ゴリ さん プロフィール

  •  
ゴリさん: 素晴らしきガンプラ日和
ハンドル名ゴリ さん
ブログタイトル素晴らしきガンプラ日和
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kool_neet/
サイト紹介文まるで駄目なおっさんがガンプラ作りを頑張るサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 181日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/27 21:51

ゴリ さんのブログ記事

  • 懺悔
  • 秋風がさわやかな季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は脳が病気になったようで、適当にプラモ屋やおもちゃ屋に行ってはいつ作るとも分からないキットを買い漁っています。ちょっとしためっけもん。LBXイフリート。ハイパーファンクションのイフリートを探していたのですが、流石に何処にも売っておらず普通の方でお茶を濁しました。LBXリュウビ。彩色がどことなくドラゴンガンダムっぽいですよね。これ自体は [続きを読む]
  • GBWCとかヘキサギアとか
  • 先日富士宮市のマルシン模型さんに、GBWCのプロショップエントリーをしてきたのですが、見事最優秀賞に選ばれたようなので本日賞状と記念品を受け取りに行って参りました。私が作品を持っていった時とはケースのレイアウトが変わっており、本日見に行った際には堂々とケースの真ん中に展示されており恐縮でした。わざわざ展示品を整理してくださったのだと思います。こちらが賞状と記念品のHGのスモークブラックのガンダムのキット [続きを読む]
  • ブレイクブレイド展、ガンダムベース再び
  • 先週の土曜日にMCのメンバーのおじさんとおじさん、そしておじさんと魔中年で東京のガンダムベースに行って参りました。私は今回二回目となりますが、私以外のおじさん達は初めてなので妙なテンションで一同GBへ向かいました。私はいつもの例に漏れず、キングボンビーのように付きまとっているだけでした。まあ道中のことは特に書くことがないですね、おっさんの日常会話なんて地球上の何処にも需要無いですしね。車で2時間半以上 [続きを読む]
  • フレームアームズ バーゼラルド 製作
  • 何かいつも天気悪くて全然作業進まないんで、この間買ったフレームアームズのバーゼラルドを作ることにしました。この機体カッコイイですね、スパロボとかに普通に登場してきそうなデザインです。今回初めてフレームアームズをつくるのでわくわくします。まずはパーツ一覧です。フレームは既に完成されているので、このフレームに外装を取り付けていくようです。そして思っていたよりもランナーが多い!これは意外と作るの大変かも [続きを読む]
  • 1/144 HGUC ジム寒冷地仕様
  • HGUC ジム寒冷地仕様です。このキットは2006年10月(2003年7月中旬でした)に発売されており、その時期に作った物なので今から11年14年近く前の物になります。多分ポケットの中の戦争を見てボロボロのジムを作りたくなったのでしょう、全体に派手なウェザリングを施していました。全体的にきつめにウェザリングが掛かっています。キツめというか下手というか・・・塗装は微妙にグラデーションが全体に掛かっておりました。塗装自体 [続きを読む]
  • ミヤモテン2017 開催
  • 本日2017/09/10に、富士宮市の富丘公民館にてミヤモテン2017が開催されました。私は搬入作業があったので、朝の8時過ぎには現地にいたのですが、既に多くの方が展示の準備に入っている状態でした。今回は特別枠を特別に頂いたので、90x180cmの机をMCPのメンバーのシグラムさんのご厚意で使わせて頂きました。私がぼーっと突っ立っている間にぱぱっと完成してしまいました。私が右往左往している一瞬のことでした。マジで何の役にも [続きを読む]
  • 2017年 ミヤモテン告知
  • 今度の日曜日に、富士宮市の富丘公民館にて模型の展示会「ミヤモテン」が開催されます。地元のモデラーズクラブや、私が所属しているMCプロジェクトからも、多数作品が展示される予定だそうです。展示会のほかにもエラブラシ塗装体験や、ラジコンの体験走行なども行うそうなので、地元の人や興味のある方は是非お越しください。当日の作品展示についてですが、MCPでテーブルを一つ使えるらしいのですが、人数から考えると一人あた [続きを読む]
  • LEGEND BB 騎士スペリオルドラゴン [クリアカラー]
