nannnotameni さん プロフィール

  •  
nannnotameniさん: 考え方100連発
ハンドル名nannnotameni さん
ブログタイトル考え方100連発
ブログURLhttp://www.kaz-log.jp/
サイト紹介文元公務員が、経営者になるまでの過程で学んだ考え方を、100個紹介するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 27日(平均16.9回/週) - 参加 2017/03/29 22:59

nannnotameni さんのブログ記事

  • 「後でやる」と書いて、「ほぼできない」と読む
  • 後でやろうとか、いつか時間ができたらやろうと思っていること、ありますよね。こういう後回しにすることって、振り返って考えてみると、やれていないことの方が多かったりします。僕の場合、やろうと思っていたことさえ忘れてしまい、結果的にやっていない場合が多い(泣)特に忙しい時期などは、やりたくてもできないから、部屋の掃除をはじめ、色んなことが後回しになります。後回しにすること自体は、問題ないと [続きを読む]
  • 新しい環境に絶望しているあなたに送る、「住めば都」の裏の意味!
  • 「住めば都(みやこ)」という言葉があります。この聞きなれた言葉に、裏の意味があることを知っていますか。このもう一つの意味が、新しい環境に希望が持てない時、勇気をくれる言葉になるので紹介します。目次 「住めば都」の意味 都(みやこ)って、居心地いいですか? 住めば都の、もう一つの意味 まとめ「住めば都」の意味この言葉は、どんな所でも、住み慣れるとそこが居心地よく思われてくる、という [続きを読む]
  • 部長に昇進したいとか、お金持ちになりたいとか、大きなマイホームを持ちたいなどみんな色んな夢があると思います。夢を持っているって、それだけでかっこいいですよね!夢に向かって努力するとか、なんか素敵です!夢がある人にやって欲しいこと夢を実現させるために、ぜひやって欲しいことがあります。それは、自分の夢の頭に、「みんなのために」という言葉を加えることです。夢に、この言葉を付け加えることで、モチ [続きを読む]
  • やりたい仕事に変えていくヒント
  • 前回のブログでは、やりたいと思っていない仕事を、やりたい仕事に変える、という考え方を書きました。今回は、考え方ではなく、その具体的な方法を書いていきたいと思います。誰でも実践できる、簡単なものを紹介します。では、いってみましょう!目次 1.夢を持つこと 2.仕事を「労働」でなく「学び」と考える 3.工夫すること 4.準備をしっかりする 5.やることリストを書いてみる 6.自 [続きを読む]
  • 「やりたい仕事」この言葉で、僕は迷路に迷い込んだ
  • あなたは、やりたい仕事ができていますか?僕は昔、やりたい仕事に就けると幸せで、そうでない場合は不幸、そんな風に考えていました。これは、今考えても、ある意味、正解だし、ある意味、間違いだと思います。今回は、そんな「やりたい仕事ができる考え方」を紹介したいと思います。やりたい仕事が、探しても見つからない僕はこの、「やりたい仕事」という言葉が、すごく誤解を与える表現だと思っています。特に、 [続きを読む]
  • 営業の仕事で、対人関係が苦手って、致命的ですか?
  • はっきり言って、僕は、対人関係が苦手です。今の会社に入社するまで、そのことに気が付きませんでした!学生の頃は、気の合う友達とだけ付き合っていたから、分からなかったんです。目次 営業の仕事、僕には向いていない? 「できない」と思う前に、こう考えよう! できない理由が、できる理由になる できない僕が、やってきたこと まとめ営業の仕事、僕には向いていない?でも、いざ営業として現場に出て [続きを読む]
  • コミュ障の僕でも社長になれた、人間関係の考え方
  • 僕は昔、人間関係がすごく苦手でした。と言っても、今でも得意とは言えないレベルです(泣)十分、苦労しています・・・。それでも、仕事の中で、人にもまれ、ぶつかりながら、人間関係の考え方を学び、昔よりは、人間関係がうまくなったと思います。ということで、今回は、人間関係がうまくいく考え方を紹介します。目次 人間関係が良くなることのメリット 人間関係がうまい人の共通点 何をギブするのか [続きを読む]
  • 損得勘定で考えない方が良い理由
  • あなたは日々の生活の中で、損得勘定よりも優先したい判断基準がありますか。人間である以上、条件反射的に、損得計算はしてしまうものです。これは仕方ないですね。僕も若い頃は、仕事が楽だった日は、なにか得した気分になるし、つらかった日は、損した気分になりました。給与が固定給だったため、ちょっとでも楽ができると、得したような気分になるんです。でも、本当は、損か得かを、あまり考えないようにした方 [続きを読む]
  • 経験上、効果があった「やる気」の出し方
  • やる気があれば、何でもできる!といいますよね。やりたいこと、楽しいことは、それでいいんです。もともと「やる気」があるんですから。要は、やりたくないこと、これにやる気を出せるかどうかが、人生を左右するんじゃないでしょうか?僕は、自分がやる気を出すために、やる気について、今までいろいろ勉強し、実践してきました。その中でも、本当に効果があったものを、今回、紹介していこうと思います。目次 [続きを読む]
  • 不利な状況で、結果を出していく考え方
  • 人生は本当に不公平だと思います。同じ条件で、みんな一緒に「よーいどん」なら、競争のやりがいがありますよ。でも、現実はそうじゃない。スタート地点で、実力差がついてしまっている。新入社員なら、エリート同期との競争だったり、営業職なら、社内でベテランとの競争、起業家なら、大手企業の資本力との戦いがあります。これから何かを始めようとする人はみんな、ほぼほぼ、不利な状況でのスタートです。でも、不 [続きを読む]
  • つらい仕事を、楽しい遊びに変える 2つの秘密
