経営コンサル さん プロフィール

  •  
経営コンサルさん: 経営コンサルタントの日常
ハンドル名経営コンサル さん
ブログタイトル経営コンサルタントの日常
ブログURLhttp://ameblo.jp/the-sato-koichi/
サイト紹介文仕事ができる男!で通っている(はずの) 夫の日常を観察する妻ブログです。 時々本人も登場?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 60日(平均8.4回/週) - 参加 2017/03/30 12:50

経営コンサル さんのブログ記事

  • ブログ更新担当者
  • うちのブログ記事って仲良く分担してると思ってるかもしれないけど(【時々本人も登場?】じゃなくなってる)全然そんなことないよ、送られてきたネタをアップするのは私だけど最近イヂワルすることを覚えた結局更新してあげてるあたり、甘いわ〜私。 にほんブログ村 経営学ランキング [続きを読む]
  • ぎゅべっち!
  • トルコ料理?お友だちにレシピを貰ったから挑戦〜まただ…蓋が閉まらない事件勃発思ったような味にならなくてハヤシライスのルウ投入事件も併発今日の夕飯の名前は「ギュベッチになれなかったハヤシライス」 にほんブログ村 経営学ランキング [続きを読む]
  • ■見られてもいい自分■
  • 仕事先の近くで食事をしていたのですが、ちょうど昼食時で、若いウェイターが忙しそうに店内を動き回り、空いたテーブルの食器を片付けるついでに椅子を整えようと足で直していきました…接客態度が悪いわけではないのですが、 目にして気持ちのいいものではありませんし決して行儀が良いとは言えません。他のお客様に「見られている」ということを本人も意識していないでしょうし、店舗側のマナー教育も疑わしくなります。結 [続きを読む]
  • ■「と思います」■
  • 「○○したいと思います」という言葉を無意識に発していませんか? 意見を述べる時などに「〜と思います」を使うのは良いのですが、 何か決意したことを周囲へ伝える時、例えば仕事で目標に向かって取り組む時に「○○したいと思います」と言っているようでは、達成は難しいです。 実は、既に弱気になっていることが多いので、自然とこのような言い方になるのです。 「思います」というのは、言葉通り「 [続きを読む]
  • ホワイトタイガー
  • 分からない人は読んでねhttp://ameblo.jp/the-sato-koichi/entry-12276599511.html知ってて何故2回も聞くんだ?無視しちゃったよ(笑)お〜泡盛〜「プシュッと出るから子どもは食べちゃダメ」って言ったけど…まさかの練り込みタイプ。そして… ホワイトちゃうやん にほんブログ村 経営学ランキング [続きを読む]
  • ■女性に好かれる■
  • 男女関係なく、女性に好かれる人物は管理職としても成功するというようなことが言われます。おそらく「聴く」能力が関係していて、話の中での感情に応答するなど、心理学で言われる「受容」と「共感」が女性に好かれる重要な要素なのかなと思います。これはまさに、コーチングスキルの一つである「傾聴」の要素であり、そのまま部下の育成にも使えるでしょう。管理職や年齢で限定することなく、例え中高生であったとしても、後輩指 [続きを読む]
  • ■ち○こ■
  • 学生の時、皆で集まって話をしていると誰かがホワイトボードに『ち○こ』と書き、「○の中に入る文字は何?」と聞くと一人の女の子が即座に「ちっちゃい『よ』じゃないの?」と答えました。チョコ… 確かに。何か違う文字を入れた方はいますか?人間は年齢を重ねるにつれ、思い込みが強くなっていきます。新聞記事をちらっと見て「あの事件か・・・」上司の話の冒頭を聞いて「あの話か・・・」と思っているだけでは、あなたの毎日 [続きを読む]
  • ■鳶に油揚げ■
  • 今日も気持ちの良い天気です。家族と河原を散歩しておやつにシュークリームを食べたのですが子どもが持っていた残り3cm程度のものをトンビが背後から猛スピードで飛んできてさらっていきました…クチバシでくわえたのか足で取ったのか一瞬で見えませんでしたが、驚きました。まさに「トンビに油揚げをさらわれる」。取られた子どもは何が起きたのか分からずあっけに取られたというよりは、シュークリームがなくなったという事実に [続きを読む]
  • 女王アリの人生
  • 女王アリを見つけてね、卵を産んで欲しくて連れて帰ったんだ。羽がある子は未婚の可能性が高いって知って結局すぐに逃がしてあげたんだけど。「何だろねー、この子の人生」って。他人と幸せ比べしてる人間たちのことも誰かそんな風に見てるのかなーって。アリだから、人生じゃないか… にほんブログ村 経営学ランキング [続きを読む]
  • ■業績の良い部署■
  • 目標管理を導入されているA社で、その運用支援をしています。(目標管理と評価の議論は脇に置きます)具体的には、目標設定の仕方や進捗確認、達成へ向けての具体的行動のチェックなどです。例外はありますが、きちんと取り組んでいる部署の業績は良く、熱心に取り組んでいない部署の業績は悪いことが多いです。何故かと考えるに、その部署のリーダーの姿勢ではないかと思います。目標管理だけでなく、会社からの指示や依頼に対し [続きを読む]
