riri さん プロフィール

  •  
ririさん: 少し風変わりなリィの記録
ハンドル名riri さん
ブログタイトル少し風変わりなリィの記録
ブログURLhttp://mirai144.blog.fc2.com/
サイト紹介文周りの子と少し感覚が違うようで友達ができにくい小学生リィの記録です。勉強のことも書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 27日(平均6.7回/週) - 参加 2017/03/25 14:09

riri さんのブログ記事

  • 隣のクラスから呼びに来る友達がしんどい 2
  • 隣のクラスから呼びに来るNちゃん対策に、本を持っていくことにした。『用事があるから・・・』ばかりでは嘘丸出しになってしまうので、『本読みたいからごめんね』で貫き通すのだとか。たしかに何か読んでいれば、Nちゃんが確認に来ても嘘じゃないのが分かるしね。一番避けたいのは、Nちゃんの誘いを断ってるのに他の子と楽しむ姿を見られること。これだとただの仲間外れと思われてしまうので、Nちゃんを断った時は他の子も断 [続きを読む]
  • 隣のクラスから呼びに来る友達がしんどい 1
  • 『最近さ、隣のクラスのNちゃんが休み時間に必ず私を呼びにくるんだよね・・・。』「何かあったの?」『いや、ちょっと前にたまたまNちゃんと話したんだけどさ。 何か知らんけどそれ以来、毎っ日、全部の休み時間に呼びに来るようになった・・・。 毎日、毎時間だよ?』「じゃあ一緒に遊んだら?」『いやいやいやいや、この顔と声のトーンで察してよ。』ごめん。言ってみただけ。『Nちゃんてさ、こっちに用事があってもお構い [続きを読む]
  • 女の子のリーダーって・・・
  • 今の小学生はどんな基準でクラスの代表(学級委員)を決めてるんだろう。スポーツができるとか、勉強できるとか、楽しい、優しい、可愛いとか??毎年、男子の代表は分かる気がするんだけどね。『〇〇君はとにかく男子にも女子にも優しくて、人気者。 私もあの子と一緒の班になると安心するし、ホッとする。 目立たない子にも自分から話しかけてるし優しいもん。』って娘も言ってるから。でも女子よ、女子。リーダーになる子はい [続きを読む]
  • 伝記漫画バンザイ
  • 娘が集めている伝記漫画シリーズで、今回は島津義弘を買った。なぜこの人かと言うと、先日学校の家庭科で使うエプロンを注文した時に、島津家の家紋がプリントされていたから。『ねぇねぇ、母さん!このエプロン家紋ついてるよ。 ・・・あ、でも私の知ってる家紋があんまりないわ。 もっと信長とか秀吉とかそういうのがあるかと思ったんだけど。』家にある戦国武将の図鑑を引っ張り出して、家紋の武将を探してみる。『私、あんま [続きを読む]
  • 疲れたら算数をやる
  • 『母さん、マジめっちゃ疲れた。算数にしていい?』国語をやっていて、文章ばかりでえらく疲れたらしい。そしてやり始めたが、Z会のハイレベル問題。『これ、すっごい面白いわ。』その前にやっていた国語はスタンダードレベルなので考え込む問題ではなかったはず。それなのにこっち(算数のハイレベル)の方が良いらしい。なんか算数が伸びて来たなって思う瞬間だ。でも、こうなってきたのは今の塾に通い出してからなのでやっぱ塾 [続きを読む]
  • 努力賞で買った本
  • 先日、Z会から努力賞でもらった図書をカードを使って本を買ってきた。図書カード・ネクストは使用期限があるので忘れないうちに消費してしまった方が良いみたい。買ったのは娘が好きな、ドラえもんの科学ワールド、社会ワールドのシリーズだ。どちらかと言うと科学ワールドの方が興味深く読めるそうで、暇な時に手が伸びるのはいつも科学ワールドだ。今回買った「ロボットの世界」(←これも科学ワールド)は特に面白いらしく、よ [続きを読む]
  • 選んだエプロンも風変わり
  • 家庭科の授業でエプロンを作ることなり、カタログを持ち帰ってきた。そう言えば私たちの頃もあったなぁ。ナップサックやエプロン作ったわ。色んなデザインがあって、そこから好きなキットを選ぶわけだけど娘は何にするんだろう。『ねぇ、母さん。すっごい迷うんだけど。』男の子用は基準が分からないので何とも言えないけれど、女の子用はよく言えば可愛い、悪く言えば少し子供っぽいという感じで確かに選びにくいかも。もうちょっ [続きを読む]
  • 宿題から分かる性格
  • 娘は完璧主義の負けず嫌いだと思う。幼稚園の頃からそれっぽいな、とは思っていたけど絶対そうだ!と確信したのは1年生の頃だ。1年生の頃、ほぼ毎日のように宿題で平仮名の練習プリントが出てたんだけど、そこにはイラストも描かれており、うちのクラスは色塗りも宿題になっていた。イラストに昆虫や動物がでてくると電子辞書を引っ張り出して検索し、色を確かめて同じように塗っていくのだ。とは言え、まだ小学1年生なので技術 [続きを読む]
  • 新しいクラスはどんな感じ?
