劇団武士道 さん プロフィール

  •  
劇団武士道さん: 武士道記
ハンドル名劇団武士道 さん
ブログタイトル武士道記
ブログURLhttp://ameblo.jp/bsd2410/
サイト紹介文時代劇と殺陣で人の心を表現する活劇集団
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 26日(平均8.9回/週) - 参加 2017/03/29 00:36

劇団武士道 さんのブログ記事

  • 殺陣道場『安全な刀さばき』
  • 武士道殺陣道場今日の稽古は『安全な刀さばき』殺陣を安全に行うためには刀の持ち方に気をつけなくてはならない よくあるのが、振ったあとの返し刀が当たるとか振りかぶったとき後ろに当てるとか攻撃をかわした時の回転の時に刀を降る回すとか目の届かないところで起こりうる 人に当たったら一大事またセットや照明などに当たることもあり、壊したら一大事演者は常に360度(上空も)気を配らなければいけないのです。 [続きを読む]
  • 夏の陣・求ム!!『吉岡伝七郎(キャスト募集)』
  • 武士道8月公演『巌流島』にて吉岡伝七郎役を募集しております!!時代劇や殺陣をやりたい方是非吉岡伝七郎としてお力添えをいただきたいと思います!!下の画像のように松井選手(元ヤンキース)みたいにごっつくなくてもよいですw 詳細と応募はこちらから!!http://bsd-web.com男女 他の人物も募集中です!! 吉岡伝七郎(よしおかでんしちろう)足利将軍家の兵法師範を務めた剣術の名門「吉岡道場」当主・吉岡清十郎の弟 ( [続きを読む]
  • 殺陣道場『距離感』
  • 武士道殺陣道場今日の稽古は『距離感』 立ち回りを安全で大迫力に行うために距離感を考えるのが斬られ役の仕事人との距離は体の大きさや使う武器によって変わります 今日は佐々木小次郎が使う大刀と宮本武蔵が使う二刀で距離感の稽古 大刀は通常よりも距離を取りなおかつ遠心力によって普段よりも刀が遅く到達するため時間を考えなければいけない 二刀は逆に小刀を使う為、距離を詰める必要があ [続きを読む]
  • 夏の陣・予告『真夏の決闘!』
  • 次回の武士道公演は真夏!ここです山口県下関市大字彦島字船島通称『巌流島』 云わずと知れた佐々木小次郎と宮本武蔵の決闘の地 巌流・佐々木小次郎:大次郎 二天一流・宮本武蔵:道畑勇介 2017/8/19(土)〜22(日)武蔵野芸能劇場 真夏の決闘!W主演でいざ参る! この作品は第二陣本公演の再演2010/10/28〜31 深川江戸資料館 第二陣本公演の予告映像 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『千穐楽‼夢の時間の閉幕』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』千穐楽終演!!公演スケジュール全日程を終了いたしました。ご来場いただいた皆様誠にありがとうございました!! 撮影:石黒伸二 今はまさに夢から覚めた感覚本番初日から千穐楽まで私達が、江戸時代の人間として生きるお客様が私達を見守ってくれるお客様と共に夢の時間を過ごせました!! 公演最終日は平日の昼間にも関わらずたくさんのお客様に足を運んでいただきました!!中には [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『本番3日目‼座組への愛着』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』3日目終了!! 月曜夜も元気いっぱいのお客様にたくさんの愛をいただきました!!何しろ私たちの表現に呼応していただけること上演中の物語の瞬間瞬間に直に感じることができます!!我々は喜びでいっぱいです‼!! ちょっと舞台裏のお話をしてみましょう我々は母体は劇団武士道ですが劇団員は5人他は様々なところから集まって今回柳生十兵衛の座組が2月から始動しました明日でこの座 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『本番2日目‼舞台は水もの』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』本番2日目‼昼は生憎の雨でしたが昼夜、沢山のお客様に来ていただきました‼ 開演前はラジオ体操から始まります‼ラジオ体操を真剣にやると結構体がいい感じになるんです‼さすが日本の朝の活力!! 公演の日はわずか4日間今回2日目なので初日よりも役者たちは舞台に馴れてリラックスした形で芝居ができてますw初日と比べると新たな発見がありますよ同じことをやっているのです [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『開幕!お客様と共に創る舞台!!』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』幕が上がりました!! すべてはこの日の為にお客様にお見せするために稽古してきました!!そして初日無事に終わりました!!昨日のゲネプロと今日の本番は全然雰囲気が違いますそれはお客様で客席が埋まっているかいなかです。私達はお客様の心に何かを伝える為に表現をしていますがお客様の反応が私達の心に返ってくるのです。それによって私達の芝居がより一層向上します!!舞台とは [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『小屋入り』
  • 武士道第十五陣本公演 『柳生十兵衛』 小屋入りだぁ〜wowwowwowwow仕込みだぁ〜wowwowwowwowいよいよ劇場入り‼本番2日前です‼今日は自分達が立つ舞台を作りました‼昨日までの稽古に舞台セットと音響と照明とお客様が加わって遂に完成します‼楽しみでたまらない‼本番は土曜から‼ 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』4/8(土)14時/19時4/9(日)13時/18時4/10(月)19時4/11(火)14時武蔵野芸能劇場チケット予約htt [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『最終稽古』
