izumiguppy さん プロフィール

  •  
izumiguppyさん: 泉熱帯魚の国産グッピーブログ
ハンドル名izumiguppy さん
ブログタイトル泉熱帯魚の国産グッピーブログ
ブログURLhttp://gpguppy.blogspot.jp/
サイト紹介文国産グッピーの通販専門店、泉熱帯魚、店長の永山茂太が国産グッピーに関する話題を、お届けします。
自由文国産グッピーの通販専門店「泉熱帯魚」のブログです。店長の永山茂太が国産グッピーの話題をお送りしています。
 泉熱帯魚の販売情報、新着情報など、国産グッピーの販売についても述べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 16日(平均4.4回/週) - 参加 2017/03/25 09:44

izumiguppy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • グッピーの稚魚にエサをやってみよう。ブラインシュリンプ以外のあれこれ。
  •  こんにちは、今回も国産グッピーの話題をお届けします。グッピーの稚魚の飼育は、慣れるまでは少し難しいかもしれません。いかがですか?あなたの水槽にはグッピーの稚魚が既にいますか? それは産まれたばかりのとても小さいサイズであったり、少し成長した約1cmぐらいの魚であったりすると思います。どちらの場合でも、これからグッピーにとって十分なエサを与えて、大きく成長していくための、ちょっとしたコツをご紹介し [続きを読む]
  • グッピーのオスとメスを分けて飼育するときのコツ。
  •  こんばんは、今回も国産グッピーについて述べていきたいと思います。さて、今日はグッピーの飼育のコツについてです。あまり決定版といえるような内容ではありません。小技というか豆知識として知っておくと、よいかもしれないような内容をお届けします。 あなたが飼育しているグッピーがもし繁殖したのならば、やってみたくなるに違いないこ事柄について、みていきましょう。産まれた稚魚は、最初はどの魚も同じような見た目を [続きを読む]
  • グッピーに始まりグッピーに終わる?じゃあ真ん中って何だろう
  •  こんばんは、今日も国産グッピーについてお話したいと思います。タイトルから説明しましょう。グッピーの本や熱帯魚の本に、よく書かれている言葉があります。「グッピーに始まりグッピーに終わる」というものです。あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか? 私としては始まった後、そして終わる前の真ん中というか途中が気になります。私自身はどうでしょうか?20年ぐらいグッピーを飼育していますが、「グッピーに終 [続きを読む]
  • グッピーを1からみていきましょう。その2
  •  こんばんは、泉熱帯魚の永山茂太です。前回の更新に引き続き、国産グッピーの色について述べていきたいと思います。 前回は赤色や青色など、グッピーの色についてご紹介しました。そして、色ごとにグッピーの名前をいくつか紹介して、あなたがインターネットで検索して、さらに詳しい情報を得られるよう述べることもしました。例えば赤色のグッピーなら、フルレッド、といったかんじに、です。 今回は一歩進んで、国産グッピー [続きを読む]
  • ここまでのおさらい。国産グッピーについて1からみていきましょう。
  •  こんばんは、永山茂太です。前回までの更新では、国産グッピーの種類の一つである、ネオンタキシードとメデューサに話題を絞って述べてきました。 なぜなら国産グッピーには色や模様の違いによって、数多くの種類がいます。そして見た目の特徴によってメデューサのような名前がついています。このように数多くいる国産グッピーの中でも、私がどのグッピーをメインとして扱っているのかみなさんに、知ってもらいたかったのです。 [続きを読む]
  • メデューサグッピー。同じ親魚から産まれた魚達の紹介など。
  •   こんばんは、泉熱帯魚の永山茂太です。今日は昨日に引き続き、ドゥンケルメデューサの紹介をしていきたいと思います。まず、写真です。下の写真は前回紹介したドゥンケルブルーメデューサです。上の写真は同じ腹のノーマルの魚です。これらは同じ親メスから産まれたものです。ノーマルの魚ですが、ふつうのメデューサです。 ドゥンケルブルーメデューサの写真だけでは、ピンとこなかった方もおら [続きを読む]
  • ドゥンケルブルーメデューサグッピーのご紹介1
  •  こんばんは、泉熱帯魚の永山茂太です。当店の国産グッピーの話題をお送りしています。上の写真はドゥンケルブルーメデューサのオスです。 このようなほとんど模様も色もないグッピーで「ドゥンケルブルーメデューサ」と言われても、なかなかピンとこないようにも思います。 そこで、このブログでは少しずつ、回数を重ねて、泉熱帯魚自慢のドゥンケルブルーメデューサについて紹介していきたい考えです。 まず、名前からこのグ [続きを読む]
  • ドゥンケルネオンタキシードグッピーです。
  •  こんばんは、泉熱帯魚の永山茂太です。泉熱帯魚では国産グッピーを扱っています。この写真はドゥンケルネオンタキシードの4ヶ月半ぐらいのオスです。 ドゥンケルネオンタキシードのオスと、ゴールデンレッドテールタキシードのメスの交配によって得られた、F2のドゥンケルネオンタキシードのオスに、タイガーネオンタキシードのメスを掛け合わせたF2の魚です。 簡単にいうとF2のF2です。泉熱帯魚ではドゥンケルネオンタキシー [続きを読む]
  • 過去の記事 …