みさきち さん プロフィール

  •  
みさきちさん: へっぽこ剣士の備忘録。
ハンドル名みさきち さん
ブログタイトルへっぽこ剣士の備忘録。
ブログURLhttp://ameblo.jp/noble-koyubi/
サイト紹介文全国転勤の転勤族の息子がインターハイを目指す記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 63日(平均2.3回/週) - 参加 2017/03/29 15:38

みさきち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 定期考査最終日。
  • やっと本日、中間テスト最終日と成りますw 今週末、インターハイ個人予選、来週末、インターハイ団体予選。 一年で一番気合入る大会直前の定期テストとは気の毒至極(汗;(←ほとんどの高校はとっくに中間テストは終わっている) 実際、定期テスト前であろうが最中であろうが稽古はあったものの、蓋を開けてみたら‥朝練→外部の方が来られる日はいつも通り。来られない日は1時間遅く。午後錬→テストの終わった人から1時間。みたいな普段よ [続きを読む]
  • 定期考査。
  • 5/26日、5/27日5/29日、5/30日 っと高校生活初の定期考査が行われる。 ウチの子はそもそも自主的ににお勉強する子ではなくガミガミ言っても知らん顔してテスト期間でも平気でゲームとかする子供だったのだが高校に入ってからは環境がそうさせるのか自分で自主的に授業の予習復習をする様に成っていた。 そして初めての定期考査前の今、毎朝、4:00起きで朝練に行っている生活は変わらずなのに毎日1:00、2:00までお勉強し [続きを読む]
  • GWの練成会。
  • 5/3日→東海大仰星で錬成5/4日→交野いきいきランドで錬成5/5日→東海大仰星で錬成5/6日→学校で土曜授業w5/7日→和歌山ビッグホエールで錬成 1年生はこの様に動き2〜3年生は、5/3〜6日泊まりでビッグホエール5/5日土曜日授業、5/7日ビッグホエールと言うスケジュールでした。 5/3日の初日は9人で1人掛け持ちの2チームに分け交互に試合。 ウチの子はの中々快勝で存在感をアピールし、ショッパイ試合も試合後監督から助言戴いた指導に次の試合でシッカリ [続きを読む]
  • 練習試合。
  • 私学大会の翌、日曜日京都の強豪校と練習試合。っが!本来起きるべき時刻の一時間後に目覚める朝寝坊(汗;慌てて着替えさせ、前日に拵えたおにぎりを持たせ夫の車に飛び乗り送迎。無事、登校したい時間の前に到着する事が出来、事なきを得ましたw何となく今までの経験上、朝イチから見に行くよりお昼から行った方が良い気がしてワタクシたち夫婦は家でノンビリしてたのですがそんな時、息子からLINEで今日は午前中で終わりらしいっと(。> [続きを読む]
  • 新入生歓迎会。
  • 土曜日、新入生歓迎会があった。 例年は中華だそうなのだが、今年は何故か焼肉。 古くからある焼肉屋さんで普通のお座敷しかないにも関わらずドレスコードがあり、男性はスーツにネクタイ、女性はスーツに準じる服装と‥‥(汗; 堀炬燵でもないお座敷でタイトスカートはある意味、拷問だw 取り敢えず、肥えてしまって手持ちのスーツ総てサイズアウトのワタクシはやわらかい(伸縮するw)素材ののカシュクールの膝丈のワンピにカーディガンで向かった。&n [続きを読む]
  • 合宿。
  • 中2病をこじらせたみたいでコミュ障気味な息子。錬成でも結果を残せず足手まとい感満載のまま二泊三日親として正直、不安しか無かった。 高校でインターハイ目指す剣道をする為にと強豪校で剣道の特技推薦で進学してるのにこのままお友達も出来ず稽古もついて行けずで剣道部でうまい事行かんくなったら終わりやん高校、辞めなあかんかも(汗; くらいの気持ちで息子の帰りを待っていた。 それから4/5日夕方、息 [続きを読む]
