にゃんおぱぱ さん プロフィール

  •  
にゃんおぱぱさん: スロージギングと土佐清水ing
ハンドル名にゃんおぱぱ さん
ブログタイトルスロージギングと土佐清水ing
ブログURLhttp://tosashimizu1.com/
サイト紹介文土佐清水市のスロージギング ジギング 磯釣り 船釣り 釣り道具の考察 地域情報を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 118日(平均6.5回/週) - 参加 2017/03/27 22:52

にゃんおぱぱ さんのブログ記事

  • コスパ最強のジギングサビキの紹介です
  • 小型の回遊魚に最適のジギングサビキがあります。しかも安くて品質も良い!文句なしです。マルシン漁具のDRAGONというジギングサビキです。カマスのサビキ釣りに最適今の時期、各漁港でカマスが釣れています。カマスサビキで釣れているならこのジギングサビキでも釣れます。3本針の仕掛けが2セット入っています。これは、高知県西部にある宿毛市の松岡漁具で買ったのですが、値段はなんと100円です。普通の6本針のカマ [続きを読む]
  • 激安ジグのライトジギングでネイリを釣ってみました
  • 平成29年7月21日船のロープに綻びあったので、昼から修理を終え何か釣れないかな〜と出船してみました。朝は港近くでカマスが釣れていたとの事なので、カマスサビキと一応ライトジギングを用意してみました。港を出て魚探をかけていくとポロポロ反応があります。サビキで探ってみますがアタリがありません。カマスじゃないね。色々なポイントを探ってみましたが一アタリもありません。そこで気分を変えライトジギングで攻めて [続きを読む]
  • 安くても釣れるスロージギングのジグ【ゼスタ】
  • 最近DEEPLINERとシーフロアコントロールのジグをロストしてばかりで、金銭感覚が狂いつつあります。先日の釣行でもFreqをロストしてしまいました。そんな中久しぶりに使ったジグがあります。ゼスタ【xesta】のスロージギング用ジグです。DEEPLINERやシーフロアコントロールのジグと比べると価格が安く、バリエーションも豊富です。■目次1.ゼスタ【xesta】とは2.スローエモーション フラップ [続きを読む]
  • ライトジギングと泳がせ釣りでネイリを狙ってみました。
  • 平成29年7月19日ライトジギングでネイリを狙ってみました。二日ほど前に釣り友からネイリを4匹釣ったとの情報をいただきました。「この時期のネイリって1kg位のやろ」って聞くと「4匹とも2kgは超えてた」とのこと。行かない理由はありません!早速調査に行ってきました。安くても釣れるコスパ抜群のメタルジグこっそり釣ったジグも教えてくれました。中村フィッシングに売っている【兼正】という安くてもとても釣れる [続きを読む]
  • マイクロジグでカマス釣り
  • 平成29年7月18日足摺港近辺で船からカマスを狙ってみました。用意したのは、カマスサビキとマイクロジグです。今回使用したマイクロジギングタックルマイクロジグはメジャークラフトのジグパラマイクロの10g。ロッドはメジャークラフトのクロステージ 一つテンヤモデル。リールはシマノバイオマスター3000hg、ラインはオードラゴンの1.2号を使いました。タックルバランスはメチャクチャですが、全然OKです。カ [続きを読む]
  • 太平洋にイノシシが泳いでた!しかも2頭!