  • 今回はお台場にあるガンダムベース限定キット、ナイトスペリオルドラゴンを簡単に製作してみました。クリアー成型を活かしてパーツの裏側からシルバーやゴールドを塗っただけですが、光を上手く反射して思っていたよりも綺麗に仕上がりました。パーツはすべてクリアーで出来ています。一部ポリキャップのみ金色成型です。普通にパチ組みするとご覧のような出来になります。これはこれでとてもカッコイイので、こちらが好みの人は下 [続きを読む]
  • フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 その1
  • 前回はパーツの紹介のみでしたので、今回は最後まで組み立ててみます。まずは一番面積のある胴体部分ですが、10点にも満たないパーツ数で組みあがります。特に難しいところも無く簡単に作れます。お次は顔を作ります。顔は胴体よりもパーツ数が多いのですが、それでもこの程度で済んでしまいます。(上の写真は一部ツインテールに使うパーツを間違って入れてしまってます)こちらも特に迷うことなく組みあがります。ただ組むだけで [続きを読む]
  • フィギュアライズバスト 初音ミク 製作
  • つい先日の8月26日、頼んでいた初音さんのプラモが届きました。静岡ホビーショーの時に出品されているとき見ましたが、これまでのフィギュアライズバストよりも遙かに出来が良さそうだったので、勢い余って二つポチってしまいました。箱の大きさは20x15cmくらいでしょうか、思っていたよりは小さかったのですが、厚みが7〜8cmくらい有りそこそこボリューム感がありました。以下内容物の紹介です。まずはシールです。襟の部分は流石 [続きを読む]
  • 8月のMCプロジェクト
  • 今月のMCPは9月10日に富士宮市で開催される展示会、ミヤモテンについてのお話が少しありました。私も多少出展させて頂くので、時期が近くなったらまた告知します。写真は今回持ち込まれた模型です。今回は持ち込みが少なかったのであんまり多く撮れませんでした。私はユニコーンをちょこんと置いたり、初音さんとかダンボールな戦機とかをちくちく作っていました。とっくの昔にサフを吹き終えているのに、部屋の湿度がいっこうに下 [続きを読む]
  • 1/144 HGUC ユニコーンガンダム デストロイモード
  • このユニコーンガンダムは梅雨の前から作り始めていたのですが、天候に恵まれず中々作業が進まず、完成したのはつい最近の7月31日でした。HGの割にパーツ数が多く、作るのはかなり大変でした。基本塗装はクールホワイトの上にAGパールを吹き、サイコフレームはGXメタルブラッディレッドを吹いています。外装はすべてパールで、関節色やサイコフレーム、武器に至るまでメタリックを使用してキラキラに仕上げています。平面が多いデ [続きを読む]
  • ガンダムベース東京 グランドオープンに行ってきました その1
  • 昨日の8月19日、東京のお台場でガンダムベースがオープンしました。グランドオープンと言うこともあり大混雑が予想されましたが、一応ブログのタイトルにガンプラって入れちゃたもんでとりあえず行っとこうかな〜位のノリで行く参りました。朝は4時半に起きて、5時半頃発のバスで東京に向かいました。道中中々混んでおり約1時間遅れで東京に到着しました。地方民の私は朝8時の段階で300人以上が整理券待ちをしているという情報を察 [続きを読む]
  • ダンボール戦記の積みプラ
  • ちょっと前にLBXのキットを作り、そのおもしろさにはまってしまったので、金に物を言わせつつ東奔西走してあちこちからキットをかき集めてきました。まずはルシファーです。このデザインは見事ですね、とてもカッコイイです。初めは主人公機かなとも思ったのですが、どうやら物語り上の中ボスポジの機体らしいですね。アマゾンで買おうとすると4500円位します。こちらはちゃんとした主人公機です。まさに正当派主人公といった感じ [続きを読む]
  • 1/100 MG V2ガンダム
  • MG V2ガンダムをグラデーション塗装で仕上げました。一応すべてのパーツにグラデーションをかけたのですが、写真では白以外あまり分からないことに・・・(白も微妙ですが)とにかく凄い数の外装パーツだったので、とんでもない時間が掛かりました。製作期間は約2週間くらいで、完成は2016年の暮れ頃だったと思います。画像が少し暗く見えるのは、これくらいの暗さにしないとグラデーションが分からないからです。それくらい微妙な [続きを読む]
  • フレームアームズ・ガール アーキテクト製作 その3
