around1999 さん プロフィール

  •  
around1999さん: 塾に行かずに東大へ!
ハンドル名around1999 さん
ブログタイトル塾に行かずに東大へ!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/around1999/
サイト紹介文地方の公立中高一貫校から東大理科Ⅰ類に現役合格しました。塾に行かなかったから合格出来たのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 56日(平均10.0回/週) - 参加 2017/03/28 15:14

around1999 さんのブログ記事

  • Z会「再現答案でわかる東大入試」を見て分析しよう
  • ウチは子供が塾に通っていなかったので、ボクは東大入試に関して、インターネットでいろいろなことを調べました。もちろん合格するかどうかは子供の力、頑張って何とか出来ることもあれば、どうにもならない事だってあるでしょう。ただやはり、確固たる見通しを持つべきは、「このまま頑張って合格来るかどうか?」だと思うのです。どうしてもムリなのであれば、京大とか阪大に志望校を変更すべきだとボクは思っています。世の中に [続きを読む]
  • 「塾に通ってると落ちるかも?」と考えてみよう
  • ウチの子は子供の頃から塾には通わないまま、東大の受験を迎えたわけですが、塾の選択肢をはじめから排除していたわけではありませんでした。中学受験のときには塾に相談に行ったこともあるし、またホントに東大を受けることになってからは、塾も考えて子供とも相談をしたりもしました。そのなかで「ベストな方法」を選んだ結果が「塾ナシ」というものでした。実は「東〇ハイスクール」の東大特進クラスの特待生にはなっていて、ウ [続きを読む]
  • 東大生は「祭りのあと」も勉強?
  • 2017年5月の20日〜21日の2日間、東京大学の学園祭「五月祭(ごがつさい)」が開催されました。やはり東大と言う感じで、学術の発表からミスコンまで硬軟取り混ぜのさまざまな企画があったようで、子供が通っていなくても一度行ってみたいなと感じさせるものでした。ものすごい人が来て大盛況だったようです。ウチの子も理科Ⅰ類の語学のクラスでみんなで準備をして屋台を出したようで、両日とも完売、いちおう黒字が出たようで、昨夜 [続きを読む]
  • 「大学進学実績」を気にしすぎないこと
  • ウチの子は中学受験をして、地方の公立中高一貫校にお世話になりました。落ちたら地元の中学に行くつもりでいましたが、複数ある公立中高一貫校のなかで多少の迷いはありました。「〇〇中学はとても面倒見が良い」、「〇△中は厳しいけど大学進学時にはトップレベルの実力がつく」などなど、中学受験の時には「インターエデュ」をはじめとする掲示板を見て、ボク自身も中学選びをしていたような気がします。このブログをお読みの方 [続きを読む]
  • 願いがかなう?「天燈」を飛ばそう!
  • それは2014年の11月のことでした。ボクは台湾に旅行に行って「十分」という観光地で「天燈上げ」というものをやったのです。そのときの動画がこちらです。 その「天燈上げ」には願い事を書くのですが、ボクは迷わず「東大合格」と書いていたのです。そんな事忘れていたのですが、当時のブログにも書いていました。 ⇒「【衝撃映像】舞い上がる東大合格」   そして2年半後、ウチの子は東大に合格したので、いちおう「御利益が [続きを読む]
  • ゲームやテレビを制限してまで東大へ?
  • 昨日のテレビに東大理科Ⅲ類に双子の息子たちを両方とも合格させたという母親が出ていました。双子ふたりともが東大理Ⅲなんてホントにスゴいワケですが、驚くべきは女手ひとつで2人の息子たちを育て上げたということです。 テレビは一切見ない、ゲームも買ったことがない・・・と言ってましたね。ウチなんて恥ずかしいばかりです。子供が小さい頃には「ムシキング」という100円入れてやるゲームに親子で(というか家族で)ハマってし [続きを読む]
  • 東大にはキラキラネームが少ない?
  • 東大はキラキラネームが少ないと言われますが、これはホントなのでしょうか?キラキラネームの定義にもよりますが、とりあえず「読めない・読みにくい名前」をキラキラネームとするならば、やはり東大生には少ないような気がしています。 いつか林修先生の話を聞いたときに、「東大合格者の氏名を見たら安心しますね。全部読める名前ですから(笑)」と言ってたことがありました。彼はアタマが良いので、「キラキラネームだと東大に [続きを読む]
  • 東大クイズ王を見てビビる親
  • 自分の子供が東大に入ったせいか、テレビで「東大」と名のつく番組を見つけると、ついつい観てしまうようになりました。「東大クイズ王」みたいな番組って、最近増えたように思うんですが・・・。 当然のことながら、クイズ王の人たちはホンモノの東大生です。ウチの子も学校で見たことがあるって言ってたのを聞いたことがあります。テレビで見る限りでは、ものすごい頭脳の持ち主だなあと思うのですが、彼らはやはり学校の成績も良 [続きを読む]
  • 東京大学「五月祭」に出かけよう!
