dande さん プロフィール

  •  
dandeさん: エウレカ!
ハンドル名dande さん
ブログタイトルエウレカ!
ブログURLhttp://eureka-001.hatenablog.com/
サイト紹介文好きなこと、気になること。音楽中心。たまに写真も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 60日(平均4.5回/週) - 参加 2017/03/25 14:23

dande さんのブログ記事

  • 人間なんて 吉田拓郎
  • 全員がトランス状態になって踊り狂う。そのさまを形容するなら竜巻か、台風か、海でいうなら渦潮のごときものではないだろうか。もう抗えないのだ。その大きなパワーに。なにもかもが引き込まれてゆく。原始宗教にありがちな光景ではないか。この歌には、というよりも、この動画には、そんな得体の知れぬエネルギーを感じる。単にカメラワークの演出によるまやかしだと断じ切れるだろうか。現代の科学では、霊魂の存在につい [続きを読む]
  • コーヒーブルース 高田渡
  • まだ行ったことがなくて。いつか行ってみたい。イノダコーヒ本店。京都は哲学の道界隈にある栗塚旭さんの店に行って以来、十年くらい行ってない。いや、もっとか。www.youtube.comカバーでいいのあるので載せます。www.youtube.comこの人はCDも出してます。www.youtube.comu・ku・lu/tamamix[新品]ジャンル: CD・DVD・楽器 > CD > ジャパニーズポップス > ロック・ポップス > アーティスト名・た行ショッ [続きを読む]
  • 見た目で判断する愚かさを克服できるのか?
  • こういうのは恐らく生まれてからの環境によって形成されてゆくものだろうが、でももっともっと核心の部分では本能なんじゃなかろうか。取り敢えず動画を見て下さい。youtu.be危険に近寄らない、という意味では本能だろう。食欲だってそうだ。食欲は本能だが目の前にある果実が毒かどうかは経験で判断してるはず。この動画の場合も、大人たちが後天的に学習をして得られてきた知識をもとにして構築したロジックによっての行動な [続きを読む]
  • Stand Alone 森麻季
  • 心に残るうたです。NHKのスペシャルドラマとして放映された司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」のテーマ曲。第一部をサラ・ブライトマンが歌い、第二部を森麻季が歌ってました。最後のフレーズがわたしには印象的です。凛として旅立つ 一朶の雲を目指しwww.youtube.com何度聴いても心を洗われるような気分になります。明治に生きた日本人は、日露戦争の国難を、ひとりひとりが必死の思いで立ち向かった。その土台の上に今 [続きを読む]
  • ぶらり 街中 撮り歩く。 神戸湊川神社
  • ぶらり撮り歩く。あちこちでツツジが満開だった。この赤は珍しいのかな、と思ったが、そうでもなさそう。ここから湊川神社。門をくぐって本殿へゆく前に右に折れると、徳川光圀建立の楠木正成の墓がある。ここが大楠公墓所。墓碑には徳川光圀自ら筆をとった「嗚呼忠臣楠子の墓」の文字が彫られているが暗くてよく見えなかった。光圀公銅像。有名な、水戸黄門様。本殿へ向かう。本殿 [続きを読む]
  • 22才の別れ  伊勢正三
  • 綺麗ですね。こんな綺麗な詩はわたしがどうころんでも書けません。書いたとしても男としての欲望とか本能の部分が無理やり覆い隠された感の、満載のものになるでしょう。そんな部分を微塵も感じさせないところがすごいと思います。才能というほかありません。ずっと心に残ってるうたです。www.youtube.com伊勢正三さんの歌には心に残るうたがいっぱいあります。海岸通、ささやかなこの人生、なごり雪などなど。もうこ [続きを読む]
  • ぶらり 街中 撮り歩く
