ベリーの暮らし さん プロフィール

  •  
ベリーの暮らしさん: ベリーの暮らし
ハンドル名ベリーの暮らし さん
ブログタイトルベリーの暮らし
ブログURLhttp://www.berry-no-kurashi.com
サイト紹介文核家族、共働きのわが家。シンプルに暮らし家族で家事。夫婦で3人の子供を子育てする日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 37日(平均11.0回/週) - 参加 2017/03/23 11:51

ベリーの暮らし さんのブログ記事

  • 子供のズボン、膝に穴。補修は、デニムワッペンを使うと簡単です
  • 小3の長男は、スポーツが大好きです。特にドッジボールが大好き。滑り込んでキャッチしたり、転げたり。思いっきり遊んでいると・・・ズボンの膝に、よく穴を開けます。ズボンを買っても、1〜2か月も経てば膝のどちらかに穴を開けてしまうので、その度に処分するのももったいない。 裁縫が苦手だから、簡単に直したい私は裁縫全般が苦手です。ミシンも持っていませんし、なるべく簡単に直したい。色々探した結果、穴の補修 [続きを読む]
  • 端午の節句。小さな飾りを出しました
  • こどもの日が近づいてきましたね。端午の節句用に、小さな飾りを出しました。わが家では、テレビ台の上が飾りスペース。何か飾るものを購入する時には、手のひらサイズの小さなものを選んでいます。関連記事:◇小さなおひな祭り小さなものでも、季節感を醸し出してくれます。収納は、無印良品のシューズケースに季節の飾りは、無印良品のシューズケースひとつに、まとめて収納しています。半透明なので中身が分かりやすいのです [続きを読む]
  • 「シンプルな、白い消耗品」は、ここでまず探します
  • キッチンや掃除で使うものは、なるべくシンプルなデザインのものを選んでいます。シンプルで、白いもの。スーパーやホームセンターに行くと、その日買う予定がなくても、キッチン用品や掃除用品売り場を回って、「いいもの」を探します。ここ2年ほど、わが家のベストは、ホームセンターのカインズのもの。シンプルで白い消耗品が欲しい時は、まずカインズで探すようにしています。ポリ袋料理の下準備などで使うポリ袋。ホームベー [続きを読む]
  • 今日から仕事復帰。心新たに、がんばります
  • 育休が終了し、今日から職場復帰です。昨日は、通勤で使う定期券ケースや財布、キーケースなどを磨きました。3人目の子供である次男の出産にあたり、昨夏から産休に入りました。秋には生まれたての赤ちゃんだった次男も、もう7か月。今ではお座りしておもちゃで遊び、家族の呼びかけににっこり笑って応えます。したいことを、たくさんできました育休の間は、仕事をしている時にはできなかったことを、たくさんすることができまし [続きを読む]
  • じゃがいも、さつまいもは、まとめて蒸かします
  • じゃがいもや、さつまいも。芋類は、子供達も大好きです。お芋も生協パルシステムで購入することが多く、週1回ペースで購入しています。日持ちはしますが、放っておくとそのうち芽が出てきたり、ちょっとしなびたり。使わないうちに1週間経って新しいお芋が届いた!ということにならないように、お芋を使うメニューが決まっていない場合は、一度にまとめて蒸かすことにしています。蒸かし方蒸かすときには、ティファールの圧力 [続きを読む]
  • 子供の「見て見て」と、やりたいことのバランス
  • 同時に2つできることがないか、いつも考えています。電車で移動している間に、本を読む。食器を手洗いしている間に、オーブンで何か焼く。さらには、麦茶ケースに水を溜めている間に、冷蔵庫の扉を拭き掃除する。やりたいことがたくさんあるから、「○○している間に、△△しておこう」といつも考えています。そんな性分ですが、最近、子供と一緒にいる時にちょっと考えることがありました。子供の「見て、見て」と、"隙間時間"に [続きを読む]
  • 板チョコの思い出
  • 大人になってよかった、と思えることはたくさんありますが、そのひとつに「食べたい物を、食べたい時にすぐ食べられる」ということがあります。子供の頃、分け合って食べたお菓子例えば、板チョコ。子供の頃は、食べたいなあと思っても、親の懐具合やタイミング、機嫌によって食べられたり、食べられなかったり。大人になって自分で買えるようになってからは、コンビニやスーパー、たまにはデパートで、好きな時好きなように、美 [続きを読む]
