ruridama さん プロフィール

  •  
ruridamaさん: るりだま日記
ハンドル名ruridama さん
ブログタイトルるりだま日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ruridama55
サイト紹介文くじゅうの山に魅せられ、まったりと写真を撮りながら登っています。
自由文最近は、違う山へ出かけ周辺の観光を楽しむ旅行にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 14日(平均12.0回/週) - 参加 2017/03/25 20:07

ruridama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 霧島連山登山後のお楽しみ観光
  • 高千穂峰から下山。高千穂峰を振り返りながら、都城市へ向かいます。途中、関之尾公園へ寄りました。「日本の滝100選」にも選ばれた名瀑「関之尾の滝」と天然記念物の「甌穴群」があります。関之尾滝は、大滝、男滝、女滝の3つの滝があり、この大滝はつり橋からまじかに見ることが出来ます。滝の周りには遊歩道が続いていて、一周できます。滝の上流には火山の噴火で作られたという甌穴群がありました。広く長く続く平たい岩、長い [続きを読む]
  • 高千穂峰へ
  • 3月11日快晴今日は高千穂峰へ登ります。お天気がとっても良くってうれしい!えびの高原荘で美味しい朝食をいただき、登山弁当を受け取りチェックアウト。とっても感じの良い従業員の方々でまた機会があったら宿泊したい宿です。お世話になりました。高千穂河原までは、30分もかからずに到着。良いお天気です。ゆっくりと準備して9時半に出発。神宮跡にお参りをして、だんだんと近づいてきました。話に聞いていた、「進まない火山 [続きを読む]
  • 雪の韓国岳 その2
  • いつもなら山頂でお昼ごはん→コーヒータイムとまったりしますが、韓国岳の山頂は風が強く、行動食を少しお腹に入れて下山することに。お昼は、大浪池の避難小屋で食べることにしました。明日は、向こうに見えている高千穂峰に登ります。新燃岳の噴煙が見えています。6年前の噴火は物凄かったです。大浪池方面は、噴火の際の小石やちょっと大きい石などで歩きにくい。と思っていたら階段が出てきました。ところが、階段がずっとず [続きを読む]
  • 雪の韓国岳 その1
  • 3月10日(金)百名山の1つ「韓国岳」へ。8日(水)に積雪。多分、解けてるよね〜と行ってみてびっくり!雪山気分を楽しむことができました。今回の山のぼり+観光旅行は、10日に韓国岳に登り、えびの高原荘に宿泊。翌日11日は、高千穂峰へ。都城に宿泊し、観光をしながら帰宅するコース。10日5時に自宅を出発。大分インターからえびのインターまで自動車道を南下します。えびの高原に近づくにつれ、道の脇に雪が残っていまし [続きを読む]
  • 2016振り返って
  • 今年も最終日、大晦日となりました。今年は、あまり山へは行けない年でした。特にくじゅうには、行けず。県外の山へ観光旅行を兼ねて鹿児島、岐阜、長崎と。来年は、山に行けますように。2016.1.9 雪のくじゆう中岳へ2016.3.12 鹿児島県の開聞岳へ。九州本土最南端の百名山。薩摩富士、綺麗な山容でした。2016.4.9 くじゅう 坊がつるへ。春の坊がつる。野焼きの黒。マンサクが綺麗に咲いていました。坊がつるには、何度も来て [続きを読む]
  • 2016振り返って
  • 今年も最終日、大晦日となりました。今年は、あまり山へは行けない年でした。特にくじゅうには、行けず。県外の山へ観光旅行を兼ねて鹿児島、岐阜、長崎と。来年は、山に行けますように。2016.1.9 雪のくじゆう中岳へ2016.3.12 鹿児島県の開聞岳へ。九州本土最南端の百名山。薩摩富士、綺麗な山容でした。2016.4.9 くじゅう 坊がつるへ。春の坊がつる。野焼きの黒。マンサクが綺麗に咲いていました。坊がつるには、何度も来て [続きを読む]
  • 雲仙・島原観光
  • 雲仙岳から下山後は、雲仙温泉へ。今日のお宿は、雲仙宮崎旅館。家族風呂に入って、夕食、ぐっすりと眠りました。おもてなしの気持ちのこもった気持ちの良い接遇でした。さすが老舗ですね。お世話になりました。朝食後はすぐ隣の雲仙地獄を散策。旅館から遊歩道がつながっています。噴煙がもくもく。熱湯が流れています。緑いろ。?旅館をチェックアウトして、島原へ。島原まゆやまロードを進みます。平成新山が良く見えます。平成 [続きを読む]
  • 雲仙・島原観光
  • 雲仙岳から下山後は、雲仙温泉へ。今日のお宿は、雲仙宮崎旅館。家族風呂に入って、夕食、ぐっすりと眠りました。おもてなしの気持ちのこもった気持ちの良い接遇でした。さすが老舗ですね。お世話になりました。朝食後はすぐ隣の雲仙地獄を散策。旅館から遊歩道がつながっています。噴煙がもくもく。熱湯が流れています。緑いろ。?旅館をチェックアウトして、島原へ。島原まゆやまロードを進みます。平成新山が良く見えます。平成 [続きを読む]