  • 高田屋嘉兵衛この街に引越してきて高田屋嘉兵衛が店を構えた跡があると何処かで耳にして、行ってみたかった。昔読んだ司馬遼太郎の菜の花の沖がよみがえる。看板と石碑。だけだった。菜の花忌は、いつだろか。横溝正史落胆を隠し歩を進める。突然現る、横溝正史生誕地碑。台座左側。台座正面。見難いが下の方に陳舜臣の文字。エルビス・プレスリーそのまま道なりに進む。ラジオ関西を右に曲 [続きを読む]
  • いつも何度でも 千と千尋の神隠しより
  • たぶん、へたなんだろうな、うたもピアノも。素人のわたしに批評する資格もないのだが。わたしにはそう感じたとゆうこと。でも、なにか惹きつけられる。下手さを上回るなにかが、わたしの琴線をくすぐる。www.youtube.comピアノの子も映ってるバージョン。www.youtube.com手嶌葵のうたう動画を二つこのブログですでに取り上げたが、想うにわたしというやつは、こういう声というのか歌い方といえ [続きを読む]
  • とにかく撮ろう
  • 落とし物。名前も知らない。公園で、花壇の隅で、他と離れてひっそりと、咲いていた一群。何人が、愛でてくれるだろうか。ゲド戦記の、あのうたの、あの歌詞が思い浮かんだ。www.youtube.com生きてるよ。龍にまたがる。やっぱり、みんな生きてた。クナイプ バスソルト サクラの香り 850g【3990円以上送料無料】ジャンル: 入浴剤ショップ: ココカラファイン.ネット価格: 2,138円 [続きを読む]
  • 竹田の子守唄 山本潤子
  • 前に島原地方の子守唄をこのブログで取り上げましたが、子守唄といえばこの竹田の子守唄を外す訳にはいきません。私のお気に入りなのは山本潤子バージョン。歌詞を目で追いながらじっくり聴きましょう。守りもいやがる 盆から先にゃ雪もちらつくし 子も泣くし盆がきたとて なにうれしかろかたびらはなし 帯はなしこの子よう泣く 守りをばいじる守りも一日 やせるやら早よもいきたや この在所越えて向こうに見える [続きを読む]
  • 三日月 絢香
  • 作詞者名を見ると二人の名前があるんだが、まぁそのへんはあまり関心がないので放っておくとして、男と女の、遠距離恋愛を歌ったもの、です。一言で言えば。歌はいいんだけど・・・これ、歌詞の中に『君』と『あなた』が混在しててですね、これ一体、男と女の、どっちの立場を歌ったの?と、いつも疑問に思うんです。あれやこれやといろいろ考えてましたが、もうどうでもいいです。もし書いた方がなんの意図もなしに混 [続きを読む]
  • 哀しい妖精 南沙織
  • これ歌うとみんな知らないもんだから、盛り下がるのよ。カラオケでの話。でも聴くに連れだんだん感情移入するんだろうね、いい雰囲気になってきてるのが分かる。その時が、私の至福の時であるのだ。うん。特に女子に評判いい。貴男にも当てはまるかどうかは責任持てないが。兎に角、この歌をうたう時は、場の空気を読んでタイミングを図っての投入が重要となる。幸運を祈る。って、なんのはなしや。(笑)シンシアとい [続きを読む]
  • 私は泣いています りりィ
  • 一回りほど年上かと長い間思ってました。こころに残るうたです。www.youtube.comりりィのりはひらがなで、次のりもひらがなで、りりィのィだけカタカナだったのか。半沢直樹の母親役でした。半沢直樹 -ディレクターズカット版ー DVD-BOX [ 堺雅人 ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > DVD > TVドラマ > 日本 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 22,161円 [続きを読む]
  • 雨音はショパンの調べ 小林麻美
  • 小林麻美のうた。昔よく聴きました。 最近の写真見てもなかなか綺麗です。この動画はわたしがYouTubeにアップしたもので、「ローラを観ながら雨音はショパンの調べを聴く」と言うスライドショーです。www.youtube.com心に残るうた、また載せます。ドリームプライス 1000::雨音はショパンの調べ [ 小林麻美 ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > CD > ジャパニーズポップス > ロック・ポップス > その他 [続きを読む]