  • よくご存知かも知れませんが、東京大学には学園祭がふたつあります。 1・2回生が学んでいる駒場キャンパスで秋に行われる「駒場祭」3・4回生が学んでいる本郷キャンパスで5月に行われる「五月祭」一般的に東大の学園祭というと、五月祭のことを指します。というか、キャンパスがふたつあるものの、やはり「東大ってどこ?」と聞くと「本郷」と言う方が多いでしょう。駒場も非常に良いところですが、やはり東大といえば本郷、 [続きを読む]
  • #2017東大開示祭り を見て分析しよう
  • #(ハッシュタグ)2017東大開示祭り とググってみると、4月半ばに開示になった東大合格者たちの点数開示のツイッターでのつぶやきを見ることが出来ます。⇒#2017東大開示祭り 逆に東大不合格者の点数開示に関しては、「東大不合格者成績報告スレ」を見て研究しよう に書かせてもらっています。 2017年の東京大学の各学部の合格最低点および最高点は、【2017】東京大学の合格最低点・合格者平均点という記事でご紹介 [続きを読む]
  • 東大生はモテないのか?
  • 東京大学理科Ⅰ類に通い始めて1ヶ月と少しが過ぎましたが、ウチの子は学校とバイトと自炊とサークルめぐりばかりで、今のところ彼女が出来たようすはありません。父としては、東大男子とポンジョだとかチャミズとか昭和女子とかの女子がいっぱいいるサークルに入れば彼女くらい出来るのだと思っていたのですが・・・ウチの子は自炊に燃えてて、昨日も豆腐ハンバーグを大量に作って冷凍したようです。 うーん、どうなんだウチの子・・・ [続きを読む]
  • 東大もピンキリだと言いますが・・・
  • ウチの子が東京大学に通い始めてから約1ヶ月が過ぎました。昨夜はヒマだったらしく、ラインでしばしやり取りをしたのですが、「とにかく授業が難しくスピードが速い」、「参考書を探してみたけど存在しないものもある」、「宿題(課題)がけっこう大変」・・・そして何よりも「アタマ良い人がいっぱいいる」と言ってました。 ウチの子は理科Ⅰ類なのですが、同じ語学クラスの3分の1弱は、入試の時に東大理科Ⅲ類に合格出来るくらい [続きを読む]
  • 東大落ちて早慶に行く人の気持ち
  • 早稲田大学も慶應大学も、すばらしい大学ですよね。二流私大卒のボクから見れば、早稲田や慶應なんててホントに憧れの大学だし、また上智とか立教とか明治とか、いい私立大学っていっぱいありますよね。もちろん各々の学校の教育方針もあるでしょうが、何といっても世の中におけるネームバリューもとても大事だとボクは思っています。だけど東大受験生はそういう感覚は少なくなってしまうんでしょうか。ウチの子も東大受験の後、あ [続きを読む]
  • 東大生協の入学準備説明会
  • 東大に合格すると「東京大学生活協同組合」から「入学準備説明会」の案内が届きます。合格後は入学の準備で大変忙しくなるわけですが、他の大学と同じように東京大学の生協でも、さまざまな形での学生支援を行ってくださいます。部屋探しにはじまり、新入生向けのパソコンの販売、そしてパソコンのセミナーの実施、教科書の販売、電子辞書の販売、入学式向けスーツの販売、学生向けの賠償保険の取り扱い、そして学生食堂の運営など [続きを読む]
  • 親がモンスターだと子供は勉強しなくなる
  • 世の中には「モンスターペアレント(ツ)」(以下MPとします)というものが存在します。同窓会に行くと、ボクの友達にもMPはいっぱいいます。ウチの子が塾に行かずに公立中高一貫校に入った時も、また最近、東大に合格してからも「どうやったら?」といろいろ聞かれるのですが、ボクの答えは一貫してこうです。「学校を尊重し、学校の先生を尊敬するのがイチバンだよ」と。ウチは小学校1年から6年まで、すべて担任の先生に恵まれました [続きを読む]
  • 東大入学を辞退する人もいる
  • 昨日に、「東大入学を辞退する貧困家庭?」という記事のなかで、「前期試験で合格した場合(東大に限らず)、後期試験は受けられない」ということに関し、複数の方からコメントを頂戴しまして、誠にありがとうございました。ボクも詳しいことを知らずに書いてしまったことをお詫びいたします。いろいろ調べてみましたところ、前期試験にて合格しても入学手続きさえしなければ、後期試験は受けられる、という結論を得るにいたりました [続きを読む]
  • 東大入学を辞退する貧困家庭?