  • 雲仙岳
  • 雲仙岳へ登りました。9月25日(日)曇り9:00登山口発−9:50紅葉茶屋−10:00鬼人谷口−風穴−10:40鳩穴分かれ−平成新参真横−11:10立岩の峰−11:35霧氷沢分かれ−11:55普賢岳山頂13:40−14:25国見分かれ−14:35国見岳山頂−15:10妙見岳−15:25ロープウェイ妙見岳駅15:30−15:35仁田峠駅総距離6.1キロあいにくの曇り空。随分前に紅葉の時期に訪れた仁田峠。人も少なく、ちょっと寂しい感じ。展望台から平成新山を眺め、テレビで [続きを読む]
  • 雲仙岳
  • 雲仙岳へ登りました。9月25日(日)曇り9:00登山口発−9:50紅葉茶屋−10:00鬼人谷口−風穴−10:40鳩穴分かれ−平成新参真横−11:10立岩の峰−11:35霧氷沢分かれ−11:55普賢岳山頂13:40−14:25国見分かれ−14:35国見岳山頂−15:10妙見岳−15:25ロープウェイ妙見岳駅15:30−15:35仁田峠駅総距離6.1キロあいにくの曇り空。随分前に紅葉の時期に訪れた仁田峠。人も少なく、ちょっと寂しい感じ。展望台から平成新山を眺め、テレビで [続きを読む]
  • 高山、白川郷観光
  • 平湯温泉バスターミナルから、バスに揺られ1時間。高山駅バスターミナルに到着。ホテルにチェックインして、高山の古い町並み「さんまち」散策に出かけました。お団子を食べたり、地酒の試飲をしたりとぶらぶら。夕食は、飛騨牛のステーキ。朝早くからの行動、雨の中の登山と疲れ切って、ぐっすり寝ました。翌日は、「白川郷」観光。半日のバスツアーに参加。荻町城跡展望台から集落全体を見たあと集落を散策。緑の中の集落。のど [続きを読む]
  • 高山、白川郷観光
  • 平湯温泉バスターミナルから、バスに揺られ1時間。高山駅バスターミナルに到着。ホテルにチェックインして、高山の古い町並み「さんまち」散策に出かけました。お団子を食べたり、地酒の試飲をしたりとぶらぶら。夕食は、飛騨牛のステーキ。朝早くからの行動、雨の中の登山と疲れ切って、ぐっすり寝ました。翌日は、「白川郷」観光。半日のバスツアーに参加。荻町城跡展望台から集落全体を見たあと集落を散策。緑の中の集落。のど [続きを読む]
  • 畳平のお花畑 7月30日
  • 早朝からの雨の中での登山で結構つかれているけど、楽しみにしていたお花畑、頑張って一周しました。一周約40分、木道が設置されています。登山者じゃないお花畑目当ての方が多くいました。不消ヶ池を過ぎ、下っていくとバスターミナルが近くに見えてきました。疲れたから、このまままっすぐバスターミナルに行こうかしら?なんて思いながら歩きます。雷鳥にあいたいよ~と岩の方を見ているとイワヒバリ、発見!さえずりが聞こえ [続きを読む]
  • 畳平のお花畑 7月30日
  • 早朝からの雨の中での登山で結構つかれているけど、楽しみにしていたお花畑、頑張って一周しました。一周約40分、木道が設置されています。登山者じゃないお花畑目当ての方が多くいました。不消ヶ池を過ぎ、下っていくとバスターミナルが近くに見えてきました。疲れたから、このまままっすぐバスターミナルに行こうかしら?なんて思いながら歩きます。雷鳥にあいたいよ~と岩の方を見ているとイワヒバリ、発見!さえずりが聞こえ [続きを読む]
  • 乗鞍岳 下山編
  • 前回の続きhttp://blogs.yahoo.co.jp/ruridama55/47648298.htmlお天気は回復傾向。あと、1時間すればかなり眺望がよくなりそう。でも、そろそろ下山の時間。山頂に別れを告げ、下山開始。下りは、すっごく楽。雨もなく、風もなく。登りのような息がはぁはぁもなく。チングルマ、みっけ。綿毛が雨しずくで濡れて、ちょっと雰囲気が違うけど、見たかったお花です。上りは、ガスの中ときつかったので見てなかったお花がたくさん。あ〜 [続きを読む]
  • 乗鞍岳 下山編
  • 前回の続きhttp://blogs.yahoo.co.jp/ruridama55/47648298.htmlお天気は回復傾向。あと、1時間すればかなり眺望がよくなりそう。でも、そろそろ下山の時間。山頂に別れを告げ、下山開始。下りは、すっごく楽。雨もなく、風もなく。登りのような息がはぁはぁもなく。チングルマ、みっけ。綿毛が雨しずくで濡れて、ちょっと雰囲気が違うけど、見たかったお花です。上りは、ガスの中ときつかったので見てなかったお花がたくさん。あ〜 [続きを読む]
  • 乗鞍岳
  • 7/30(土)乗鞍岳登頂旅館 愛宝館に宿泊。平湯バスターミナル3時30分発のご来光バスに乗るために、1泊2食付きで予約していたのを朝食なしに変更し、夜中に宿を出て戻ってくるまで荷物を預かってほしいというお願いを快く受けていただき、とっても良くしていただきました。ありがとうございました。娘さんが「晴れますように」と何度も何度も気にしてくださったのに、目覚めると雨の音。まさか雨が降ろうとは!曇りの想定だっただ [続きを読む]
  • 過去の記事 …