around1999 さん プロフィール

  •  
around1999さん: 塾に行かずに東大へ!
ハンドル名around1999 さん
ブログタイトル塾に行かずに東大へ!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/around1999/
サイト紹介文地方の公立中高一貫校から東大理科Ⅰ類に現役合格しました。塾に行かなかったから合格出来たのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 27日(平均14.0回/週) - 参加 2017/03/28 15:14

around1999 さんのブログ記事

  • 考えよう、その塾の「合格実績」はホントなの?
  • 「東大合格実績〇〇〇人、合格者占有率〇〇%」、塾の広告で見られたことはあると思います。これがどういう風に作られているか、考えられたことがあるでしょうか。この数字を支えているのは「特待生」という制度なのです。ウチの子も大手進学塾の特待生でした。ウチの子は塾には行ったことはありませんが、高3の夏くらいに「塾に行かなくても大丈夫なのか?」と考えたボクが、いろいろ調べているうちに「特待生」という制度を見つ [続きを読む]
  • 「ドラゴン桜」を観てみましょう
  • 東大受験もののドラマといえば、何と言っても「ドラゴン桜」でしょう。ボクは原作のマンガは読んでいませんが、十年ほど前のドラマは観ていました。当時のボクは30代後半でしたが、強烈に「勉強しておけば良かった!」と思わせてくれる内容です。ボクは子供に観せたつもりはありませんが、どこかで観たのか、「当たり前のことと、飛躍しすぎた論理が混在している」と言ってました。ただ、たった1年の勉強で東大を目指すというこ [続きを読む]
  • 「東大不合格者成績報告スレ」を見て研究しよう
  • 東京大学の合格発表の翌日、不合格者には各科目の点数と、自分がどのくらいの位置で不合格だったのか、含めた成績開示が行われます。実際に東大を受験し、そして不合格となった人たちが、その点数をカミングアウトしているのが、「にちやんねる」の「東大不合格者成績スレ」という掲示板です。天下の東大の入試を研究するのに「にちゃんねる」か?なんて思われるかもしれませんが、東京大学の入試に関しては、その難易度ゆえに、塾 [続きを読む]
  • 親も何かに打ち込もう!
  • 子供が大学受験をするのであれば、親は子供のことを全力でサポートすべし・・・というのは間違いではありませんが、子供をサポートしつつも、親は親で何かに打ち込むこともとても大切だと思うのです。家庭内が子供の受験一辺倒になってしまうのは良くありません。ウチの場合は、ボクがフルマラソンに挑戦しました。子供が勉強を頑張っている時、ボクは毎晩・・・でもないけど週3くらいでランニングをしていました。なにも子供の受験のた [続きを読む]
  • 友達の子供も東大へ・・・
  • 今日は友達と食事をしてきました。ボクが高校のときからの親友で、彼の子供はウチの子よりもひとつ上なのでウチの子よりも1年早くボクたちの母校の公立中高一貫校に入りました。ウチの子が入試のときには、いろいろとアドバイスをくれたお陰もあり、ウチの子も同じ公立中高一貫校に入ったのです。つまりボクたちは父も子供も同じ学校なのです。そして昨年、彼の子供は東大を受験しましたが、わずに2点差で不合格となり、東京に出 [続きを読む]
  • 東大は「地方」「公立」「塾ナシ」でも入れるようになる
  • 東大合格発表のあと、「サンデー毎日」とかに高校別の「東大合格者ランキング」が掲載されたりいたします。東大を目指されるご家庭におかれましては、今年2017年の東大受験でどういうことが起こったのかということを分析されることをお勧めいたします。インターエデュというサイトにも高校別の実績は出ていますが、こちらは掲載されていない学校もありますし、またインターネットには同じように掲載漏れのあるケースもあったりしま [続きを読む]
  • 子供をグルグル回すとIQが上がる?
  • ウチでは子供が生まれてから、小学校の低学年くらいまでの間、毎日子供をグルグル回していました。バブバブのときには抱っこして自分ごと回る。子供が歩けるようになってからは立たせて子供を回す。平衡感覚と知能指数に関係があるということを聞いたボクは、これを信じて毎日やってたんです。これはずいぶん昔のブログにも書いています。 ⇒「アタマの良い子の作り方(その①グルグルまわす)」⇒「お子様のIQを伸ばすウラ技」  [続きを読む]
  • 入試の点数開示が来ました
  • 今日、東大入試の点数開示のレタックスが送られてきました。不合格者には合格発表の翌日に点数開示がされるのですが、合格者には例年4月の半ば過ぎの開示となります。入学式もとっくに終わって大学生活が始まっているので、「今さら」感は否めないんですが、とにかく今日ウチにも開示が届きました。  これが点数開示です。この左側に各科目の点数が記載されています。ウチの子の点数は、東大合格者の平均378点には届かないも [続きを読む]
  • 東京大学謎解き集団Another Vision
  • ウチの子が東大に入って、どこかのサークルに入ろうといろいろと見て廻っているみたいなのですが、その中に「東大謎解き製作集団Another Vision」というサークルに興味を持っているって言ってました。「それ怪しいんちがう?」と思ったのですが、東大生たちがその頭脳を生かして、クイズを作ったり、テレビ番組の監修をやったり、そういうことをしているようです。すごいですね。ウチの子は凡人なので、ここに入っても活躍できるか [続きを読む]
  • 浪人生ってスゴいんです!
