かなみ さん プロフィール

  •  
かなみさん: かなみの夢
ハンドル名かなみ さん
ブログタイトルかなみの夢
ブログURLhttp://kanaminoyume.muragon.com/
サイト紹介文かなみさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 63日(平均3.9回/週) - 参加 2017/03/26 16:55

かなみ さんのブログ記事

  • 笑いに変える?
  • 悔しい、悲しい、こんな出来事が山ほどある。 誰かさんのお陰で。 こんな出来事を恨み辛みで書くことに少々疲れてしまった為、私は笑いに変えて記事に書こうと思い立った。 しかし、しかし、いざ書こうとなるとなかなか難しい。 別に笑える境地にまでは至ってないからだ。 やはり無理して笑うのもどうかな? そんな風に考えてしまう自分がいる。 やめたやめた、ブログでまで無理するのはやめよう。 もう誰かさんの前であれ [続きを読む]
  • たかまつななさんの動画を初めて見て
  • フッと思った。 この方みたいに日常を上品なネタ(笑い)にできないかと。 何でそんなこと思ったかって? わたくしこれでもほんの一時期成金娘が通う学校に行っていた時期があるんです。 何かそんな過去があるからか?彼女のネタが懐かしいというか癒やされまして。 あぁ、私のあの胸くそ悪すぎる(自己愛男への)失恋体験も、 こうなったらお笑いにしてやろうじゃないか! と思い立ったのでありまする。 暗く暗く書いてい [続きを読む]
  • 何者かになりたかったのだろうなぁ
  • 私は彼を好きになることで 何者か(価値ある自分)になりたかったのだろう 多分自分を認められない人生を送ってきたから 女にとって愛しい人と好き合えるということは この上ない肯定感を感じるものだから 私は必死でそれにしがみついた 彼に好きになってもらえる私だから価値ある人間 価値ある女性 そう思っていた 彼に嫌われてしまった私だから価値ない人間 価値ない女性 そう思いたくないけどそんな考えがずっと私の [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害
  • 改めて思う 彼とすっかり疎遠(絶縁)になって・・・ 彼とのことを思い出すと胸が苦しくなり胃が痛くなる それだけ辛い経験しかほとんど思い出がない なんちゅう恋愛をしていたのだろうなぁ私は( ;∀;) 随分と必死で耐えていたのだなぁ私・・・ 涙ぐましい努力だよ、ホントにうん( ;∀;) 自分のことをそんな風に感じる今がある 正直言って、ほとんど毎日朝から晩まで電話にラインに連絡が来ていただけに 毎度毎 [続きを読む]
  • もうあの男の力を借りる必要はないだろう
  • ちょうど一週間前にも似たようなタイトルの記事を書いたっけ。 あの時はまだまだ強がりが大半だったけれど、今はかなり冷静になってきた自分がそう考えている。 ということは私は少しずつでも自分を取り戻してきているのだろう。 ツインレイ・・・いい響きだったな。 私は報われぬ恋をツインレイという概念の中で希望を見出そうとした。 しかしどう考えても私の相手はそんな崇高な魂の奴なんかじゃない。 もう幻想を抱くのは [続きを読む]
  • 人間って何で淋しいのかな?
