小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 さん プロフィール

  •  
小木野貴光アトリエ一級建築士事務所さん: 生きるを良くする、暮らしのデザイン
ハンドル名小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 さん
ブログタイトル生きるを良くする、暮らしのデザイン
ブログURLhttps://www.ogino-a.com/blog
サイト紹介文生きるを良くするをモットーに、あなたらしい暮らしの空間を、設計しています。 「小木野貴光アトリエ」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 58日(平均3.4回/週) - 参加 2017/03/30 14:22

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 さんのブログ記事

  • 海外の住宅デザインって? アラビア語掲載
  • homify、アラビア語版、特集記事に、デザインした、リノベーションアパートメントが掲載されました。海外の住宅デザインサイトで取り上げられる機会が増えて来ましたが、取り上げ方が面白く、住空間に対する意識が違う部分と、同じ部分が見えてきて興味深いです。今回は、開口部を特集した記事の中で、お客様を迎えるにはこんな美しく玄関の外観はどうですか?という紹介をされています。そうそうリノベーションアパートメントは、 [続きを読む]
  • ハイサイドライトは、明るいけど暑い?
  • 高い壁の高い位置につけた窓のことを、ハイサイドライトと言います。吹抜けや天井の高い部屋の、上の方の壁についている窓のことです。高い位置に窓があると、太陽の角度から部屋の奥の奥まで光が届き大変あかるい部屋になります。ところが、やみくもに窓をつけると、光が入り過ぎて夏は暑い!!場合があります。南側・及び西側に大きなハイサイドライトをつけると、強い直射日光が入って来て暑く・まぶしい不快な部屋になってしま [続きを読む]
  • 黄砂と花粉を防いで、太陽の光で洗濯干し
  • インナーバルコニーをつくると、太陽の光で部屋干しが出来ます。このところ、黄砂が飛んで来ていますね。ゴールデンウィーク前までは、花粉症に悩まされていました。花粉症の私は、この時期洗濯ものを外に干せません。浴室乾燥機で洗濯干しをする手もありますが、太陽の光で乾かしたいという思いもあります。写真の様に、インナーバルコニーをつくり、光を室内に取り込むことで、からっと洗濯物を室内干し出来ます。当然・雨の日も [続きを読む]
  • 雑誌メディアに掲載 住宅・高齢者デイサービス・賃貸住宅
  • 「介護ビジョン5月号」大規模デイサービス老人ホームや高齢者施設を設計したあと、毎回雑誌に掲載してもらいます。介護ビジョンさんに掲載してもらうのは、3回目。取材の立ち合いも毎回しているのですが、ライターさんうまくまとめるなといつも感心します。先進的な試みをいくつもしていますが、伝わる様、記事に仕上げていただけました。「homify 韓国版」「homify 日本版」特集記事「賢い収納スペースと多目的な空間のある集合 [続きを読む]
  • 屋上は天空の中庭
  • 屋上は天空の中庭―桜を眺め・子供のプール・洗濯干し・空を我が家の庭に屋上がある良さは、「日が当たる」「眺めが良い」「開放感」「非日常」。密集した住宅地、隣の建物がせせこましく建っていても、屋上にでれば遠くまで広がる眺めが解放感抜群です。これまでいくつかの屋上・ルーフバルコニーのある家を設計してきましたが、そこでは、近くの公園の桜を眺めたり、ビールを飲みながら日焼けをしたり、子供のプールを広げたり、 [続きを読む]
  • 帰りたくなる、ほっとする玄関照明
  • 家に帰りたくなる・・・家の玄関が見えるとほっとする。そんな家のあり方を整える方法に、照明による設えがあります。淡い光で、目立たず落ち着いた雰囲気の照明。明るく、玄関前の道路も照らすような照明。写真は、手元だけを照らした照明。落ち着いたあかりで、扉の鍵穴が見え、不便なく使えますが、主張はせず自分たちだけが、分かる照明の使い方です。目立ちまでせんが、雰囲気のある灯りです。こちらは、明るく照らす照明です [続きを読む]
  • 2種類の土間の使い方
