ボホール観光情報BY青年海外協力隊 さん プロフィール

  •  
ボホール観光情報BY青年海外協力隊さん: ボホール観光情報BY青年海外協力隊
ハンドル名ボホール観光情報BY青年海外協力隊 さん
ブログタイトルボホール観光情報BY青年海外協力隊
ブログURLhttp://ameblo.jp/boholtourism/
サイト紹介文・旅行会社営業から青年海外協力隊へ・平成28年度2次隊観光隊員・ボホール島観光情報・エコツーリズム
自由文ボホールの魅力を現地より発信!某旅行会社で5年間営業職として働いていました。現在は青年海外協力隊観光隊員としてボホール州政府観光局で働いています。顔に似合わず女子な私は(笑)お洒落カフェや雑貨が大大大好きです。ボホールの知られざる観光地はもちろんですが、ボホールの素敵なお店やお土産も発見したらご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 92日(平均2.3回/週) - 参加 2017/03/25 15:22

ボホール観光情報BY青年海外協力隊 さんのブログ記事

  • 美味しいお菓子を発見!!
  • 美味しいお菓子を発見しました チョコレートでコーディングされた(←これ重要です)フォルボロンというお菓子です。一つ10ペソです。赤:プレーン味白:オレオみたいな味紫:ウベ(紅いも)味 味は沖縄で売られている「ちんすこう」を少し柔らかくした感じです。 州都タグビララン市のここで売られています。※ドーナツやさんの隣の隣。フルーツが大量に売られているお店おそらくここだけでなく普通のスーパでも売られているは [続きを読む]
  • ボホール観光情報アプリ?
  • 実はボホール観光情報アプリ「Behold Bohol」があります!アプリストアーで「Behold Bohol」と検索下さい 下記の情報がのっています。 ・宿情報・レストラン情報・観光情報・ツアー情報・イベント情報・ダイビング情報 言語は英語ですが、後々多言語化になります。 ↓詳細はこちらhttps://www.9apps.com/android-apps/Bohol-Visa/にほんブログ村 [続きを読む]
  • 全てがドネーションの島、バージンアイランド
  • ボホールには全てがドネーション(寄付)の島があります。船代・カヤック代・ミネラルウォーター・スナックこんな大きいウニまでぜ---------んぶ、ドネーションです。つまり自分で値段を決めて寄付すればOKそれがバージンアイランドです潮がひくとこのように道ができますすごきキレイですよ ただ少しつっこみどころ満載の島でございます。(笑) ツッコミ①:こちらがこの島での禁止事項だそうです。ツッコミ②:え!トイレ派手す [続きを読む]
  • 不思議な不思議な島、ラマノックアイランド
  • アンダの公共ビーチからトラシクルで20分くらいいった場所に亀の形をしたラマノックアイランド(島ではなく実は半島です)があります。神々が宿る島とされ、昔は墓場となっていました今もその墓場が残っています。そんな不思議な不思議なお話を現地のガイドさんから聞きながら2時間程探検ができるツアー「ミステリックアイランドツアー」がアンダにあります。↓ガイドさんがこの方英語はあまり得意ではないようですが、ボディ [続きを読む]
  • 公共交通機関で行くアンダへの行き方
  • ボホールのビーチと言えばパングラオ島のアロナビーチですが、観光客が少ないビーチでのんびりしたいという方はアンダがおすすめですちなみにダイビングスポットも沢山ありますよ 公共のビーチはこんな感じです。ビーチを眺めながらビールを楽しめます そんなアロナビーチへの公共交通機関の詳細は下記の通りです【州都タグビララン市からの行き方】①ICM(アイランドショッピングモール)の向かい(市場の隣)にあるバスターミナ [続きを読む]
  • 【帰国まで516日】ここが大好き!!フィリピンスタイルの会議
  • 昨日はボホール州の町や市の観光課の職員の方が集まり定期的な全体会議がありました。テーマは「セーフティ&セキュリティー」。私も先日の観光防災研修があまりに参加者が少なかったので研修でやった事を短くまとめて発表させていただきました。初めて現地語(ビサヤ語)を混ぜて話したおかげで娘を応援するような顔で(笑)みんな「うん・うん。」と聞いてくれました フィリピンスタイルの会議はもうすっかり慣れてし [続きを読む]
  • Saulog!フェスティバル
  • 「グサッ」「ブヒー・ブヒー・ブヒー・ブヒー・ブヒー・・・・・ブ…・」朝、こんな豚の悲鳴で目が覚めましたもう聞いていられなかったです そう、5月1日は私の住むタグビラんラ市はフェスタ(祭り)の日です。悲鳴のあと窓から外をみると煙がモクモクしていたので近所の人が朝からフェスタのためレチョン(豚の丸焼き)を用意していたのだと思います。 ボホール島のフェスタは友人・親戚・職場の人・近所の人・通り [続きを読む]
  • カラマイ 工場見学
  • 日本でも工場見学が観光地として紹介される事があるのですがボホール島にも実はあります!「カラマイ 工場見学」です。カラマイとは・・・・ピーナッツやもち米、ココナッツミルクと黒砂糖を混ぜ合わせたボホール島の特産品です 場所は州都タグビララン市からビーチリゾートが点在するアンダ町へ向かう途中(1時間程)にあります。 ↓目印はこの看板 この工場ではカラマイづくりの体験や カラマイが作られ [続きを読む]
  • カラマイ☆フェスティバルへ行ってきました!
