麦わらのゾフィ さん プロフィール

  •  
麦わらのゾフィさん: C級アングラーのエリア道(みち)
ハンドル名麦わらのゾフィ さん
ブログタイトルC級アングラーのエリア道(みち)
ブログURLhttp://areadou.naturum.ne.jp/
サイト紹介文お隣爆釣オレ坊主、釣り堀なのに何故釣れない。 「C級アングラーのひとり言」のエリア編
自由文葛飾在住、もうすぐ還暦のとっつぁんがスプーンの巻きにこだわり
座間・朝霞・しらこばとで修行中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 148日(平均3.0回/週) - 参加 2017/03/24 23:50

麦わらのゾフィ さんのブログ記事

  • おゆまる製LLN
  • もうこの話は終わりにするはずだったが・・・これはレントゲン写真ではなく居間のシーリングライトに向けて撮影したものだ。スゲー!透明じゃんノートパソコンのようこそ画面に乗せて撮影してみた。お〜、なんてキレイなのだ!おゆまるDEおゆまるを作ってはみたが左右のパーツが接着出来ずあきらめていたのだが、本日ホームセンターでシリコンゴムもくっつくと言う接着剤を発見。ただ価格が1000円と高価だったので悩みに悩んだ末、 [続きを読む]
  • 色々な素材を試す
  • 「お盆休み」、あっという間に終わっちゃったね今年の休みは5日もあったのだけれど母親の介護などがあって遠出はもちろん管釣りにも行く事が出来ず、けど毎朝近所の川へ命の洗濯だけは行く事が出来た。そして念願だったコイツを近所の川で捕獲する事に成功したさてさて、思いっきり釣りには行けない時は当然家の中で内職に励む訳である・・・・・前記事の通り、LLN(リップレスニョロ)の素材を「おゆまる」にしてみたが接着性に問 [続きを読む]
  • おゆまるDEおゆまる
  • おゆまるで作った型におゆまるを入れて成形してみた。こんなクリアなルアーが作れるなんて自分にとってはスゲ〜感激なんだけど!判ってくれるかな〜こんな感じに出来上がるはずだったが・・・・・何種類か試したのだが今の所、接着が出来ないのだおゆまるってシリコン系っぽいんだよね〜接着剤は諦めてハンダごてで溶かしてみようかな?・・・にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 記事消える(汗
  • 先ほど次の記事を書いていたのだがその途中で編集中の記事が有ります復元しますか?で、「復元する」をポチったら昨日アップした記事が消えてしまった。自分の操作ミスなだけにショックがデカい!ゴミ箱から復活させる機能があればよいのだが・・・消してしまった記事は「やっと完成!釣れるかな?」で書き直せばよいのだけど長めの記事だったので面倒、なので画像だけアップしときます。この間の日曜(8/6)朝霞ガーデンで紙粘土 [続きを読む]
  • やっと完成!釣れるかな?
  • 早く実戦投入したいと言う思いから、仕上げはかなり雑になったお決まりのグリーングローとピンクグローそれにグリーン系が二つだ。スーパーコートBPでコーティングした後、色を塗ってマニキュアタイプのコート剤でトップコートしただけだがコレで十分!・・・・・即、実戦投入!今日(8/6)も朝霞ガーデンは満員御礼、奥の状況は判らないが6時前に並んでいないと1号池にすら入れない状況だ。ただ今日の1号池は珍しくサイドからの釣 [続きを読む]
  • 怪しいコーティング剤
  • 後付け作戦でやっと決まったリップレスニョロのウェイト随分と足踏みしてしまったがようやく先に進むこととなる。ウェイトを巻いたワイヤーを仕込み紙粘土で成形、まる1日乾燥させる。次工程はウレタンで防水の為のコーティングをしたいのがだコーティング剤が無いので近所の釣り具屋に買いに行った。以前バス用のプラグを作っていた頃よく1液性のウレタンを使っていたのだがこの1液性ウレタン、空気中の湿気に反応して硬化する為 [続きを読む]
  • ウェイトは決まったか?
  • 今、前記事のように適当なイメージだけでウェイトの量と位置を決め成形してからコーティングしてスイミングテストする・・・を繰り返しているがなかなかうまくいかない。そうか!ウェイトの無いブランクを作り外側にウェイトを巻いて試せばいちいち完成品を作らなくてもその量と位置を決める事が出来る。と、気付くまずは前側に糸おもりを30?計って巻き付けテスト結果、泳ぎはまあまあだが30?ではスローシンキングにしたいのにス [続きを読む]
  • 注意せねば!
