hisakoara さん プロフィール

  •  
hisakoaraさん: ミャンマーごろりん日記
ハンドル名hisakoara さん
ブログタイトルミャンマーごろりん日記
ブログURLhttp://hisakoara.blog.fc2.com/
サイト紹介文ミャンマーのヤンゴンに押しかけ嫁入りした女の愉快なファンキー日常を感じたままに綴ります。
自由文ヤンゴンに住んで4年。
仕事の目ではなく、暮らす視点で感じたままをストレートに書いてます。
暑いミャンマー、熱い出来事、おやおや、あらあら、おっとっと、ちょっとちょっと、もー!的な日常ですが、楽しむ気持ちが大切、っていうかそれ無いと暮らせないミャンマー。
ファンキーミャンマー、お楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 92日(平均5.3回/週) - 参加 2017/03/29 18:14

hisakoara さんのブログ記事

  • 本日、発熱なり
  • ミャンマーに来てから毎年、雨季に入ると体調崩しやすくなるけど、今年も例外なく風邪っぴきー。もう、なんだろうね、この嫌な習慣は。私は風邪ひくと必ず喉と鼻にきて悪化するので、今回は早めに手を打ち病院へ。看病の人、早く帰ってきてー。病院へ行く車の中であんまりつらいから熱を測ってみたらこんな高熱。もうろうとして写メもブレブレ。お尻に注射され(子供のとき以来なので恥ずかしいわー)、薬を飲んだら今は少し下がっ [続きを読む]
  • 川崎シェフのお料理を食べられなくなるのは寂しい(泣) ゆきえちゃんと飲めなくなるのも寂しい(泣)大好きなあんかけ焼そば。今日も美味しいな。よったん、ゆきたん、私は寂しいー。ここ、ポチッとね。↓ [続きを読む]
  • 嫁入り記念日
  • 4年前の今日、日本を離れてミャンマーへ嫁入りしたのでありました。午前9時前、ちょうど今頃の時間、当時はまだANAの直行便が無かったのでシンガポール経由でヤンゴン空港に到着。仕事で出迎えできない相方に代わり、サイさんと松トシさんがガラスの向こうで手を振って暖かく迎えてくださったあの光景は今でも鮮明に覚えてる。日本での仕事、家族、友達、生活のすべてと離れて相方と2人の暮らし、しかも初の海外暮らしに何の迷 [続きを読む]
  • 嫁入り記念日
  • 4年前の今日、日本を離れてミャンマーへ嫁入りしたのでありました。午前9時前、ちょうど今頃の時間、当時はまだANAの直行便が無かったのでシンガポール経由でヤンゴン空港に到着。仕事で出迎えできない相方に代わり、サイさんと松トシさんがガラスの向こうで手を振って暖かく迎えてくださったあの光景は今でも鮮明に覚えてる。日本での仕事、家族、友達、生活のすべてと離れて相方と2人の暮らし、しかも初の海外暮らしに何の迷 [続きを読む]
  • 今どきのミャンマー小学校は
  • 我がホワイトハウスの裏手には地元の子が通うムラダンチャウン(小学校)がある。元気で可愛い声が聞こえるので、活気あるパサパラがなおいっそう活気に溢れているように感じて私は好き。昨日の朝、若そうな男性が数人でムラダンチャウンの庭の草を刈っていた。雨季になって草がぼーぼーだなぁと私も思っていて、児童がみんなで草刈りするのかと思いきや、どうやら雇われた業者らしい。私が小学生のときは全校児童全員で草刈りさせ [続きを読む]
  • 今どきのミャンマー小学校は
  • 我がホワイトハウスの裏手には地元の子が通うムラダンチャウン(小学校)がある。元気で可愛い声が聞こえるので、活気あるパサパラがなおいっそう活気に溢れているように感じて私は好き。昨日の朝、若そうな男性が数人でムラダンチャウンの庭の草を刈っていた。雨季になって草がぼーぼーだなぁと私も思っていて、児童がみんなで草刈りするのかと思いきや、どうやら雇われた業者らしい。私が小学生のときは全校児童全員で草刈りさせ [続きを読む]
  • Uberってる今日この頃
