たけもも さん プロフィール

  •  
たけももさん: たけもも織り編み日記
ハンドル名たけもも さん
ブログタイトルたけもも織り編み日記
ブログURLhttps://takemomo-oriori.blogspot.jp/
サイト紹介文So-netブログで書いていた手織り、手編み糸情報などの糸関係の記事を移動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 162日(平均3.5回/週) - 参加 2017/03/26 08:49

たけもも さんのブログ記事

  • ガーター編みのリストウオーマー
  • 前に編みかけていた母のリストウオーマー。糸はパトラコットンリネンの割糸。輪針は1.5mm。なかなかサイズがいい感じにならなくて、何度も編み直し。ぶかぶかだったり、ちょっと小さかったり・・・。ゲージは出そうよ、自分(^^ゞで、とりあえず、輪じゃなかったらいいんじゃない?と言い訳してガーター編みにしてみたのよ。で、こんな感じ。手編み用の手芸糸って、すごいわ。洗っても縮まないの!これがこんなにすごいとは、考えて [続きを読む]
  • アナンダ染色綿糸のボレロのまとめ
  • スワッチを編んでゲージを取る前に編み直し始めたものがこれだった。で、ゲージを取った後に編み直したのが、こちら。物差しはないけれど、なんとなく比較できたらいいな(*^^*)洗った後の幅が30cmになって欲しかったのね。編み直しのボレロのデータ使用した糸 : アナンダの染色綿糸・旧タイプ 生成り作り目と縁編みで使用した針 : クロバーかぎ針 2/0号本体及び縁編みで使用した針 : ハマナカ アミアミ ラクラク両レース [続きを読む]
  • リベンジ!アナンダ染色綿糸のボレロ 出来上がり♪
  • アナンダ染色綿糸のボレロは無事編み上がり、姪に渡して、サイズもOKとなったら、もう電池切れヽ(´ー`)ノ こんな感じ♪前回のがこれ。縮尺が違う・・・(T-T)なんかね、ツムリがオーバーヒート気味なもので、後日きちんとまとめようっと♪姪の一言。「あ、今度のは大きい(〃∇〃)」 今度はちゃんとゆったり着ることもできたしね(⌒▽⌒)♪ [続きを読む]
  • 当初の計画通り?に巻物になったボレロ
  • 本当は何度か洗われて、もっと柔らかくなってからマキモノになるはずだったのだが…(^^ゞ閉じたところを解いた。洗う前はこんな感じだった。洗う前後のサイズの比較洗う前 幅 : 24cm長さ : 152cm洗った後幅 : 21cm長さ : 132.5cmうう、巻きものにするにも短い・・・(T-T)姪よ、汗拭きにでもなんにでも使っておくれということで、とりあえず渡した。ボレロは、もうちょっとまってね♪で、解いている途中、こんな形になったの。 [続きを読む]
  • アナンダ染色綿糸のゲージを取ってみた
  • 先日、ってもう一週間も前じゃないの!スワッチを編んで、ちゃんとゲージを取ろうねって書いた後、編んだのよ(*^^*)51目28段、レース針0号と2号で2枚づつ。これが洗う前。 一応それなりに、大きさもいいことにして(^^ゞ 比較しよう♪ 洗濯後がこれ。これだけ縮めばね〜ヽ(´ー`)ノで、引っ張ったり伸ばしたりした状態がこれ。 重ねてみる。 笑うしかない(⌒▽⌒)v出来上がったボレロとスワッチを比較してみる。 感覚だけで編み進 [続きを読む]
  • 型紙とボレロ
  • 型紙とボレロをたたんだ状態で重ねてみた。24cmの幅は21.5cmまで縮んだので、手で広げて22〜23cm。編み終わりのほうが詰まっているのは、「暑かったから手がきつかった」ということにしておこう(^^ゞ片側6cmづつ長くしたはずなのに…。こんな感じにつまったの(TT)追記:2017-08-17背幅:18cm+18cm→14cm+14cm袖口:15cm+15cm→14cm+14cm うーん、糸のせいだけじゃなく、閉じあわせるときに綴じ糸を引きすぎたのも大きな要因だな。 [続きを読む]
  • アナンダの綿糸のボレロ、できたんだけれどね(^^ゞ
  • アナンダの染色綿糸・生成りのボレロ、何度か編み直してできたのよ。紙で実寸型紙作って、一度姪にあててみてサイズの確認なんかして。で、編んだのがこれ。幅:24cm長さ:153cm成長期だからじきに着られなくなる。その時はマフラーとして使えるようにって思っていたのね。なので両長辺を縁編みした。巻いたらこんな感じ。 すっかり忘れていたのはこの糸が手編み用として販売されている、いわゆる手芸糸ではない、ということ。ええ [続きを読む]
  • 千鳥掛けってステキ♪
  • ミシンは、あのスピードについていけなくて怖い(T-T)高校の家庭科の授業では、そんなわたしを知ってか、それとも先生が楽だったからなのか、いつも足踏みミシン。センセー、わたしも電動がいい。「大丈夫よ、あなたなら使いこなせるようになるわ!」センセー、他の子に使わせるの、面倒なんでしょ・・・。「わかっているなら、お願い使って♪」そして毎回必ず、前進することなく、後退するのである…。「器用だわー、足踏みのバッ [続きを読む]
  • 押し入れの丹前下地GET♪
  • 押し入れに眠っていた、いただき物の丹前下地、三反。好きに使っていいと言ってもらえた(⌒▽⌒)右の反物にも11mとある。多分三反ともそんなものだろうな。眠ること四半世紀以上、このままじゃかわいそうだよね?この内の一反は、父の丹前下を縫わないとね。え?実験台?ま、そんなもんさぁーねぇ〜(⌒▽⌒)♪で、なかなか歴史を感じるラベル。これは左の「浮世島・星」のラベル。そして真ん中の「夢路・夢」のラベル。ホルマリン [続きを読む]
  • 編みかけのボレロ
  • なんかつい歌ってしまいたくなるような記事タイトル(^^ゞただの丸い付け襟になってしまったパトラコットンレース段染。これでボレロを編もうと思ったの。かぎ針2/0号で一玉編んだところ。でもね、 編み目がゆるいの・・・(ToT)もちっと細いので編みたい…。で、予算が下りたのでレース針をゲット♪弘法じゃないから、筆を選ぶのさヽ(^。^)ノあ、アップにしたら繊維くずが(ToT)でね、今編んでいるのがこれとこれ。生成りのボレロと [続きを読む]
  • 糸の情報 アナンダ染色綿糸・旧タイプ
  • アナンダ染色綿糸アナンダさんのショップページより一巻き約100g/550m。物差し1cmに16本巻ける太さです。洗うとね、やっぱり嬉しく変化する糸♪初めて編んでみたけれど、レース針2号でもちょっと針が太いかも・・・。紙管に巻かれているのでこんな風にしてみた。撤去した床下収納についていたラックに笹竹を渡して、コーン立てもどき♪うん、そのまま転がしているよりずっといい感じ(#^.^#) [続きを読む]
  • 糸の情報 パールグランデ
  • パールグランデ PEARL GRANDE販売元:コロン製絲素 材:綿(エジプト綿)100% 50g/210m 甘撚り#20参考使用針:レース針0〜2/0号洗 濯:手洗い30℃以下中性洗剤、ドライクリーニング・エンソサラシNG 日陰で平干しアイロン:あて布の上から中温で甘撚りとあるように柔らかい糸。この糸、もじり織りの糸綜絖に使えるかな?向かなかったら何か編も♪と思って購入。結果?20本拾えるようにして、パトラコットンレースとリリヤ [続きを読む]
  • 黒のショール7 水通しで柔らかく♪
  • これが洗う前。水通し後。柔らかくなったのが伝わったらうれしいな♪水通ししていないのと並べてみた。画像左が水通し前、右が水通し後。とても気持ちが良い(*^^*)喪装用と言わずに、もっと使いたいって思った。普段使いとまでは行かなくても、ちょいとお出かけ♪にも使えそう(^・^)今気がついた。昨日と大して変わらない絵面だね…(^^ゞ使用した糸ておりやハードリネンB [続きを読む]
  • 黒のショール6 二枚を並べてみた
  • やっと2枚目の経糸始末も終わって、2つ並べてみた。左が1枚目、右が2枚目。母曰く、2枚目のほうが軽いそうだ。改めて一枚目のもじり織りのまきもの。2枚目のもじり織りのまきもの。写真の左側が平織り5本、右が3本。こうしてみるとよく分かるよね(^^ゞ1枚目(2017-06-20訂正)2枚目を洗って、乾燥中♪乾いたら、洗った1枚目と洗う前の2枚めを並べて撮してみようと思っている。思ったほど色落ちしなかったのが、嬉しい驚き♪水通し [続きを読む]
  • 黒のショール5 二枚目織り終わる♪
  • 黒のもじり織りのまきもの、二枚目が織り上がった。6月に入ってからは織っていなくて、十日以上間が空いていた。再開する前に、織り地の写真を撮ったのね。珍しいことをしたものである。もじり3回と平織り5回の繰り返し。そして最後の機草が見えた。機草はうどん屋さんのカレンダーを使っていて、巻き始めは2枚重ねているから間違いない。で、今日織り上がったのだが…(^^ゞ、平織りが3段になっていた。いやね、もじり3回平織り3段 [続きを読む]
  • 黒のショール4 一枚目の経糸始末完了
  • やっと、切り離したもじり織りショールの房始末完了ヽ(^。^)ノカラスの巣立ちの観察してたり、フキ仕事をしていたりしただけじゃなく、遅いよね。いつものように縫い込んでフリンジにしてみたのだが、何かが違う…。4本じゃなく、2本で撚ってもみたのだが、やっぱり違う…。ああ、やり直す前のも記録しておかないと、と終わってから気がついてもねぇ〜ヽ(´ー`)ノまだ洗う前だけれど、こんな感じ。すごくきれいなしっとりとした黒 [続きを読む]
  • 黒のショール3 一枚目終了♪
  • 黒のもじり織りのショール、220cm織ってフロントローラーがこの状態。うん、切り離したほうがいいよね、と自分に言い聞かせて、一枚目を切り離した。二枚続けてはさすがに厳しいよね(^^ゞ凸凹の織耳も、織斑も、今しか織れない、と思いたい。洗って使っていくうちに、きっときれいになってくれる♪と、糸の力に身を任せることにする。やっぱりもじり織りは経がとっても縮む。織り上がり直後のサイズを測ったら、214cm。糊がパリパ [続きを読む]
  • 黒のショール2 捩り装置、装着♪
  • もじもじしながら定規・板杼・ピックアップスティックで、経糸を保定した状態を手作り綜絖で拾う。一つ目を装着したところ。これを持ち上げて板杼を起てるとこんな感じ。緯糸を入れて打ち込むとツッコミどころ満載の織り地は、…ご愛嬌ということで(^^ゞリリヤンはとてもいい仕事をしてくれていて、滑りが良い♪さすがに二つともなると…だいぶ重くなる(ToT)ダウンポジションは、まあ、開口OK。ところが、アップポジションはと言う [続きを読む]
  • もじりのための手作り綜絖を結ぶ・結ぶ・結ぶ
  • 自由なもじり織りは手でしかできないけれど、ちと手間がかかる…。もちっと楽にできないかなーと「暮らすように織りを楽しむ」の手作り綜絖を作った。初代:たこ糸(1.5mm×190m 150g 綿)二代目:ミシン糸(白・カタン糸、橙・ポリエステル ジーンズステッチ#20)今までは、これでなんとかなっていた。今回の糸は、ておりやさんのハードリネンB。このままでは麻糸に噛み付いてしまうことは、さすがにやる前に気がついたのね。 [続きを読む]
  • 黒のショール1
  • 幅いっぱいで、長さも190cmを目標に2枚、織ることにした黒のまきもの。なるべく糸ロスを出したくないので2枚続けてやってみたい。弾き出した数字が5.2m。織美絵にかからなかったら、一枚づつ織ろう♪と織り機任せにしてみた。あら?経てられるじゃないの…(^^ゞこれはできるということなのね?!やってみろというカミサマのオボシメシなのね?ヤダ、ホントウに巻ケテシマッタジャナイ(^_^;)経糸だけでいっぱいということは、緯糸が [続きを読む]
  • 糸の情報 ハンズ・プロダクツB&Qクールフィット綿×麻
  • ハンズ・プロダクツB&Qクールフィット綿×麻2016-07-02 13:06販売元 : 株式会社ハンズ・プロダクツ素 材 : 綿65% 麻(ラミー)35% 25g/66m参考使用針 : 棒針4〜5号 かぎ針4/0号標準ゲージ:19〜20目26〜27段洗 濯 : ドライクリーニング、手洗い30℃以下中性洗剤 エンソサラシNG      絞りは弱く 日陰で平干しアイロン: 当て布の上から中温でB&Qというのはビューティフル&クオリティーかと思 [続きを読む]
  • 糸の情報 ておりやハードリネン B
  • ておりやハードリネン Bハードリネン B番手:20番3本撚り1カセ:90〜100g (約380m/100g)編み針サイズ(参考):0〜2号(かぎ針)筬目(参考):80/10cm  Material:麻(リネン)100%ておりやさんの情報をコピーさせていただきました。これは色番号41の黒です。何かのときにも使える黒い糸で織ったショールを織る予定。ツヤとハリがあって、綛を手に取ったときひんやりとして気持ちよかった。果たしてこの糸に見合うだけの物が作れるのだろうか [続きを読む]
  • コットンリーリェのもじり織りのまきもの
  • 「パピヨン綿でもじり織りのまきもの」を織った後、手作り糸綜絖を試してみたくて織ったのが「もじり織りの羽織りもの」。これはちゃんと理解できなくて、手でもじった記憶がある。何が違うのかがわからないからノートにも記録できなかった。それを踏まえて、同じ糸で同じ織り方をもう一度チャレンジしたのが2015年07月のこと。織り地のアップから。もじり織と平織り3段を交互にして、もじる経糸を左右変えながら。 はじめは羽織も [続きを読む]
  • ネックウォーマー?
  • ネックウォーマーと言うより、ただの丸いつけ襟のようになってしまった((+_+))増し目のし過ぎでフリフリのなったものを編み直したもの。うん、ま〜ね、首元が温かいからネックウォーマーといえなくも、ない、かな?一目ゴム編みをもっと長くしたら首元立ち上がるかな?もう一つ編むことにしているので地味に改良しようと思う。編み方使用した糸:パトラコットンレース ほぼ一玉使用した針:1号輪針、2号棒針、2号輪針一目ゴム編み [続きを読む]
  • 元廣パピヨン綿でもじり織りのまきもの
  • 2015年05月に作ったものなのだけれど、なかなか写真を撮れなくてまだ載せていませんでした。透ける感じがわかるかなと逆光だけれど撮ってみた。織りデータ 織 機 : ハマナカ オリヴィエ60cm使用した糸 経 糸 : 元廣パピヨン綿 緯 糸 : ハマナカコットンリネン使用へドル : 30羽/10cm 通 し 幅 : 40cm 整 経 長 : 208cm 経糸本数 : 124本引き込み本数 : 1本 両端2 [続きを読む]