  • 育休最終日までにしたかった、3つのこと。
  • 来週から仕事に復帰するため、いよいよ育休もあと数日となりました。4月に入り、次男の慣らし保育が始まってから、「間もなく仕事復帰だ」という思いが毎日ありました。育休終了まであと1週間となった、今週のはじめ。「子供達がいる間にはなかなかできないけれど、育休最終日までにしたい3つのこと」を決め、手帳に書き込みました。1.丁寧なハンドケアをする赤ちゃんのいる生活では、手洗いすることが多いです。おむつを替 [続きを読む]
  • キッチンの手拭きは、タオルではなく手ぬぐいにしています
  • キッチンでは、「手を拭く」回数が多いです。料理を作っては手を拭き、お皿を洗っては手を拭く。何度も拭いているうちに、タオルがべしゃべしゃ・・湿ったタオルで手を拭くのは何となく嫌で、使い始めたのが、手ぬぐいです。すぐに乾く薄手のタオルを買おうかなあ、そんな気持ちでタオル売り場を歩いていて、見つけたのがこちらの手ぬぐい。イトーヨーカドーで税込み200円せず、手ぬぐいを使ったことがない私としては、お試しの気 [続きを読む]
  • はさみは同じものを3本買って、よく使う場所に置いています
  • はさみは、無印良品のものがお気に入りです。同じものを、3本持っています。行動がスムーズになるなら、買い足す方を選びます元々は1本のみ持っていましたが、2本買い足しました。理由は、よく使う場所に置いておくと、フットワーク軽く家事を進められるから。1本のみだった時は、文房具コーナーに置いていました。そうすると、他の場所で使いたい時に、「あとでいいか」と思う時が。「あとでいいか」は、時間が経つと「何をし [続きを読む]
  • パン耳レシピ。簡単に、フレンチトーストを作れます
  • 近所のパン屋さんに行くと、たまに売っているパン耳。税込みで50円もしないこのパン耳を見つけると、いつも買って帰ります。今回作ったのは、フレンチトーストです。パン耳で作るわが家のフレンチトーストは、いたって簡単。今回は、夜のうちに準備して、翌朝焼き、休日の朝ご飯とすることにしました。レシピ用意する物は、パン耳と卵、牛乳、メープルシロップ。バット2枚とオーブンペーパーです。1.卵と牛乳で、卵液を作ります [続きを読む]
  • 慣らし保育で空いた時間。寝室の拭き掃除をしました
  • 7か月の次男は、今月から保育園に通っています。慣らし保育も2週間目。預け始めは11時半だったお迎え時間が、少し慣れてきた今は、15時になっています。ぽっかり空いた時間。今日は、寝室の拭き掃除をしました。赤ちゃんと一緒の時間には、まとまった家事をしにくいわが家の寝室は、クッションフロアです。子供が小さい今は、この部屋に布団を敷いて、家族みんなで寝ています。布団を敷いていると、気になるのが湿気。今日は布団 [続きを読む]
  • 時短のため、菜箸と計量スプーンは複数使う
  • 菜箸と計量スプーンは、無印良品のものを愛用しています。先日の良品週間でも、計量スプーン大をひとつ買い足しました。菜箸は、料理ごとに使い分ける昔、ひとり暮らしを始めたばかりの頃、持っている菜箸は1組のみでした。その頃は、おかずを何品か作る際、料理中に何度も菜箸を洗っていました。例えばこういう時です。生姜焼きなどの肉料理を作る時。生から肉を炒めた後、生肉を触った箸先で他のおかずを作りたくないから、一度 [続きを読む]
  • 春野菜、「うど」のきんぴらと酢味噌和え
  • 長男が生まれる前の頃。夫とふたりで、よく飲みに出ていました。桜の時期に楽しみにしていたのが、春野菜の天ぷら。ふきのとう、うど、たらの芽。お酒を飲みながら香りがよい春野菜を食べて、春を感じていました。子供が小さい今は、ふたりで飲みに行くことはありません。代わりに、家で春野菜を満喫します。うどを買った時には、酢味噌和え、うどの皮のきんぴら、穂先の素揚げと、いつも3通り楽しみます。下処理1.洗って、4セ [続きを読む]
  • 小学校入学。新1年生になったらすぐ習慣づけたい、2つのこと
