のうふ さん プロフィール

  •  
のうふさん: 旅するクロスカブ〜島と端っこと浪漫求めて日本一周〜
ハンドル名のうふ さん
ブログタイトル旅するクロスカブ〜島と端っこと浪漫求めて日本一周〜
ブログURLhttp://crosstabi.blog.fc2.com/
サイト紹介文2017年春。クロスカブで日本一周の旅に出発します!全国の離島と端っこ行きたいゾ!
自由文全国の離島や端っこ、イケてる景色や地域の記事をアップしていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 91日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/24 21:13

のうふ さんのブログ記事

  • 2017/6/22 旅31日目
  • 爆睡でした。素晴らしい。9時にはコメダのモーニングよりもっとすごい朝食を頂きます。無料で!素晴らしい!チェックアウトの時間もあんまり気にしなくていいとのことだったのでダラダラしてたら12時に。そろそろ出発しましょう。はじめにオーナーさんにおすすめされた道の駅へ道の駅越前朝獲ったばかりの新鮮な魚の刺身が低価格で食べれるってことでやってきました。好きな刺身のパックを選んでプラス300円で定食になります。あじ [続きを読む]
  • 2017/6/21 旅30日目
  • やっぱりベンチ泊は苦手です。すんげぇ肩凝る。 何回か起きちゃいますね。4時には起きて日記書いたり、ブログ書いたり。 天気予報では大雨注意と言われていましたが、そこまで激しい雨ではないですね。 ま、雨に変わりないんですが。 色々やってたら9時になったので、道の駅の喫茶店で 名物の「鶏ちゃん定食」 なんだかんだで食べたことなかったのですが、めちゃ美味いじゃないですか! 旅始まって雨のなか [続きを読む]
  • 2017/6/20 旅29日目
  • 午前中は役場とか銀行に行ってきました。一応準備は完了した...はず。6月20日 旅再出発!目指すは日本海!岐阜を抜けて日本海、福井か石川まで行きます。郡上ルートか下呂ルートかどっちを通っていくかは出発の時点では決まってませんでしたが、とりあえず我が家から岐阜を抜けるということは瀬戸の長城飯店に行くということ。大学時代に一番通ったお店です。旅スタートする前日もここに来ました。レタスチャーハンさ、岐阜に向か [続きを読む]
  • 一時帰宅!
  • 6月15日〜6月19日まで家で準備やらをしていました。今回の一時帰宅の最大の理由は保険と年金の切り替え手続きです。旅の資金は問題ないけどこれらの支払いでがっつり持ってかれる(;´Д`)節約してこ。あとは装備の改善。邪魔だったカッパとバイクカバーの積載方法を見直し、そのほかも少々改善したところサイドバック1個分の空きを作ることに成功しました。その分食料品を追加し、元々持っていたコッヘルの蓋がフライパンにもなる [続きを読む]
  • 2017/6/14 旅28日目
  • 一度も起きることなく爆睡でした。朝6時大阪南港に到着。8時到着だと思ってた。地味な船だったけどやはり船はおもしろい!大阪のまちを走るのは億劫です。というか大阪を走りたくないから和歌山→奈良→滋賀→京都で来たのに結局大阪走ってるし。中心部を走るわけではないからまだいいけど、やはり信号は多い。こんだけ信号多いの久しぶりです。信号嫌いっすわ(´Д`)家に帰るまでの通り道に奈良公園があるので寄っていきます。奈 [続きを読む]
  • 2017/6/13 旅27日目
  • 昨日真っ暗でよくわからなかった見近島がこちら。綺麗!目の前ビーチ!無料だけど炊事場もトイレもあります。一応ゴミ箱も。キャンプ場から橋橋からキャンプ場なんの食料も買ってなかったので、朝食は結局昨日食べなかったチョコとコーヒーのみです。今日の予定は大久野島。ここも来るのは2度目。大三島から船で渡ります。大久野島はうさぎ島として有名ですが、廃墟化した毒ガス工場跡もいくつか見られます。毒ガス工場跡↓そして [続きを読む]
  • 2017/6/12 旅26日目
  • ネカフェの無料朝食を食べて8時には出発します。今日はひたすらしまなみ海道を走る。しまなみ海道は今回で4度目です。来島SAの展望台SAでじゃこ天とじゃこカツ。なんかハマったらしい。しまなみ海道は毎回車でしたが、今回は原付です。125?以下のバイクは自転車と同じ専用道路を走ることになります。原付は有料ですが、料金所は無人だし、お釣り返ってこないし払わない人多そう。こんなんでいいのか?原付・自転車・徒歩は大島・ [続きを読む]
  • 2017/6/11 旅25日目
