あっきー さん プロフィール

  •  
あっきーさん: システム開発の現場で困ったときの思考法
ハンドル名あっきー さん
ブログタイトルシステム開発の現場で困ったときの思考法
ブログURLhttp://ackynonichijou.com/syskai/
サイト紹介文システム開発経験30年のSEが困ったときにどう考えれば乗り越えられるのかを教えます
自由文開発現場で何が起こっているのか?
隠すことなく本音であなたに教えます。
そして、困ったときに悩まず、乗り越える考え方を身につけることで自信がつきます。それを教えるのがこのブログの役割と思っています。ぜひ、参考にしていただければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 50日(平均4.5回/週) - 参加 2017/03/28 01:59

あっきー さんのブログ記事

  • テストの観点である境界値分析と同値分割を理解する
  • 単体テストや結合テスト、総合テストの観点や項目を検討するにあたり、境界値分析と同値分割は必ずと言っていいほど、取り上げられます。それほど重要な観点であるということです。 では、あなたは境界値分析と同値分割とはどういう観点なのか、そしてどういうケースで必要となるのかを正しく認識しているでしょうか? ここでは、境界値分析と同値分割について学んでください。 境界値分析・同値分割とは何か [続きを読む]
  • 仕事ができるIT技術者に思われるちょっとした心配りを理解する
  • 作業の効率化や最新の技術情報の習得や勉強などで忙しくしているIT技術者たちも多いと思います。 勉強も大切ですが、少し息を抜いて、ちょっとした心配りで、この人は、きちんと仕事ができるなと思わせるポイントがあります。 あなたは、この考え方を身につけているでしょうか? もし、身につけていないなら、ぜひ、その考え方を身につけてほしいと思います。 できる人は、仕事が丁寧だということを知る [続きを読む]
  • TODOリストの目的と効果的な使い方を理解する
  • TODOリストなるものに作業項目を列挙し、それに沿って作業を行う。 できるビジネスマンは、みんなTODOリストを効果的に使っているなどと言われています。 では、なぜできるビジネスマンはTODOリストを使っているのでしょうか? 別に使わなくても、仕事はできるはずです。 しかし、特に新人の人は、TODOリストを使うことで、飛躍的に仕事がはかどることを実感できると思います。 ここでは、作業を行う上で [続きを読む]
  • 緊急度と重要度により作業の優先順位が決まることを理解する
  • みなさんは、作業を行う上で、優先順位を考えながら行っていますでしょうか? 多くの人は、優先順位を気にせず、やりやすいものから始めてしまいがちです。 どうでもいいような後回しに出来る作業を最初に行い、肝心のやるべきことがまだ出来ていないということにならないよう、優先順位について学んでください。 その優先順位を決めるとても大切な考え方、それが、「緊急度」と「重要度」です。 緊急度 [続きを読む]
  • 目標設定とはスキル向上を加速させる方法であることを理解する
  • システム開発の現場においても、よく目標を設定しなさいと言われることがあると思います。 ただ漠然と目標を設定しろと言われても・・・、何をどう設定したら良いのか分からない人も多いのではないでしょうか? それもそのはずです。 目標とは、目的がはっきりしていないと、目標の意味をなさないからです。 まずは、何のために、目標を立てるのかを明確にする必要があります。 そして、スキル向上が目的 [続きを読む]
  • 作業効率を上げることと仕事を早く行うことが同じではない理由とは?
  • 傍から見ると、てきぱきと仕事をこなす人は、とても仕事ができるように見えます。 自分もああなりたいと憧れている新人の方も多いことでしょう。 てきぱきと仕事をこなすひとつの方法として、作業の効率を上げることが挙げられます。 作業の効率を上げることで、余裕も生まれ、落ち着いた状況で作業を行うことができます。 そのような状況であれば、ミスも少なく、質の高い成果物ができそうです。 そのた [続きを読む]
  • 仕事を速く行うことが作業効率を上げることではない理由とは?
  • 傍から見ると、てきぱきと仕事をこなす人は、とても仕事ができるように見えます。 自分もああなりたいと憧れている新人の方も多いことでしょう。 てきぱきと仕事をこなすひとつの方法として、作業の効率を上げることが挙げられます。 作業の効率を上げることで、余裕も生まれ、落ち着いた状況で作業を行うことができます。 そのような状況であれば、ミスも少なく、質の高い成果物ができそうです。 そのた [続きを読む]
  • 障害(バグ)の直接原因・根本原因(3)丸め誤差を知る!
  • 障害(バグ)の直接原因第三弾は、「丸め誤差」です。 丸め誤差による障害は、小数点以下の数値の扱い方に起因し、計算結果が想定と異なる事象となります。 ここでは、丸め誤差により障害がどのように発生するのか、その原因は何か、そして、その対策を学んでください。 丸め誤差による障害とは何か?小数点以下の数値をどう扱うかが、「丸め」になり、丸めによって出された数値と本来の数値との差分が「誤差」とな [続きを読む]
  • 丸め誤差とは何か?小数点以下の数値をどう扱うかを知る!
  • プログラミングにおいて、悩ましいことの一つに「丸め誤差」があります。 この丸め誤差とはどのような誤差なのでしょうか? この誤差の意味を理解することは、小数点以下の数値の扱い方を知ることになります。 複雑な計算式のみならず、単純な計算式においても、小数点いわゆる実数を扱う場面は多くあります。 ここで、プログラムを作成するうえで、小数点以下の数値をどう扱うのかを学んでください。 &n [続きを読む]
  • C言語を勉強するならCygwinをインストールして学ぼう!
  • プログラマーを目指す方や、初心者の方でC言語を学ぼうとしている人は、自分のPCがWindows環境なら、ぜひ、「Cygwin」をインストールしてほしい。 理由は簡単。 Windows環境にUNIX環境があるようなものだからです。 C言語を学ぶには、UNIX上で学ぶべきなのです。 敷居が高いと感じてしまうUNIXかもしれませんが、難しいシェルなどを覚えるというよりは、C言語を気軽にコンパイルでき、実行できる環境があると [続きを読む]
  • 障害(バグ)の直接原因・根本原因(1)初期化漏れを知る!
  • 障害(バグ)の直接原因にはどのようなものがあるのかを紹介していくシリーズ。 これらの直接原因を知ることは、同じような障害(バグ)の問題解析にも役立ちます。 また、根本原因を知ることは、自分が設計やプログラミングをする際に同様の障害(バグ)発生を未然に防ぐことにもつながります。 ぜひ、品質を向上させるためにも、お役立ていただければと思います。 第一弾は、「初期化漏れ」です。 初期 [続きを読む]