  • 予定。
  • 4/1日→入学式。(練成会)4/2日→練成会。4/3日→合宿1日目。4/4日→合宿2日目。4/5日→合宿最終日。4/6日→OFF4/7日→朝練・午前錬。4/8日→始業式。 4月に入って早々のスケジュールです ちなみに6日のOFFからインターハイ予選が終わるまではお休みはないそう(汗; 部員も大変やケド、絶対!先生も大変よね。 高校の強豪運動部の顧問なんて並のブラック企業よりブラックだと思う。 ちなみに朝練は6:30から一年生は6:1 [続きを読む]
  • 初芝練成会。
  • 入学早々に練成会に行く事ととなった。 高校によっては入学前からどんどん対外の錬成や試合に新一年生を使っているところもあるみたいだが息子の高校は良くも悪くも四角四面でルール通りだ。 この初芝練成会、本来4/1、4/2と2日間行われている稽古会で入学式に列席された監督以外のコーチと先輩方々は初日から参加しており無事入学式を終えた新一年生は2日目からの参加と言うスタイルだ。 この日は九州でも練成 [続きを読む]
  • 入学式。
  • 小1、一学期(夏休み)で転校。小5、三学期後転校。中2、三学期後転校。 根無し草、点々と転校生活を送っていた息子は方言や言葉、文化の壁ももろともせずどこに行ってもすぐに馴染み、何処の地域でも人一倍お友達も多く、上級生には可愛がられ下級生には慕われてとコミュニケーション能力に長けた子だと今まで思っていた。今まで息子を見てきた人全員が認めるコミュニケーション能力だったはずなのに‥‥。 ところがどっこい [続きを読む]
  • 稽古が始まり一週間。
  • どうやら踵を痛めてしまったみたいです。 行きつけの整骨院の先生曰く踏み込みの時、着地で足を捻っているとか(汗; 本人は滑るタイプの床の稽古場に慣れていないからみたいに言っていますが11月にチョコチョコ試合があったものの、10月で中学の剣道部を引退して以降、まともに稽古せずでほぼほぼ5か月まともな稽古もしてなく運動不足でっが!その期間に背は伸び、体重は増え故にきっと歩幅や間合い等、総て変わってし [続きを読む]
  • 始動。
  • 本日から高校での稽古が始まります。 実はこの三連休、二つの古巣道場で試合がありどちらからも選手として参加のお声を戴いていたのですがあいにく、本日19日から進学先の高校で新一年生の一斉稽古開始日と重なっていて泣く泣くどちらも辞退する事にしました。 一つは現在大阪で籍を置かせて戴いている稽古場で創部45周年記念の練成会+大会関西ではトップ、全国クラスのチームなので全国からレベルの高いチームが集まる [続きを読む]
  • 街の剣友会⑥
  • 痛いのが可哀想と感じて小手技の打てない息子。稽古恐怖症で稽古の時間に成ったらお腹が痛く成ってしまう息子。稽古に行くのを心底嫌がる息子をみてもういい加減限界かなっと退会を考えしばらくして先生に相談に行った。 そこで先生に言われた言葉がワタクシ達夫婦の大きな支えと成り 剣道家の子供に負けない素人の親の子でも息子を一流の選手にしてやる! っと考えるきっかけと成ったのだった。 [続きを読む]
  • 街の剣友会⑤ 分岐。
  • 9月。息子にまた試合のチャンスがやってきた。 一貴山少年剣道親善大会。 低学年の枠で初めて個人戦にと縦の団体戦に出場する事と成った。一回戦はあれよと二本勝ちで初勝利。二回戦目で僅差で敗退と言う成績だった。 それから団体戦。縦の団体戦で低学年のポジションの先鋒として参加した。 チームとしては一回戦敗退であったが息子は自分より格段に動きの良い選手に鮮やかに二本勝ちを収めその日はとても気 [続きを読む]
  • 街の剣友会④ 初試合。