  • 今朝のネットニュースで「東大に合格したのに貧困を理由に辞退して地方の国立大に」という見出しの記事を見つけました。その記事ではいわゆる「教育格差」が語られていました。 ある私立高校に優秀な特待生がいて、その能力を惜しんだ教員が旅費を工面して前期試験で東大を受験させた。その結果、見事に合格したのだが、親は経済的な面から東大への進学に難色を示し、結局、後期試験で地元の九州大工学部に合格し進学した。 [続きを読む]
  • 「受験の神様」は見ている
  • これから大学受験をするご家庭に、「受験の神様」なんて話をしても、あまりピンと来ない知れませんが、ボクは子供の中学受験から大学受験までを経験して、「受験の神様」というか「学問の神様」というか、そういう存在はきっとあるのだ、と思うようになりました。受験生本人はもとより、家族もそういうことは意識する必要はあると思うのです。もちろん、神様に祈ったからといって合格出来るワケではありません。しかし受験のことで [続きを読む]
  • 「地アタマ」と「伸びしろ」について考えよう
  • 東京大学の入学式のときに、「東大合格の秘訣は?」なんてテレビ局に聞かれた親たちは、「勉強しなさいとは言った事がない」「幼い頃は子供が興味を持ったことをやらせた」と答えていました。そしてテレビ番組の司会者やコメンテーターは、「へーーー」と驚いていました。ボクも聞かれれば同じことを答えますが、それが特に変わった事だとは思いません。ただ、子供が幼い頃には塾に行かせるのではなくて、図書館とか博物館とかお城 [続きを読む]
  • 「受かるか?受けるか?」を判断するのは親です
  • 子供が東京に引っ越してから1ヶ月以上過ぎ、子供の部屋の棚とか引出しとかを整理しようとしていたら、模試の結果がぞくぞくと出てきました。もっともショッキングなのは、高3の秋に受けた東大模試(東進の東大本番レベル模試)でのE判定でした。  これはショックでした。今見てもショックですし、当時はボクも言葉にならないくらいショックで・・・ということは子供もショックだったのでしょう。ちなみに河合塾の「東大即応オープ [続きを読む]
  • 出来るだけ早く東大へ
  • ウチの子が東大のオープンキャンパスに行ったのは、たしか高1の夏だったと思います。とても暑い日で、東京大学本郷キャンパスの近くを歩いていて、熱中症になりかけた、と言っていたような気がします。ボクたちの世代は大学受験するといっても、「オープンキャンパス」なんてものはなくて、入試の下見にすら行く人は少なかったように思います。ボク自身も4年通った関西の二流私大にはじめて足を踏み入れたのは入試の時でした。  [続きを読む]
  • 東大を目指すなら英語は・・・
  • ボクは子供が幼い頃から、あえて英会話等を習わせることはしませんでした。それは子供の頃に英会話を習ってしまうと、「文法」を軽視するようになって、会話は出来ても「科目としての英語」で点が取れなくなる、と考えたからです。このことは関連ブログの過去の記事にも書いています。  ⇒「英語」と「英会話」は違う⇒英会話は大人になってから  ボクのこの持論は、中学高校では功を奏しました。ウチの子は英語の発音はイマイ [続きを読む]
  • 何点差で東大に落ちたら浪人するか?
  • 東京大学は合格発表の翌日に、不合格者に対しては点数開示がなされます。合格者に対しての点数開示は4月中旬なのに対して、不合格者には合格発表翌日、というのは、「あなたはこんな点数だったんですよ」と納得を促すため、というのがひとつと、もうひとつは、その後の身の振り方を決める材料としてもらいたいのだと思います。ウチでもいちおうは決めていました。慶應大学の理工学部に合格して、入学金は振り込んでいましたが、子 [続きを読む]
  • 受験には「粛々と」が理想的
  • 東京に住まれている方は、人口も多いし人口密度も多いものですから、まわりに東大合格者がいてもそんなに珍しくは無いかも知れません。しかし地方都市では天然記念物的に珍しいことで・・・まあウチの子が通っていた学校は数人合格したので、そうでも無いんでしょうが、ボクのまわりには、親戚にも友達の子供にも(ひとりは除く)・・・東大に行った人は居ないもので・・・キセキが起きたかのように言われます。合格発表からもう1ヶ月半が過ぎ [続きを読む]
  • 親が入試に付き添うと落ちる?
  • 最近は子供の大学入試に親が付き添うケースが多いと聞いています。ウチは付添いなんて考えたこともありませんでしたが・・・ 例えば100人受験生がいたら、40人くらいは親が付き添うのでしょうか・・・ボクの持論としては、 女子なら子供が望めば母親が付き添ってあげればいい男子ならひとりで行かせる まあこれには異論や反論がいっぱいあるでしょう。ただ、東京大学を受験する男子であれば、たとえ地方からの受験であっても、親 [続きを読む]