  • 今回のブログでは、仕事は楽しくないのに、遊びは楽しい!この違いの秘密をお伝えします。目次 楽しい事と、楽しくない事 仕事と遊びの違いとは 仕事の一部を、遊び化させる楽しい事と、楽しくない事プロ野球選手は、野球を楽しいとは思っていないのに、子供達は、草野球が楽しいと感じている。プロの料理人は、調理が楽しいと思っていないのに、お料理教室の生徒は、調理が楽しいと感じている。形の上では、 [続きを読む]
  • つらい仕事を、楽しい遊びに変える 2つの秘密
  • 今回のブログでは、仕事は楽しくないのに、遊びは楽しい!この違いの秘密をお伝えします。目次 楽しい事と、楽しくない事 仕事と遊びの違いとは 仕事の一部を、遊び化させる楽しい事と、楽しくない事プロ野球選手は、野球を楽しいとは思っていないのに、子供達は、草野球が楽しいと感じている。プロの料理人は、調理が楽しいと思っていないのに、お料理教室の生徒は、調理が楽しいと感じている。形の上では、 [続きを読む]
  • 新しくお店を出店するとき、失敗しないための38の立地選考基準
  • サービス業で、お店を新しくオープンさせる時、誰もが期待と不安で、ワクワクドキドキするはず。でも、お店の立地やテナント選びで失敗している例が本当に多いんです。今回は、そんな失敗をしないための、お店は、こんな場所を選べ!というポイントを38点、書いていきます。新規オープンで失敗してしまう人僕は仕事がら、お店の新規オープンに関わることが多いんです。年間平均、40店ぐらいは新規オープンに関わって [続きを読む]
  • 新しくお店を出店するとき、失敗しないための38の立地選考基準
  • サービス業で、お店を新しくオープンさせる時、誰もが期待と不安で、ワクワクドキドキするはず。でも、お店の立地やテナント選びで失敗している例が本当に多いんです。今回は、そんな失敗をしないための、お店は、こんな場所を選べ!というポイントを38点、書いていきます。新規オープンで失敗してしまう人僕は仕事がら、お店の新規オープンに関わることが多いんです。年間平均、40店ぐらいは新規オープンに関わって [続きを読む]
  • 昔の自分へのメッセージ 「生き方を考えよう」
  • 公務員時代の自分へ自分がどんな人生を送りたいのか、考えていますか?別に、こんなメンドクサイこと、考えなくたって、普通に明日は来るし、普通に生きていける。考える必要なんて、無いのかもしれない。でも、未来の僕から言わせれば、これほど大事なことは無いよ。食事や睡眠の時間を削ってでも、この想いを全力で考えてほしい。なぜなら、未来の僕が幸せでいられる1番の原因は、「どういう人生を送りたいのか」とい [続きを読む]
  • 昔の自分へのメッセージ 「生き方を考えよう」
  • 公務員時代の自分へ自分がどんな人生を送りたいのか、考えていますか?別に、こんなメンドクサイこと、考えなくたって、普通に明日は来るし、普通に生きていける。考える必要なんて、無いのかもしれない。でも、未来の僕から言わせれば、これほど大事なことは無いよ。食事や睡眠の時間を削ってでも、この想いを全力で考えてほしい。なぜなら、未来の僕が幸せでいられる1番の原因は、「どういう人生を送りたいのか」とい [続きを読む]
  • 弱者が強者に勝つための考え方 その1
  • どのような世界にも、弱者と強者が存在します。ブログの世界なら、読者数やPV数の多い有名ブロガーは強者、私のように、駆け出しのブロガーは弱者になります。流通の世界なら、大型スーパーは強者、個人商店の八百屋は弱者になります。弱者は、自身が成長、拡大していくために、本人が意識する、しないに関わらず、必ず強者と戦うことになります。(ここでいう戦いとは、顧客や読者の奪い合いのことをいいます)しか [続きを読む]
  • 弱者が強者に勝つための考え方 その1
  • どのような世界にも、弱者と強者が存在します。ブログの世界なら、読者数やPV数の多い有名ブロガーは強者、私のように、駆け出しのブロガーは弱者になります。流通の世界なら、大型スーパーは強者、個人商店の八百屋は弱者になります。弱者は、自身が成長、拡大していくために、本人が意識する、しないに関わらず、必ず強者と戦うことになります。(ここでいう戦いとは、顧客や読者の奪い合いのことをいいます)しか [続きを読む]
  • 悩みや不安の連想ゲームを断ち、問題に前向きに対応する考え方
  • 心配事の連想ゲーム悩み事があったり、不安なことがある時って、すごく心が苦しくなります。連想ゲームのように、さらに悪いこと、悲しいことを想像し、悪循環に陥っていきます。そんな時は、僕は次のように考えることで、悪循環を断ち切り、問題に前向きに対応することができるようになりました。「思い」にこだわらないそれは、悩みや不安を、「事実」と「思い」に分けて考えることです。そして、「事実」の解決策 [続きを読む]
  • 悩みや不安の連想ゲームを断ち、問題に前向きに対応する考え方
  • 心配事の連想ゲーム悩み事があったり、不安なことがある時って、すごく心が苦しくなります。連想ゲームのように、さらに悪いこと、悲しいことを想像し、悪循環に陥っていきます。そんな時は、僕は次のように考えることで、悪循環を断ち切り、問題に前向きに対応することができるようになりました。「思い」にこだわらないそれは、悩みや不安を、「事実」と「思い」に分けて考えることです。そして、「事実」の解決策 [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 本文書は、当サイト(考え方100連発)における個人情報の保護およびその適切な取り扱いについての方針を示したものです。目次 当サイトに掲載されている広告について 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトへのコメントについて 当サイトへのリンクについて 免責事項 著作権について当サイトに掲載されている広告について当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス [続きを読む]