  • 夜中のうちにポツポツ雨が降り始め、朝になっても降りやまなず、今日は雨のなかのバイクになりそうです。ってカッパを着て走り始めると雨が止む。腹立つぜ。今日は大洲を通って内子へ行きます。以前四国回ってたときと半分ぐらいは同じようなたびになりますね。まえも内子来ました。内子には白壁の綺麗な町並みが続きます。あー前もきたかき氷。前回はいちごだったけど今回はブルーベリーヨーグルト。さ、今回のメイン観光はここで [続きを読む]
  • 2017/6/10 旅24日目
  • そういえば高知のモンベルでコップ買ったんですよ。インスタントコーヒーだけ買ってコップがなくて飲めずにいたんですよ。今朝は初コーヒーですよ!高知の端っこにある柏島に行きます。透明度が高すぎて船が宙に浮いているように見える海がイタリアのどっかあるそうですが、日本でもそんな感じのとこがあるよ!ってTwitterかなんかで見たんですよ。(色々うろ覚えw)それが柏島確かに綺麗!写真で見た水の色ではないけど。季節の違い [続きを読む]
  • 2017/6/9 旅23日目
  • 朝4時頃に起きると雲海が出来ていました。朝っぱらからうるせぇ大学生っぽいのも来ていました。出発の準備をしてカルストを満喫するのです。牛!カルストを抜けるとそこは梼原です。山のなかの田舎にあるパン屋ってなんでかめちゃめちゃそそられる。「シェ・ムワ」というお店ここの雑誌コーナーにはツーリングマップルがありましたよ。中国四国編と全国版がありました。ツーリングマップルが置いてあるということは多分旅好きだろう [続きを読む]
  • 2017/6/8 旅22日目
  • 高知はカルストがあるからルート設定が難しいですね。外周走りたいんだけど、カルスト行きたいから山ん中入らなきゃいけないし、とか思って一生懸命ルート考えた昨晩。2日間お世話になったゲストハウス土佐にお別れです。まずははりまや橋へ知ってた。がっかり観光名所だと。今日はまずダム巡りw鏡ダム早明浦ダム今日のダム巡りが終わったらUFOラインを目指すのです。UFOラインなんて知らなかったけど、徳島のキャンプ場で出会っ [続きを読む]
  • 2017/6/7 旅21日目
  • 今日は雨でございます。ゲストハウスの皆さんにも雨の日のバイク走行は危険だし楽しくないからやめたら?って言われたりで、はい!連泊決定です!良かった高知市に着いてて。昨日の室戸岬とかなんにもない所で雨降ったら進むしかないじゃない?遊べる場所だったから助かった。って言っても商店街のマックとミスドでブログ記事の下書き書いたり、本読んだりしてただけで1日終わったんですが笑よって今日は写真なし!一切なし!観光地と [続きを読む]
  • 2017/6/6 旅20日目
  • 意外とこんなんでも寝れるもんだ。夜中に日本一周プレート見て「すごいなぁ〜笑」とかおっさんに言われた気がする。展望台がいくつかあるのでその旅に止まる。いい感じの海岸見っけ!行ってみる。こんな感じ。今日は徳島を海沿いに南下して室戸岬まで行って高知市まで行きます。徳島の海沿いは三重県の海沿いと若干景色が似ていますね。自分は三重のもののほうが好きですけど。途中夫婦岩があったので写真撮影のために止まってみる [続きを読む]
  • 2017/6/5 旅19日目
  • 朝もひきがねさんと旅の話。隣でキャンピングカーで寝ていたご家族とも旅の話をして出発。ひきがねさんは昨日自分が通ってきた道を逆走するようにかずら橋を目指すそう。自分は徳島県神山へ神山は山奥の田舎まちなのに東京のIT系の会社が集まっておるのです。神山プロジェクトなんてやつです。一応旅に出る前に神山プロジェクトの本も読んでるので色々見に来たのです。神山までの道のりはとっても山です。そんな道を通って神山着。 [続きを読む]
  • 2017/6/4 旅18日目
  • オーナーさんは用事があったようで朝から外出していました。3日間お世話になったオーナーさんに挨拶出来ずに出発。国道32号を通って日本三大秘境のひとつ「祖谷」へ行きます。途中にダムの看板を見てしまうと寄ってしまう性池田ダム祖谷方面の看板に従って進むとすぐに回りが山だらけになります。さすが秘境。途中有名な小便小僧新緑が綺麗でございます。かずら橋到着。以前渡ったので今回は渡らず写真だけ。かずら橋からさらに奥 [続きを読む]
  • 2017/5/31 旅14日目
  • 有料キャンプ場はホントにゆっくりできるし大好きです。朝飯は食パンの串焼きです。さて今日は曇り空ですが、小豆島観光に出発しましょう。まずはキャンプ場からも目視できるダム。吉田ダムで、キャンプ場のおばちゃん情報で吉田ダムからまっすぐ進んでいけば寒霞渓に着くとのことだったので、カブで寒霞渓まで行きます。小豆島はなかなか大きい島であり、山もしっかりあるので僕の大好物の新緑もあります。いやー綺麗。寒霞渓寒霞 [続きを読む]
  • 2017/5/30 旅13日目