  • 平成29年7月13日の釣行記にも書いたように、土佐清水沖で船釣り中にとんでもない物が泳いでいました。最初は流木かと思いましたが、明らかに海面を泳いでいます。イルカ? サメ? クジラ?どれも違うっぽい。人間なら大変なので近寄ってみました。正体はなんと!!イノシシでした!しかも2頭!!仲良く泳いでました。大きさはそれほど大きくなく尻尾をフリフリ可愛く泳いでました。イノシシって泳げるの?器用に泳いでまし [続きを読む]
  • 主にスロージギングで釣った魚を図鑑にしてみました。21〜30
  • ブログ開始日から釣った魚を図鑑にしてみました。目指せ100種類!随時更新します。釣行日を するとその日の釣行記へとびます。分からない魚もいます。教えていただけると助かります。NO.21 アカハタ釣行日:29年7月13日釣り方:スロージギング、一つテンヤ釣ったジグ:クランキー スイムシュリンプ(ワーム)NO.22 アジ釣行日:29年7月19日釣り方:サビキ釣り釣ったジグ:自作サビキNO.23  [続きを読む]
  • スロジギとテンヤ釣りで底物狙い
  • 平成29年7月13日スロージギングとテンヤ釣りの予定で土佐清水沖に行ってきました。天気は晴れ。風もありません。波はややうねりがあるものの気になるほどではありません。絶好の釣り日和です。朝5:10出撃!水深90mラインを目指します。最近黒潮が離れているらしく潮が緩く、釣果が乏しい日が多いそうです。こんな日はまたスロースキップVBに助けてもらおう!ということでVBの150gをあらかじめセット。本日のス [続きを読む]
  • 100均で買える【フィッシュグリップ】
  • 小さい魚を釣ったときに役に立つフィッシュグリップの紹介です。これからの季節、アジやカマスといった小さめの魚が釣れだします。特にカマスなどのウロコの細かい魚は釣りあげた後、手でつかんでしまうと手がウロコまみれになってしまいます。そんな時に役に立つのがフィッシュグリップです。フィッシュグリップとはフィッシュグリップとは魚を釣り上げた時に使うランディングツールです。少し大きめの魚を釣り上げた時に、魚の口 [続きを読む]
  • スロージギングロッド【オシアジガー∞ インフィニティ】
  • スロージギングタックルでロッドは重要です。スロージギング専用ロッドの有無で操作性は大きく変わります。僕の愛用ロッド、シマノゲームタイプスローJの上位機種【オシアジガーインフィニティ】についてです。シマノのオシアシリーズはシマノの最高峰モデルです。性能、価格ともゲームシリーズを上回っています。■目次オシアジガーインフィニティの特徴ラインナップまとめオシアジガーインフィニティの特徴スパイラルX、ハイパ [続きを読む]
  • 高比重PEラインの先駆け【セフィア G5 PE】
  • シマノからも沈む高比重PEラインが発売されています。シマノのエギングブランド【セフィア】から【Sephia G5 PE】と言う商品名で発売中です。号数によって比重が違うセフィアG5PEの比重は号数別に1.43〜1.25となっています。0.5号  :  1.430.6号  :  1.360.8号  :  1.321.0号  :  1.25細い方がより高比重となっています。セフィアG5 PEの特徴G− [続きを読む]
  • 超簡単!タイラバの作り方。アレンジも自由自在
  • タイラバは本当に簡単に自作出来ます。難しい事は一つもありません。最近では各メーカーからタイラバの自作専用に開発されたアイテムも発売されてます。タイラバの作り方と便利アイテムを紹介します。■目次1.タイラバを自作するメリット2.用意するもの3.タイラバの作り方1.タイラバを自作するメリットタイラバを自作するメリットは多くあります。一番大きなメリットは市販の物を買うより安く作れます。市販の物の多くは1 [続きを読む]
  • 一つテンヤで釣った魚。エコギアアクア(スイムシュリンプ)
  • 雨ばかりで釣りに行けない日が続きます。この前、エコギアの新商品【エコギア熟成アクア バグアンツ】を買っちゃいました。一つテンヤで使うつもりですが、過去の一つテンヤで釣った魚の写真を見返していると結構釣ってます。自分流一つテンヤ釣りを紹介したいと思います。一つテンヤとは一つテンヤとは、テンヤと呼ばれる道具にエビやワームを付けて釣る釣り方です。釣り方は簡単。エサを付けて底まで落とします。底に着いたらゆ [続きを読む]
  • 生きエビを超えたワーム【エコギア熟成アクア バグアンツ】