  • 雨季ですねー。晴れて安心していてもすぐに雨が降りだす女心のようなヤンゴンの空であります。ひとたび降り出すと豪雨のため道路はたちまち冠水、ネズミや鳩の死骸、ワンコのウンチなどが流れる汚水に浸かりながら歩かなければタクシーに乗れないパサパラ暮らし。タイヤ屋のお兄さんに電話してタクシーを回してもらう策を試してみたけど、たまたまタクシーがいないとお兄さんが仕事の手を止めて流しのタクシーをつかまえてくれてる [続きを読む]
  • 長時間停電の後に幸せが。。。
  • 日本は便利なものがいっぱい。日本に住んでいると当たり前のことが、ここミャンマーではすごく貴重だったりして、日本の企業努力をあらためて感じるわけです。友達から紹介してもらい楽天で購入したこの2品、レンジでパスタが出来ちゃう、レンジでゆで卵が出来ちゃう優れもの。丸い穴はパスタの量を計るためで、大きい穴が200グラム、小さい穴が100グラム、秤がない我が家では今まで目分量だったのでこれは有り難い!計ったパスタ [続きを読む]
  • 本日の雑感・日本痛い
  • ヤンゴンに帰ってきたー。飛行機を降りたらモワーッとやっぱり暑いし、イミグレは無駄に時間かかるし(数えてたら1人4分かかってた。遅すぎるだろ!)、道は混んで車は多いし(北海道と比べちゃダメだけど)、運転マナーは悪いし、ホワイトハウスに子猫が何匹もいて部屋に入ろうとするし(猫こわーい!)、家に帰ったらさっそく停電だし、トイレにウォシュレット無いし、ミャンマーはやっぱりミャンマーだけど、それはそれでホッ [続きを読む]
  • 日本はシニアばかりなり
  • 相方もFBに書いていたけれど、北海道で働く人のほとんどがシニア世代の方々だった。3泊した知床、根室、阿寒湖の宿のうち、知床のホテルのフロントは日本語が堪能な外国人の女性、根室は初老の女将、阿寒湖のホテルに至ってはフロントからドアマン、客室係まで初老の男性ばかりで、道の駅で働く人たちの中にも若い人はいない。道東の若い人は北海道の都会か本州に行ってしまうのか見かけもしない。そもそもシニア世代の数が多いし [続きを読む]
  • 霧にむせぶ北海道
  • 昨日は午後から雨という予報を覆して晴れと曇り、根室から牡蠣で有名な厚岸を経由して釧路湿原へ。釧路湿原は面白いもの、興味を持てるものが何もなく地味で私的にはどうでもいい感じ(笑)だったので、釧路湿原を展望台からチラ見して阿寒湖泊。阿寒湖のホテルへ行く前に立ち寄ったアイヌコタン村で「こんにちは〜!」と声かけられて入った手作りアクセサリーと小物の店の店主さんは以前タイからミャンマーに行ったことがあるそう [続きを読む]
  • 北海道編〜納沙布岬のノサップル
  • はい、北海道におります。気温差20度はウソで、今日なんて昼間は20度近くありポカポカ知床。そんな絶好の観光日和の知床、まずはウトロから世界遺産の知床を海から見るクルージングにGO!GO!朝8時半出発の知床遊覧船は、小型船の2時間コースをチョイス。1人5500円、2人で11000円、これだけ払うなら美味しいもの食べた方がいいかも。。。なんて思いも頭をよぎったけど、どうせ美味しいものは食べるのだから、知床を楽しもう!ヒ [続きを読む]
  • 気温差20度の旅、行ってきます♪
  • 一昨日、仕事のためひと足先に相方が日本へ行き、今夜のANAで私が日本へ。成田からそのまま羽田へ移動して、羽田から北海道の女満別空港へ飛び、道東を回る旅〜♪札幌や函館、旭川などは比較的暖かいけれど、道東の6月はまだまだ寒いらしくて、週間予報を見ると最高気温でも10〜15度って冬かぁ?!ヤンゴンは30度超えなので、その差は20度!!この旅行を計画したときには、知床の遊覧船以外は寒さ対策は考えていなくて、6月の北 [続きを読む]
  • ときにはトキのように
  • 友達と話していて、御意!御意!と思ったことがあったので記しておきます。人と待ち合わせをしたとき、待ち合わせの時間に間に会うように家を出るけれど、日本と違い電車も頼りにならないし、そもそも電車はヤンゴンをぐるっと一周しているだけだし、ヤンゴンでの移動手段はほぼ車。この車、道が混んで大渋滞、時間が読めない。かなり余裕を持って出たつもりでも、なかなか到達できずに遅れてしまうこともしばしば。お互い、そんな [続きを読む]
  • 無いものは作る!有るものは無くなる!
