ebolar さん プロフィール

  •  
ebolarさん: 砂漠を匍匐前進
ハンドル名ebolar さん
ブログタイトル砂漠を匍匐前進
ブログURLhttps://researcharoundtheworld.blogspot.co.uk/
サイト紹介文イギリス、ケンブリッジの毎日
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 115日(平均7.3回/週) - 参加 2017/03/30 06:24

ebolar さんのブログ記事

  • 研究生活:3回目のプログレス
  • 今日は、今のラボに来て3回目のプログレスレポートでした(というのが、昨日ブログを休んだ理由)。本当は2日前には完成させているのを目標としているのだけれど、今週は色々と余計な予定が入り、2日前どころか当日の朝まで準備するハメになりました。これを機にやり方を変えようと思うのですが、どうなりますかね? 毎回タイトルのページに使う写真を変えるようにしているのだけれど、今回はパンティングの際に撮った写真。 取 [続きを読む]
  • イギリス生活:初パンティング
  • ケム川で観光客がしている船遊びの事をパンティング(punting)というそうですが、今日、初めてのパンティング体験をしました。ちなみに、使っているボートをpuntといい、puntを使ったボート遊びがpuntingということのようです。 特に何の理由も無いのだと思いますが、突然パンティングに行こう、といい出した学生さんがいて、そちら主導でラボのみんな(PI含む)で出かけることに。 川を眺めていると、プロの船頭さんが観光客を乗せ [続きを読む]
  • イギリス生活:ケンブリッジ大の新宿舎見学
  • 今日も陽気の良かったケンブリッジ。 近日中に入居できるという噂のケンブリッジ大の宿舎の見学に行って来ました。本当は4月くらいに完成するという話だったのだけれど、遅れに遅れて今に至っています。が、まあ、今度こそは、という感じになってきています。 モデルルームを見せてもらい、色々と質問。かなり盛況で、皆さん質問が長く、なかなか聞きたいことが聞けず、フラストレーションの溜まる時間でした。 部屋は広くてキ [続きを読む]
  • イギリス生活:良い陽気の月曜日のケンブリッジ
  • 今日は結構良い陽気であった。ここのところ涼しいくらいだったり、雨が降ったりだったりだったけれど、今日は一日中良い陽気。暑いと言うほどでもなく、過ごしやすい気候だった。こういう日が続いてくれれば良いのだけれど、そうもいかないのでしょうね。 今日は結構忙しく実験。結果はあまり芳しくなく、まあ、そろそろ大腸菌は諦めますかね、という結論で良いかと思う。なかなか先が見えてこない・・・ 週末に撮った近所の写真 [続きを読む]
  • ケンブリッジ観光:ダーウィン・カレッジ
  • 日曜日。天気はあまり良く無さそうだったのだけれど、ちょっとお出かけ。 先日、日本人の知り合いが良いと言っていたダーウィン・カレッジへ。 このカレッジ、1964年に設立されたカレッジで、ケンブリッジ大のカレッジの中では新しい方。行ってみると、あまりに小さいゲートのために通り過ぎ、裏口で休んでいるカレッジの人に聞いてやっと入ることが出来ました。観光向けにお金を取って開放しているカレッジとは違い、非常に [続きを読む]
  • イギリス生活:免許の申請を送付
  • やっと免許の申請を送付しました。 必要書類は以前書いたように DVLA申請書D1(郵便局で入手またはオンラインで請求できます)日本大使館発行の自動車運転免許証抜粋証明書有効な日本の運転免許証手数料分の小切手又はPostal Order (詳細は上記(1)申請書D1をご参照下さい)写真1枚 (詳細は上記(1)申請書D1をご参照下さい)BPR両面のコピーです。この方法で申請する場合の書類の送付先は、大使館のページを御覧ください。少 [続きを読む]
  • イギリス生活:再び自転車修理
  • 今度は自転車の前輪の空気が頻繁に抜けるので修理してもらうことにしました。 取り敢えずチューブに穴が開いているんだろう、ということで診てもらうと、チューブには同じような場所に既に2箇所パッチが当ててあり、タイヤのゴムの方にはクラックが目立っている。結局、タイヤの方にクラックがあるために中のチューブに簡単に穴が空いてしまうのだろうという結論に。つまり、外のゴムも、チューブも替えないと意味がない。とい [続きを読む]
