ルバート さん プロフィール

  •  
ルバートさん: 2019年度・ゆるっと中学受験、たまに中学坊主のことも
ハンドル名ルバート さん
ブログタイトル2019年度・ゆるっと中学受験、たまに中学坊主のことも
ブログURLhttp://sempre-rubato.hatenablog.com/
サイト紹介文長男の中学受験が終わってやれやれと思った途端、娘は5年生。二人ともサピックス生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 136日(平均0.3回/週) - 参加 2017/03/29 23:11

ルバート さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いちばんじゃ、ダメですか?
  • 先日、子供の同級生のママ友とお話をしていた時のこと。ーSAPIXの先生から聞いたんだけど、本当に勉強のできる子って、例えばサピの算数のテストで95点を取って、答案受け取った瞬間に、5点取りこぼしたってシクシク泣き出しちゃうんだって。すごいねー、『あと5点』をミスした自分が許せないんだねえ、そんな秀才くんがゴロゴロいるのかと思ってビビったけど、さすがにそんな子は全国でも数人だって言ってた…。私は、世の中 [続きを読む]
  • いわゆる、すべり止め。
  • SAPIX主催の学校説明会も中盤を過ぎた頃でしょうか。いくつかの説明会に顔を出して、改めて自分の時代とは質量ともに全く異なる、本当に羨ましい教育環境にあるなあと嘆息しました。もちろん、受かればの話ですが。上方射程距離圏の学校の説明会に力が入るのは当然ですが、さて問題は下です。いわゆるすべり止めです。これは本当に悩ましい。普通に受ければ受かりそうな水準で、本人が「ここだったら」と納得できる学校で、で [続きを読む]
  • 広尾学園の急伸に驚く
  • 前期保護者会資料に含まれていたサピックス2018年度用偏差値一覧を何気なく眺めていてビックリしました。今春(2017年度)晴れて中学生となった長男は、広尾学園を滑り止めにしていました。近年、急激に受験者数と偏差値をともに伸ばしているとは認識していましたが、この広尾学園の位置が全く変わっているのです。もちろん上振れしているのです。先にサピックスの偏差値表について注釈しておきますと、9月から12月にかけて全4回行 [続きを読む]
  • 春期講習、打上げ花見
  • 新5年生の春期講習が終わりました。たった5日間ですが、通常授業、3月度復習テストが直前にあったので、なんだか1週間以上ダラダラ続いていたような気分です。最終日に復習テストの答案が返ってきました。どうも算数がふるいません。先生から、今回の算数は難しくなかったので満点を取って欲しかったこと、そして実際に満点続出だったことなどを聞かされ、自分の点数を見てがっかりしてしまったようです。がっかりするだけでは次回 [続きを読む]
  • 受験ってそんなに辛いものですかね。
  • 2017年度の入試分析会。「大変長く苦しい戦いでしたが、親子で乗り切りました」「辛い思いを共有したことで、親子の絆が深まりました」合格をもぎ取った直後に綴られたであろう手記は臨場感に溢れています。これから受験に挑もうとしている親御さんを煽るには充分すぎるくらいに効くでしょう。みなさん顔がこわばってますよー。講演者はここから励ましモードに入り、それから本論である出願傾向と出題分析に移ります。さて、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …