南野 さん プロフィール

  •  
南野さん: こっち向いて!うたちゃん
ハンドル名南野 さん
ブログタイトルこっち向いて!うたちゃん
ブログURLhttp://ameblo.jp/suzu-chi/
サイト紹介文水頭症後遺症による軽度肢体不自由、知的障がい、自閉症の診断を持つ娘とその家族のドタバタ絵日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 135日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/30 15:38

南野 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • *夜起き(対策編)*
  • 投薬は毎回気が重い。 そんな理由で投薬治療を諦めました。。。もう少し長く試していればもっと早くに夜起き問題を解決できたかもしれないのですが、うたちゃんにとって、…今もですが薬がとても辛いらしいですヽ(;´ω`)ノそんな状態で無理に薬を飲ませても今度は寝付きが悪くなり、夜中の覚醒は通常営業なので投薬前より睡眠時間が削られる結果に(iДi) ロゼレムは副作用は少ないとはいえ長期間利用しないと効果がわから [続きを読む]
  • *花火*
  • 夏祭りのシーズンですね!皆さん、程よく楽しんでらっしゃいますでしょうか?…実は私達夫婦はあまり人混みが得意ではありません。イベントの類も心の底から楽しめない性格なようで、必要に駆られない限りあまり参加しようとは思わない悲しい人種です(笑)うたちゃんはそんな両親の性質をまるっと受け継いでいます(´;ω;`)ブワッ もちろんうたちゃんが喜ぶのであればイベント参加します!そんなわけで、花火を遠くから見るのが [続きを読む]
  • *夜起き(対策→失敗編)*
  • …人によるとは思いますが、私は上手くいきませんでした(´・ω・`) 独身時代と何が違う!夜中に活動(お絵描き)くらいたくさんやってきたじゃないか!うたちゃん一緒でも平気平気☆……ってな具合に軽く考えていましたが、次の日驚くほど身体が動かない(iДi) 起きている時間がもったいない!と、よく考えてましたが、夜は身体を休めるべきなんだろうなと思いました。自分もそうですが、この作戦は翌日自分が動けないこと [続きを読む]
  • *おしゃべり③*
  • …親馬鹿というか、もはやヘンタイですな☆ 今回は企画物に参加させて頂くということで、うたちゃんのおしゃべりで嬉しかった(?)出来事。 本当に。…あの、理解されにくいとは思うのですが本っっっ当に嬉しかった思い出です(笑)当時はまだ母親とも会話での意思疎通がおぼつかなかった時期でしたので、人らしくて大興奮でしたヾ(@°▽°@)ノ もちろん他者に向けて使っていいものではないので、その後は気をつけさせています。 [続きを読む]
  • *夜起き(傾向・心情編)*
  • スーパーネガティブな内容です(笑)でも、本音です。 うたちゃんは1歳3ヶ月くらい、シャント手術から程なくしてようやくハイハイをしてくれました。独歩が1、2歩出来たのが2歳、そんな中3歳弱まで毎日夜な夜な夜遊び(笑)ハイハイで部屋中うろうろはしてましたが、ぐずるわけでもなく物静かに絵本を食い散らかしていたり、両手におもちゃを持ってカチカチ鳴らしていたり…(^_^;)とても静かなものでした。だから一回の夜起きではあ [続きを読む]
  • *おしゃべり②*
  • …本当は*夜起き・傾向編*の続きを描く予定だったんですが、登校時のうたちゃんの発言が面白すぎて、上手く口の筋肉が使えてないうたちゃんをご紹介したいと思います(^_^;) 一生懸命に言い直しながら伝えようとしてくれたんですが、「どこで覚えたの?その言い回し(笑)」と心の中でつっこみながら、二人で“お・も・ちゃ・ば・こ!”と復唱して歩いている姿は、ご近所さんにはさぞ奇怪に思われたかもしれませんヽ(;´Д`)ノ こ [続きを読む]
