そうようまま さん プロフィール

  •  
そうようままさん: 中学受験してみます
ハンドル名そうようまま さん
ブログタイトル中学受験してみます
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/juken_soyo
サイト紹介文お気楽男子小学生をいかにやる気にさせるかの覚書です
自由文2017年3月現在、小学校四年の男子小学生を私立の中学を受験させようとする、母のブログでございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 64日(平均5.6回/週) - 参加 2017/03/23 17:56

そうようまま さんのブログ記事

  • 母親が知らないとヤバイ男の子の育て方
  • とにかく子供のやる気を引き出したい。自分の言い方が感情的だったり、息子をネガティブ思考にしているということがわかったので、読んでみました。開成の校長先生が書いた本。「あ、ダメってかいてある母親の言い方、わたしにあてはまりまくり(焦)」自分で決めさせる。褒め伸ばす。どれもこれも、そうしたほうがいいのはわかるけど、手を離すのが不安で。でもそろそろ、覚悟を決めたほうがいいのかもしれない。あの子の人生が、 [続きを読む]
  • これがこの子の悪い癖
  • 天国から日常へ。毎日の戦いが始まりました。昨日、塾の6月クラスが決まりました。常にギリギリの息子、なんとかGクラスに止まりました。「よかったー」お知らせを見て、ほっとした息子。「6月と夏休みが勝負だね」息子を奮い立たせるつもりで言ってみたところ、「なんで?」と答えました。「……だって、ギリギリなんでしょ? このままの勉強方法じゃクラスが落ちるかもしれないってことで、あなたはそれが嫌なんでしょ?」「俺 [続きを読む]
  • 最後の旅行
  • 更新に間が空きました。なぜって?ハワイ、行ってたから。へへへ。主人の会社の周年記念で、ハワイに家族で行ってきました。これが受験前の最後の旅行。留守にする間、塾をお休みするのが気がかりでしたが、思い切りました。もうこんなチャンスはこないだろうし。ただ未練がましく、お休みする間の本科テキストをコピーしました。飛行機の中とか、やるかもしんないじゃん? とか思って。でも、案の定、やりませんでしたけどね。息 [続きを読む]
  • 面談終了
  • 日能研の先生と、面談してきました。以下は覚書です。1)学校の宿題が多くて、塾の復習をする時間が少ないけれど、どうしたらいいか。算数栄冠の問題研究を中心に。それも本科テキストとリンクしているという記述があるものを優先して。国語本科教室の問題が始まる序文、どういったことを学ぶかという部分を必ず読むこと。基本確認問題と、文法の部分は必ずすること社会・理科栄冠の基本確認問題のみ。可能なら問題研究。2)夏休 [続きを読む]
  • 親の期待はどこまで?
  • わたしの父がぎっくり腰になり歩けないということなので、お見舞いがてら様子を見に実家へ帰りました。電車で10分。よい距離です。母「長男、頑張ってる?」私「うん」父「武蔵いいだろ。武蔵」依然として出身校推しの父。私「いい学校だったよ。自由だし長男も気に入ってた」父「俺の後輩になってくれよ」私「受けるかどうかは、長男が決めることだからさ」さらっと流しました。まさか「麻布」に傾倒しているとは言えない。私「 [続きを読む]
  • 悲惨なカリテと、夏休み
  • 日曜日、開成の体育祭があるとせっかく教えていただきましたが、息子がどうしても「カリテを火曜日じゃなくて日曜日に受けたい。だって火曜日だと成績が席順に反映されないから」というもので、結局見に行くことができませんでした。教えてくださった方、すみません。文化祭に向けてスケジュール調整いたします。で、カリテを受けましたが。ひどい成績でした(涙)学校の宿題が多すぎて、最近は平日に満足に塾の復習ができてない。 [続きを読む]
  • 学校見学、今後どうする?