  • 階段上がったら、明るすぎ。
  • 入学式の帰りの母娘を見かけた。公園の桜をバックに写真を撮っていた。撮っていたのはお兄ちゃんだろうか。年々同じ光景が繰り返される。ひとり、散歩に出てみた。上を見たら、やけに眩しい。もう、世間は春だ。【対象2セット購入で800円OFFクーポン】トリプル金賞入り!すべて金賞の世界5ヵ国赤ワインを飲み比べ5本セット[フランス:イタリア:スペイン:チリ:アメリカ][赤:フルボディ]【7777750 [続きを読む]
  • コーヒールンバ ダニエル・コフリン
  • 癒やされたい人向けにどうでしょうか。甘いマスクと相まって、女子を大いに癒やすでしょう。ギターの弦に絡みつく右手の動きに魅了されます。まるで地球外の未知の生き物が動き回ってるかのように思えてきます。指の長さが一層そう思わせる。youtu.beかがやきのスタンダード名曲集 [ ダニエル・コフリン ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 楽譜 > 全般ショップ: 楽天ブックス価格: 2,808円 [続きを読む]
  • 島原地方の子守唄
  • 姉しゃんな握(にぎ)ん飯で 姉しゃんな握ん飯で 船ん底ばよ しょうかいなこれ、どんな状況を思い浮かべますか?お姉さんは握り飯を胸にいだいて、大きな船の船底にいる。子守唄には二通りあって、親が我が子を寝かしつけるために歌うものと、家が貧しいため子守奉公に出された娘たちの間で歌い継がれてきたものとがあって、後者を『守子唄』と呼ぶそうな。歌詞を目で追いながら、じっくり聴くことを、強く勧めます [続きを読む]
  • 朝日のあたる家 ちあきなおみ
  • 朝日のあたる家と言えばなにか明るいイメージが湧いてくるが、これ実は女郎屋の屋号ですからね。アニマルズで大ヒットしましたがそれより前にジョーンバエズが歌ってます。元々 はアメリカで古くから歌い継がれてきたようです。ではジョーンバエズバージョンを。www.youtube.com色んな人が歌ってるとこ見ると、やっぱり名曲だということでしょう。日本でも、ちあきなおみさんが歌ってますが、この人の歌唱力はすごいと [続きを読む]
  • 時の過ぎゆくままに  沢田研二
  • 山崎ハコの歌う 時の過ぎゆくままに は既に出まして、いよいよ本家の登場。この人は歌が下手だと言われていたんですが、案外そうでもない。技法的なことはわかりませんが、聴く人を魅了するすごいものを持った人ですよ。ビジュアルも含めて。声量はテレビで聴いていたのではわからないが、直に聴くと驚くほどでかいんじゃないかな。知らんけど。この歌は1975年の発売で、下の動画は作詞の阿久悠さんが亡 [続きを読む]
  • 風になりたい 川村ゆうこ
  • これを歌った川村ゆうこさんは鳴かず飛ばずだったが、この歌好きだったな。絶対売れると思ったもんな。いつもオレの感性は、世間とズレているのさ。そのことは若いときから承知の助。吸い始めた煙草がマリーナ。マリーナなんて知らんだろ、今の若者。最初の車がシビックで、ジェミニ、MARKⅡ、セフィーロ、ローレル・・・今や全部消えてなくなってる。極めつけが初めて入った会社が倒産するという・・・どうせ私はマジョリテ [続きを読む]
  • 月の砂漠じゃなくて沙漠
  • 前回に続いてまた山崎ハコさんの歌を。王子様と姫様が、ラクダに跨がりたった二人だけで月夜の砂漠を旅をする。一体どこへゆくのだろうか。追われているのだろうか。駆け落ちなのか?などと想いを巡らすうちに、歌の世界にどっぷり浸る自分に気がつく。そうさせてくれるのにハコさんの声は、多大な貢献をしていることに間違いはないだろう。こういう、小学唱歌というんでしょうか、落ち着いて聴くと癒やされるものがありま [続きを読む]