  • 「いいね!」じゃ、なくこっちだね実は、先々週の金曜にケガをしてしまった。電ノコの刃で親指の腹をガッ!と4針を縫う軽傷。最近、歳のせいか反射神経が鈍くなったようで怪我が多い「注意せねば!」怪我をしたのは仕事中だったかルアー製作中だったかは私だけの秘密である。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 左右対称になったか?
  • 型自体はあっという間に出来たのだが左右のバランスをとるのが難しくあれから作り直す事4回何とか使えそうなレベルになった。「よ〜し」と思ったのもつかの間、新たな問題が!後から考えると当然な事なのだが、このような形に糸おもりを巻いた結果水に入れた瞬間に仰向けに!「だよな〜」そんな訳で現在ウェイトの位置と量のバランスを調整中だ。ウェイトを入れるスペースが無いだけに厳しいのだ。つづくにほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 成形は上手くいったと思ったが・・・
  • ウッド製のマスターの総重量が3gだったのでとりあえずワイヤー部が2.5gになるように糸おもりを巻き付け紙粘土で成形を試みた結構、上手くいったと思ったが・・・ガビ〜ン!左右の厚みが違う!おゆまるで下型を作る時にマスターのセンターラインを狙って埋め込んだが少し深かったようだ。これではダメだと早速、型をセンターラインを意識し深くならないように注意して作り直した。ドヒョ〜ン!今度は逆に下型(右片)の方が浅くなり [続きを読む]
  • 納得のいかないワイヤー作り
  • 相変わらず仕事やら家庭やらが忙しく、ルアー作りの時間が中々取れないでいる。さらに最初に取り掛かったワイヤー作りにつまずいてしまったのである。いつもなら「エイ、やー!」と適当にやれば上手くいく事が多いのだが今回は納得の出来る形にならないんだよね〜・・・最初は適当な位置に釘を打ったが思った形にならず(①②)これは精密にややねばとCADで図面を書き印刷してそれを板に貼ってそこに釘を打ったが(③④)それでも [続きを読む]
  • リップレス、入魂も・・・
  • まだ塗装もしていないリップレスだが、この間の加賀フィッシングエリアで初めて実戦投入した。何回かラインアイの向きをペンチで曲げまっ直ぐに泳ぐように調整した。深いところでも攻められるようにスローシンキングなウェイトもばっちりである。ただ問題があるのはゆっくり引けば問題ないがちょっと早く引くとバランスが崩れてしまい泳がなくなってしまうのだ、ラインアイをもう少し前にする必要があるな・・・残念ながら加賀フィ [続きを読む]
  • コレ、何か変だ!
  • この間記事にした「衝撃のライン」先々週の加賀フィッシングエリアへの釣行から使い始めたのだが一投目から違和感を覚えた、飛距離があまりにも出ないのだ。それはトップガイドの下でラインがティップに絡んでいるのかと思える程で直ぐに確認をしたが問題は無く、その時は加賀フィッシングエリアがあまりにも広いので1g前後のスプーンだから飛距離が出ないと感じるだけか?とその原因がなんだか判らなかった。そして一昨日、その確 [続きを読む]
  • 型は出来たが・・・(注)15枚画像あり
  • 「おゆまる」を使って型を作ってみたマスタ―は製作途中のリップレスクランクだ。ネットによると「おゆまる」は100均で売られているようだダイソーでは2片で、セリアでは3片で100円らしい今回私は大型クラフト店で購入。6片で250円であった。型取りするマスターの大きさから下型と上型それぞれ2片ずつくらいかなとまずは2片でやってみたが少し足らず、結局片側3片となった。缶詰の空き缶におゆまるを入れ、電気ポットから沸騰 [続きを読む]
  • 凄いゾ!「おゆまる」
  • ずっと気になっていたのだが、型を取って作るような物が無かったので今まで使う事が無かった。ところが現在製作中のリップレスクランクの泳ぎがことのほか良いのでこれはいくつか作ってカラー展開をさせる為、増殖する必要があるなと思いそうだ、「おゆまる」を試してみよう!となったのである。使ってみて驚いた、実に使いやすい!まずは柔らかくなる時間、私は電気ポットのお湯を使ったが1〜2分で柔らかくなりその粘度もちょうど [続きを読む]
  • 三井アウトレットとコラボ!
  • 昨日、カミさんと長女がアウトレットへ買い物に行きたいとのリクエストが有り佐野プレミアムアウトレットへ出撃。しかしながら私はその買い物に付き合い女子向けのお店に付いて行き「おっ!それ似合うね〜」なんて声を掛けるなんて言うガラではまったく無い。いつもは入場後別行動になり、一人でアウトドア系のショップを回る事が多いが昨日はそれも飽きて来て、彼女らを送り届けたらどこか近くに管理釣り場が無いものかと出発前に [続きを読む]
  • 衝撃のライン
  • みんな知ってた?私は知りませんでした・・・・・先週、対朝霞ガーデン用にとクリアなグラホを越トラに買いに行ったのだが偶然に衝撃のラインを見つけ思わず買ってしまった。サンライン FCスナイパー インビシブル 2LBコレはバス用ラインなのだが2LBならエリアでも十分使えるはずである。そして何が衝撃的であったかと言うとこのライン、魚に極力プレッシャーを与えないカモフラージュラインなのだが、普通魚から見えづらいとさ [続きを読む]
  • でっかいの作りました。
  • 突然、三男がバスケに興味を持ち、家で練習が出来ないかと言いだしたゴールリングをネットで1700円ほどで買い、バックボードは12ミリ厚のコンパネをカット。59?X45?の枠以外は防水の為クリアを吹いた。バックボードにゴールリングを取り付けた所までは良かったのだが、最初から未解決の大問題があった、我が家にはどこを探してもそれを取り付ける場所が無いのだ唯一ドリブルが出来てシュートが出来るところは、ココしかなかった [続きを読む]
  • 99%のイソプロピルアルコール
  • 以前ルアーの塗装を剥がそうとシンナーに漬け込んだところアイやウェイト等の金属部品を残して樹脂部はすべて溶けて無くなった事があった。シンナーでは強過ぎたのだ。その後ルアーの塗装はがしにはイソプロピルアルコールが効くと言う情報を得ていたが何年もの間、塗装を剥がす事をしていなかったので本当にうまく剥がれるかは確認していなかったのだ。ネット情報によるとイソプロピルアルコールの純度は99%以上の物が良いらしく [続きを読む]
  • 動画どうでしょう?
  • ラインアイの位置をちょっと前に変えただけだがその泳ぎは衝撃的だった!今までいろいろなプラグを作ってきたがこんなヌルヌルっと滑らかな動きをする物は無かった。きっと湾曲した細身のボディがこのヌルヌル感をかもし出しているのであろう。早速、ラインアイを修正した2号機を作ろうと思う。・・・・・ラインアイの位置を変えただけでその泳ぎは格段に変わったが元々の泳ぎも自分にとっては衝撃的であった。テールを支点として [続きを読む]
  • ウェイトの位置じゃなかったみたい
  • 前記事で、ウェイトの位置を変えれば泳ぎが落ち着くはずだと書いたが「待てよ、こっちかな?」と思い試してみるとビンゴだった。アイの位置を前方に移動したらググッと泳ぎが良くなったのだ動画準備中!つづくにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • どうする?ウェイト
  • 当初リアへのウェイトはΦ2程度のスチールボールを2~3個埋め込むつもりでいたが水に浮かべた所、想定外に浮力が強くΦ2のスチールボールでは対処しきれない事が判明。球体ではなく円盤状にしてウェイトを稼ぐしかない・・・と言う訳でこんな方法でウェイトを埋め込んだ鉛のオモリをバーナーで溶かしその後ハンマーでたたいて厚みを調整するポンチを使い円盤状に切り抜くルアー側はポンチをグリッと押し付け円形の跡を付けてからリ [続きを読む]
  • 今日は座間
  • (スミマセン、日曜日の話です。)座間の魚も気温の上昇と共にもうどうにもこうにもヘロヘロ状態でルアーに口を使わない状態なっているのは判っているのだが、先週から主戦場を移した朝霞ガーデンは今週イベントがあるようで混雑が予想されるので止むを得ず再び座間への出撃となった。がしかし、予想通り魚の反応は悪く皆さんも苦戦を強いられていた。先シーズン、オーナーから聞いた「水が動いている所しか反応は無いよ」との忠告か [続きを読む]
  • 削るよ〜w
  • 貼り合わせる前にその面にマジックを塗っておくとセンターラインがハッキリ判るので削る際、左右のバランスの目安となる。いよいよ「削り」の工程リューターでガリガリっと荒削り後はサンドぺーパー(#150)でササッと仕上げるこの間、昼休みご飯を食べてから約30分!想定以上の仕上がりにホクソ笑むここまで来ると、もうとにかく早く泳ぎを確認したくなり、下地処理の代わりにいきなりトップコートを塗る。下地と言うよりスイミン [続きを読む]
  • アイの位置は重要だ
  • バスの場合はその口が大きいせいなのか、食性が荒いせいなのかベリーのフックに掛かることが多いがエリアトラウトの場合は私の極めて少ない経験からするとトップウォーターで下から喰い上げて来る場合を除けばほぼリヤフックのみで対応できるのではと考えていて、なので今回はベリーのフックは付けない事にした。そんな理屈をこじつけたが、ただ面倒くさかっただけである切り抜いた素材を真っ二つにする。使うワイヤーは0.7?のス [続きを読む]