ろくがまにあ さん プロフィール

  •  
ろくがまにあさん: 韓国ドラマを妹に採点してもらうブログ
ハンドル名ろくがまにあ さん
ブログタイトル韓国ドラマを妹に採点してもらうブログ
ブログURLhttp://rokugamania.blog.fc2.com/
サイト紹介文面白い韓国ドラマを見つけるのに役に立ちます。坂東玉三郎が大好きな、日本舞踊の師範名執が採点します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 36日(平均10.5回/週) - 参加 2017/03/24 00:03

ろくがまにあ さんのブログ記事

  • 雲が描いた月明り 2016年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):パク・ボゴム(イ・ヨン世子),キム・ユジョン(ホン・ラオン/ホン・サムノム),ジニョン(キム・ユンソン)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★★★ コミカル度★★☆☆☆ 暴力度★★★★★  泣ける度★★★☆☆ ・一言あらすじ:「私のそばにいてくれ。お前を恋い慕っている。」それは,世子と内官とのいけない恋の始まりだった。 身を隠すため,幼い頃から男として生き [続きを読む]
  • バラ色の恋人たち 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名): イ・ジャンウ(パク・チャドル),ソナ(ペク・ジャンミ)・おすすめ度:評価6(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★★☆☆☆ 暴力度☆☆☆☆☆ 泣ける度★★★☆☆・一言あらすじ:大学生のジャンミは恋人のチャドルと幸せな学生生活を送っていたが,妊娠が発覚し,両親の反対を押し切って生むことを決意する。しかし,幸せも束の間,ジャンミは,女の子を出産したものの,貧しい [続きを読む]
  • 藤井聡太の今年度の成績を勝手に予想してみる2
  • 藤井聡太は、今年度(2017年4月1日から2018年3月31日まで)にいったい何勝できるのか?公式戦1つごとに見ていこう。最高で何勝できるか。現在3勝。竜王戦であと14勝。棋王戦であと11勝。王将戦であと16勝。上積みできる。この3つのみタイトルが取れる可能性がある。ほかの棋戦は2018年4月以降の決勝なので無理。王位戦5勝。名人戦(順位戦)10勝。王座戦7勝。棋聖戦6勝。これらは予選のみ。シード [続きを読む]
  • 家族なのにどうして〜ボクらの恋日記 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):パク・ヒョンシク(チャ・ダルボン),ナム・ジヒョン(カン・ソウル),ソ・ガンジュン(ユン・ウノ)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★★★★☆ 暴力度★☆☆☆☆  泣ける度★★★★☆ ・一言あらすじ:子煩悩な父の最後の夢は,3人の子供たちが互いを思いやりながらみんなで幸せに暮らしていく,そんな家族だった。 チャ家の父スンボンは小さな豆腐屋 [続きを読む]
  • シークレット・ミッション 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):キム・スヒョン(リュファン/ドング)パク・ギウン(ヘラン),イ・ヒョヌ(ヘジン)・おすすめ度:評価2(10点中)・ロマンス度☆☆☆☆☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度★★★★★  泣ける度★★☆☆☆ ・一言あらすじ:伝説となって戻れ,同志! 決して死ぬな。北朝鮮のエリートスパイであるリュファンは,他人の目を欺くため,バカを装いながら,ある田舎町で南の人々の生活を探りつつ [続きを読む]
  • ライアーゲーム 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):イ・サンユン(ハ・ウジン),キム・ソウン(ナム・ダジョン),シン・ソンロク(カン・ドヨン)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★☆☆☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度☆☆☆☆☆  泣ける度★☆☆☆☆ ・一言あらすじ:他人を信じる者は救われるのか,裏切られるのか。父の多額の借金を背負い,大学を休学してアルバイトにいそしみ,こつこつ返済するダジョン。彼女はお人好し [続きを読む]