  • *めるさん*
  • お久しぶりです。放置していたつもりはなかったのですが、結果的に放置すみません(´・ω・`) 実はうたちゃん、入院してました(;・`ω・´)引き金となったのは急性中耳炎なのですが、学校で微熱があると連絡を受けてその日の夜から40℃前後の高熱と4日間戦うことになりまして…体中に湿疹が出たりもして、色々な検査もしたのですが、決定的な根拠はわからず。色んなウイルスが悪さをしていたようです。熱が下がっても中耳炎の [続きを読む]
  • *夜起き(傾向編②)*
  • またまた間が空いてしまいました。実は親子して酷い風邪と戦っていまして…そしてまだ完治していません。恐ろしいくらいしつこいです。うたちゃんは中耳炎になってしまい、抗生剤を二種類変えても治らず、今は3種類目の強めのお薬を飲んでいます。お医者さんからは“もしかしたら長引くかもしれない”と言われました。鼓膜の奥に水が溜まっている状態がなかなか解消せず、手術もありうるようです。私も喉の痛みと咳がだらだ [続きを読む]
  • *夜起き(傾向編①)*
  • 思い返せば、うたちゃんはとても静かな子でした。…声を出さないと言う意味で(笑)11ヶ月でようやく寝返り、1歳2ヶ月くらいでようやくハイハイをし始めたのですが、夜起きが始まった頃は移動をするようなことはなくその場でパタパタ。 授乳(完全母乳)が済んだら寝てくれるかな?と思いきや、食後の運動と言わんばかりにパタパタ。完全に覚醒した目でこちらを見ながらパタパタ。絵本や子守唄などの作戦を遂行してもパタ [続きを読む]
  • *プライスレス*
  • ただでさえ、体調悪いときは心細くなったりもすると思うのですが… 娘が3歳のとき私だけかかったインフルエンザ。←10年ぶりパパとうたちゃんにはパパの実家に避難してもらい、熱が下がるまでの間日中は実家で、夜は自宅での生活をしてもらいました。。。食事の用意や洗濯をお願いする人もいなく、一人高熱に耐えているとなんだか変な孤独感(ノ_・。) お母さんだって看病されたーい(iДi) …なんて思って [続きを読む]
  • *ひらがな*
  • ※作中に出てくる人名や店名等は架空のものです。 ご無沙汰しておりましたm(_ _ )mGWも過ぎて皆様いかがお過ごしでしょう?我が家はドタバタしていて、ようやく原稿描くことが出来ました。 …もうね、長い道のりになりそうで泣きたいです(笑) 平仮名自体は形で見たことがある程度の認識で、学校へ行くようになってから刺激を受けて人名(名札など)に平仮名が使われていることに気付き始めたようです。そこで [続きを読む]
  • *おしゃべり*
  • うたちゃんの言語能力は2歳程度です。母の問いかけに一生懸命答えようとしてくれています(・ω・)b でもスムーズに受け答えが出来る人は限られていて、特に同世代のお友達とのやり取りにはまだまだ難があるようです。頭に思いついたことを反射的に言うことも多いので、時に他人を思いやる言葉(全ての意味を理解しての行動というより、他者がやっていたことを模倣しているだけのときもある)をかけるときもあれば、逆に相 [続きを読む]
  • *マー○゛ルチョコ*
  • とても荒療治だったと、自覚はあります。。。(ノ_<) 詳しく状況説明すると、口内炎が出来た箇所は3箇所くらいで、一番痛かったのが下唇に出来た口内炎。食事をするとき、どうしてもスプーンやコップ、ストローが下唇を刺激して痛くて痛くてたまらない。加えて処方された塗り薬やパッチを、怖がって(その時の刺激で痛みもある)なかなか塗らせてもらえず母と毎回大乱闘。←多分これが要因大…すっかり食べること [続きを読む]
  • *オムライス*
  • …こうして毎回敗北するのだった。 好き嫌いは人それぞれですが、料理名の変わっちゃう“拘り好き嫌い” メニューそのものが食べられなくなる危険も潜んでいるので、毎度あれやこれやと試行錯誤しています。オムライスにはだんだん遠くなりそうですが、次回は動物の形に切り抜いた薄焼き玉子をのっけてみようかと思っています(´・ω・`) ◎卵焼きにケチャップをつけて食べるのは好きなので味ではない◎遊 [続きを読む]