  • それから二か月後の6月、相変わらず剣道恐怖症ではありながらも独りで面は着けられるくらいには成っておりまた試合に出る機会を戴いた。 福岡市剣道交流大会。 団体戦低学年の部で弱小剣友会の我がチームは低学年を全員かき集めても 小4の男子1人小3の息子小2の男子1人小1の女子1人 の一人足らずの4人での出場だった。 正直、数枚の写真しか残っておらず、どんな試合内容だったのかスコアだったのか全く [続きを読む]
  • 街の剣友会③ 幻の初試合。
  • 九州の剣道場は本当に実践主義でそんな状態の息子が転部早々に試合に出るチャンスを貰った。 しらうお少年剣道大会。 しらうお漁が解禁と成る春先、4月上旬に執り行われる大会で福岡市西区・早良区を流れる室見川沿いにある稽古場の小学生低学年(1〜4年生)、高学年(5〜6年生)、中学生対抗の5人団体戦で出場メンバー入替等の規定も緩くこの試合をデビュー戦にする子も多い大会で三年生に成ったばかりのまだ独り [続きを読む]
  • 街の剣友会②
  • 剣友会はそんなスタートだったのだが・・・・ 本当に入会直後の新入部員は体育館の隅ですり足とかなのに息子本人はもうそれは出来る!と譲らず、防具も着け始めの頃だったと言い、普通に稽古に混ざってしまっていた。 そりゃ勿論!入会する時に代表の方やお世話係の方には説明しましたよ だが先生方全員、ボランティアで教えて下さっておられる先生なので時間がある時だけ気が向いた時だけ来られる訳でウチの子が [続きを読む]
  • 街の剣友会①
  • 転部のタイミングは前教室では竹刀に稽古着袴、防具まで教室の名の入ったのを総て揃いで購入していて実際、そろそろ防具を着けて打ち込み稽古を始めましょうかくらいの時期で 二年生の2月のはじめ転部正直、息子の剣道はここからスタートした様なものだった。 自宅から目の前の息子の通う小学校の体育館で週5日稽古している小さな剣友会だ。前のそのフィットネスみたいな教室では生徒全員が未経験の初心者で始めの内 [続きを読む]
  • 事の始まり④ 転部。
  • 前回記述した通りの大義の教室なので既存の“剣友会”や“剣道場”とも少し雰囲気の違うと言うかかなり新感覚の教室で例えて言うとスポーツクラブとかであるサークル講座みたいな本当にフィットネスみたにな剣道教室で 先生陣の腰はやたらと低く先生と言うよりスタッフでこちらサイドはお客様 保護者様生徒様みたいな力関係?で 保護者はあぐらor横座りの中、先生陣は正座で床に手をつき頭を下げ 今日もご [続きを読む]
  • 事の始まり③ 剣道との出会い。
  • 親子3人で向かった体験・見学会当日。 新設教室らしく気合の入りまくったお若い先生陣が満面の笑みで体験の子供に優しく温かく手取り足取り説明してくれていて中々好感触♪ 今までの剣道道場の常識を壊します!怒らず叱らず褒めて伸ばす剣道を目指します!剣友会等である煩わしい保護者の方のお当番制度は取りません! みたいな大義の教室だった。 予定していた見学がダメに成ってたまたまその同じ日に体験の [続きを読む]
  • 事の始まり② 転居。
  • 一旦、会社から辞令が出たら二週間で転居しないといけなく転居先の家を探しに行ったり持ち家のマンションを転売したりと目の回る忙しさだった。 高槻の公立の小中学校は前期・後期の二学期制で転居先の福岡市は三学期制高槻の運動会は秋、福岡市の運動会は春 何もかも違うシステムを取っている地域への異動の上、初転勤で勝手も分からず本当に大変だった。夫は二週間で転勤先に着任しないといけないく家財道具と夫は早 [続きを読む]
  • 事の始まりは今から8年10か月前。
  • 我が家剣道との出会いは夫のお仕事の異動で大阪高槻から福岡市西区に転居したことから始まる。 夫が転勤族の会社に転職し一年、ついに我が家に異動の辞令が出た。 行く先は九州福岡。 息子は小学一年生。2008年4月、高槻の公立の小学校び入学したばかりの6月の事だった。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …