櫛玉 さん プロフィール

  •  
櫛玉さん: 櫛玉幻視
ハンドル名櫛玉 さん
ブログタイトル櫛玉幻視
ブログURLhttp://kushitama.blog7.fc2.com/
サイト紹介文定年退職。貯蓄ゼロからの再出発。高齢で授かった子どもは、まだ小学生。まだまだ頑張りますよ♪
自由文定年退職。貯蓄ゼロからの再出発。高齢で授かった子どもは、まだ小学生。年金生活のこと、仕事のこと、超マイペースな子どものこと、大好きな歴史のこと、旅のこと。いろいろ綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 40日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/27 09:25

櫛玉 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 土蜘蛛幻視Ⅳ 「天孫族の足跡」
  • 高千穂に天降ったニニギは、笠沙の岬で国津神・大山津見の娘コノハナサクヤヒメと結ばれる。子孫は何代にもわたって国津神の娘と婚姻をし、初代天皇神武へと繋がる。神武に至っては、実に8分の7が国津神のDNAだ。Almost国津神!土蜘蛛が縄文人の流れをくむ人々で、縄文人の祭る神が国つ神ならば、ほぼほぼ縄文人の神武が縄文人を土蜘蛛と蔑視できただろうか。高千穂の土蜘蛛たちは、天孫族と会話し友好な関係であった。 [続きを読む]
  • 4月食費
  • 全食費 : 57581円内 備蓄   6074円純食費 : 51507円まずまず目標達成。備蓄品は何で落とすのが良いのか。。。悩む。 [続きを読む]
  • メダカ
  • 早くもメダカが産卵を始めました。「あぁ、もう一年かぁ・・・」去年の春先、急に息子がメダカを飼いたいと言い出しました。息子の心をつかんだのは、青メダカ。1匹100円也。5匹購入。なぜ、5匹か・・・息子様の直感。この5匹最初の1週間で2匹がお空に。残った3匹がものすごく頑張って夏中、卵を産みまくり。数はもう把握できないくらい増えました。みんな兄弟姉妹(苦笑)。100均のバケツ3つに分家。グリーンウォー [続きを読む]
  • 土蜘蛛幻視Ⅲ 「ツチクモ」とは
  • カミ(kami)、クマ(kuma)、コモ(komo)などは、同源の言語が母音変化したもので、山や川などの上(カミ)の隈(奥まった所)に籠もる霊力のあるものを意味するとされる。子音(k・m)は保存され、母音(a・i・u・e・o)は変化する。この法則に従えば、クモ(kumo)も同源の言葉となる。つまり、蜘蛛であれ雲であれ、神と同源の言葉なのだ。土蜘蛛(雲)とは、土神。土地の神様、地主神、氏神、産土神の [続きを読む]
  • 10日間の食費
  • 4月1日〜4月10日の食費は24343円内、缶詰など備蓄品購入6074円純粋な食費は、18269円少しオーバーしているが、まぁまぁのペース。甘いかな・・・爆 [続きを読む]
  • 土蜘蛛幻視Ⅱ 「天孫族 土蜘蛛に遇う」
  • 文献に初めて土蜘蛛が登場するのは、天孫降臨の時だ。つまり、天孫族で初めて土蜘蛛と遭遇したのは瓊瓊杵尊(邇邇芸命)だった。日向国風土記逸文にその時の様子が書かれている。天孫降臨の地・高千穂に設置された案内板がわかりやすい。 して拡大し、お読みください。どうだろう。「土蜘蛛:古代日本における、天皇への恭順を表明しない土着の豪傑などに対する蔑称」とは、かなり違う印象だ。縄文的生活をしていたわけでも [続きを読む]
  • 老化が  ヒタヒタヒタ・・・
  • 俗に ハメマラっていうけど・・・5年ほど前、息子を抱っこしながら、豆菓子を食べていた時のことだ。いきなり、息子が立ち上がった。息子の頭が私の右顎にヒット。あまりの痛さに悶絶。痛みに耐えきれず、歯医者へ。レントゲンの結果奥歯が折れていた。。。唖然呆然ここ3年ほどこの季節(花粉の季節)が来るとアレルギー性の結膜炎を患う。先日、老眼からか、疲れ目がひどくて頭痛がした。でも、読書が面白くてやめられない。頭痛 [続きを読む]
  • 土蜘蛛幻視Ⅰ
  • 記紀や風土記には、土蜘蛛(土雲)と蔑称された人々がいた。大和朝廷に恭順せず、歯向かった人々だ。土蜘蛛と呼ばれた人々は、蝦夷や熊襲、隼人などとともにもともと日本にいた縄文人だとされる。渡来系の弥生人(大和朝廷・征服民族)に住処を奪われ、人として扱われず、ムシケラ同然に扱われた。ウキによると土蜘蛛とは、「古代日本における、天皇への恭順を表明しない土着の豪傑などに対する蔑称」「ツチグモの語は、「土隠(つ [続きを読む]
  • 年金生活記事への疑問
  • 老後資金を考える記事では、平均寿命やらを持ち出して85歳、90歳を想定して金額を出している。退職金の受け取り方では、85歳、90歳を想定した記事は見かけない。なぜなのだろう・・・。うす〜い頭の天邪鬼は考えた。そして、結局、どちらも善良な市民の不安を煽ってなけなしの金をだまし取る方便なのだと、結論付けた。得をするのは、人の金で儲ける保険会社や銀行。君たちの言うことが正しいのかもしれない。正しいのかもしれない [続きを読む]
  • 退職金は一時金か年金か
  • 最近、ネットでこのような記事を見かけた。退職金の受け取りは「一時金」と「年金」どちらがトクかヤフーニュースでも取り上げられており、「一時金でもらう!」というコメントが圧倒的に多かった。天邪鬼な私は、この記事は善良な市民を一時金へと誘うためのものではないのか・・・と疑ってみた。そして、自分のパターンに当てはめて検証してみた。私のうす〜い頭での検証なので、間違っていたらご指摘いただきたい。と、前置きを [続きを読む]
  • 生活レベルを知る
  • 老後の生活には一ヶ月最低24万円、ゆとりある老後には、36万円必要。そのためには、3000万円の貯蓄が必要。などという記事を見かける。私の場合、今更、準備金を用意することなど不可能。なので、老後の収入でどの程度の生活ができるのかを調べた。私たち夫婦の老後収入の合計は、およそ年380万円、月30万円ちょっと。ゆとりある生活とまではいかないが、それなりに生活できることがわかった。やはり問題は、いかに健 [続きを読む]
  • 過去の記事 …