  • 東京大学っていうのは、東京大学合格者の入試の点数が開示になります。入ってしまえば何点で合格しようと関係ないと思うのですが、やはり新入生としては自分がどのくらいの位置で合格したのかは気になるのでしょう。入学式で上京して子供に会ったとき、子供はしきりに「まわりの人たちがスゴすぎる」、「センターで860点取った人がいる」・・・などなど、やや劣等感を帯びている感じでした。そしてこうも言ってました。「やっぱり [続きを読む]
  • 東大なんて誰でも受けられるんです
  • 「東大は誰でも受けられる」というと語弊があるかも知れませんが、センター試験における「足切り」は東京大学の難易度を考えると、異様に低いと言わざるを得ません。たとえば今年の足切り点を見てください。理科Ⅰ類は660点、文科Ⅰ類にいたっては571点です。センター試験900点満点のうち、文科Ⅰ類にいたっては6割4分とればクリアです・・・。曲がりなりにも、日本で最難関の東京大学が、センター6割4分で受けられるんですか?し [続きを読む]
  • 受験の評論家みたいな人たち
  • ウチが中学受験の際、塾に行かずに公立中高一貫校を受験することになったとき、まわりの人たちからは色んなことを言われたものです。「塾に行かずに中学受験なんて、やる気あるの?」、「子供がかわいそうだよ」、「もっと受験のこと知らなきゃ」・・・などなど。もちろん皆さん善意で言って下さったわけですが、ボクは何も言い返せずにヘラヘラしていました。中学受験でも大学受験でも、評論家のように詳しい人はいるものです。ボク [続きを読む]
  • 早稲田も慶應も素晴らしいのです
  • ウチの子が東大を受けることになって、ボクはインターネットで東大のことを調べたりするようになりました。とくに2次試験が終わってからは、合格最低点が難点になるのかが気になって、毎日毎日ネットで調べていたのですが、書いてあるのは「にちゃんねる」という掲示板の「合格最低点予想スレ」と「東大受験スレ」以外にはありませんでした。予備校や塾が何らかの見解を出すのかと思っていましたが、模範解答を出してくれるのみで [続きを読む]
  • 「速読」を意識しよう
  • ボクは自分自身が大学受験のとき、受験勉強をはじめる前に、「速読」の本を読んでトレーニングを行いました。ボクは高3夏の時点で偏差値38だったので、それからまともな大学に合格するためには、時間も無いのでどうしても速読をやる必要があったのです。子供が東大を受験することになったときに、ボクは速読の話をしました。東大の英語と数学は、ホントに時間との戦いだったりします。子供はさいわい、英語に関しては読むスピード [続きを読む]
  • 東大合格のための合格祈願
  • 東京大学を受験するにあたり、ウチは合格祈願に行ったり、はたまたお守りを取り寄せたり、絵馬を奉納したりしました。「神頼みで東大に合格するはずがない」と思われるかも知れませんが、神頼みは大切です。もちろん他力本願で神頼みをするなんていうのは論外ですが、子供が必至で頑張っているのであれば、何も出来ない親としては神頼みをしようという気にもなるのは自然なことです。東大(などの難関大)合格が現実味を帯びているの [続きを読む]
  • 東大生は「インカレ」で彼女を作るの?
