around1999 さん プロフィール

  •  
around1999さん: 塾に行かずに東大へ!
ハンドル名around1999 さん
ブログタイトル塾に行かずに東大へ!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/around1999/
サイト紹介文地方の公立中高一貫校から東大理科Ⅰ類に現役合格しました。塾に行かなかったから合格出来たのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 148日(平均6.2回/週) - 参加 2017/03/28 15:14

around1999 さんのブログ記事

  • 東大進振り内定者発表!
  • 「進学振り分け(進振り)」というコトバは、ほぼ東京大学でしか使われないと思います。「東大なんて入るんじゃなかった」「東大新入生を待ち受ける闇」、「東大に行くのに目的意識なんていらない」などなど、くどいほどこのブログで繰り返し書いて来ましたように、東京大学では、入学してから3年生で希望の学部学科に行くためには、熾烈を極める成績の競争を乗り越えなくてはいけないのです。この将来の可能性が広がるようにも狭め [続きを読む]
  • 地方東大生の住まいは?
  • ウチの子が大学受験をするまで、ボクもよく知らなかったのですが、最近は入試のときにアパートやマンションを親が探して、合格発表まで押さえておく、という形が増えてきているようです。もちろんお金がかかるわけではありませんが、合格した場合には必ず入居しなくてはいれません。 ウチも入試の前から不動産屋さんに接触はしていたのですが、別に前述のような「合格前予約」をしておく必要はないと思います。不動産屋さんから聞 [続きを読む]
  • 東大受験における「もうひとつの格差」
  • とある予備校の東大特進の合格体験冊子にウチの子の名前が載っていたと、高3の受験生を持つ友達が教えてくれました。ウチは塾には通っていませんでしたが、高3の夏を過ぎてから、ボクが東大特進の特待生を見つけてきたのです。東大受験のことがまったくわからないボクは、最後の最後は子供を塾に通わせることも考えていて、塾に入る事を渋り気味の子供に対して、「特待生というのがあるよ」と勧めたのでした。  これは子供にと [続きを読む]
  • 東大インカレ夏合宿!
  • 4月から理科Ⅰ類に入学したウチの子は、何とか7月の試験を乗り切ったものの、まだ彼女は出来ていない模様。いつになったら彼女が出来るのか?いつになったらチュー出来るのか?正直なところ、子供が中学に入ったころからボクはそういう事ばかり気にしていて・・・これは勉強よりも大事なことなんだとボクは思っていて・・・あ、高校生の頃にも、女子からマフラーとか貰ってたこともあったんですが・・・子供からは「そういうのは大学生に [続きを読む]
  • 浪人生と帰宅部組、合格してください!
  • 甲子園に出ているなど、特別な事情がない限りは、部活をやっている子も遅くとも高3の8月で引退ではないでしょうか。つまり大学受験はこれからが本番なのです。部活をやらないで、塾に通って今までみっちり勉強してきた子たち、そして浪人生にとっても、「部活引退組」が伸びてくるこれからが踏ん張りどころなのです。よく「浪人」と「現役生」という区分けがなされますが、現役生であっても理宅部でみっちり勉強をしてきた子は、 [続きを読む]
  • 東大では「エナジードリンク」が売れるんです
  • 「エナジードリンク」飲まれたことはありますか?カフェインが多めに入っていて、目が覚めて仕事や勉強のパフォーマンスが上がるとも言われているものですが、摂取しすぎると危険だとも言われています。飲み過ぎでの死亡例も報告されていましたね。  東大駒場キャンパスの生協では、このエナジードリンクが飛ぶように売れているそうです。とくに高麗人参を配合してある「モンスターエナジー」にあっては、専用の冷蔵庫が生協にあ [続きを読む]
  • 東大生も夏休みです
  • 凡人でありながら東大に入ってしまい、試験で苦しんでいたウチの子も、7月末で最後の試験を終えて、8月1日から大学1年生の夏休みに入りました。昨夜電話で話はしましたが、テストに関してはいちおう「やり切った感」はあったようで、テストもそこそこ出来たようです。ただ、高校生までは「そこそこ出来た」というと学校で1番とか、1番はダメだったとしても5番とか、そういう話だったのが、東大のなかではそうは行かないと思 [続きを読む]
  • 東大生は笑われるんです
  • 入る大学への労力と、その後の大学生活とか、社会人になってからの収入だとか、「コスパ」というと安易ですが、費用(労力)対効果みたいなものを考えたら、東京大学は決してオススメは出来ない大学ということになってしまうかも知れません。ボクだって子供が東大に入って初めて、あんなに勉強が大変だってことを知ったし、ウチの子にしても、他の大学生が羨ましくはないにしても、「楽しそうだなあ」とは言ってました。 そのコスパ [続きを読む]
  • 東大理ⅢA判定でも成績は落ちる
  • ウチの子の同級生で、おんなじ公立中高一貫校に通っていた友達のK君は、中1の時から部活にも入らずに毎日ずっと塾に通っていました。「ザ・ガリベン君」という感じなのですが、高2の頃から模試で東大理ⅢのA判定を出し続けていて、ウチの子は「K君は天才だから・・・」、「ウチの学校から理Ⅲに合格出来るとしたらK君くらいだ・・・」、とウチの子もリスペクトしていました。  K君を見ていると、やはり早い時期から塾に行ったほ [続きを読む]
  • 東大と京大・早慶はどのくらい差があるの?
