
  • カウンセラー菊井ちえ子です。私の所属する、滋賀カウンセリング・スタイルのブログから、本日の記事は、アイメッセージに関することを書いています。私の気持ちを伝える「アイメッセージ」あなたの気持ちを壊さずに、私の気持ちを伝えるコミュニケーションのテクニックになりますがちょっと間違えると 大変いっつも「私は」「私は」と話していると いつしか自分の話しかしていない・・・相手の気持ちは、どこかに置き去り [続きを読む]
  • 夫婦再生にとって不倫問題は結果であって原因ではない
  • 夫婦不倫問題カウンセラー菊井ちえ子です夫との関係をよくしたい、なぜ私だけがいつも傷つくのか・・・夫婦の問題さえなければ、私たちはいい関係であったはず。やっぱり、不倫問題があったから私たち夫婦はおかしくなってしまったんだわ。このように思うのが不倫問題で傷ついた妻の気持ちですよね。だから、あの不倫問題さえなければ・・・・そう考える時、夫婦問題の原因は不倫問題だと認識しています。だから、どうや [続きを読む]
  • わかってもらえない感情の積み重ねと不信感
  • カウンセラー菊井ちえ子ですここ数日、話を奪うということにいろいろな場面で遭遇したり、プチお悩みのように愚痴をお聞きしたりということがありました。それが人の話を奪う、このテーマでした。話を奪うとは・・・:「私、こんなことがあって 悩んでるんだよね」A:「そうなんだ〜、それで悩んでいるんだ〜 辛いね」B:「そうなんだ〜、私もね (あんなことがあって、こんなことがあってかくかくしがじか・・・・ [続きを読む]
  • 浮気よりも許せないこと
  • 夫婦不倫問題カウンセラー菊井ちえ子です浮気よりも許せないことってなんでしょう?パートナーの不倫で悩んでいる人にとってこれ以上の裏切り、許せないことってない!と思ってしまいますが・・・この「浮気よりも許せないこと」・・ここに不倫問題の本質に近づくヒントがあるのです。婦人公論2015年6月23日号での漫画家、柴門ふみさんのインタビューのタイトルが『浮気よりも許せなかったのは家族の無関心』でした。とて [続きを読む]
  • あなたを理解したい気持ちと知りたい気持ちの違い
  • あなたを理解したい(夫を理解したい、妻を理解したい、息子を、娘を理解したい)この気持ちが、今の悩みを解決へ大きく前進させるベースになります。いつも私は、理解したいと思ってるのにちっとも通じないのですそんなふうに思っていませんか?それは、理解したいという気持ちの奥に「わたしが理解できるように伝えてよ」という意識がひそんでいるのです。これ、無意識のエリアにいるものですね。。。でも、そう思われて [続きを読む]