  • ■判断は人格を表す■
  • ある会社で、適法ではあるものの、あまり好ましくない賃金支払いの状態がありました。会社側が、人件費削減の目的で賃金制度を運用していたわけではなく、社員から特に不満もなかったのですが、 社長に「この機に胸を張れる制度に改善すべきです」と伝えました。ちょっとした仕組みを変えるだけでも人件費の増加に繋がってしまいますが、社長は即座に「ご提案通りに改善します」と仰って下さいました。社長のみならず、リーダ [続きを読む]
  • ■人財への道■
  • 「人財(じんざい)」という言葉を目にされたことはありますでしょうか? 元となっている単語の「人材」は、「才能のある人・役に立つ人物・人才」という意味で、 英語ではa man of talent や a talented manなどと表現されますが、 日本語では色々な当て字が使われ、細かいニュアンスで分けられています。 一番多く使われているのは「人財:会社にとってまさに宝のような人」「人材:どのジンザイにもなり [続きを読む]
  • ■山には木が必要■
  • 段々と気温が高くなってきました。皆さんは休日をどのようにお過ごしですか?日頃の運動不足を解消すべく外に出たのですが少し歩いただけで汗が噴き出しました。ご存知の通り?坊主頭なのですが、頭から汗が文字通り滝のように流れ落ちると木が少なくしっかりと根が張っていない山を思い出します。これから梅雨の季節となり、夏には台風も多く発生しますが、毎年のように起きる土砂崩れに思いを馳せると社員と企業の関係もまるで同 [続きを読む]
  • ■魔法のシート■
  • 昨日は、 目標達成へのアプローチについてお話しました。http://ameblo.jp/the-sato-koichi/entry-12273360941.html 「今はこの小さな成果で満足!」と割り切り、挫折しにくい体質に変えていきましょう。 そうお伝えすると「小さな成果」を感じるのが難しいと言う方がいらっしゃいます。 子どもの頃から、夢や目標は大きく持つのが良いと言われそこに向かって漠然と努力して来た方たち 言い換えれば100点を目 [続きを読む]
  • ■目標達成へのアプローチ■
  • 昨日は、挫折のパターンについてお話しました。http://ameblo.jp/the-sato-koichi/entry-12273242273.htmlあなたに当てはまるタイプはありましたか? この4つのタイプに共通しているのは、行動そのものが理想論であったり、継続することが難しいものであったりして、目標に到達できない状況に陥っているということです。そこで、行動のレベルを思い切り落とし、「ほんの目先のこと」に取り組むようにやり方を変えてみるのです [続きを読む]
  • ■挫折のパターン■
  • 昨日、あなたは「天才」型ですか?というお話をしました。http://ameblo.jp/the-sato-koichi/entry-12273074325.html 例えばイチロー選手や本田圭祐選手のように、子どもの頃に思い描いた夢に向かって、たゆまぬ努力を続けて生きてきましたか? 少なくとも私は、違います… 目標を立てた時は意欲が高くてもすぐにモチベーションが下がってしまい、挫折する方が多いのではないでしょうか。 この【挫折の [続きを読む]
  • ■あなたは「天才」型?■
  • 皆さんは目標をお持ちでしょうか? ブログでも、・入学試験や資格試験・新規事業の立ち上げや起業・健康維持のための運動やダイエット などの目標を掲げている方がいます。 着々と達成している方もいらっしゃいますが、挫折を繰り返している方も多いようです。 そこで、自分には能力がないとか意思が弱いからだと責める方がいます。 本当にそうなのでしょうか? 私の経験では、目標を設定して行動を [続きを読む]
  • ■天下統一への道■
  • 昨日は、安土城跡へ行ってきました。 織田信長が天下統一を目標にしていたことは有名です。 結果的に夢は叶いませんでしたが信長の遺志は後世へと引き継がれました。 歴史上の功績や真相はさておき、 「うつけ」と呼ばれても自分を変えなかった生き方そのものに魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。 人と違ってもいい。人と違うからいい。 目標達成への道は今日の一歩が作ります。進めない日 [続きを読む]
  • 夫が愛される理由
  • 気まぐれで何となくやってみたらさとうこういちさんが愛される理由は・・・ 確かに前向きだけどさ。勇気があるんじゃなくて後先考えてないだけなんじゃ愛される理由をチェック にほんブログ村 経営学ランキング [続きを読む]
  • ■考課しなくていい上司■
  • 人事考課(人事評価)をしたくないという上司が少なからずいます。あえて誤解を怖れずに言うと、経験的には女性に多いように感じています。某有名企業で考課をしない役員を作った、という記事を見かけたことがありました。考課をしない役員は一体何のための「マネージャー」なのかと疑問に思った記憶があります。ですが、得意分野と不得意分野で業務を分けるのは生産性が上がり良いことには違いありません。すべてを管理し、引っ張 [続きを読む]