  • 前回は盛りに盛った乳を常識的なサイズにまで削り込みました。ただこのままでは横から見たときに取って付けた感が強すぎるので、パテでラインをなめらかにしてやります。黒い接着剤で気になる段差の部分を埋めていきます。側面は脇の下の合わせ目が結構目立つので、かなり念入りに盛りました。この黒い接着剤は食いつきも良いですし、ヤスリでさくさく削れるので重宝しています。パテが乾いたら400〜600番の紙やすりやスポンジヤス [続きを読む]
  • フレームアームズ・ガール アーキテクト製作 その2
  • 前回は頭部の改修を施しましたので、今回は胸部の改修をしようと思います。ご覧のようにFAガールはイノセンティアとフレズを除き、殆どが可哀想なほどの(胸部の)大平原が広がっています。初めに作ったときはどんな判断だ・・・と思いましたが、改造する余地をユーザーに残しておいてくれたと考えれば、これはこれで有りな様な気がします。荒野の大平原を山岳地帯に変える作業は困難だと思いますが、焦らずじっくりやっていきます [続きを読む]
  • 7月のMCプロジェクト
  • 7月23日に長泉町ベルフォーレで製作オフ会がありました。以下メンバーの方々が持ち寄った作品です。ウェザリングが滅茶苦茶丁寧で実物と見紛うレベルです。個人的にはデカールが密集している機首のあたりが好きです。こちらも飛行機ですがレトロな雰囲気がたまりません。翼の間にある張り線が緻密で繊細です。とてもではないですが作れる気がしません。こういうのも作ってる内に出来るようになるんでしょうか。元ネタがちょっと分 [続きを読む]
  • Mr.ラインチゼルと持ち手
  • 模型製作をやる上で絶対やった方が良いわけでは無いのですが、やった方が良いことの一つにスジボリの彫り直し作業があります。私は以前から興が乗った時にしかしませんでしたが、ブログをやる上であんまりにも見苦しい作品を載せるのも心苦しくなったので、この機会に工具一式揃え直すことにしました。こちらがスジボリ用の工具「Mr.ラインチゼル」です。Pカッターを使ったことがある人なら分かると思いますが、あれが小さくなった [続きを読む]
  • 1/144 シャルドール’(ダッシュ)
  • 今回もHG シャルドール・ローグを小改造して色を変えたお手軽作品を作りました。前回はすべて無改造でしたが、この作品はバスター部分のみ改造しています。ちなみに名前はシャルドール’で、読みはシャルドールダッシュです。モチーフはCAPC○Nの有名すぎるゲームのキャラクターです。製作期間は2017年6月からですが、梅雨があったり湿度が安定しなかったりと問題が多かったので、2ヶ月近く掛かってしまいました。実作業時間は、表 [続きを読む]
  • シャルドール・ローグ 製作記②の5
  • 前回で一通り塗り終わったので、今回はマスキングを剥がしてクリアーまで掛けます。一番細かい顔の部分ですが、思っていたより上手くいきました。多少段差の部分にバリがあるので軽くヤスってならしてしまいます。耳も上手くいきました。襟も良し!後頭部は若干マスクミスしていて、ちょんまげの付け根のラインがおかしいところがあります。ここは筆で軽くリタッチしました。オレンジに塗ったバックパックはどうでしょう。こちらも [続きを読む]
  • シャルドール・ローグ 製作記②の4
  • 下地色が塗り終わったので、今回はメインの青を吹きます。青は何が良いかと迷ったのですが、シンプルに勝るものは無いと思いこの2色を選びました。これを適量で割りますが、大体青9に対して白1くらいです。まあそこらへんは好みです。私はこのくらいの色で塗ることにしました。1/144位のスケールですと、少し明るめにしたほうが狙った通りの色になります。というのもサイズが小さいものは光の反射も少ないので、色が暗く見えがちに [続きを読む]
  • フレームアームズ・ガール アーキテクト製作 その1
  • ちょっとまえにFAガールのアーキテクトを作ったのですが、それをちょくちょくと改造しています。本来改造とかはあまりしたくない人間ですが、今回ばかりはちょっと手を加える箇所が多くなりそうです。ただ今現在メインでやっている作業があるので、こちらはその合間にちくちく進めているだけですので、完全に不定期に更新となります。とりあえず一番気になった頭から作業していきます。本当に作業の合間にやっているので、私の汚い [続きを読む]
  • シャルドール・ローグ 製作記②の3
  • 今回はメインカラーの青を吹きます。サフの色はこんな感じですが恐らく大丈夫です。心配なのは梅雨時期なので湿度が高く、エアブラシのホースからガンガン水が出ており、塗装にどう影響するのか分かりません。一通り塗り終わりました。写真で見るとそうでもないんですが、肉眼で見ると妙なざらつきがあります。角度を変えると分かりやすいです。この色は以前調色した物なので濃度的には問題ないはず・・・というとやはり湿度か腕か [続きを読む]