  • うん。無理だ。ベンチで寝るの無理だ。寝ようにも全く寝れる気がしないし、寝てもすぐ目が覚めて時計をみると15分しか進んでいない絶望っていうのを4回ぐらい繰り返し、諦めてテント張ろうかとも思ったけどそんな気にもなれず...。たぶん足が滑ると落ち着かないんだと思う。ツルツルのベンチに靴下履いたまま寝ると滑って落ち着かない。横向きで寝てみたら時計が2時間進んだスゴイ!4時にはなったけど、これ以上寝れる気もしないし4 [続きを読む]
  • 2017/5/29 旅12日目
  • 非常に静かな場所だったので夜中に一度も起きることなく爆睡でした。ただ起床は4時半。寝袋のなかでダラダラして時間を過ごし、6時ごろには出発です。今日の目的地はホントは11月頃が見頃みたいです。雲が発生する時期。道の駅から数kmで着きます。天空の城。日本のマチャピチュ。バスで近くまで行くんですが、バス停から結構歩いて山登りします。そしてたどり着く。「竹田城跡」何年か前から観光地化され、名前をよく聞きますね。 [続きを読む]
  • 2017/5/28 旅11日目
  • 朝9時に起き、結局時間が足りず行けなかった二条城へボーダーから歩いて15分ぐらいのところにあります。二条城江戸時代が始まった場所でもあり、終わった場所でもある二条城。昨日の平等院と同じく見るもの盛りだくさんで時間を掛けて歴史を感じることが出来ます。小学生のころ修学旅行で二条城にも来たんですが、うぐいす張りのことしか覚えていません。もっと歴史に興味を持っとけばよかった。今なら楽しめる。金閣寺とか派手な [続きを読む]
  • 2017/5/27 旅10日目
  • 朝9時チャリダーの井手さんを送りだします。今日は彦根を通って福井のほうまで行くらしい。頑張って!送り出した後、自分も出発する。今日も自転車を借りて1日京都観光。ひとつ目は「清水寺」現在清水寺は半世紀ぶりの屋根の葺き替えが行われており、足場が組まれております。ま、これはこれで珍しいのでいいんじゃないかな。清水寺は2年ぐらい前にも見に来たし。ふたつ目は「伏見稲荷大社」3年連続日本の行ってみたい観光地1位ら [続きを読む]
  • 2017/5/26 旅9日目
  • 有料キャンプ場だと出発が遅くなる。朝食は昨日買ったつるやパンセレクションサラダパンとポテトサラダサンドとサラダサンドと焼鯖サンド。やはり焼鯖サンドNo.1湖のなかに鳥居が立っとります。白髭神社今日は琵琶湖の西側を通って京都へ入ります。途中琵琶湖バレイがあったので入ります。琵琶湖を上から眺められるテラスがあるって情報があったので行ってみたかったのですが、ここだったんですね。通行料500円払って山麓エリアに [続きを読む]
  • 2017/5/24 旅7日目
  • 朝5時半に起き、6時に長谷寺へ向かいます。昨日ゲストハウスのオーナーさんから長谷寺の朝のお勤めへの参加をお勧めしてもらいました。長谷寺では毎日の朝のお勤めに一般の方も参加出来るのです(500円掛かるけど)旅が始まってから早起きになっている自分には6時とか余裕です。アラームなしで起きれます。長谷寺のこの朝のお勤めを紹介しているサイトには澄み切った朝の静寂を打ち破り、荘厳な境内とはるか四方の山々に向かい数十 [続きを読む]
  • 2017/5/25 旅8日目
  • 夜中もずっと雨だったようでカブというかサイドバックがびたびたに濡れておりました。一応サイドバックにはレインカバーがあるんですが、クソ雑魚カバーのため寝袋が濡れましたわ(;_:)ヒッチハイクの彼は早朝のあいだに出発しておりました。19歳の彼は自分と同時出発。5月25日 旅8日目スタート!まだ小雨降る彦根です。ホントは沖島と長浜に行きたかったけど、この雨で全然動く気になれず。とりあえず彦根城に歩いて向かいます。ひ [続きを読む]
  • 2017/5/23 旅6日目
  • 川湯キャンプ場は静かだし、設備は充実しているし、目の前川だし綺麗。大変良いキャンプ場でした。おかげで爆睡できました。朝食はカップヌードルです。その後もボーっとしてゆっくりして気づけばもう10時今日は特に観光する予定もないのでゆっくりしていてOKなのですが、さすがに出発しましょう。5月23日 旅6日目スタート!まずはすぐ近くにある熊野本宮大社へ以前来た時にも思ったことですが、たぶんココは自分が一番好きな神社 [続きを読む]
  • 2017/5/22 旅5日目
  • 隣の車がエンジンを止めたのは4時頃。エンジン音がうるさいのと面倒くさがって寝袋なしだったから寒いのとで全然寝れず。1時間おきには起きてましたね。もう5時ぐらいには起きてテント撤収してました。ベンチに移動して日記を書きます。と、そんなときカブのナンバーを見た車中泊勢が話しかけてくれました。どうやらその方は12日間かけて紀伊半島を一周するようです。以前には北海道一周やら四国・九州一周やら車ではありますが、 [続きを読む]