  • エサを超えたワーム「エコギア アクア」シリーズの最新作【エコギア熟成アクア バグアンツ】が発売されました。エコギアアクアシリーズとはエコギアの開発した、魚の好む臭いと味がブレンドされたワームです。一時期一つテンヤにハマった時期があり、エコギアアクア(スイムシュリンプ)には大変お世話になりました。一般的には生きエビを使うのですが生きエビを入手するのはなかなか困難です。主に冷凍エビをエサに釣ってたので [続きを読む]
  • 初心者でも簡単にできるタイラバを始めてみよう
  • タイラバと呼ばれる鉛とヒラヒラのスカートにフックが付いている物を海底まで沈め、ただリールを巻いているだけで誰でも簡単に真鯛、底物、さらには青物まで釣れてしまう夢のような釣法。それがタイラバです。釣りをほとんどやったことのない人を釣りに連れいくときは、高確率でタイラバをすすめます。何故ならやり方さえ教えてあげればあとは一人でできるからです。さらには釣果も上々です。それからスロージギング等をすすめます [続きを読む]
  • 堤防からサビキでカマス釣り
  • 先日船で小さいながらもカマスを80匹ほど釣ったので、近くの足摺港でも釣れるんじゃないかと思って調査に出かけました。平成29年7月2日、朝一から行こうと思ってたのですが仕事の疲れの為か寝過ごしてしまいました。(飲み過ぎとも言う)朝7時過ぎに足摺港へ到着しました。なぜ船でないかと言うと釣れたら子供を連れてきてやろうと思ったからです。まだ5歳なんですけど釣りガールの英才教育は速い方がいい。船は酔うと二度 [続きを読む]
  • 2017年第56回土佐清水市民祭【あしずりまつり】開催日、駐車場情報
  • 2017年、今年もあしずりまつりの時期になりました。開催日は平成29年8月5日土曜日に決定しました。(荒天の場合は8月6日に順延、8月6日もダメなら12日、ダメなら13日、8月13日も荒天なら中止)駐車場、宿泊、レジャー、グルメ、関連情報をお知らせしたいと思います。■目次あしずりまつりとは?花火情報駐車場情報宿泊情報土佐清水のおいしい物レジャー情報あしずりまつりとはあしずりまつりとは昭和36年から [続きを読む]
  • サビキ仕掛けでカマス釣り。
  • 毎年梅雨時期になるとカマスが釣れ始めます。今年も例年のように釣れ始めたのでサビキで狙ってみました。平成29年6月29日、前日の天気予報はくもり時々雨と微妙な感じでした。朝起きて明るくなると雨が上がっていたのでマイボートでカマスを狙って出航しました。過去にもカマスを追ってネイリやブリなどの青物が入ってきている時があるので、ジギングタックルも用意します。カマスのサビキは市販の物を使いました。これをエギ [続きを読む]
  • 予算5万円で腕時計を選ぶなら【Nixon】が一番
  • 予算が50000円前後で腕時計を選ぶならニクソンがおススメです。なんといっても、かっこいいです!カジュアルからフォーマルまでなんでもいけます。■目次1.ニクソン【Nixon】とは1−1.ニクソン公式オンラインストア2.腕時計の種類3.腕時計以外の商品1.ニクソン【Nixon】とはニクソンとはアメリカのカルフォルニア州エンシニータスにある腕時計メーカーです。サーフ、スケート、スノーの3Sスポーツをする人たちの [続きを読む]
  • なんでも釣れるマイクロジギングとは?
  • 最近マイクロジギングという釣法をよく耳にします。気になったので調べてみました。マイクロジグマイクロジギングで使うジグはその名の通り極小のジグを使います。少しでも小さくするため、鉛よりも比重のあるタングステンが使われているものが多いです。そのため価格は少し高め...有名なのが、ギアラボから出ている【マイクロフリップ】です。35gで48mm。なかなかの小ぶり具合。フックもセットになっています。このフッ [続きを読む]
  • トイプードルのにゃんお久しぶりのカット
  • 梅雨の鬱陶しい季節になりました。夏本番に備え四国代表トイプードル(っぽくない)のにゃんおをカットに連れて行きました。犬のカットって高いですよね。僕の美容室でカットしてもらうより高いです。まあその分きれいになってかえってきますけど...陸の孤島土佐清水は、医療をはじめ都会では当たり前の様々なサービスを当たり前のように受けることが出来ません。コンビニが出来たのも割と最近で、ピザの宅配などもあるわけもな [続きを読む]
  • スロージギングを始めてみよう
  • スロージギングって全然難しくありません。むしろ簡単です。スロージギングとは、ジグをゆっくり動かしアピールさせて喰わせる釣り方です。一般的なジギングとは違いフォールも駆使します。イメージとしては、弱ったベイトがフラフラしながら泳いでいるイメージです。専用タックルが無くても出来ますが、専用タックルがあれば非常に簡単にスロージギングが出来ます。■専用タックルについて1.スロージギング用ジグ2.スロージギ [続きを読む]