  • 土間のある家が、増えて来ました。写真を見ると素敵だけど、どうやって使うの?という声を聞きます。実は土間には2種類の土間があります。1つ目は玄関についている土間。2つ目はリビングについている土間。1つ目の玄関についている土間は、外置きのものを収納するスペースを兼ねたり、来客スペースとして使ったりします。2つ目のリビングについている土間は、サンルームにしたり、プライバシーを守る為のクッション(バッファ [続きを読む]
  • 住まいの床、防音対策
  • 住まいの床では、防音対策が必要です。特に、木造の建物では、上階の人の足音が、下階で聞こえたりします。家族同士なら良いかもしれませんが、生活時間帯やライフスタイルが異なると、音は気になるものです。特に2世帯住宅であれば、世帯が異なりますから、よけいに気になる。集合住宅では、借り手さんが長く借りてくれるかに関わって来ます。写真はリノベーション工事中の、。床の工事中を撮っています。右側から、構造用合板3 [続きを読む]
  • 女子受けの家・撮影
  • カメラマンさんに入ってもらって、撮影立ち合いの一日でした。撮影をしていると、近所の方、通りすがりの方の声が聞こえてきます。今回は女子人気がすごい!小学生の女の子から、大人の女性まで揃って、わ〜可愛い家!!そんな声をあげて通って行きます。家は住む方の為のものですが、周囲の方に愛されるとなお素敵。周囲の環境が良くなる事で、少し生活がしやすくなります。外観はその為にも、大きなウェートを占める要素。最も、 [続きを読む]
  • 健康な壁・健康な塗料
  • 植物由来の身体に安全な塗料で塗装しているところです。建築材料は、かなり健康を害する素材が少なくなって来ました。ただ、石油由来などの化学物質を完全無くす事が、できていません。特に、体に負荷がかかりやすいのが、塗料や接着剤などの揮発性の材料。今回使用している植物由来の塗料は、ひまわり油・大豆油・アザミ油、カルナバワックス・カンデリラワックスといった、自然の植物油と植物ワックスからできた塗料です。通常塗 [続きを読む]
  • 住まいの配管・防音対策・防音配管
  • 人の生活音には、足音や話し声・テレビの音だけでなく、設備機器から溢れる音も存在します。特に、排水の音は響きます。(特に、お手洗いの音)そこで、リノベーション工事中の、賃貸集合住宅(空き家活用プロジェクト)では、防音加工された配管材料を使用しています。通常、排水管は塩ビ製ですが、その塩ビの管に、吸音材と遮音材が2層に巻き付けられた、配管材料です。上下で他人が住む、集合住宅では特に効果が高く現れます。 [続きを読む]
  • 子供に安心な、窓廻りの設計
  • 子供は想定外の動きをします。怪我しないか?事故がおきないか?心配ですよね。特に、窓廻り・・・落下したら?という不安があります。各言う私自身も、小学生の頃、2階の窓から落ちた事がります。お尻が重かった為、尻から落ちて事なきを得ましたが。写真のお宅は、6年前に設計したお家です。先日伺った処、当時居なかった、お孫さんが生まれています。なんと双子で!お孫さんが遊びに来る様になり、建築時点ではぴんと来なかっ [続きを読む]
  • 可愛らしい外壁、屋根材を壁に貼る
  • 可愛らしい外壁になりました。この材料、以前からある極々一般的な屋根材。本来屋根材に使うところを、壁に貼ったところ、ま〜可愛らしいウロコ壁になりました。施主と、タイルっぽい外観が良いけれど、タイル擬きの材料だと安っぽくなるね、という会話から、この材料を使ったデザインを採用することになりました。屋根材ですから、対候性・防水性は、非常に高性能。空き家活用リノベーションの1K4戸の賃貸集合住宅です。ちょっ [続きを読む]
  • カフェテイストの内科
  • クリニックの工事が、仕上がって来ました。待合は吹き抜けの空間にして、ハイサイドライトから、柔らかく光が入る様、工夫しています。どうしても、クリニックに行くと、待ち時間が長かったりしますよね。その時間を快適に、過ごして貰う為の仕掛けの一つが、光の取り入れ方。カフェテイストの壁材や床材を使い、リラックス効果の有る色彩を採用しています。 [続きを読む]
  • 空き家活用プロジェクト
  • 小屋の中に居ます。空き家活用プロジェクト!天井中のこの空間は、ある種独特な異空間。ここの処、小屋組が気になっている。本来無いはずの、空間の層が、頭上には存在している。新築では、木造でも、鉄骨造でも、小屋組のデザインで空間の質を形成している。今回は、リノベーション。どう、しようかな。 [続きを読む]