  • 抱きしめたい〜ロマンスが必要 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):キム・ソヨン(シン・ジュヨン),ソンジュン(チュ・ワン/アレン・チュ),ナムグン・ミン(カン・テユン)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★★☆ コミカル度★★★☆☆ 暴力度☆☆☆☆☆  泣ける度★★☆☆☆ ・一言あらすじ:ジュヨンはテレビショッピング会社でチーム長としてバリバリ働くビジネスウーマン。仕事はできるが,恋愛に至ってはなぜか失敗ばかり。もう恋な [続きを読む]
  • キャリアを引く女 2016年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):チェ・ジウ(チャ・グムジュ),チュ・ジンモ(ハム・ボッコ),チョン・ヘビン(パク・ヘジュ),イ・ジユン(マ・ソグ)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★☆☆☆☆ 暴力度★☆☆☆☆  泣ける度★☆☆☆☆ ・一言あらすじ:試験恐怖症のため5回も司法試験を落ちたグムジュ。しかし,彼女は持ち前の法律の知識と自分の足で証拠を見つける行動力により,弁 [続きを読む]
  • 大丈夫,愛だ 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):チョ・インソン(チャン・ジョヨル),コン・ヒョジン(チ・ヘス)・おすすめ度:評価6(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度★★★☆☆  泣ける度★★☆☆☆ ・一言あらすじ:精神科の女医として日々患者と向き合うヘス。彼女自身精神科医でありながら,幼い頃に実母が経済的援助を受けている男性と情を通じ合っている場面に遭遇したトラウマから,異性と関係を結 [続きを読む]
  • 秋の童話 2000年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):ソン・スンホン(ユン・ジュンソ),ソン・ヘギョ(チェ・ウンソ),ウォンビン(ハン・テソク)・おすすめ度:評価5(10点中)・ロマンス度★★★★☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度★☆☆☆☆  泣ける度★★★★★ ・一言あらすじ:イケメンで心優しい兄ジュンソと学級委員長に選ばれるほど人気者で思いやりのある妹ウンソは,裕福なユン家で仲良く育つ兄妹。中学校の登下校では,自転車に [続きを読む]
  • ビッグマン 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):カン・ジファン(キム・ジヒョク),イ・ダヒ(ソ・ミラ),チェ・ダニエル(カン・ドンソク)・おすすめ度:評価6(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★☆☆☆☆ 暴力度★★★★☆  泣ける度★☆☆☆☆ ・一言あらすじ:財閥の跡取り息子であるドンソクが交通事故に遭い,心臓移植を緊急に行わなければならない事態になる。ドンソクの父は金にものを言わせ,心臓のドナー探しに躍 [続きを読む]
  • 華麗なる遺産 2009年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):イ・スンギ(ソヌ・ファン),ハン・ヒョジュ(コ・ウンソン)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★★★☆☆ 暴力度☆☆☆☆☆  泣ける度★★☆☆☆ ・一言あらすじ:ウンソンとファンの出会いは最悪だった。留学先であるニューヨークから一時帰国したウンソンは,飛行機でカバンを取り間違えたことに気が付き,持ち主であるファンに連絡するが,けんもほろろ [続きを読む]
  • ケトン体ダイエットその後
  • 依然として糖質50グラム以下の生活を続けています。ケトン体は、0.05〜0.15g/Lを維持。食べているのは、朝 クリームチーズ入りオムレツ(卵3個)、お昼 チーズ(プロセス)120グラムとナッツ、夜 肉200グラム食前に1日分の野菜 1缶を2回、食後のサプリ(ビタミン、ミネラル、αーリポ酸、L−カルニチン、レシチン、COQ−10)を3回 MCTオイルとグラスフェッドバターと豆乳入りのココアを食後のサプリ [続きを読む]
