わきあゆ さん プロフィール

  •  
わきあゆさん: 絵本作家になりたい主婦のブログ
ハンドル名わきあゆ さん
ブログタイトル絵本作家になりたい主婦のブログ
ブログURLhttp://dreamehon.blog.fc2.com/
サイト紹介文育児をしながら絵本作成のこと色々つづっていきます。
自由文電子書籍や製本販売の仕方、私自身の商品、おすすめ絵本なども紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 61日(平均5.3回/週) - 参加 2017/03/26 13:23

わきあゆ さんのブログ記事

  • 太郎とつく絵本特集!
  • 「もも太郎」「浦島太郎」「金太郎」 むかーしむかーしあるところにから始まる、昔話の絵本。「〇〇太郎」とつく本たくさんあるけどいったいどれだけあるのでしょうか?そして、太郎の「太」に、一番目のという意味があり、「郎」は、男という意味があるそうです。大体のお話はきょうだいなどがいなく一人っ子で長男が多いような気がしますね。そこで、太郎物語を集めて見ました。だんとつ桃太郎の絵本は沢山ありました。私はたつ [続きを読む]
  • WEB絵本 もう、たべたりしないよ
  • 「おおきなかぶ」の絵本を紹介をさしていただきましたが、なにかわたしもにたようなのと考えて作りました??やさいとかくだものだと、同じになってしまうのでこんなかんじでboardにて作成しましたのでご覧ください。WEB絵本 もう、たべたりしないよおあらすじ:へびくんがどうぶつやかえるたちを食べようとねらっています。もぐらを捕まえようともぐらの穴にあたまをつっこんでしまったへびくん、穴から頭がぬけなくなってしまい [続きを読む]
  • 絵本 おおきなかぶってこんなにある
  • おおきなかぶ、皆さん一度は読んだことありますよね^^うんとこしょっどっこいっしょって絵本ってリズム感がいいものってすごく子供たち大好きです。でも、この絵本が親しまれ、うけつがれていくのはなんとなく分かるような気がします。いつ読んでもだれが呼んでも親しまれる絵本私も作ってみたいなあ同じ内容の絵本でも絵がちがうと読む雰囲気も気分も変わってくるんです。みにくいアヒルの子もそうですが、昔話など色々文章は同 [続きを読む]
  • ブログ童話絵本  ぼくは、飛びたいんだ
  • 「みにくいアヒルの子」は少しかわいそうな部分もあるので、私なりにちがうはなしを作ってみました。ぼくは、飛びたいんだ小さなある池にお母さんアヒルが子供たちにえさをあたえておりました。子供アヒルはぜんぶで5匹、その中で 1ぴきほかの子供アヒルとは少し大きめではいいろの子供アヒルがおりました。おかあさんアヒルはその一ぴきをチルとなづけました。おかあさんアヒルもおとうさんアヒルも色や大きさに関係なく、チルも [続きを読む]
  • 久々の投稿です
  • 久々の投稿です、4.5月ということもあり子供のイベントや行事が満載で忙しく。後、あるコンクールに出そうと作成しておりました。作成といっても、今回は文章だけですが・・・。文章力がない私なので、何度も何度も読み返し、子供たちにも面白いかどうか素直な気持ちをきいたりとそしてやっと完成して1つ送りました。原稿枚数が決まっていて、内容的にどうしても長くなってしまい。それを規定枚数内に収めるのに苦労しました。伝え [続きを読む]
  • board(SNS)にて絵本 かぜのようせいピュウをご覧ください
  • 登録カンタン★WebブックでSNS★無料ですぐ使おう★【board(ボード)】上記サイトSNS boardにて絵本を公開しています。ぜひご覧ください!!スマホ・iPhoneなどの端末でも閲覧できます!※端末の場合は、閲覧設定ができますので見開きに変更してください。絵本 かぜのようせいピュウあらすじ:ある日突然、山の上の冷たい風と森の暖かいかぜが重なり合った渦巻のなかからうまれたかぜのようせいピュウの誕生のおはなしです。絵 [続きを読む]
  • board というSNS 本で閲覧できるというすぐれものです!
  •  これどんなSNSだろうと思って登録してみたら、ほんと楽しいです!わたしはSNSというので惹かれたのではなく写真やイラストなどが見開きで本にできるというのに心惹かれました°???(???)???°ブログで絵本を投稿しても、見開きにはできない電子書籍ももちろんいいですが、電子書籍を作ろうとするとEPUB形式などに変換しないといけない??でも、このサイト開いてみただけでおおっと思ってしまいました!これはSN [続きを読む]
  • この絵は・・・いったい??ユーモア溢れる絵の絵本紹介
  • コンクールとか出してるたびに思い知らされるのですが絵本は絵がどんなに素晴らしくてもどんなに文章が上手でもだめなんだって子供がよんで面白いと思う絵本心惹かれる本独自性がある絵分かってはいるんですが、それがなかなか難しいわけであって(弱気な私)そこで、え?この絵はいったい?って最初は衝撃を受けるのですが、なぜか惹きこまれる絵本の紹介ですてつぞうはね [ ミロコマチコ ]つちたち [ ミロコマチコ ]オレときいろ [続きを読む]
  • この絵本、面白い! 「もうぬげない」
  • もう ぬげないもう ぬげない ヨシタケシンスケ 1,058円少しユニークな発想の絵本です!笑えます^^ 頭がひかかってぬけない男の子ぬげないんです!ふくが・・・4コマ漫画みたいな絵本ですこどももおとなも爆笑です(笑)ヨシタケシンスケ先生といえば、MOE絵本屋さん大賞第1位に選ばれた『りんごかもしれない』もおすすめです!りんごかもしれないこちらも!なつみはなんにでもなれるこのあと どうしちゃおうつまんない つまん [続きを読む]
  • えんとつ町のプペル Kindle版が今期間限定無料とのこと
  • 今や話題のキングコングこと絵本作家のにしのあきひろさんのえんとつ町のプペル冊子は少し普通の絵本にしては高めですが、冊子じゃなくてもいいという人は今AmazonでKindle版が期間限定無料とのことです!ブログでも読めるようですが、スマホやIphoneなどはKindle版ぜひおすすめです!私もブログでは読みました、絵がなんといっても素晴らしすぎる!ブログで読みましたが、無料ということですぐダウンロードしました? [続きを読む]
  • ちょっと怖いけど、面白い  ちょっと怖いけど、読みたくなる本
  • <ちょっと怖いけど、子供に読ませたい絵本その1  きれいなはこ>きれいなはこ [ せなけいこ ]この絵本読んだこと、子供に読ませてあげたことありますか?表紙と題名はね、「きれいなはこ」っていうのできれいなはこが出てくるのかな?とか普通の幼児向け絵本なんですでも・・・、きれいなはこの絵本と思ったら・・・。最後は え〜!!うそ〜!ってな展開になるんですこどもってすぐ物を取り合いになりますよね、うちも毎日そ [続きを読む]
  • たまごがテーマの絵本
  • たまごのあかちゃん [ 神沢利子 ]972円楽天  たまごがテーマの絵本大集合!たまごのえほん [ いしかわこうじ ]1,188円あれこれたまご [ とりやまみゆき ]972円きょうりゅうのたまご [ 中川千尋 ]1,620円ゆうれいのたまご [ せなけいこ ]1,080円たまごからばあ [ わだことみ ]616円【バーゲン本】たまごのカーラ [ 風木 一人 ]702円たまごちゃん、たびにでる [ フランチェスカ・パルディ ]1,620円びっくりたまご [ レオ・レオニ [続きを読む]
  • 今話題のうまれて!ウーモを安く買おう!
  • たまごの絵本とかけて今話題のうまれて!ウーモのお買い得情報!つい最近我が家にもやってきましたただ、以前イトーヨーカ堂で売られているのを見た時は定価8,000円くらいで売られていてその時は買う予定もなかったんですが、クリスマスに全部完売とのことでそれ以降ウーモをお見掛けすることがなくなり・・・。子供たちがそれこそyoutubeで見てほしい!と言い出した??一番上のお姉ちゃんの誕生日に購入しようと、探して [続きを読む]
  • 読み聞かせ大人気絵本 だるまさんシリーズ
  • だるまさんが [ かがくいひろし ]今日はもう一つ子供がいっしょに読んだり、揺れたりして何度読んでも楽しめる「たるまさんシリーズ」の紹介ですこれもいたってシンプルですが。だるまさんが色々面白おかしく可愛く揺れながら展開していく姿が子供には好評で、だるまさん「が」、だるまさん「の」、だるまさん「と」と接続詞によって展開が変わっていきますうちの子はだるまさん「が」の「が」の絵本が、好きで何度も「もういっか [続きを読む]
  • ピエロというキャラクター
  • ピエロ=道化師ピエロってどんなイメージがしますか?幻想的で少し怖いイメージもありますが、本当に夢の世界に連れっていってくれそうなそんなキャラクターですよね(*’U`*)私は大好きです??「はるちゃんのピエロ」もピエロの物語を描きたくて、夢の世界に連れて行ってくれるようなそんな物語を描きたくて作成しました。ママに会いたいというはるちゃんの気持ちとママのはるちゃんへの思いをピエロが繋いでくれます製本版好評販 [続きを読む]
  • カエルがテーマの絵本紹介
  • カエルはとても縁起がいいってご存知ですか?家の中にカエルの置物を置くと運気が上がるそうです。カエル実物は私は苦手ですが??置物とかは可愛いのが多いですよね??福帰る??無事帰る??お金がかえる??幸運がかえるそんなカエルの絵本ばかりを集めて見ました!まずは、私の娘も大好きな10ぴきのかえるシリーズ?幼稚園で図書から借りてくるのはほとんどこれ10ぴきのかえるシリーズ10ぴきのかえる (PHPこころのえほん 3)10 [続きを読む]