菊田農園 さん プロフィール

  •  
菊田農園さん: 春待つ菊田農園
ハンドル名菊田農園 さん
ブログタイトル春待つ菊田農園
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tuneokun
サイト紹介文常チャンの独り言 春編
自由文124年間の歴史を背負っております。
冬季間は農園も暇ですが、春の雪解け前には大忙しの日々が襲ってきます。
これから皆様に農園での日々をお伝えいたしたいと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 90日(平均8.5回/週) - 参加 2017/03/26 13:51

菊田農園 さんのブログ記事

  • ビーッも試験的に育成させてみます
  •  これは、妻の内職でありのす。 「食べる輸血」とよばれている赤ビーッの生産は長野県が一歩進んでいるようです。 元来、ロシアが本番であり寒さにも強い種類が沢山出回っている様です。 六月ごろに苗を植えて10月末に収穫されるのです。 ロシア料理の「ボルシチ」には欠かせない国民食でもあります。 写真 成長間もない苗葉が四枚ほどになると農地に植えられます。今年、成功すると来期は通信販売でもしょうかとも考えてい [続きを読む]
  • 音楽会開催ご案内 クラシック&JAZZのコラポ・コンサート
  •  たまには音楽会で脳波を洗礼しては如何でしょうか。若者が演奏するJAZZとクラシックのコラボ演奏です。 場所 市内 大麻東町 大麻銀座商店街 コミュニケーションバー「アイ・ドール」 日時 6月24日 土 第一回演奏 午前11時より約一時間程度           第二回演奏 午後1時より約一時間程度  両公演はコラボ演奏です 無料です。 公演中はソフトドリンク「コーヒー400円などをご用意しております」  銀 [続きを読む]
  • 本日は雨天で作業は中止 休養日
  •  久しぶりの休養日です。 何をやるか決めていませんが、おそらく妻が「買い物に付き合え」と言ってくる可能性が大きくあります。 たまには、音楽でも聞きたい雰囲気ですが、雨音とリンクするかが心配です。 貸し農園主の皆様も本日は一時休養日に宛てている事と主われのす。 今月は、リラ冷えとよばれる寒さがやってくるので、注意が必要です。 小型供物はビニールで加工するとか対策が万全であるほど気は 落ち着くものです [続きを読む]
  • 親睦会開催のご案内です
  •  ">平素、ふれあい農園菊田 をご利用頂いております皆様方と親睦を兼ねた、交流会を開催いたします。  「焼肉パーティ」方式です。 日時  7月8日 土 午前11時開始 場所  農園内敷地内 「雨天の場合は作業室」 参加料 一人 2000円 ご案内状は20日より皆様に配布しております。 申し込み書は配布案内書に付随しております。 皆様の御参加お待ち申し上げます。                          [続きを読む]
  • ノースコーン トウモロコシの名称です
  •  ノースコーン 「北のトウモロコシ」 今年もこの名前で登場します。 植え付けは、三回に分けて行います。 その理由は、収穫期に全部の生育がまとまると収穫作業に余裕がなくなり一部しか収穫が出来な いからです。 トウモロコシの収穫は、菊田方式で一本・一本手探りです。味を触れて糖度が判るのです。 職人技です。 昨年は、40.3度の糖度を記録しました。 [続きを読む]
  • 貸し農園の農地も多彩な色彩に染まっています
  •  五月から始まった農園も多彩な色彩に埋まってきました。 三月には雪が一面でした農地も春を迎えて初夏の香りが漂う頃には、色々な 色彩で埋まりました。 豊作を願って毎日する農作業は肉体的には疲れます。 しかし、収穫と言う期待感がその疲れを一掃してくれま す。 健康な人にはやめられない刺激でもあります。 ツネオの独り言 今年の貸し農園は市内の福祉施設が200坪の広さを取得しています。 高齢者の方の支援事業 [続きを読む]