  • 新しいクラスの様子を聞いてみた。すると、女子はもう初日からグループが出来上がっているようで、決まった子とがっちり組んでいるらしい。男子は色んな子と喋ってさぐりを入れているけれど、女子はほとんどが知ってる子同士で無理矢理(?)くっついているようだ。そして娘はその中へ入っていく気もないらしい。しかも前のクラスで一緒だった子たちは特に娘と合わないタイプの子ばかりで、あえてお互いがスルーしている状態。(挨 [続きを読む]
  • 女の子用、かわいい参考書
  • 娘が本屋で見つけた参考書なんだけど、これがまた可愛い。どうやらセシルマクビーというブランドが学研とコラボしたものらしい。中1〜中3があって、これだけで高校受験はしんどいだろうけど、ちょっとした予習・復習には使えるんじゃないだろうか。中学準備としてパラパラ見るのもおすすめ。娘も『うわ!これ可愛い♪』と本屋で一目惚れして、行くたびに欲しい欲しいと繰り返すので思わず買ってしまったが暇な時にパラパラやって [続きを読む]
  • どんな言い方をしても失礼になる
  • 塾の先生が変わってしまった。今までの先生は同じ教室で目の前にいるんだけど、担当がローテーションになるようで違う先生が娘について教えてくれるようになった。問題は新しい先生の教え方が娘には合わないってことだ。娘は、新しい単元もまずは自分でテキストを読んで進めて、分からないところを先生に質問するやり方が一番頭に入るらしい。そして、基礎的な問題を何問か解いてみて『あ、これ簡単』と思ったら、残りはさっさと宿 [続きを読む]
  • クラス発表
  • 私がびびっていたクラス発表が無事終わった。(気にしてた相性の悪い子とも離れたので安心!)他にも合わない子はいるものの、攻撃的なタイプでなければ問題なし。放って置いてもらえたらそれでいい。担任の先生は4年生の時と同じなので、その辺の心配もなくホッとした。うちみたいな子の場合、先生によって好かれるか嫌われるか両極端だと思っている。この先生は熱血タイプではなく、かなりさっぱりしているので娘みたいにみんな [続きを読む]
  • 図形好きはタングラムのおかげ?
  • Z会の算数(ハイレベル)をやる。面積や角度など図形を使った問題が好きなので、特に気に入った問題はハートマークをつけてチェックしている。こういった図形問題が得意になったのは、もしかしたらだけど小さい頃に遊んでたコレのおかげかな?なんて思っている。コレ。その名もタングラム。指定の模様に合わせて色んな形のプレートを置いていくだけなんだけど、子供にとっては考える部分も多く、当時は結構遊んでいた。確か「ビッ [続きを読む]
  • クラス替えを心配しているのは親だけ
  • 娘が焼きそばを作ってくれた。もうすぐ始業式。毎年春休みから神経を擦り減らすクラス発表の日だ。今までの経験で思い知ったことだけど、娘はなぜか攻撃的な子に必ず目をつけられてしまう。「目を付けられる」と言っても、最初は決して悪い意味ではなく、リィちゃん、リィちゃんと友好的に寄って来てくれるのだ。(なぜだかいつも新学期にはこの手のタイプが寄ってくる。)ところが娘は相手が思っていた以上に付き合いが悪い。相手 [続きを読む]
  • 英語、自宅学習
  • 市販のテキストを買ってきて、自宅で英語を教えている。1年先取りをする形で今は中1の内容に挑戦している。娘は英会話の経験もなく、英語に馴染みがないため本来は先取りなんかより小6相当のテキストが一番合っているんだけど本屋を探してもなかなか小6向けのものは売っていない。大きく分けると、幼児向けか中学以降のテキストかの2択になってしまうようだ。ローマ字は学校で習ったので、アルファベットはまぁ分かる。これか [続きを読む]
  • 春休みは復習を
  • 塾で引っ掛かったところをテキストにチェックしているので、その復習をする。今日は関数を使った応用問題。タイトルに「春休みは復習を」なんてかっこつけて書いてるけど、実際はやることないからやってるだけ。春休みは春期講習があるんだけど娘は申し込まなかったので、休み中はずっと塾がお休みになってしまう。そのため、本来塾がある日だけでいいので、今まで間違えたところと、かなり考えさせられた問題を選んで復習をするこ [続きを読む]
  • 塾は習い事