  • 「学校見学、他にどこ見たい?」偏差値表を見せて、息子と相談。麻布以上の学力の学校を、今後見ていくかどうか。そもそもわたしの頭の中には、「開成」や「麻布」、ましてや「筑駒」とかなかった。だから見る気はゼロだったわけだけれども、先日のあの息子の様子を見て、何かきっかけになるかわからないし、親の判断で見る学校を制限するのもどうかな、と再び思い始めました。まあ、麻布以上っていうと、すごく少ないんですけど。 [続きを読む]
  • 追い詰められる息子
  • GW終わりですねえ。ああ、長かった(涙)本日息子は必死でした。塾から出された宿題、丸ごと残してたんですよ。なんども「やれ」って言ったんですけどね。まあ、やりませんよね。算数本科教室テキストの「オプション活用」を、24回から27回まで。とにかくすごい量の問題量でした。塾のGWは9日間なので、9日間コツコツやれれば、1日分はそれほどじゃあないのにねー。あとは漢字プリント。全部提出モノなので、ズルできない。 [続きを読む]
  • 志望校
  • 「あのね、12月には塾に『志望校はこれ』っていうのを言わなきゃいけないんだよ。今の所『ここです』って言いたい所ある?」息子に聞いてみました。「まだ、全部みてないから……」目を泳がせます。「そうか、そうだよね。今年多めに見学するから、その中から決められたらいいよね」「でも」息子がぽそっと、自信なげに口を開きました。「麻布はいいかも」そう言ったんですよ!「男子校だよ?」「うん」「六年間、女子がいないん [続きを読む]
  • 麻布中学の文化祭にいってきました
  • 予告通り、本日行ってまいりました。初めて、息子の目が輝きました。「楽しそうだ」そう笑っていいました。息子実は微熱があったんで、終始疲れ気味ではありましたが、「帰りたい」とはいいませんでした。こんなこと、学校見学を始めてからなかったから。わたしは驚きました。確かにパンチがすごかった。弾け方も相当だし、思わず笑っちゃうってことがいくつもあった。どの展示も活気があって、クオリティが高かった。文化祭に、全 [続きを読む]
  • どんな六年間を過ごしたいの?
  • このブログは、どんな勉強方法をとるか、というよりも、子どものやる気をいかに起こさせるかに焦点を当てたいと思ってて、未だ、やる気は起きてないんだけど。4年生の間、割とべったり勉強をみてた。でも合格したお子さんの話を聞くと「自分で頑張ろうと取り組んだ」って、軒並みいうんだよね。うちは完全に「やらされてる」って感じ。やらされると、成績は上がらないし、いやいやになるしでいいことなし。わたしもイライラしちゃ [続きを読む]
  • 全国テスト結果
  • 案の定というか、なんというか。凄まじいテスト結果でございました。とにかく国語と社会が偏差値50切り。理科はかろうじて53。算数が63。算数でなんとか底上げをして、かろうじて4教科で53まで上がりました。なんでこんなに、ムラがあるんだろうなあ。解答をチェックしてみたら、国語と社会は最後まで解けてない。後半が真っ白なんだよね。50パーセントの正答率の問題も、手をつけられてないんだ。テストになると、時間 [続きを読む]
  • 武蔵中学の学園祭に行きました
  • ご無沙汰してます。疲労感満載のアラフォーです。リフォームのために、仮住まいへ引越しまして、ドタバタしてました。といっても一ヶ月後には戻るので、またもやドタバタなんですけども。そんな中、武蔵中学の学園祭にいってまいりました。長男は面倒臭いといって、またもや乗り気じゃない。きっとどの学校を見ても乗り気じゃないんだろうな。次男は「疲れた」を連発して、二年生にはつまんないし、かわいそうだったなと思ったけど [続きを読む]
  • どんなに厳しくしても
  • 結局は、子どもがエンジンをかけなくちゃ、意味がないんだよね。悟った。わたしは悟ったよ!諦めとも言うよ!もう、逃げることばっかり言うし、二言目にはゲームしたいだし。志望校が決まって、そこへ通う自分を想像して、胸を高鳴らせてみないとダメなんだよ。どんなにお尻を叩いても、厳しくしても、ダメなんだよ!もうそこにどうやって持って行くか。逃げる大人にならないように、大人になるまでに逃げないクセがつけばいいかな [続きを読む]
  • 学校の宿題がおおすぎる
  • 五年生になって、クラスが変わり、先生も変わりました。この先生が、厳しい!「塾は、学校が完璧にできてから、行きたいなら行きなさい」と、言われてしまって。宿題の量もすごく、とにかく一時間半はかかる。これまで塾の復習に当てていた時間が、学校の宿題をやることになって、本当にどうしようかと。このままだと、睡眠を削る。塾を諦める。の二択しかないわけ。先生はきっと、「塾に頼らずとも、学力を上げる」を目標にしてい [続きを読む]
  • 子供のストレス
  • 実は春休みの間、長男はしきりに「頭がいたい」と言っていました。最初は風邪かな?とも思ったけれど、勉強タイムになると痛いっていうので。そうか、なるほど。勉強が嫌なのか、と合点しました。仮病なのか、それとも本当に痛いのかよくわからなかったのですが、「俺、やらされてる感がすげーある」って言い出したので、あまり厳しくするのはやめてみました。厳しくって言ってもね、それほど勉強してるわけじゃないんですけど(笑 [続きを読む]