  • 子供が東大を受けることになって、ボクははじめて東大がどれだけ難しいのか?京大とくらべてどうなのか?なんてことを必死で考えていました。そして模試で子供が第2第3志望で書いていた慶応大学、早稲田大学などについても難易度を考えるようになりました。早稲田も慶應も京大もすばらしい大学です。なんとなく難関大出身者が出るテレビ番組なんて見ていると、どこの大学もスゴイ、って感じがします。  でも入試の難易度だけ取 [続きを読む]
  • 東大に「塾で合格出来る」と思ってるんですか?
  • ウチの子が言ってました。高校のときに部活を最後までやって、塾にも行かなかった人は、やっぱり東大には少ないのだろうと思っていたら、それがけっこう居るのだそうです。とくに地方生は運動部をガッツリやってた奴は珍しくないし、ほぼ塾ナシもけっこう居ると言ってました。 東大には、塾に行かなきゃ合格出来ない。部活を最後までやっていた人は浪人。地方は鉄緑会が無いから東大はムリ。経済力も必要、塾に通わせられない家庭 [続きを読む]
  • 東大のヒエラルキー
  • 東大に通う子供と電話で話しました。勉強で疲れているとは言ってましたが、東大のことをいろいろと教えてくれました。とにかく様々な人がいる、ということを力説していました。祖父も父も東大でさほど勉強もせずに東大に入った人も何人もいるし、逆に地方出身で両親とも高卒、なんて人も決して少なくはないと言ってました。自分なんて地方から来た東大生の典型だと言ってました。つまり塾に行かずに合格した人も珍しいわけではない [続きを読む]
  • 受験までに東大駒場キャンパスも見ておこう
  • 東京大学といえば、東京ドーム近くにある本郷キャンパスを思い浮かべる人が多いでしょう。安田講堂とか赤門も、この本郷キャンパスにあります。ボクも子供が東大に入るまでは、入学したら本郷に通うものだと思っていました。でも1・2年生は「駒場キャンパス」に通うわけですね。写真は東大合格発表翌日の駒場キャンパスです。サークルの勧誘に備えて、看板が準備されていますね。 この駒場キャンパスもいいところにあります。渋谷 [続きを読む]
  • 灘や筑駒、開成の人たちはスゴいの?
  • 友だちに灘高の子供を持つ親がいるのですが、現役で東大を受ける際に、早稲田や慶應を受けるケースは少ないと聞きました。実際に2017年だと現役で74人も東大に合格しているのに、早慶はわずかに9名。もしも東大の合格者が早稲田慶應を受けていれば、早慶の合格者はものすごい数になったはずですが、現役の時は早稲田や慶應は受けないのですね。 開成や筑駒は東京の学校だから違うでしょうが、関西にある灘高からわざわざ東京に出 [続きを読む]
  • ジイジ・バアバの力で東大へ!
  • 林修先生が、「子供を東大に行かせる家庭環境は?」と聞かれて、「ちびまる子ちゃんみたいな家庭」と答えたという話がありますが、それはどういうことかというと、「祖父母がいる」ということです。核家族化の現代において、お爺ちゃんお婆ちゃんと孫が同居しているケースは少ないでしょうが、とにかく子供(孫)が勉強を好きになるかどうかは、ジイジとバアバにも少し関係があるのです。 林先生のご家庭は、両親が共働きで、よく祖 [続きを読む]
  • 東大新入生を待ち受ける闇
  • 大学生になって何をやりたいのか?将来どんな仕事につきたいのか?良く考えろ、と子供に語る大人はたくさんいます。ウチの子が東大を受けることになった時も、「何がやりたいのか良く考えて学部を選んだほうが良いよ」なんて言われたものでした。この人たちは東大に行ったことが無いので、東大の「進学振り分け」の存在も内容も知らないんです。ボクも子供が通う事になるまで知りませんでした。  「大学生なんだから、自分が専門 [続きを読む]
  • お前の子供が東大なんて・・・
  • ずっと海外勤務だった友達が一時帰国したので、久々に飲みに行きました。そこで日ごろ会わない高校の同級生たちにも顔を合わせました。ウチの子が通っている公立中高一貫校の前身の高校にボクたちは通っていて、そこの底辺に近にいたのでした。バンドをやったり、女の子と遊んだり、マージャンをしたり・・・そんな事ばかりしていたものだから、「赤点」をもらって追試を受けたり、受験や進学の前に、留年を意識しなくてはいけない高 [続きを読む]
  • 2018年の東大入試傾向は?