  • 久家の書〜千年に一度の恋 2013年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):イ・スンギ(チェ・ガンチ),ペ・スジ(タム・ヨウル)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★★☆ コミカル度★☆☆☆☆ 暴力度★★★★☆ 泣ける度★★★★★・一言あらすじ:この物語は,幾多の特殊な力を持つ神獣ウォルリョンが人間の娘と禁断の恋に落ち,人間になりたいと願いつつも,道半ばにして殺されるところから始まる。二人の間には愛の結晶が生まれ,ガンチと名付けら [続きを読む]
  • 麗〜花萌ゆる8人の皇子たち 2016年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):イ・ジュンギ(ワン・ソ),IU(ヘ・ス,コ・ハジン),カン・ハヌル(ワン・ウク)・おすすめ度:評価7(10点中)・ロマンス度★★★☆☆ コミカル度★★☆☆☆ 暴力度★★★★★  泣ける度★★★☆☆ ・一言あらすじ:人を信じる性格ゆえ恋人に借金を押し付けられ,挙句に自分の友と逃げられたハジンは,水辺で人生に絶望していた。そのとき,偶然見たのは子供がおぼれる姿。私しかいな [続きを読む]
  • シンデレラの涙 2014年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):ホン・アルム(ユン・チャヨン),パク・チヨン(ユ・ソンギョン)・おすすめ度:評価5(10点中)・ロマンス度★★☆☆☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度★☆☆☆☆  泣ける度★☆☆☆☆ ・一言あらすじ:両親がおらず孤児院に預けられていたチャヨンは,仲良しのソンタンという男の子を兄のように慕っていた。しかし,孤児院が火事に見舞われたことを機に,チャヨンは祖母の元へ,ソンタンは [続きを読む]
  • 連勝記録に関する報道について
  • http://shogi1.com/tv-tournament-netabare/http://oohira243.blogspot.jp/2017/04/blog-post_77.html連勝記録に関する報道がどのようになるか、ある程度予想がつくブログの記述がありましたので二つご紹介いたします。やはり、ネットの時代なのでネタバレのニュースは流れそうです。実際、三浦九段の銀河戦での勝利が報道されていますね。放送日を対局日とするのは不自然ですから、いまはしょうがないですかね。NHKニュースで [続きを読む]
  • ユナイテッド航空の乗客引きずり降ろし事件
  • 最初この事件を聞いたとき、どうしてSNSなどで皆がユナイテッドを非難するのか不思議でならなかった。確かにユナイテッドのサービスは最悪に近い。不満に感じた日本人も少なくないと想像する。あきらめないで、で有名な女優さんも過去の遅刻の際の対応に憤りを感じたとコメントしていた。ただ今回の件はサービスの悪さとは無関係だ。オーバーブッキングも強制排除も航空法で認められた行為だからだ。仮に排除の際に負傷したとし [続きを読む]
  • 藤井聡太のデビューからの連勝記録はどう報道されるのか
  • 史上最年少の将棋棋士、藤井聡太が4月13日の対局でデビューから12連勝を飾った。http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040010_T10C17A4000000/?dg=1次の対局は、NHK杯の1回戦・千田翔太六段戦が4月17日に予定されていて、5月14日放送予定(毎日新聞)ここに少し問題がある。通常は、未放送のテレビ対局の勝ち負けは、NHK含め他メディアも放送日までは報道しない、という慣例がある、というか少なくともあるようだ。最近は決 [続きを読む]
  • 演奏者たち 2016年
  • ・主な出演者(括弧内は役名):キム・ソヒョン(ユン・ユスル),ジス(チョン・チャシク)・おすすめ度:評価5(10点中)・ロマンス度★★☆☆☆ コミカル度☆☆☆☆☆ 暴力度☆☆☆☆☆  泣ける度★★☆☆☆ ・一言あらすじ:ピアノの先生の娘であるユスルは,幼い頃からピアノで天才的な才能を発揮し,母親の期待を一心に受けていた。しかし,母親の運転する車で交通事故に遭い,失明してしまう。一方,棒高跳びで活躍 [続きを読む]
  • 藤井聡太の今年度の成績を勝手に予想してみる
  • http://www.asahi.com/articles/ASK4D4FLMK4DPTFC00F.html2000年度の羽生善冶の対局数が89、勝数の68が史上最高。https://www.shogi.or.jp/game/record/successive.html今年はすべて予選から出場なので対局数、勝数はこれを更新するとみる。勝率はタイトル戦に出ることを考慮すると、負数もそれなりに増えると考えられるので、微妙。連勝記録はまったく予想もつかないが、デビューから30連勝ぐらいして社会現象となって [続きを読む]