  • publish or perish的なこと
  • この前の送別会の時に、イギリスの研究室ではpublish or perish的な雰囲気なんて無いですよね、というような話になった。個人的にはそうは思わないけど、なんかまあ、それは、見方の違い何じゃない?という気がする。 publish or perishっていうのは、アカデミアの人たちが、論文出さないと生き残っていけない、という事を端的に表すフレーズなのだけれど、個人レベルでも研究室レベルでもそれは(多分)正しい。ので、アカデミア [続きを読む]
  • イギリス生活:雑用を済ませる(イギリスの免許申請の続き)
  • さて、「自動車運転免許証抜粋証明書」を大使館で発行してもらったのは良いのだけれど、それをDVLAに送付しなければ運転免許はもらえません。ということで、それに関する色々。 まず、間抜けだったのは、ライセンスのアプリケーションフォーム(D1)は、郵送又は郵便局で受け取ることが出来るのですが、ダウンロード出来るのだと勘違いしていたこと。それに気付いて近くの郵便局にD1を貰いに行ったのですが、そこには置いて無く [続きを読む]
  • 研究生活:probationary period終わる
  • 雇用形態に依るのかもしれないですが、ケンブリッジ大にポスドクとして雇われると(LMBもそうらしいけれど)probationary periodという、日本語で言うところの試用期間があります。大学もLMBも基本的には半年。半年間は試用期間なので、いつクビを切られても文句は言えないのですが、それが終わると、晴れて契約期間満了まで雇ってもらえるということらしいです。 ケンブリッジ大の場合は、3ヶ月で中間報告、6ヶ月で最終報告とい [続きを読む]
  • イギリス生活:ケンブリッジ一日領事館
  • 土曜日は、予定通りケンブリッジの一日領事館のために嘉悦センターを訪問しました。日本の大学の施設らしいですが、なんでケンブリッジにそんな施設を作ったんでしょうね?宿泊施設だったり、集まりをするスペースがあるらしく、これまでに何度かその名前を耳にしたことがありました。 嘉悦センターに着くと、入り口に張り紙があり、中へ。奥に進むとオジサマ(多分イギリス人)が立っていて愛想よく案内してくれました。 会場は意 [続きを読む]
  • イギリス生活:送別会
  • 金曜日の夜は、日本に帰国されるIさんの送別会でした。ボスのグラントが切れるので帰国。どんなに頑張ってもボスのグラント次第で続けられなかったりするのがポスドク稼業の悲しい宿命です。ボスはボスでグラントが取れなければ移らなければいけない場合もあるんだろうし、ポスドクに限らないのかもしれませんが。何はともあれ、日本でのご活躍をお祈りしております。 送別会の会場はキングス・カレッジ側のビストロ、The Senate [続きを読む]
  • イギリス生活:蚊
  • 昨晩は、予想通り暑い夜でした。とは言え、朝になると気温が下がるので、一応窓は閉めて寝たのですが、暑くて耐えきれなくなった相方が窓を開けると、 プーーーーン と、あのいや〜な音が。蚊が侵入した模様。仕方がないので電気をつけて(子供が起きると嫌なのであまりつけたくないのだけれど)撃退。幸い侵入したのは一匹だけだったし、直ぐに退治できたので良かったのだけれど、蚊もいるのか・・・。中途半端に暑いというのも考 [続きを読む]
  • イギリス生活:また暑くなってきました
  • ケンブリッジはまた少し暑くなってきました。また数日間暑い模様。前ほどでは無さそうですが。 ここのところ少し寝不足な感じで、午後になると目に見えてモチベーションが下がります。今日は昨日よりはマシでしたが、それでも何かにつけて一息つかないと次に移れない感じで・・・。ボチボチやっていくしか無いですね。今日も暑そうだから、ちゃんと眠れるかどうか。暑くなったから、というわけではないですが、ラボのフリーザー [続きを読む]
  • イギリス生活:自転車がパンク
  • 私のボロ自転車のタイヤがパンクしました。チューブに穴が空いたとか、バルブの虫ゴムの劣化とかではなく、タイヤのゴムに目に見える亀裂ができて、チューブが飛び出した状態になり、その後チューブにも穴が空いてぺしゃんこの状態になりました。タイヤの状態は元からあまり良くなかったので仕方がないと言えば仕方がないのですが、やはり自転車を購入する際には乗り心地はもちろん、タイヤの状態くらい確認してから購入したほうが [続きを読む]
