kagshun さん プロフィール

  •  
kagshunさん: C'est la vie
ハンドル名kagshun さん
ブログタイトルC'est la vie
ブログURLhttp://kagshun.com
サイト紹介文三十路の精神科医が1年かけて世界を2周します。世界一周航空券2種類使用。絶景をお届けします。
自由文東北地方で精神科の医師をしているkagshunです。2017年4月より1年間、医療行為を中断して夢だった旅へ向かいます。セブ語学留学や、中央アジアや東欧、アフリカ等比較的珍しい国々のレポートを続けます。写真が趣味なためフルサイズカメラと豊富なレンズを荷物に詰め込み、世界中の絶景やオシャレなスポットや人のスナップなど盛りだくさんでお届けします。陸マイラー活動やSFC修行についても紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 92日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/25 12:29

kagshun さんのブログ記事

  • 【ジョージア】世界遺産の街「ムツヘタ」へ!
  • みなさんこんにちは。中央アジアから一気にコーカサスの国「ジョージア」へ来ております!ジョージアってなによ?アメリカ?むしろ缶コーヒーしか知らんけど。。。。という皆さん。それが普通です。2015年まで「グルジア」と呼ばれていたこの国。2015年にジョージアと呼称が変わっているんですよね。ジョージアはここです!!カザフスタンからジョージアの首都トビリシへ到着し翌日さっそく世界遺産の街「ムツヘタ」へ行って来たの [続きを読む]
  • 【番外編】カザフスタンのオススメカフェ情報【美女大国】
  • こんばんは!ジョージアのクタイシにいます。今回はこれまで散々紹介して来たカザフスタンの最後のブログになります!アジア系とロシア系が共存している中央アジアの国々の中でも、美女の多い国カザフスタン。欧米の影響も強く受けており、オープンなマインドで付き合いやすい人柄も魅力的です!今回はそんな現地の方々と交流するのにうってつけなカフェ&バーを紹介したいと思います!なんといっても、とにかくこの「KINO CAFE」を [続きを読む]
  • 【キルギス】中央アジアの真珠と呼ばれた幻の湖へ!【イシククル湖】
  • みなさんこんにちは!カザフスタンのアルマティが居心地良すぎてもはや住みたいレベルなんですが明日、アスタナへ行くことにしました。アルマティの友人たちとエキスポ2017(万博)に行ってみようかと!なかなかない機会ですし、楽しみたいです!石原○純が来てるみたいなので、もし会えたら眉毛をぶっこぬきたいと思っています。(予約投稿なので12日現在すでにアスタナにいるはずです)ウズベキスタンビザはほぼ諦めました笑。さて、 [続きを読む]
  • 【韓国】間違いない韓国料理の店巡り【ソウル市内】
  • 皆さんプリーヴィエッ!カザフスタンのアルマティでの生活も早5日。充実しすぎていて写真は溜まるばかり、、、しかしblog書く暇なし。そんな私ですが、明日キルギスへ移動することにしました。初の陸路での国境越え。楽しみです!前回は韓国ソウルの最新観光スポットを紹介させていただきましたが C'est la vie 69 shares【韓国】ソウルで、最新のフォトジェニックスポット巡り!http://kagshun.com/archives/168 [続きを読む]
  • 【韓国】ソウルで、最新のフォトジェニックスポット巡り!
  • 皆さんこんにちは!今は中央アジア最大の国「カザフスタン」に来ています。洗練された都市で、あまり異国感は感じませんが、豊かな自然と人の暖かさに早くもしばらく滞在したい気持ちでいっぱいです。さて、当初トランジット目的で立ち寄るはずだった韓国のソウルが想像以上に楽しかったので紹介します!近年急速に観光客を集めているとある村と、本年4月に完成したばかりの超高層タワーの展望台を知っていますか??ソウルになん [続きを読む]
  • 【カンボジア】ド定番のアンコール遺跡群を振り返って【後編】
  • みなさんこんにちは!どこか馴染みやすかった東南アジア(+韓国)の旅も終わりいよいよ未知の世界である中央アジアエリアへ。本日よりカザフスタンへ。その後3週間の周遊予定です。中央アジアを旅している読者の方がいれば是非「お問い合わせ」よりコンタクトください。旅も本格化するので、Blogもますます気合い入れていこうと思います。皆さま1年間ついてきてくださいね!それでは、カンボジアの振り返りをしていきます。前回の [続きを読む]
  • 【カンボジア】ド定番のアンコール遺跡群を振り返って【前編】
  • みなさん、アニョハセヨ〜〜〜!!テンション高めで失礼します。普段シュールな笑いを愛する私がこんなに無様に壊れるのは酒を飲みすぎた時くらいなのですが。。。。今はシラフ。なぜこんなmiserableな状況に陥っているかと申しますと本来なら今日出発していたウズベキスタンへの旅が急遽不可能になったからです。その辺りのやや複雑な事情に関しては、後日無事にVISAを取得した暁に説明させていただきますね!というわけで、今日 [続きを読む]