  • 楽しい懇親会が来月8日「土」に予定しております
  •  皆さん、農園主ですからセミプロの腕前を持っています。 パーティでは作物の情報交換なと゛で話題がひろがっ居ます。 昨年は、雨に立たれて菊田農園も、トウモロコシの半数近くを処分しました。 長雨は充分に注意しないといけません。  ツネオの独り言 歴代の農園を市民の方に開放する喜びは、農業者として嬉しいものです。 貸し農園も今年で10年目です。皆さん納得のいく作物生産に 励んで下さい。 [続きを読む]
  • 今週は快晴が続きます
  •   貸し農園の農園主の皆様は、連日の作業に追われている様子です。 ベテランになると同じ作物でも時期をずらして植えつける人もおりま す。 天候や種の種類で生産に相違が生じます。 それらの平均的な生産を求めるには、全滅だけは避けなければなりません。 その対策として植え付け時期をずらす事も一考です。 ツネオの独り言 プロ級の農園主も登場しているのが、当、菊田農園の特色でもあります。 [続きを読む]
  • 本日は快晴です 仕事も一段と進みます
  •  先週は悪天候と晴天のミックス天気に悩まされました。 今週は、晴天の連日との予報を信じましょう。 まだまだ沢山の農作業が残っております。妻と二人での作業は一見すると仲良く見えますが、今年はドクターヘリの世話になり入院で迷惑を掛けたので頭が上がりません。 収穫期までこの傾向は続く事です。 ツネオ君の独り言 地下水を汲み上げる機材が機嫌が悪くて難儀しています。機械も古くなり使う人間も古くなると故障が起 [続きを読む]
  • 電気柵で鹿・アライグマ 対策しています
  •  丹精こめた農作物を荒らされるのは、生産者にとっても大変迷惑な事です。 そして一番は食い荒らされた苦やしと精神的なショックで す。 今年も電牧を農地周辺に張ります。 鹿もアライグマも子供の頃はかわいい動物ですが、成長すると食欲が増します。 食べ物を 探して森林内を駆け巡っているのが、現状です。 電牧は弱い電流を流しているので触れると軽いショック状態になるだけです。死に至 る事はありません。 ツネオ [続きを読む]
  • 四台の水槽が活躍しています
  •  昨日のよさこいそうらん踊りは最悪でしたね。 大雨の中での演舞、濡れる衣装、剥 がれるメーク、滑る舞台 「大雨・雷りよさこい踊り」になりました。 次回から日程を替えたらいかがでしょう。 菊田貸し農園では、大型タンクの水槽を四台設置して活動を支援しております。 農作業の他にこの水槽に給水する仕事もあります。 殆どの作物は、水の世話になっています。 自前の地下水をくみ上げて対応しています。 飲料用には [続きを読む]
  • 本日は、雷雨で作物たちも驚いている事でしょう 当たらない天気情報
  •  昨日は、雨の予報が晴天になりました。 気象庁も気象協会もしっかりした予報を出して欲しいものです。 近代的な予報システム を構築しても扱う人間が、「手抜き」をしていては、国民は迷惑を講じます。 役人は「役に立つ」から役人と言います。 役立たずの公務員は、配置代えや減給等で処理すべきです。その分一生懸命役に立つ公務員には、給与の増額と休暇を与えると言う 新たな作戦はいかがでしょうか。 これらは、地方 [続きを読む]
  • 今週は天候も変動して心身共に疲れた週でした
  •  ">念願の薩摩芋が植えれて安心しております。 元気な種芋は北の大地にしっかりと根を下ろして味を堪能させてくれるでしょ  う。  芋科は意外と簡単といいますが、中々のくせ物です。 水分を取りすぎると育ちません。 余り複雑に考えていると心身ともに 疲れてしまいます。 新鮮で美味しいサツマイモの登場を願います。 ツネオの独り言 昨日から札幌は、よさこい踊りでにぎわっている様です。 「よさこい雨」と言って [続きを読む]