  • ケンブリッジ観光:ボタニックガーデン
  • 土曜日、ケンブリッジ大のボタニックガーデンに行って来ました。 ケンブリッジ駅のほど近く、ケンブリッジのシティセンターの少し南に位置するこのボタニックガーデン。前から行ってみたいとは思っていたのですが、入るのは今回が初めてです。 入園料は1人5.5ポンド。adultでチケットを買うと5.5ポンドなのですが、standard adultで買うと5ポンド。50pは寄付ということらしいです。 入園したのが既に昼過ぎだったので [続きを読む]
  • 研究生活:やっと金曜日
  • なんだか疲れた一週間でありました。理由はよくわからないのですが。 2週間に渡ってcryo-EMのコースが続いていて(今日で終わり)、そのために時間が無くなってせわしなかったというのが結構大きかったかもしれません。セミナーは、わかったところもわからなかったところも、役に立ちそうなところも役に立た無さそうなところもあったという感じでした。実際に実験してから聞いたほうが遥かにわかりやすいのでしょう。 コースに [続きを読む]
  • 雨(予報)のケンブリッジ
  • 今週は、殆ど雨、という予報でした。実際、一昨日なんかは結構な雨に降られてびしょ濡れになりましたが、それ以降はコロコロと天気予報が変わり、結局水曜日からは曇りの予報に。まったく当てにならないです。気温は、先週から打って変わってちょっと肌寒いくらいの気温。こうなってしまうと、流石にクーラーを買うのもなあ・・・と思ってしまいますよね。何だかんだとあるのですが、何だかんだとあって疲れているので、またボチ [続きを読む]
  • イギリス生活:落とし物
  • 短い間隔で落とし物をしました。私のものではなくて、相方のものなのだけれど、一度は私も一緒にいて、もう一回は相方と子供だけの時。何故か同じユニクロのパーカー。 一度目は、バスでMill road付近のお宅に自転車を見に行った際。やることは終わって、昼ごはんを食べている最中に相方が気づき、私が探しに行くことに。何処で落としたという手がかりがあるわけでもなく、ただひたすら来た道をたどるという探索。そんなん見つか [続きを読む]
  • イギリス生活:道端のサクランボが意外と美味しいという話
  • 近所には桜の木がたくさんあり、花の季節には桜の花を楽しんだわけですが、今はサクランボの季節。日本のソメイヨシノのサクランボは食べても美味しくないという話ですが、こちらの桜は種類が色々とあり、サクランボもそれぞれ。美味しそうなものもあれば、そうではないものもあり、どうなんだろうなあ・・・と眺めておりました。 先日、相方が知り合った日本人の方が、そんなに美味しくは無いけれど、食べられるという話をして [続きを読む]
  • イギリス生活:寝不足
  • 昨晩は涼しくて快適でした。暫くは気温的には良さそうだけれど、来週は雨が続く模様。なかなか理想的な天候にはなりません。本日金曜日も強風。 昨晩は、涼しかったので、「ああ、よく眠れた」となるかというとそうでもなくて、朝からなんだかだるい。本人が認識して目を覚ましたのは一度だけなのだけれど、相方によれば、それ以外に2度ほど咳をしているのを聞いているということなので、気づかない間に目をさましているものと思 [続きを読む]
  • イギリス生活:予報通り涼しい木曜日
  • 今日、木曜日は予報通り涼しくなった。俄然過ごしやすいわけだけれど、昨日までの暑さによる蓄積疲労で、眠いやら、だるいやら。子供も目に隈を作ってしまい、かわいそうなことである。できものができたりして肌の調子も悪そうだが、多分大人と一緒で疲労が溜まっているのだろうと思う。私は(少なくなってきたとは言え)相変わらずゴホゴホと咳をしているので、それで子供の睡眠を妨げているのではないかという疑いもあり、咳が [続きを読む]
  • 月曜も、火曜も、水曜も暑い
  • 月曜日は週末以上に気温が上がり、31度とか。火曜日もやはり暑くて29度とか。水曜も30度超えでホントに暑い。 暑いのと、咳が止まらないののあわせ技で眠りが浅く、加えて眠りが浅い子供に起こされて余計に眠りが浅い状態となり、睡眠負債(Nスペ、こちらでは今週末に放送のようですが)がたまりまくりな状態となっています。 予報によれば木曜日からグッと気温が下がることになっているので、そこで一息つけるのでしょうが、油 [続きを読む]