  • 全国公開模試(4月8日)
  • 長男は本当に集中力の問題が大きい。今回は4科目の偏差値55。国語と社会で足を引っ張ってる。見直しすると、最後まで時間がなくてとけてないの。加えてなんかお絵描きしてるし。家でやり直すと見事正解。時間さえあれば、おそらく60は取れるとおもうのに。算数で、全部の集中力使っちゃうんだな……。残念だ。実に残念。ーーーーー前回の全国テストで、初めて平均が60を超えた。やっと実力を発揮できるようになったかと思っ [続きを読む]
  • 自分の部屋がほしい
  • みなさん、子供のお部屋どうしてます?リビング勉強がいいって話聞きますけど、うちはスペースの問題で止むを得ずリビング勉強でござます。確かに個室に籠られると、親の目が行き届かなくなるし、問題はある。でも思春期に差し掛かると、パーソナルスペース必要になるかなあとも思うの。わたしが、一人時間を大切にする人なので、とくに。加えて、次男が今かわいそうで。リビングで勉強してると、次男は騒げない。静かにしてなくち [続きを読む]
  • 一体、君の頭の中はどうなってる
  • いろいろ書きたいことはあるんですが、衝撃的すぎてこちらを優先。これって、どうなの?わざと?それともマジ?多いんだよね、うちの子、こういうの。絶対的に集中力の問題だ。学力どうこうの話じゃないよ!春期講習のテストが返ってきて見たら、もうヒドイ。家でやるとできるの。どうやら本番では問題を最後まで読んでない。「分母をこたえよ」って書いてあるのに分数書いちゃってる。こういうのって、どうやって改善してったらい [続きを読む]
  • いかにやる気にさせるかが、一番知りたいの
  • さて、今は五年生の春休み。つい昨日、羽生くんが世界選手権で逆転優勝しました。感動!こんな風に意思を貫き、戦って、勝つような精神を育てるには、どうやったらいいんだろう。隣でゴロゴロ漫画を読んでる息子を見ながら、いろいろ考える。頭がいい、悪いなんてことは、瑣末なこと。この受験で手に入れたいのは、やり遂げる力だ!どんな勉強法がいいのか。どこの塾がいいのか。そんなことよりもずっと、「こどもをやる気にさせる [続きを読む]
  • とりあえず四年生の秋から冬にかけての学校見学終了です
  • 以上で、見た学校は終了。子供から「コレ!」っていう手応えはなかったです、はい。今回子供が受験するにあたって、夫婦二人で「大学付属はやめよう」と意見が一致してました。大学受験は、子供が生まれて初めて自分が何を学びたいかを考える重要なタイミング。それを「付属大があるから、その中から選ぼう」ではなく「この大学のこれが学びたい」と考えて志望を決めてほしいという願いがありました。なのであえて「大学付属」は見 [続きを読む]
  • 芝中学
  • 芝中学校http://www.shiba.ac.jp説明会に息子と二人で行きました。都心なのに敷地が広く過ごしやすそうなのは、歴史ある学校ゆえだなあ。校長先生は、すごく学校愛が強くてつらかった。戦時中の話されてもね。副校長先生は、トークが上手くて芸人みたいだった。「サンタはいないって知ってても、お母さんにはサンタはいるって顔でいるんだよ!」って言われて、おいおい、うちの子はまだサンタがいないっていう確証を持ってなかった [続きを読む]
  • 武蔵中学
  • 次は、武蔵。http://www.musashi.ed.jp御三家ですよ。もうね、渋幕みたら頭が良すぎるとかのタガが外れちゃって、とりあえず見るか、開成麻布も、みたけりゃみるよ! 見るのは自由だし! みたいな感じになっちゃってね。ほほほ。えーと、この学校、実はわたしみてません。当日、息子が熱を出して、主人一人に見に行かせました。この学校は、わたしの父の出身校。父に「武蔵みに行く」といったところ、もうほくほくしちゃって、す [続きを読む]
  • 武蔵中学
  • 次は、武蔵。http://www.musashi.ed.jp御三家ですよ。もうね、渋幕みたら頭が良すぎるとかのタガが外れちゃって、とりあえず見るか、開成麻布も、みたけりゃみるよ! 見るのは自由だし! みたいな感じになっちゃってね。ほほほ。えーと、この学校、実はわたしみてません。当日、息子が熱を出して、主人一人に見に行かせました。この学校は、わたしの父の出身校。父に「武蔵みに行く」といったところ、もうほくほくしちゃって、す [続きを読む]
  • 渋谷教育学園幕張中学校 その二
  • さて、説明会を聞いての感想ですが。校長先生のお話は、とっても面白かったです。まだ説明会なのに入学式みたいな挨拶しちゃってて「あ、まだでしたね」とか言ってました。考え方も独特で、興味深い。彼の人間性が学校に反映されているのでしょう。学校自体は、そうですね……。すごいエリート臭がしました(うわーっ)とにかく「わたしたちの学校はトップクラスですから」的な発言が多く、ちょっとうんざり。大学進学は当たり前で [続きを読む]