  • 毎日発信中です
  •  昨日は、待望の薩摩イモを植え付けました。 本日、雨との予報でピッタリの工程でした。 昨日から札幌市内も踊り一色ですね。 流石、200万人も集める祭りに感動します。 又この祭りの企画から運営まで学生が中心との事です。 江別市内でも四大学もあるので すから200万人も集客できる企画・運営が出来ないものでしょうか。期待していますよ。 ツネオの独り言 友達とブログを製作中の事務所。 [続きを読む]
  • 貸し農園も沢山の野菜生産と取り組んでいます。
  •  皆さんの生産品を見てみますと「自家製用」である事から多種多様な種類を作っています。 家庭での消費ですから量も適度に、多種類 の野菜を味わいたいとの思考と見られます。 毎年、作る人から今年初めての人までさまざまな人々が、貸し農園に集まっております。 定年退職後の人たちが、大勢おります。 みんな仲が良くて多角的な、情報交換を行っている様です。 ツネオの独り言 札幌からも利用者が農園主になっております [続きを読む]
  • 甘いトウモロコシ 糖度40度に挑む
  •  今年も挑みます。 世界一甘いトウモロコシの生産へ。 大変、難しい工程ですが、公言したからには有言実行のみです。 只、台風・大雨等 自然災害にあいにくあたったら、諦めて下さい。 製品名は「ノースコーン」ですが、「ハニーコーン」が正解でしよう。どこかで意匠登録されていなければ「ハニーコーン」にしたい所 存です。 ツネオの独り言 世の中は、名称で権利「意匠登録」が優先するのです。 調べる事が大切です。 [続きを読む]
  • 樹齢310余年の一位「オンコ」が市内で最長齢
  •  隣の野幌神社境内には、最高齢のオンコの樹が鎮座しております。 高さ12m 直径84cm の大木です。推定ですが、310年と掲示して いるのでおそらく我が祖先より150年も早くに当地に生息していた事になります。 幼い頃には、境内で遊んだ記憶あります。 秋口にはオンコの赤い実を食べて種を飛ばしあった友の顔が思い出されます。  *ブログの閲覧は右カレンダーの日付けを して下さい。* [続きを読む]
  • アライグマの罠 
  • 昨日は、市内の小学校も寒い中の運動会が開催されました。 遠い昔、運動会と言えば昼食を家族親族が集まって食した事が忘れられま せん。 近年は昼には終わり会食は無くなったとの事です。 何故かさびしい気持ちになりました。母親や祖母の手料理が生徒たちの自 慢でし た。  アライグマも子供には人気がありますが、農家にとっては天敵に値します。 作物を食い荒らしそして雑食性ですから何でも食べます。 これからのシ [続きを読む]
  • 雨天で本日は休業かと・・・考えていましたが・・・晴天なり
  •  何と、晴れ間が増して農業作業をやる事になりました。 休業は甘かった。  それども貸し農園の主は姿を現して見回りに余念がありません。 ツネオの独り言 来週は、札幌で開催され全国はもとより海外からも参加者が来るそうです。 この時期は、毎年多忙期で一度も見学していません。 「今年こそ・来年は・今年ころ」と話をしている内に、あの世から外界を見る事になるのでは、と考える今日この頃です。 市内の小学校では、 [続きを読む]
  • 昨夜からの雨模様で農地も少し冠水しています
  •  ">水分も植物の摂取量以上に取り込む事は出来ません。 大雨の後には自然に排水されるのが理想の農地です。 我が菊田農園は森林帯を 控えていますのでこの点、ありがたい環境にあります。  ツネオの独り言 昔は里山とか言っていました。 現在はその用語も過去形になりつつあります。 明治政府のオオカミ駆除は「失策」とも思えます。 鹿の繁殖で農家が苦よしている現実が物語っているからです。 鹿も捕獲後、30時間内に [続きを読む]