草薙ユーリ さん プロフィール

  •  
草薙ユーリさん: コドモモ!
ハンドル名草薙ユーリ さん
ブログタイトルコドモモ!
ブログURLhttp://www.xn--tck1b1da.com/
サイト紹介文育児や息子の不登校、印象深かったエピソードなどを絵日記で書いてます。
自由文はじめまして。草薙ユーリです。

育児や息子の不登校。
面白かった人、もの、こと。
印象深かったエピソードなどをマンガとブログの間くらいの距離感で絵日記ブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 67日(平均8.1回/週) - 参加 2017/03/24 15:01

草薙ユーリ さんのブログ記事

  • 早退型不登校で見えてきた学校の様子のハナシ【不登校にっき58】
  • 年が明けて三学期に入ってからも、息子は朝学校に行くスタイルを続けていました。今までと同じ時間に車に乗って8時半少し前に学校に入ります。今までは教室の前まで送って行っていたのも、昇降口で別れられるようになりました。少しずつだけど回復して行っているのだと思います。保健の先生にはこういわれちゃいましたが、おおむね他の先生方も朝から来れたことを褒めてくれたり喜んでくれました。それは息子もう [続きを読む]
  • ムキムキマッチョ小学生ヒデトくんのハナシ
  • 今日は息子ではなくて私が小学生の頃の話です。私が小学校3、4年生のとき、クラスメイトに小学生としてはありえないくらいマッチョな子がいました。小学生であそこまでマッチョな子、私はいまだに見たことありませんwともあれそのヒデトくんはマッチョでも物静かな大人しい子で、だれかとケンカすることはまずなく、その筋肉を誇るのは見せてって頼まれたときと力仕事のとき。胸筋がピクピク動くとことかを見せてくれる [続きを読む]
  • 朝から学校へ行けた!(ただし早退前提)ハナシ【不登校にっき56】
  • そんなわけで翌日から朝一時間目から学校に行ってみることになりました。朝一時間目から行く代わりに、昼休みに早退する約束です。「今日は朝から行きます」って学校に連絡したときは倒錯してるな、と思ったのですが、まあ、今までが今までですし…なにより「昼休みに帰ります。本人にとっても挑戦なので引き留めないでください。そうじゃないとまた後退してしまうので」ということを伝えておかないとまた前と同じことにな [続きを読む]
  • 回復のきっかけ〜平日昼間に町にいる子供のハナシ【不登校にっき55】
  • 平日昼間に子供が外に出ていると逮捕されちゃうのでは?とまで思い詰めておびえていた息子ですが、あることをきっかけに大きく回復へとかじを切りました。ひとつは一番の恐怖だったユウトが一切ちょっかいを出してこなくなったこと。ふたつめはたまたま立ち寄ったコンビニでたまたま「あれなんだろう?」と通りすがりに覗いてみたサーカスのチケット売り場で。平日昼間に息子と同年代の子供たちを見かけた [続きを読む]
  • 謝罪の影響〜ユウトからのいじめがなくなったハナシ【不登校にっき54】
  • 以前の記事のシュンくんのママが電話してくれたおかげで、ヒロキに謝罪する場が設けられたのですがその場にユウトはいませんでした。でもこのことは大きな影響がありました。謝罪の件があってからも、ユウトはあいかわらずヒロキをいじめていたんですがシュンとケイスケがユウトを止めるようになった。もともと大人っぽい二人ですから一人謝罪せずイジワルを続けるユウトを排斥するでもなく、ただ止めてくれる。 [続きを読む]
  • 学校全体の運営状況がおかしい件【不登校にっき50】
  • 息子のクラスの状況が全校共有になって以来、担任に指導が入ったようで、だいぶ学校内で動いてくれるようになりました。担任には生徒指導担当の先生が指導につき、休み時間の見回りもしてもらえるようになりました。この生活指導担当の先生は怒ると怖いけどすごくきめ細かく一人一人を見てくれる先生で、息子も不登校になり始めた時からお世話になっており、とてもなついていました。その生活指導の先生が時折教室に [続きを読む]
  • いじめっ子を攻略しよう!②〜理想と現実【不登校にっき49】
  • 前回果敢にも「いじめっ子の高津くんと友達になっちゃおう」作戦を敢行した息子。翌日、高津くんが嫌味を言ってくる前に高津くんに話しかけたそうです。例のカードゲームの話ですね。そのときは普通に話せたし、イヤなことも言ってこなかった!やった!!と喜んでいた息子ですが…その翌日になるとまた同じことに…。まあ、現実なんてそんなものですかね^^;;息子も想定はしていたようで大きなショックではなか [続きを読む]
  • いじめっ子を攻略しよう!①【不登校にっき48】
  • 息子にしょっちゅうちょっかいを出してくる子、高津くん。息子はユウトを一番怖がっていますが、ちょっかいを出してくる頻度としては高津くんが一番です^^;友達と話していると割って入ってきて嫌味を言ってくる馬鹿にしてくる邪魔をしようとするとにかく口が達者で、息子もかなり強く「やめろ」と言い返しているようなのですが全くひるまないしやめることもない。まあ、ユウトと違って言い返せているだけ立場は対等 [続きを読む]
  • 癒しのバードウォッチング【不登校にっき44】
  • 息子の趣味の一つにバードウォッチングがあります。鳥が好きなんですよねー。小2のときに突然「ぼくは将来『鳥の研究』する人になる!」と言い出した時はびっくりしました。たぶんきっかけは私の本棚から勝手に引っ張り出して読んでたとりぱん 1 (ワイドKCモーニング)posted with カエレバとりの なん子 講談社 2006-03-23Amazon楽天市場これかな^^;;身近な野生動物や植物をテーマにしたエッセイマンガなん [続きを読む]
  • キョーフの「あら、今日学校は?」のハナシ【不登校にっき39】
  • 普段から息子はもう買い物にはついてきたがりません(自分にメリットがなければ)。でも息子が学校にいけなくなってから、午前中は息子にべったりつきあっているので、買い物もままならないことが多いです。それで、具合が比較的いい時は社会のかわりと言ってなかば無理やり買い物に付き合わせることもあります。来たら来たで意外と楽しむことが多いです。一応社会科の代わりというのが頭にあるので、モノの流通の話やモノ [続きを読む]
  • 3人目が加わったとき、流れが変わる【不登校にっき38】
  • 二学期後半、息子はまだ相変わらず3〜5時間目登校です。数人の男子からの嫌がらせがあるのもあいかわらず。ですが、少しずつ風向きは変わりつつありました。なぜなら味方が増えた!いつのまにか二人ぼっちが3人グループになっていました。息子はiPADを買ってからアプリゲームにハマっていて、三人ともそれで話が合ったようです。このトモアキくんですが…底抜けに明るいww休み時間には教室でもいつでもどこ [続きを読む]
  • 「周りの子がほめてあげます」…??【不登校にっき35】
  • 前回の話で担任に出した連絡帳に付け足したことがありました。「ヒロキはできないことが多いかもしれませんが、それは周囲から下に見られていい理由にはならないと思う。ヒロキにはいっぱいいいところがある。それを見つけて先生が周りの子に教えてあげるような、そういう対処をしてほしい。そういう形でバランスを取ってあげてほしい。」ということです。実は、今のような遅刻して行くのではなく、朝はちゃんと学校に行っ [続きを読む]