  • 武士道第十五陣本公演 『柳生十兵衛』 最終稽古終了!!役者たちが死に物狂いで役と向き合い物語と向き合いそしてまだ見ぬお客様と向き合おうとする人物を作るということに終わりはない自分の考えがあってもそこに人が関わる人の考えを取り込むとまた変わるさらにお客様の考えを取り込むと更に変わる台本を初めて読んで浮かんだイメージとはまったくかけ離れたものになっていることがほとんどですだから面白い!!そして本番お客 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『最終ダメだし稽古』
  • 武士道第十五陣本公演 『柳生十兵衛』 稽古18回目終了!! 本番4日前!!ダメだしありの最終通しが完了9割り方完成です!!あとは衣裳、メイク、小道具、舞台が加わって100%となる!いつでも本番来い!! 〜あらすじ柳生家の嫡男・十兵衛は三代将軍家光を試合で打ち据えてしまう。更に剣術指南役も辞退てしまい、柳生家はお家存続の危機に晒され父・宗矩は頭を痛めていた。そんな中、十兵衛は現在の柳生に未練 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『登場人物紹介7・柳生氏』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』稽古17回目!!今日から本番までノンストップで行きます!稽古はあと2回!! 最後まであがいてあがいてお客様を楽しませる芝居を作るぜ!!! 登場人物紹介その7最終回は「柳生氏」 柳生の祖先は菅原道真(845〜903年)だったといわれる。柳生の台頭は柳生石舟斎が戦国時代に徳川家康(1594年)と出会ってから。石舟斎は家康の前で「無刀取り」を披露したことに兵法 [続きを読む]
  • 殺陣道場『動きの意味』
  • 武士道殺陣道場今日の稽古は『動きの意味』 立ち回りの手付けは手付け士のつけた動きの通りにやってもらうのですが覚えた動きの意味を理解していなければ芝居にはなりません。動きの意味とは、戦うためにとる動き。 複数の人間の相手をする場合、相手に背を向けてしまうこともあるその場合は、動いて不利な体勢を回避するか、後ろの敵も威嚇する構えをとるか様々状況に応じて戦う姿勢を取り続ける必要がある  [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『本番1週間前!!』
  • 武士道第十五陣本公演 『柳生十兵衛』いよいよ本番1週間前になりました!! 開演時間4/8(土)14:00/19:004/9(日)13:00/18:004/10(月)19:004/11(火)14:00開場は開演の30分前チケット:4,300円武蔵野芸能劇場〜あらすじ柳生家の嫡男・十兵衛は三代将軍家光を試合で打ち据えてしまう。更に剣術指南役も辞退てしまい、柳生家はお家存続の危機に晒され父・宗矩は頭を痛めていた。そんな中、十兵衛は現在の柳生に未練はな [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『登場人物紹介6・裏柳生』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』稽古16回目!! 今日は通しを2回 1回目のダメだしを2回目で修正だいぶ完成してきました‼本番まで残り11日!!稽古は残り3回です!! 登場人物紹介その6今回は「裏柳生」 裏柳生とは柳生家が組織した暗殺部隊。当主の宗矩、長兄十兵衛たちとは違い柳生にあだなすものを闇に乗じて消す集団である。頭領は柳生義仙が務める 本編でも裏柳生が柳生家の危機の鍵を握ってい [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『登場人物紹介5・柳生義仙』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』稽古15回目!! 細かいところに色々な気付きがありさらに磨きがかかってます‼稽古も残り4回!!まだまだ磨ける‼ 登場人物紹介その5今回は柳生家四男「柳生義仙」 列堂義仙(れつどうぎせん)1635〜1702年十兵衛の弟で宗矩の四男。兄たちとは母が異なる。12歳のとき父を亡くすが、その前後に父の意志により京都の大徳寺で出家し列堂和尚と称した。父・宗矩、兄・十兵衛 [続きを読む]
  • 殺陣道場『戦場の緊迫感』
  • 武士道殺陣道場今日の稽古は『戦場の緊迫感』 戦場(いくさば)は生きるか死ぬかの鬩ぎ合い戦場のシーンを作る上では登場人物全員が命に対して敏感でなければならないやらなければ自分がやられる 決して隙を見せてはいけない相手から目を逸らさない 刃の向きを相手からはずさないことが鉄則 大事なのは戦闘が始まるまでの時間敵役たちが主役を囲み戦闘体勢に入る刀を合わせないときこそ気迫のぶつかり合 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『十兵衛の命日』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』稽古14回目!!今日は柳生十兵衛の命日だそうです!!十兵衛の最期は鷹狩りのため出かけた先で急死。享年44。奈良奉行・中坊長兵衛が検死を行い村人達も尋問を受けたが死因は明らかにならないまま柳生の中宮寺に埋葬された。墓所は東京都練馬区桜台の広徳寺および奈良県奈良市柳生町の芳徳寺にある。 通し4回目完成に近づいてきました!! でも個人個人探ればまだまだやれることがある!!心 [続きを読む]
  • 十五陣・柳生十兵衛『立ち回り強化』
  • 武士道第十五陣本公演『柳生十兵衛』稽古13回目 今日は立ち回り強化!! 侍としての立ち姿、キャラクター侍はとにかくカッコよくなくてはならない。刀を持った時の姿、敵と対峙したときの姿相手を迎え撃つ闘志と気迫、思いそれらがにじみ出て成り立つもの。 刀を持つ限り、戦う理由がある。戦う者達の生きざまがあるそれらが観ている人に伝わるように表現者として体現するのだ!! 4/8(土)14時/19時4/9(日) [続きを読む]
  • 殺陣道場『利き腕の逆を鍛える』
  • 武士道殺陣道場今日の稽古は『利き腕の逆を鍛える』 剣術は必ず右利きの作法。左利きの役者は左の構えでやりますが鞘は左腰にさすので右腕も同じように使えなければならない。左利きという個性はある意味ハンデになります。 しかし、それを克服してこその個性両手同じように使えれば二刀流もできます!! 【サムライ体験!!】武士道殺陣道場は初心者大歓迎!!劇団ですが、俳優問わず、どなたでも参加をお待ちし [続きを読む]