  • 2017年は東大入試激変の年でした。とくに理系においては、数学が易化、化学も易化、とくに数学がカンタンだったことは、受験生のなかに「大金星」だとか「大番狂わせ」があるかのように思われましたが、果たしてどうだったのか???文科省の意図か、はたまた東京大学の思惑なのか、とくに理系数学が簡単になったことは、女子と地方の現役生が有利だったことは容易に推測できますが、結局東大理系の女子はそこまで増えてはいません [続きを読む]
  • 東大に行くのに「目的意識」なんていらない?
  • 最近の教育っていうのは、「将来どんな仕事がしたいのか?」を子供に考えさせ、それをなるべく早くイメージさせて、そのためにはどんな勉強が必要かを考えさせて・・・とにかく「目的意識」ばっかり言われます。確かにおっしゃる通りなのですが、ボクは子供をそこまでオトナにする必要なんて無いと思っています。ウチの子なんて、何の目的意識もなく勉強を頑張り、何になりたいかも良くわからず東大に入りました。 もちろんウチの子 [続きを読む]
  • 【参考書】英語長文問題精講
  • この黄色い表紙、懐かしいですね。デザインは昔と少し変わっているかも知れませんが、ボクも受験のときに、この参考書の仲間の「英文標準問題精講」を使っていました。子供に東大合格に必要な参考書をピックアップしてもらったところ挙げられたもののひとつが「英語長文問題精講」でした。  著者の中原道喜さんは、もともと開成高校の先生だそうですね。年々、新しい参考書も出てきてはいるのでしょうが、古くから受験生に使われ [続きを読む]
  • その塾、ホントに合格に向かってるの?
  • 過去に「ボクはかつて鉄緑会を叩いていた」という記事に書いたことがありますが、幼い頃から塾に行ったことのないウチの子が、中3の頃に、あの天下の東大専門塾「鉄緑会」に接触をしたことがあったのでした。詳しくは記事を読んで見ていただきたいのですが、ウチは鉄緑会のお世話になることはありませんでした。そればかりか、まだ勉強半ばのウチの学校の子供たちに「東京の有名塾の子たちはこんな問題出来るんだよ」と脅しをかけ [続きを読む]
  • 東大に入るなら浪人してから・・・?
  • 東京大学の入学式で子供と話してから、ラインでの連絡のみでしたが、昨夜久々に電話で話をしました。勉強がとても大変だと聞いていたので、大丈夫なのか心配をしていましたが、理科Ⅰ類の平均くらいの位置にはいるとのことで安心した次第です。ただ、まわりの人たちの中にはやはり「地アタマ」が良い人たち、とても優秀な人たちが多いとは言ってました。 語学のクラスはとても仲が良くて、開成、筑駒、麻布、灘、甲陽・・・などな [続きを読む]
  • 親のせいで子供が勉強しなくなるのです
  • なぜ凡人のウチの子供がなぜ勉強が好きになったか、なぜ東大に入れたか・・・を書こうと思ってこのブログを始めましたが、それはとても難しい部分もありました。だけど「子供が勉強しない理由」はとてもカンタンなことが多くて、今日はそのことについて書きたいと思います。  世の中には親のせいで勉強が出来なくなる子も少なからずいます。しかもその親たちは教育意識も高く・・・だからこそ余計に皮肉に思え、またお子様達が可哀そう [続きを読む]
  • 東大には「入学アルバム」があるんです
  • 中学も高校も「卒業アルバム」ってありますよね。みんな持ってますよね。大学にも卒業アルバムはあって、ボクは買いませんでした。大学ともなると、買う人は少ないように思いますが、まあ卒アルはあっても良いと思うのです。ところがです、昨日東大から「入学記念アルバム」購入の案内が来てビビりました(下記の写真がそうです)。卒アルならぬ、「入学アルバム」なんてものがあるのですね。なんと、15000円もするんですよ・・・。案内 [続きを読む]
  • 「お前は受かるよ!」と言われる理由
  • ウチの子は2017年の年明けに、センター試験を受け、そして東京大学を受験したわけですが、決して余裕のある成績ではありませんでした。夏に部活を引退してから一生懸命勉強はしていましたが、勉強時間が足りていないことは明らかで、合格出来るかどうかは本人にも何とも言えない状態だったと思います。 でもウチの子は友達から、「お前は受かるよ」「お前が落ちることはないよ」とずーっと言われ続けていました。その理由が驚きで [続きを読む]