  • 離れて住む妹から、電話がかかってきました。上の子がこの4月から小学校に入学したため、「やっておくといいことを教えて」とのこと。わが家の長男が新1年生になった時のことを思い出しながら、習慣化しておいてよかったと思う、2つのことを伝えました。1.学校からのお便りは、帰宅したらすぐに出すこと小学校や学童保育からは、頻繁にお手紙が届きます。行事の出欠確認や調査関係で、返信までの期間が1週間ないものも多数。 [続きを読む]
  • 10分で作れる、大根の葉とじゃこのふりかけ
  • いつも宅配を頼んでいる生協パルシステムでは、大根を1本買うと、葉っぱも少々ついてきます。葉っぱも食べ切りたい以前は切り落として、捨てていたこともある葉っぱ。「大根を使う時に一緒に使おう」と思っていても、購入して3〜4日も経つと、黄色くなったりしなびてしまったり。ごみ箱に葉っぱを捨てる時に感じる、小さな罪悪感。せっかくだから、食べ切りたい。葉っぱにはビタミンCやカルシウム、βカロテンが豊富と知ってか [続きを読む]
  • 子供の医療証や母子手帳は、ジッパー付きファイルで保管しています
  • 乳児から小学生まで、3人の子供がいるわが家。発熱や予防接種などで、月に何度かは病院のお世話になります。忘れ物なく病院へ向かうための工夫。それは、医療証や母子手帳などを「ジッパー付きファイルに、ひとまとめにしておく」ことです。夫婦でファイルを共有わが家は共働きのため、夫が子供を病院へ連れて行ってくれることもあります。そのため、「診察券はどこ?」「母子手帳は?」とならないよう、病院へかかる際に必要と [続きを読む]
  • 幼児は肌を離せ、手を離すな。「子育て四訓」に深く共感しています
  • わが家で唯一の習い事、水泳。新年度に入り、長女が通うクラスの曜日と時間が、平日から土曜日に変わりました。幼児は、「肌を離して、手を離さない」昨年度から水泳に通い始めた長女。3月までは平日の夕方に通っていましたが、私の育休期間がまもなく終わりとなるため、平日に通うことが難しくなります。そこで、この4月から土曜日のクラスに変更しました。毎回楽しく通っていたクラスから、お友達とも離れ、ひとりで知らない子 [続きを読む]
  • 鶏胸肉を買ってきたら、削ぎ切り(そぎ切り)にしておきます
  • 鶏の胸肉。お買い得になっていることが多いですね。そんな時にはまとめ買いして、「削ぎ切り」(そぎ切り)にしておきます。使い勝手を考えたら、「削ぎ切りして、塩麹」になりました鶏の胸肉と言えば、よく言えばさっぱり、ひとつ間違えばパサパサ。鶏肉であればジューシーなもも肉が好きな子供達には、胸肉を出しても、箸の進みが今ひとつよくありませんでした。でも、値段を考えると、胸肉もうまく活用したい。そこで、たどり着 [続きを読む]
  • 煮魚にするなら、調理してから冷凍するのがおすすめです
  • 夕飯の作り置きがすでにある。家族からのリクエストで、今晩は肉料理。そんな日に立ち寄ったスーパーで、思いがけず魚がお買い得だった。そんな経験はありませんか?私の場合は、作り置きがある日にそんな時がありました。買おうかどうしようかと迷っていた時、魚売り場の方に声を掛けられたのです。スーパーの魚売り場で教わったこと献立が決まっていて買うのをためらっていた私に、「冷凍しておくといいよ」と売り場の方が教え [続きを読む]
  • 新学期の前には、子供にランドセルの手入れをさせます
  • 明日から長男は新学期。小3になります。「気持ちよく新学期を迎えようね」と声を掛け、ランドセルを手入れさせました。お手入れ方法ランドセルのお手入れ方法は、本革と人工皮革で異なります。長男のランドセルは人工皮革(クラリーノ)です。人工皮革のお手入れでは、本革と異なり、革用クリームは使いません。クリームを使うと、表面が剥げることがあったり、逆効果のようです。購入時に伺ったお手入れ方法は次のとおりでした。 [続きを読む]
  • 「味付けなめたけ」は、10分ほどで簡単に作れます
  • わが家の朝ご飯は簡単です。ごはん食の時には、ごはんに味噌汁、「ごはんのとも」を1、2品。その「ごはんのとも」として、えのき茸で味付けなめたけを手作りしてみました。なんと、10分ほどで作れますレシピはウェブで検索し、薄味になるよう、わが家流にアレンジしました。えのき茸 1袋(200グラム)しょうゆ 大さじ2みりん 大さじ2酒 大さじ2砂糖 大さじ1酢 大さじ1えのき茸を好きな長さにカットし、酢以外の調味 [続きを読む]