  • 「8AMに集合ねー!」と言われまだ一度も時間通り出発した事がありません(笑)これぞフィリピーノタイムです今回は9:30AMに出発ただ一人の同僚がいつも時間通りに来る私を心配(笑)して8AMに来てくれました嬉しいなー 昨日は州都タグビララン市から1時間程の場所にあるカラマイの特産地ハグナ町で開催されている「カラマイ フェスティバル」へ行ってきました カラマイとはピーナッツやもち米、ココナッツミルクと [続きを読む]
  • 私のおすすめホテル?
  • 「ボホール島でおすすめのホテルは?」とよく聞かれる事があるのですが パングラオ島であればBelleveue Bohol Hotel がオススメです。 理由は以下の通りでございます。 ①今年4月より日本人のスタッフさんがいらっしゃいます 実はボホール島では唯一このホテルだけ お会いし嬉しすぎて一枚パシャ ②宿泊客はマッサージが30%オフですマッサージ好きにはたまりませんね ③ホテルの目の前は静 [続きを読む]
  • 【帰国まで531日】観光防災研修
  • やっと活動らしい活動をし始めました 今回はホテルのオーナーさん、町の観光課の方などを対象にカウンターパートと「観光防災研修」を企画・運営しました。 研修の内容は下記の通り盛りだくさんです。①避難訓練実施の啓発②災害時マニュアル作成の啓発③消火器の使い方を学ぶ④日本やフィリピン国内の良い事例を紹介         私の配属先では2013年にボホール島で起きた大地震を教訓に災害に対応できる観光地 [続きを読む]
  • フィリピンで「二度漬け禁止やでー!」
  • マニラへ行く機会があり最近オープンしたという関西では有名な串カツ屋さん「だるま」に行ってきました。まさかフィリピンで串カツを味わえるとは夢のひと時でした---------- 店内では二度漬け禁止の主張が激しい。(笑)串カツの衣とソースは日本から輸入しているそうです。おすすめ炒飯。 マニラのグローバルシティのUptown Mallの2階にあります。是非、行ってみて下さい。 ■詳細住所 :2/F Uptown Mall, B [続きを読む]
  • 世界デビューしました。(笑)
  • 「サマーハーーーーーーーーイ」暑い暑い炎天下の中、チョコレートヒルズの展望台で世界中の多くの観光客の皆様がいらっしゃる中、私の発音が悪かった様でテーク1・テーク2・テーク3・・・・と何度も何度も叫ばされましたもう私は皆の笑われ者です(笑)撮影後も観光客の皆様に「サマーハ――イ!」と何度も声をかけられました。(笑) 先々週になってしまいましたがGMAというフィリピン国営のテレビ局が「サマーハイ」という [続きを読む]
  • 【帰国まで537日】久しぶりの更新!
  • 久しぶりのブログ更新ですたまに覗きにきて下さってた方々へ私を気にしていただき本当に有難うございます 最近、フィリピン・ボホールで事件等々があり。。。(既に日本のニュースでも報道されているので詳細は省略します。)ボホールの明るい情報を世に発信する事から逃げていました以前ご紹介したNavi!Manilaさんへの毎月の寄稿も自粛しています。 「危険・ドラッグ・テロリスト・フィリピンパブの姉ちゃん・貧困・ [続きを読む]
  • チョコレートヒルズの麓を駆け抜けるATV!