  • ウチの子が東京大学の入学式を終えて数日経ちましたが、どうしているのでしょう、必要最低限の連絡がラインであるのみなのでわかりませんが、授業に出つつもサークル等の新歓イベント等に行ったりしているのだと思います。中学も高校も勉強と部活ばかりで、ウチの子は彼女とか居ませんでした。ボクはそこだけが心残りでした。父と比べても顔は悪くないし、運動だって出来るし、性格も穏やかで・・・だけどモテないんですよね。中に [続きを読む]
  • 東京大学TLPとは
  • 東京大学というのは、国内において東京大学よりも難しい大学が無いものだから、上は青天井だ、という話は、「東大理Ⅲは天才しか入れない」という記事でお話をしました。ギリギリで東大に合格した者もいれば、合格最低点よりも100点以上も高い点数で合格した「天才」もいて、そんな「ピンキリ」の人たちが肩を並べて授業を受ける、それが東京大学というところなのです。そんな東京大学は、英語が特別出来る学生に対しては、「TLP( [続きを読む]
  • 中学ホケツから東大へ
  • 他の大学にも、入学試験の点数開示というのはあるのだと思うのですが、東京大学も例に漏れず点数開示はあります。まず不合格者には合格発表の翌日に各科目の点数が送られてきます、そして不合格は不合格でもどのくらいの所で落ちたのか、が教えてもらえるようになっています。僅差で不合格だった人、箸にも棒にもかからず落ちた人・・・これを見て、第2志望以下の大学に行くのか、はたまた浪人するのかを決するのだと思います。  [続きを読む]
  • ウチはお金持ちではありません
  • 子供の入学式の際で妻とふたりで上京したのですが、ボクと妻は子供の部屋で寝袋で寝ました。カッコ悪い話ですが、ホテル代をケチったのです。東大生の家庭はお金持ちが多いというデータがありますが、ウチは決してそんなことはありません。なにせ寝袋ですから(笑)。 ウチは普通の家庭です。中学受験はしましたが、地方の公立の中高一貫校で、私立は受けていません。落ちたら地元の中学校に行くつもりでした。中学受験のときも塾に [続きを読む]
  • 凡人が東大に合格するためには
  • 親が子供に対して、「少しでも良い大学に行ってもらいたい」と考えるのは、別に悪い事ではありません。そしてお金や労力をかけて、そのための手段を講じること自体、とても尊いことです。しかし、努力には方向と大きさというものがあって、ウチのように凡人の家庭の子が東大などの難関大学(とくに国立)に合格しようと思ったら、人並み外れた努力が必要ですし、またそれがお子様に合った正しい方向のモノである必要があります。世の [続きを読む]
  • 数学が苦手でも東大理系に
  • ウチの子は数学が苦手でした。というか、もっと言うと、幼い頃に「算数」が決して得意ではありませんでした。子供の頃に、「算数が得意じゃないと」といろんな所から言われ、この子は理系には進めないだろうなあと思っていました。公立中高一貫校に入学してからも、数学は得意科目ではなかったと思います。まあ「得意ではない」というのは程度問題ですが、国語や英語と比較すると、常に偏差値は低いものでした。この傾向は高校3年 [続きを読む]
  • 東大入学式でインタビューを受けました
  • 東大の入学式にはテレビが来るとは聞いていましたが、朝9時過ぎに武道館に行ってみると、ものすごい人で、またテレビの取材らしき人もけっこういました。子供と写真をとろうかどうしようかとオロオロしていたところに、若い女性の方がやってきて、「ご入学おめでとうございます。東大新入生ですよね?」と声を掛けてきました。 「よかったら、お話うかがってよろしいですか?」と言われ、ボクももの珍しさからついついインタビュ [続きを読む]
  • 東京大学入学式(インサイド)
  • ※この記事は「東京大学入学式(アウトサイド)」の続きです。 東京大学の入学式は、なんといっても東大総長の式辞ですね。東大以下、旧帝大は大学でいちばん偉い人のことを学長でなく「総長」と呼ぶそうですね。理由はボクにはわかりませんが、きっと大学の「格」みたいなものと関係があるのでしょうか。とにかくこの偉い偉い「東大総長」のありがたいお話は毎年新聞に載りますね。東大総長のお話、これが長いのです。 また機会が [続きを読む]
  • 東京大学入学式(アウトサイド)
  • 2017年4月12日、日本武道館にて東京大学の入学式が挙行されました。昨日までの雨が嘘のような快晴。武道館のまわりはこんな感じで、写真撮影をしている親子であふれていて、さらにテレビカメラも多数来ていました。幸い桜もまだ残っていて、お祭り騒ぎ感満載でした。   そもそも大学の入学式に親が行くのは?と思っていたのですが、パッとみたところ、多くの親が入学式に参列しているのではないかと思われます。ミーハーか [続きを読む]
  • こんな父親でゴメン
  • 明日は東京大学の入学式です。ボクは今日午後から上京する予定です。まだ子供が大学生になった実感が無いのですが、さすがに入学式に出たら実感が湧くものなのでしょうか。ちなみに今日は、妻と子供は放っておいて、ボクひとりで東京ドームに行く予定です。子供が東大に合格した後に、ボクはこっそりチケットを予約していたんです。というか、子供が慶應と東大を受けることになった時点で、「東京ドームに行ける」と楽しみにしてい [続きを読む]