  • ミャンマーの家って玄関入ったらすぐリビングで、廊下という概念がない。玄関だって無いに等しいのだから。そのオープンな玄関ともリビングとも言えない場所に靴箱を置いている我が家。なので、リビングの椅子に座ると靴箱が丸見えで、本当ならフタ付?ドア付?のシャレオツな靴箱が欲しいけれど、靴箱もオープンなもんだから生活感丸出し、こんなにサンダル持ってまっせ〜!ってなるわけです。見て見ぬふりしてた、今まで。最近、 [続きを読む]
  • 人生は登山なり
  • 昨日また胃の辺りがシクシクして、「これはまた来たな」と思ったら案の定きたきた腹痛&ピーピーのゴールデンコンビが。ベッドからトイレまでの5メートルくらいの道のりをピーロードと名付け、昨日は昼からせっせとピーロード通い。うちのピーロードは渋滞していないからいいけど。笑夜の予定もキャンセルして、まったくトホホだわよ。絶食してるので朝起きたら痩せて体重が30キロ台になってました。(願望)まあ、そんなことはよ [続きを読む]
  • 雨季のお迎え確保!の巻
  • 雨季になるといつ雨が降り出すかわからない。日本の天気予報みたいに3時間ごとの雨の降る確率をテレビで見られることもなく、ていうか雨季は毎日雨が降るし、いつ降るかなんて知らねぇよ!のミャンマーなので、「今日は晴れて雲って雨が降るでしょう」と予報を出せば100%当たるのよ。そして、降り出すと豪雨で道路はたちまち冠水、「さあ、家を出よう」と思ったときにザーッとくると、ネズミや鳩の死骸や犬のウンチなどが混ざっ [続きを読む]
  • 夜遅くなってから。。。
  • スタッフの女性から薔薇の花をいただき、偶然お会いした瀬戸山さんからLINEの??をいただき、家に帰ってから、まもなく帰任される方から麻雀セットが届けられ、夜も更けていくのに私の心はロマンチックじゃなくてワクワクが止まらないのであります。わぁーい!わぁーい!!薔薇はいずれ枯れるけど、??はこれから可愛がり、麻雀は修行を積んで上手くなろう頑張ろう。今まで無かったものが新たに我が家に来て、なんか新鮮。麻雀セ [続きを読む]
  • 暑いよ、熱いよ、ミャンマー
  • 雨季に入ったのかと思わせて、晴れて暑い日が続くヤンゴンです。もうね、気温は相変わらず高いし、それに加えて湿度も高くて、モワーッとした暑さなのですよ。今午後8時、サクラタワー前の温度は。。。32,9度。あっつー!私の髪型も家を出る前と後で変わる季節になり、湿度は乙女にとって大敵よ〜。今夜も熱帯夜、熱帯の夜だから仕方ないと妙に納得して寝るしかない。夜霧よ今夜もありがとう、はヤンゴンではエアコンよ今夜もあり [続きを読む]
  • ランディーな夕暮れinヤンゴン
  • まだ午後5時〜♪16:40に入店、とりあえずビールと枝豆。ネイル終わって真っ直ぐ家に帰ろうか、どこかでビール飲んでいくか悩んで、タクシーの運転手さんにはパサパラと告げたものの、近くまで来て本能が動いた。ワインと焼き鳥を楽しめる空間になったらしいこちらのお店。来週、素敵女子たちと来る約束をしたので、ちょいと下見ね。下見といってもワインの。確かにMワインじゃないワインが揃ってるー。こりゃ楽しみだわ。えーと、 [続きを読む]
  • ミャンマーで趣味を得た
  • 何を隠そうこのワタクシ、趣味がありません。車で動くヤンゴン生活では運動不足になるけど、体の事情で運動することは今以上に体を壊すことになるし、この暑すぎるヤンゴンで屋外スポーツなんて日に焼けるし、たとえ体が健康だとしてもお金もらっても嫌だー。いや、お金の金額にもよるか?!金額によってはやるさ。そんな訳でインドア派ごろりんのワタクシなのであります。若いときはスキーにハマり、冬場は安月給のほとんどをスキ [続きを読む]
  • 水道の蛇口の水で野菜が洗えるようになった!
  • 日本では当たり前のことが出来ないミャンマーでございます。水道の水、汚ったない、汚ったない。そのまま飲んだら間違いなくお腹ピーピーでしょう。痩せない、空気吸うだけで太るよねー、こうなったら水道の水を飲むしかないよね、と友達と話したことがあったな。笑食器洗いは仕方ないから水道水で、でもしっかり拭いて水滴を残さないのが鉄則。野菜洗い、お米とぎ、料理や飲み物に使う水は一応ミネラルウォーターと言われているタ [続きを読む]
  • ヤンゴンに「みくりちゃん」現る!の巻
  • 我が家の浴室グッズ、こんなん使ってまーす!じゃないよー。我がアパート、パサパラホワイトハウスのトイレシャワー室には換気扇も窓も無いためカビが生えやすく、そのうえ私が持病のためかがんだり、しゃがんだり、長い時間立つことが厳しいので、細かい部分や下の方の掃除が出来なくて、ほとほと困り果てておりました。高級サービスアパートは日本の住居と同じようにパイプや配管が剥き出しになることはないけれど、ミャンマーの [続きを読む]
  • たかが卵焼き、されど卵焼き
  • 母が作る卵焼きは少し甘めの卵焼きだった。結婚して姑が作る卵焼きは塩味。ごはんに合うこの塩味の卵焼きが私の味になり、娘たちにとって塩味の卵焼きが母の味になった。鎌倉の有名な卵焼き屋さんの卵焼きは甘い甘い卵焼きだし、居酒屋はだしの効いただし巻き卵が多い。どれもそこそこ美味しいけれど、これだ!という卵焼きに出会えてない、私。相方は塩味より甘めの卵焼きが好きだと言い、ここでまた卵焼きの迷走が始まった。一昨 [続きを読む]