主婦の方 さん プロフィール

  •  
主婦の方さん: 『うつ病』を心の病と言う医師は、時代遅れですよ。
ハンドル名主婦の方 さん
ブログタイトル『うつ病』を心の病と言う医師は、時代遅れですよ。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/march2017nen
サイト紹介文うつ病を発症して18年、その間働けたのは3年ほど。長い経験から、うつ病と戦うアドバイスをつづる。
自由文うつ病は「心の病」とよく言われますが、本当は「脳」の病です。

やる気が出ない、性格が変わる、能力が落ちるなどの
うつ病の症状は、脳内物質の異常から起こる現象ですが、
脳が正常に活動するようになれば、それらの変化は元に戻ります。

うつ病についての誤解をとき、生き残るすべを考えるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 119日(平均15.6回/週) - 参加 2017/03/25 05:30

主婦の方 さんのブログ記事

  • 【自作漫画】 夏休みの予定
  • アメリカ人の旧友が、6月1日に 「子供たちが、夏休みに入りました〜!」 とフェイルブックに書いておりました。・・・・・ 日本の子供たちは、勉強する日が多いですね。(苦笑)昔計算したら、日にちで言えば、小学校の6年間で、アメリカの一年分くらいは、多く勉強しておりました。 夏休みくらい、思い切り遊んでもいい気がします。ブログまとめサイト ↑↑ で投票ブログ人気ランキングに参加中です。応援 お願 [続きを読む]
  • 【うつ病治療中】 先ほど、月一の通院から帰りました。
  • 毎月の通院に、行ってきました。たった二駅先ですが、暑いのも追い打ちをかけるので、外出は疲れます。 でも、これであと一ヶ月行かなくていいという、心の余裕が生まれました。(苦笑)先月は、お客が少ない午後の診療に行くと、順番待ちが短くていいと紹介いたしましたが、今週は月曜日が祝日で、火曜日が休診だったため、思ったよりも混んでおりました。まあ、1時間くらい待つのはよくある事なので、そんなに苦痛ではなかった [続きを読む]
  • 【自作漫画】 じゃがりこの最期の抵抗
  • 突っかかって、落ちて来ないヤツがたまに居る。私は何年も 「じゃがりこはサラダ味派」 だったのですが、最近やっと違う味にも手を出すようになりました。今更、バターが意外に美味しい・・・・ なんて思ったり。(笑)じゃがりこの味は、バターだけ 「じゃがバター」 という名前です。じゃがりこなんだから、「じゃが」 をつけなくても分かってるんですが・・・・ 語呂の問題かな?ブログまとめサイト ↑↑ で投票ブログ [続きを読む]
  • うつ病から快復した人が、これはやって良かったという、3つのこころがけ
  • 昨日、偶然テレビをつけると、NHKの教育番組でうつ病 (軽度) についての、番組をやっておりました。その中で、「これは快復するのに役に立ったと思う」 というような、患者さんの意見にもとづいた、取り組みが紹介されましたので、検証してみたいと思います。正直、私はこれは間違いもはなはだしいと思いますが、日本うつ病学会の偉そうな先生が紹介していたので、まあ知っていても問題は無いでしょう。 1) 前向きな態度をとる [続きを読む]
  • 【うつ病】 携帯電話の契約変更が、とてもしんどかった症状の検証
  • 昨日、ガラケーをスマホに変更したが、契約の手続きがとてもしんどかったというエピソードを書きました。この記事ではしんどさを、うつ病の症状の方向から、解説したいと思います。今回のしんどさを症状で言えば、大まかに3つに分けられると思います。1) 初対面の店員とのコミュニケーションに、不必要なほどの不安や緊張を覚える。2) 長い時間椅子に座った姿勢を、保つ事が異常に疲れる。 (2〜3時間)3) 普段聞かない単 [続きを読む]
  • うつ病患者が考える、うつ病セルフチェック表の正しい答え方
  • 「正しい答え方」 と言うと、少々語弊がありますが、具合が悪くても無用に不安を煽らずに、または元気なのに 「自分は病気だ〜!もうダメだ〜!」 と思ってしまわないように、うつ病の自己チェックを行ってもらうコツを書きたいと思います。下記の表は、なかなか良く出来ていると思った、医療機器メーカーのホームページにあったチェック表です。どういったチェック表がいいチェック表かと言えば、私個人の意見ですが、「こんなの [続きを読む]
  • 【自作漫画】 アイスの当たりが出た! (その2)
  • でも、もらえるもんならもらう!(笑)「あたみ」 って手もあったのですが、、、、 熱海で温泉では、ギャグ漫画になりそうにないので、やめました。 愛宕山や愛宕神社は、あちこちにありますが、これは京都です。 祇園祭りでごった返す、くそ暑い盆地の京都です。ブログまとめサイト ↑↑ で投票ブログ人気ランキングに参加中です。応援 お願い致しまーす (^ー^)/※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒 [続きを読む]
  • そう言えば、うつ病で「仕事を辞めたい」 と思った事がない
  • 最近、初めて他のうつ病経験者のSNSなど、チラチラ調べているのですが、けっこう 「仕事に行きたくない」 「仕事を辞めたくて仕方がない」という人が多くて、びっくりします。 私はうつ病にかかって、かれこれ18年で、うつ病のために仕事を辞めたのは、3回です。一回目が正社員で、あとの二回は派遣社員でしたが、病気のせいで、仕事を辞めざるをえなかったのは確かなことです。しかし 「辞めたい」 「行きたくない」 というよ [続きを読む]
  • 将来の夢が叶わない人がいないと、将来の夢が叶う人もいないと思う理論
  • 将棋の連勝記録で話題の藤井4段が、先日大相撲を観戦に来て、またまたニュースになっておりましたね。 彼はこれから将棋界で生きて行くのでしょうから、夢は当然名人だと思いますが、そもそも日本のプロ将棋指しは、150人ちょっとしか居ないそうです。1億 2千万人の中の150人ですから、ものすごい倍率ですね。 プロになれただけでも、かなりすごい夢を叶えた人達と言っていいでしょう。さて、夢は誰でも叶えられるのかとい [続きを読む]
  • 【自作漫画】 人類がナマコを食べるようになった理由
  • 人類がナマコを食べるようになったキッカケやっぱりバツゲームだったんじゃないかな?今、ぐるナイゴチ見ています。ナマコは見た目、とても食べられそうに見えないですが、食べ始めた人類は凄いですね。ああ、世界は美味しそうな物で満ちているな〜・・・・ 暑かったせいか、今日はうつ病の克服アイディアは、何も思いつかなかったです。(笑)ああ、調子の悪い時や、失敗した時など、、、、 なんでもかんでも、自分のせいにはしな [続きを読む]
  • 【うつ病で良かった事】 ドラクエ大好きな夫に、反感を感じない。(笑)
  • うちの夫は、休みの日はオンラインのドラクエばかり、やっている人です。オッサンのくせに、子供みたいにゲーム機をはなそうとしない、まったく困った人・・・・・ とも言えますが、私はうつ病で外出がままならないので、一人で遊んでいてくれると、とても助かります。(笑)どこかへ行こうと言えばと、どこも行きたがらない人でもありませんが、秋葉原でパソコン部品を探したり、電車を乗り継いで、乗り継いで、、、、電車に乗る [続きを読む]
  • 【うつ病の療養】 最近の私の快復状況と、過去の比較
  • いよいよ、本格的に真夏のようですね。暑くて過ごしにくくはありますが、天候が安定してきたせいか、私のうつ病の状態はかなりいいような気もします。お正月から初春にかけて、ほぼ寝たきりかゴロゴロして暮らしましたが、春ごろには夫と一緒なら、買い物に1〜2時間外出もできるようになり、5月には自分で近くのスーパーへ行くなら、出来るようになっていました。そして最近やっと、買い物のついでに関係ない雑貨や、服なども [続きを読む]
  • 【うつ病】 眠れない時の裏技は、冷やしすぎにご注意を!
  • 以前の記事で、眠れない時の裏技として、『熱冷ましシートや、保冷材で頭を冷やす』というのをご紹介いたしました。 人体というのは、睡眠状態に落ちる時には、体温が若干下がりますが、とくに脳の温度が下がる時に寝つきやすいと言われております。これを利用して、人工的に頭を冷やす事で、寝つきやすくなるという方法です。 まあ、睡眠導入剤を飲んでも眠れないような場合、この程度ですぐに眠れるとは保障できませんが、しかし [続きを読む]
  • 【自作漫画】 目覚めの風景
  • ギャグ漫画を描くのが趣味だと、何がいいかって、、、、、 どんな失敗やドジをやらかしても、漫画のネタに出来るので、得した気分になれるのです! まあ、この夢の漫画は自分の失敗じゃないですが、運が悪い事なども他人から見たら笑える場合が多いので、客観的に物事を見る習慣にもなると思います。現実逃避しているだけ、とも言えるでしょうか?うん、まあ言えるよね〜 (笑)しかし、心理学的に言って、人間はショッキングな出 [続きを読む]
  • セロトニンを増やす食品は、食べたら本当に効くのか?
  • うつ病をわずらっている私は、すでにセロトニン (脳内物質の一つ) をなんやら、改善するような薬剤を飲んでおりますが・・・・  近年、これを食べ物で改善しようという試みもあります。しかし、効くのでしょうか?私の結論から言えば、まあ効かないでしょうね。(笑)精神疾患をわずらう前に、予防的に食べるのはいいのかも知れませんが、うつ病自体は食事療法くらいで、治るような軽い病とは思えません。なぜって、私は生まれ [続きを読む]
  • 【ご家族・ご友人へ】 うつ病の患者に、気晴らしをすすめないで欲しい!
  • 身近な人がうつ病をわずらっている場合、ご家族、ご友人の方がたは何か出来ないものか、気をもんでいるとは思います。しかし、うつ病になってしまうと、健常者がよくやっているストレス発散のための、外出や運動、レクリエーションのたぐいは、もはやリフレッシュにならない場合が、多いと思います。かく言う私も、母や妹が気を使って、元気だった時に好きだった美術館や、カラオケ、お買い物など、気晴らしに少し外出しようなどと [続きを読む]
  • 忘れる技術を、身に着けるといいようです!
  • 前記事にて、健康だった時と同じ分量の、新しい情報を覚えようとしても、うつ病の時は脳の活動がにぶいので、無理がある。 覚えるべき情報と、覚えなくてもなんとかなる情報を、選んで覚えるといい、というような事を書きました。これに関連して、先月だったか 「ほんまでっか」 という明石家サンマさんの番組で、脳科学者の先生が 「忘れる技術」 が今注目を集めている、というような事を論じておりました。 これは私も同感でし [続きを読む]