  • 娘は通信をやりながら、算数だけ塾に通っている。塾では今の授業とは関係のない勉強をしているので習い事というイメージが強い。(学校用の勉強は通信で頑張っとります。)内容は、実力よりちょっと難しい問題への挑戦がメインなのでこれから中・高と進学した時に難しい問題へ取り組む練習になっていると思う。「出来ても出来なくても、しっかりと深く考える行為が頭をどんどん活性化させる!」塾の先生はこれをスローガンに教えて [続きを読む]
  • お姫様図鑑
  • BSでやっていた武則天のドラマが終わってしまった。娘が(私もだけど)ハマっていたのでちょい残念。放送に気づいたのが残り3分の1ほどになってからなんだけど、いやぁ、ほんと綺麗でうっとりしてしまう。最初から観たかったなー。娘は社会が苦手なので、こういう歴史に関係することはドラマ、映画、マンガなどジャンルを問わず積極的に見せるようにしている。そんなわけで、娘の本棚にはビジュアル図鑑やら伝記漫画やらが詰ま [続きを読む]
  • 最終決定はZ会だった
  • ドラゼミは娘に合っていたのでずっと続けたかったのだけど、理科と社会が年1回、薄いテキストでしか届かない。うちの場合、3年生以降に始まった理科・社会が苦手だと分かり、危うさを感じ始めていた。今でも暗記モノを中心として、特に社会は苦手だ。通信教材の求める条件の、・できるだけ1ページの文章が上から下、もしくは右から左へ規則的になっているもの。 (絵の一部のような問題や文章じゃないこと)・カラフル過ぎない [続きを読む]
  • シンプルなドラゼミ
  • チャレンジのテキストがカラフル過ぎて合わなかった娘。(チャレンジを辞めた理由← で過去記事に飛びます。)そこで色んなサンプルを取り寄せてみた結果、2年生からドラゼミを試してみることにした。シンプルな2色刷りと問題が規則的に並んでいることが決め手となった。絵本っぽく楽しく仕上げてあるチャレンジに比べ、ドラえもんのイラストはあるものの、昔ながらの問題集という雰囲気だった。落ち着いてるねぇ。続くか [続きを読む]
  • チャレンジを辞めた理由
  • 娘は1年生の時だけチャレンジ(進研ゼミ)をやっていた。入学セットということで、コラショ(チャレンジのキャラクター)の目覚まし時計。チャレンジはとにかく付録が豊富だった。何月号か忘れたけど、ひまわりセットも届く。こういう体験型の付録があったのはうれしかった。娘は「さきちゃん」と名前を付けて毎日水をあげ、さきちゃんもしっかり花を咲かせてくれた!当時、クラスの友達はほとんどチャレンジをやっていたので、付 [続きを読む]
  • 通知表をもらう
  • 通知表をもらってきた。これで5年生もおしまいだなんてほんと早いなー。小学校の通知表は3段階評価。1教科ずつ細かい項目が5〜6個あって、それぞれA〜Cで評価されている。4教科のうち一番評価が良かったのは算数でA判定。そして理科→国語→社会という順でAが減っていく。なんかもう、好きな教科順がそのまま成績に反映されていて妙に納得してしまった。よく言えば、好きこそものの上手なれ。悪く言えば、嫌いなもんはや [続きを読む]
  • Z会の努力賞
  • ここ数年続けているZ会の努力賞!実はZ会で努力賞を申請したのは初めてのこと。娘は小学校入学と同時に進研ゼミ(チャレンジ)を1年ほどやっていたけれど、努力賞の申請の仕方はチャレンジの方が分かりやすかったと思う。というのも、チャレンジはシール台紙なるものがあって、返ってきた赤ペン先生についているシールを台紙に貼りながら集めていくので目標も持ちやすいし、どこまで溜まったのかも分かりやすかった。一方、Z会 [続きを読む]
  • 塾の話
  • 先週くらいから塾で平面図形をやっている。作図をするので塾にコンパスを持って行かないといけないんだけど、学校にもひとつ置いておかないと不便なので2個目を買い足した。最近は針がノックで収納できるようになっているのね。親切だな。これにはもともと鉛筆がついてたんだけど、家にあった短いシャープを装着して使っている。娘が通う塾は、入塾時に面談でその子に合ったテキストを選びその後は生徒本人がどんどん進めていくシ [続きを読む]
  • 勉強編
  • 娘には夢があって、それは幼稚園の頃から変わっていません。たまに違うものに憧れたりはするけれど、やっぱり戻ってくる。本人が恥ずかしがるのでお母さん同士でも言わないようにしているけれど、その職業にかなり強い憧れがあるようです。将来何になるにせよ、知識があって損することはありません。勉強の大切さを娘には日々伝えていますが、分かっているのかいないのか・・・。うちは1年生から今までずっと通信教材を使って来ま [続きを読む]