たーきー さん プロフィール

  •  
たーきーさん: あしたが雨でも
ハンドル名たーきー さん
ブログタイトルあしたが雨でも
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kurakura3104/
サイト紹介文酒と甘味と写真と
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 102日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/28 12:48

たーきー さんのブログ記事

  • 日本酒「萬歳楽 甚 純米」をのむ
  • 石川県は株式会社小堀酒造店の萬歳楽(まんざいらく)甚(じん)純米精米歩合は68%。アルコール度数は16度ラベルのデザインがなかなか好き。古風かつダイナミック。北陸の霊峰「白山」のふもとで栽培された酒米「北陸12号」100%と、白山手取川水系の伏流水(敷地内で採水したも... [続きを読む]
  • ちどりあし2017 前編
  • 5月14日(日)、今年で開催4年目な日本酒飲み歩きイベント「ちどりあし2017」参加するのはこれで3回目( ´ ▽ ` )11:30からのちどり手形販売ブースで手形を購入( 1000)天気は晴天!日差しがじりじりと暑い中、一軒目の「華伝座」(カデンツァ)へつまみはイベリコ豚... [続きを読む]
  • ちどりあし2017 後編
  • フロマジュリー・ピノあてはチーズ盛り合わせ!チーズと日本酒が合わないわけがない(`・ω・´)発酵したもの同士の、旨みの相乗効果というか。大典白菊の酒がチーズよりコクがあったかな?清那や(せなや)ホタルイカの沖漬け豆腐の味噌漬け山芋の醤油漬けの3種が300... [続きを読む]
  • お伊勢さん(9) あこねさん
  • お菓子博を後にして五十鈴川駅に帰ったものの、帰りの特急列車の発車時刻まで時間が余ったので一旦伊勢市駅へ再び伊勢神宮の外宮に行って、あこねさんと言われる茜社(あこねやしろ)へ外宮の敷地内にあるけど伊勢神宮所管の神社ではないのだそうで。祭神は天牟羅雲命... [続きを読む]
  • お伊勢さん(6) 月讀宮
  • 猿田彦神社から五十鈴川駅までの道中にある月讀宮(つきよみのみや)手水舎と授与所別宮向かって右から月讀荒御魂宮、月讀宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮参る順番は以下の通り①月讀宮(つきよみのみや)ここの祭神は外宮の月夜見宮と同じく月読(つきよみ)... [続きを読む]
  • お伊勢さん(5) 猿田彦神社
  • おかげ横丁から五十鈴川駅方面へ歩いて猿田彦神社へ!手水舎にたくさんのステッカー?が貼ってあるのはどういう意味があるんだろうか…祀られているのは猿田彦神(さるだひこのかみ)道案内の神といわれているその理由は古事記・日本書紀のエピソード天照大御神の孫、... [続きを読む]
  • お伊勢さん(3) 伊勢神宮 内宮
  • 外宮発のバスでいよいよ伊勢神宮の内宮へ「内宮前」で降りたらすぐに内宮入口の鳥居。五十鈴川(いすずがわ)にかかる宇治橋。日常の世界から神聖な世界への境界、らしい外側の鳥居には外宮の棟持柱(むなもちばしら)大黒柱的なものが、内側の鳥居には内宮の旧正殿の... [続きを読む]
  • お伊勢さん(2) 神路通と月夜見宮
  • 外宮から月夜見宮まで真っ直ぐ伸びる神路通を歩く時間が時間だから(朝6時過ぎ)店は開いてないけど、それはそれで静かで良い道中の公園に居た猫。かわいい。神路通を抜けると月夜見宮祀られているのは月夜見尊(つきよみのみこと)と月夜見尊荒御魂(つきよみ... [続きを読む]
  • お伊勢さん(1) 伊勢神宮 外宮
  • 一生に一度はお伊勢さん夕方大阪城行ってそのまま伊勢市のホテルへホテルの引き出しに「古事記」が入ってたのはさすがというか朝5時前に外宮参道を歩くちょっと肌寒い外宮参道抜けたとこの看板手水舎で手と口を清める水がひんやりしてて気持ちいい第一鳥居をく... [続きを読む]