  • どんな人であれ 毎日何度も連絡を取り合っていたのが まったくなくなり 淋しさで死にそうになる 人恋しくて 人恋しくて たまらなくなる 何で人は たかだか恋愛ごときで こんなにも 死にそうになるくらいの 淋しさに見舞われるのだろう もうね あの人はダメなんだと 覚悟したんだよ 腹をくくったんだよ なのに自由業のサガだね 時間を作ろうと思えば作れるもんだから 無駄に彼のことやら淋しさやらについて考えて [続きを読む]
  • そりゃあまったく胸が痛まない訳じゃない
  • あれだけ好きだったのだから あれだけ愛したのだから でもね もうどうしようもないことに気付いた このままじゃあたしがね壊れちゃうんだよ 彼を見ていて彼を通して私自身の見たくない姿を見た だから見たくなかった彼の真の姿を見るようにしたんだ そうしたらね やっぱりダメだって こんな人にしがみついているような私じゃ こんな私にウサ晴らししているような彼じゃ 今はね 互いに自分というものをしっかりわかって [続きを読む]
  • きっと今は・・・
  • 私を必要としているのは 彼の方なのです 自分の自尊心のなさ加減を 他には堂々と見せられないから 自分より弱そうな者 自分に絶対楯突かなそうな者 そういう対象であった私に対して 自分の弱さを虐待という形でとことん表し それをすることでかろうじて 自分を保つことができていただけの男 私が恋愛と錯覚した相手は このような男だったのです 表に出ている状況では 彼が私を無視し 様々な嫌らしいやり方で 私をい [続きを読む]
  • もう彼は要らない
  • どうやら・・・ もう彼は・・・ 要らない!!! そう言えそうになってきています。 これは数日の間の出来事ですが、 彼から別離に近い状況を渡されて、 裏切りに近い現実を知って、 そこで、はたと、自分を客観的に見つめる機会となり、 彼とドップリ泥沼状態から これは抜け出さなきゃあかんと私の魂が吠え出した 結局泥沼の中でくっついたり離れたりしても 同じなんだよね だって泥沼にいることには変わりないのだか [続きを読む]
  • 現実直視は辛いけど手放す勇気も必要
  • タイトルのまんまの気持ちです。 結局のところ、自分の人生ですから、どう生きてもいいのですが。 よほど犯罪とか、人を意図的に傷付けることのない限り、自分の自由に生きていいと思うのですが。 とはいえ、限られた人生の中で、あまりにも同じ所にとどまり続けているのは・・・ 変な気がたまるような気がしてきました。 その気はいずれは邪気になってしまいます。 妙なエネルギー体の膨らみとなってしまう前に、手放す勇気 [続きを読む]
  • 偽ツインソウルかと思ったけど単なる偽物だった
  • 私は事情ある身で 事情ある人を愛し 事情ある関係性の中で 事情ある終わり方をしたようなつもりでいる 結局私の愛はとうの昔に踏み付けにされていたのだと思う それがわかっていながら 私は綺麗な世界 美化した世界に酔いしれようとした しかし無理だった 関係性がどうしようもなく壊れてみてわかったけれど 相手はツインソウル(ツインレイ)でも偽ツインソウルでもない 単なる偽物 人として偽物の人物であったことだ [続きを読む]
  • 傷のなめ合い
  • 傷のなめ合いでも構わない 誰か同じ目に遭った人と話がしたい 慰め合いたい 辛くて辛くて [続きを読む]
  • 生きているのが辛い
  • 生かされてるのに 贅沢なのはわかっているけれど 別離と裏切りの発覚が同時にやってくるのは 辛すぎて辛すぎて 心がどうにかなってしまいそう 気が触れてしまいそう どんなにひどいことをされても自分から嫌いにはなれなかった 別離をされてもいつかまたと思っていた矢先に さすがの私もこれ以上侮辱されながら愛を持ち続けることは 不可能だと思った しかしそうは言っても辛い 何でこんなに辛いのだろう 生きた心地が [続きを読む]
  • 愛した人からの別離と裏切りの発覚
  • ここに詳細は書けませんが もう私は生きた屍です 辛くて辛くて ツインレイの概念を必死に信じたかったけど 信じるのが辛くなって手放してみたけど それでもどこかでまだ信じたかったのに・・・ 愛した人からの別離と裏切りの発覚がありました 私は途方に暮れています これからどうやって生きていったらいいのか・・・ 寂しくて 寂しくて 寂しくて このまま解けてなくなってしまいたい [続きを読む]
  • 記事を書くことで
  • 記事を書くことで憂さ晴らしをしている所があります 私は自由業なので基本自由時間が多いです だから時間ができるとひたすらここに記事を書いています 外でも働いてはいますが短時間なので日常の生活にはあまり影響はありません こちらのブログに来て色々書いていますが日々思うことがコロコロ変わっていくような感覚があります なぜでしょうね? やはり書くということは思考が整理されるからでしょうか? その都度整理され [続きを読む]
  • あのわがままさ