  • チョコレートヒルズはボホール島のシンボルです。日本で言う富士山のような存在。珊瑚礁からなる石灰岩でできた円錐形の丘が1000個以上も連なり絶景が広がります。4月から6月(ベストシーズン)はこの丘が茶色に変化しチョコレートの様に見える事からチョコレートヒルズと呼ばれています そんなチョコレートヒルズの麓でATVが楽しめるのをご存知でしょうか。ATVとは?こちらこれでチョコレートヒルズの麓を駆け抜け [続きを読む]
  • 【帰国まで561日】突然の外出禁止令
  • フィリピンにきてやっと半年がたちました。これまでの活動は「着任して半年は、まずは状況の把握」と聞かせれ、信じていたので誘われるがままにボホール島のあっちこっちへ訪れ、そして訪れた観光地毎に現状と提案を英語でダラダラと書き町長と担当者に提出をするという事をしてきました。英語のできない私は・・・大量のレポートが未提出のままたまるばかりカウンターパートに英語を添削してもらうという何とも屈辱な日々です。( [続きを読む]
  • 恐怖のジップライン体験
  • 今、話題のDanao Adventure parkについてご紹介します。http://www.danaoadventurepark.com/index.php 州都タグビララン市から2時間ほどの場所にダナオ町があります。ここは元々なーーーんにもないただ自然しかない町でした。しかし、ある時この町を訪れたニュージーランドの方がこの大自然に魅せられ町と一緒になり、このDanao Adventure parkを作りました。今では世界各国から観光客が訪れます。しかし、まだまだ日本人 [続きを読む]
  • 血盟記念碑(Blood Compact)のお話
  • ボホール日帰りツアーに参加すると必ず訪れる血盟記念碑(Blood Compact)。州都タグビララン市にあります。 血盟記念碑(Blood Compact)とは・・・1565年3月16日フィリピンがスペインの植民地になった頃スペインの初代総督レガスピさんがボホール島に上陸した際に島の酋長(今で言う州知事)シカツナさんと友好関係を誓い合うためにお互いの腕(でも現地の人は胸と言ってます)をナイフで切リワインに血を注ぎ、友 [続きを読む]
  • チョコレートヒルズのおトイレのお話。
  • チョコレートヒルズはボホール島の観光の目玉ともなっています。 昨日はチョコレートヒルズを視察にいったのですがビックリおトイレがホスピタリティーに満ち溢れていました。 トイレにエアコンがついています!もちろんトイレットペーパー・便座もあります。トイレ清掃担当の方も男女ごとに常にいらっしゃいますのでピカピカです個室は男女共に6つほどございます。団体様にも有り難いですね。 実は日本だとこれ [続きを読む]
  • 【帰国まで567日】現在の唯一の活動(笑)
  • 気付けばフィリピンに来て半年がたとうとしています。 まだまだ・・・・1日2回あるおやつタイム(ミリエンダ)便座のないトイレ間際のお誘い時間の価値観味の濃いフィリピン料理には慣れません。(笑)無理に慣れる事は諦めます。(笑) 私の活動は大きく分けて 1.日本人へのプロモーション活動2.サービスの質の向上 なのですが。 1.日本人へのプロモーション活動としてフィリピンに住む日本人向け [続きを読む]
  • ボホールで最高に美味しいイタリアン料理屋さん
  • 美味しいイタリアン料理のお店を発見しました!ボホール州都タグビランラン市にあります。Maasimo Pizzerina Ristoranteです。詳細はこちらです。https://www.facebook.com/MassimoPizzeriaRistorante/ イタリアのフィレンツェのレストランで修行したシェフが昨年オープンしました。ボホールの白い砂浜と笑顔溢れるボホラーノ(ボホールの人々)に魅せられ移住を決めたとの事です。 この窯でピザをやきます?ピザの名前 [続きを読む]
  • 【帰国まで595日】マニラで研修
  • 2月15日から17日までマニラで研修がありました。ボホールからマニラへの上京はいつも胸がわくわくします。日本食ーーーースゥイーツーーーー 今回の研修はプロジェクトサイクルマネージメントという研修。職場のパートナーと参加しました。簡単に言うと重大な問題を取り上げその問題を解決するためにプランを立てるという手法を学ぶという研修です。フィリピンならではのミリエンダ時間(おやつタイム)は一切なく、と [続きを読む]