  • すごすぎるの一言だ 普通に考えたら絶対についていけるような人物ではない 巷でよく言われるモラハラ、DV、そのものだ 私はそんな人間を大事に大事に想い真剣に悩んできた そんな状態に疲れ果て気分転換にある掲示板のような所で会話をしたことがある 仲良くなった異性にそんな話題をしたらいきなり逃げられた 別に恋人になろうとか思っていた人ではないけれど かなりショックだった 普通(一般)の人から見たらモラハラ [続きを読む]
  • 人様の記事を見て
  • 人様の記事を見て 思い出しました 他愛もない話をしてくれたあの人がいたことを あんな風に 他愛もない話をしてくれたあの人は 今はいない また戻ってきてほしいです 早く元気になってほしい 少しでも笑顔でいられますように・・・ 私だけでも笑顔でいてあげたい 私のとこに来た時だけでも 少しでもくつろいでいてほしいから 今でも これからも ずっとずっと大好きです ただ依存はしないようにしたい 自分を信じて [続きを読む]
  • 年齢とビジュアルコンプレックス
  • 年齢とビジュアルコンプレックスが自分には強い 今までご縁あった男性 女性の話題になると やはり皆 少しでも若くて スタイル良くて 美人で または可愛くて 気立てより そちらに目が行っているような 会話になった 女性だって おば様方からヨン様が人気だったように 若くてイケメンが好きなのはわかる しかしヨン様が人気だったのは あの優しそうな風貌だろう もっとイケメンは世の中いくらだっている だけどヨン [続きを読む]
  • 必ず恋人にならなければ
  • 必ず恋人にならなければ 必ず復縁しなければ そんな想いがだいぶ減ってきました 私が望むことは できるなら彼の側にいたいけれど 彼の心の安堵さが一日も早く戻ってほしい その気持ちの方が強いです 彼の気持ちを置き去りにして ただ形だけラブラブした世界を構築しようとしていたのかも・・・ しれませんね なぜそうまでして私は形にこだわったのか? それこそが私の学びだったのでしょう 私は質を追求する生き方をし [続きを読む]
  • 私が満たされてない物は何なんだろう?
  • 何であの人にそんなにこだわるのかな〜? ハッキリ言って、そんなにイイ男か? ビジュアルめちゃイイ訳じゃない 稼ぎないに等しい いつでも俺様 人を支配し冒涜することが男らしさや正義だと思い はしたないジョークをユーモアと勘違いし 自ら俺様は頭脳明晰と豪語し 自分の失敗は誰かや社会が悪いから俺の責任じゃない むしろ俺は被害者だと超自己正当化脳内変換も甚だしく 人に捨てられてるのにみんな俺についてこれな [続きを読む]
  • 距離感を持って見つめる
  • 距離感を持って見つめる・・・ そういうことも大事なのではないかと思いました。 私は今まであんまりにも近すぎたのでしょうね。 少しずつ少しずつ離れていると思っていたのですが、自分で思っているよりはるかに密着していたようです。 だから結局、彼という存在に振り回され、自分がどこにいるのか?どうありたいのか?がわかるようでわからない、わかったようでわからない、そんなことの繰り返しでした。 そしてとうとう、 [続きを読む]
  • とても辛い
  • 耐えなきゃ 耐えなきゃ とても辛いけれど 耐えなきゃ 耐えなきゃ 階段を昇る為には 耐えなきゃ 耐えなきゃ だけど本音は とても切なくて 心が張り裂けそうだ [続きを読む]
  • 私が必要とするほどには
  • 残念だけど 私が必要とするほどには あの人は私を必要とはしていない 私のことはもう癒やしでも何でもないようだ これが現実 これが私が受け入れたくなかった現実 もうツインレイとか考えるのはよそう ツインレイ。。。 やはり私が現実逃避したかっただけの概念だ あの人の言葉 あの人の態度 あの人から伝わる空気感 全てが私をもう特別な人とは思っていないことが 痛いぐらいにわかる それでも追い続けていたら 私 [続きを読む]
  • 何だかもうね〜、ほんっとに疲れた!!
  • ちょっと荒い言葉が飛び交うと思いますがごめんなさい(*^^*) 言いたいこと飛ばしまくろうと思います、しかも順不同で、しかもあの人にバレないように書かないといけないから少々言葉を濁しますが、あしからず。 彼との出逢い、彼から思わせぶりな態度取ってきて、何なのさ? だから私が告白したような形になった。 その後だってずっと束縛してきて、俺と一緒になれ的扱いをずっとしてきたのに、現実的指摘をした途端にい [続きを読む]
  • 何でこんなに悩まなければいけないのだろう?
  • 一体私はどこへ行き着きたいのだ? 一体私は何を求めているのだ? 一体いつまで私はこんなに悩み続けることになるのだろう? 答えは出るのだろうか? 出ないなりに進むことが可能なのだろうか? もういいかげん疲れてきた 彼に出逢ってから 私は毎日こうして悶々とスッキリしない日々を送っている 何年も何年も血反吐を吐く思いで 必死で闘ってきたけれど 今の私は何かに気付けてきているのだろうか? この答えは? 一 [続きを読む]