  • *夜起き*
  • この原稿を描いていたら、タイムリーに昨夜“夜起き”されましたヽ(゜▽、゜)ノ 傾向と対策的な内容じゃなくて申し訳ありません!(また後日!)うたちゃんは就学前は色々な療育施設に通っていました。そこで出逢った人たちは、私とうたちゃんにとってとても大きな財産となってます。特にこの“夜起き”は心も身体もプスプスと何か出そうになりまして…お世話になっている先生方やお母さんたちが、まるで自分のことのよ [続きを読む]
  • *CT検査*
  • 更新が遅くなって申し訳ありません(><;) この二週間に検診や療育訓練がたまたま重なってしまって、それも何とか落ち着き、今日は張り切ってデイサービスに送り出すことが出来ました。 ここ1,2年のうたちゃんは、怖さを紛らわす方法としてやたらと口数が多くなったり、何度も同じことを聞いて答えてもらって安心しようとする傾向があります。一生懸命“言葉”を耳で聞いて理解しようとしています。それ [続きを読む]
  • *大惨事*
  • うっかり一緒に洗濯…、ありません(笑)?さすがにナニか付いているものはないのですが、それでもオムツやパットの給水剤の残骸のしつこさときたら……(((( ;°Д°)))) いや、単純に私の確認ミスなんですがね(´・ω・`) なんとなくこの原稿を描く瞬間に見たうたちゃんが、“う○ち行きたいかもしれないポーズ”でうにょうにょしてたので、つい1コマ目に描いてしまいました(^▽^;) [続きを読む]
  • *ねるよー!*
  • 関西出身ではありませんが、思わずそう突っ込まざるをえない毎夜の週間です…。 一人っ子ですし寂しがり屋の甘えん坊なうたちゃんは、お人形さんやぬいぐるみがあると安心するようで、小さいうちはまぁ仕方がないと思っていた時期もありましたが、 ……正直、毎朝身体が固まって痛いです(滝汗) 夜中に2〜3回は起きて私も寝る場所を移動したりもするんですが、いつの間にかぬいぐるみさんと一緒にまた [続きを読む]
  • *○ールのおじさん*
  • こんな人間、他にいないと思うんですが(笑)、ズボラな私はやってしまいました…(゚ー゚; どんなご家庭でも、どんなお母さんでも、子どもが小さいうちは皆さん必死だと思います。 我が家では、うたちゃんのシャント手術が行われた前後2〜3ヶ月間、母子入院がちょこちょこあったり、実家が震災で被災したり、私自身もアレルギーで毎日マスクしての生活で、本当に余裕が無く鏡をきちんと見るのを怠った結果…、 [続きを読む]
  • *トイレトレーニング…?*
  • 内容が桃の節句から程遠い…ヽ(;´Д`)ノ 我が家でのある日の出来事。トイレに立ったパパの後を追いかけて、パパへのトイレトレーニングをし始めた……という話。 冷静に考えてみれば、視覚優位な彼女からすると、私が介助してる姿しか目に映ってないわけで…そりゃ私と1対1だと私を真似しますよね(゚ー゚;これが学校やデイサービスで他のお友達がやっているのを見ると、ストンと理解できるわけです。 とりあえ [続きを読む]
  • *表情*
  • 同じ診断名を持つお子さんのママさんたちとお話しすると、かなりの高確率で出てくるのが、この無表情・無反応のお話。…子どもたちからしたら決して無反応な態度を取っているつもりは無いんですよね。ただ、どうしたらいいのかわからなくて“無”になっているのかもしれませんし、こちらが気が付かないだけで本当はリアクションしているのかもしれない。 うちの娘を観察していると、目→脳→筋肉→脳→筋肉…といった、 [続きを読む]
  • *ゆらゆら*
  • …危なっかしい母親で恥ずかしい限りです…。 水頭症が発覚する前の話です。どうしてうちの子はこんなにふにゃふにゃなんだろう、首は座っているはずなのに何故安定しないんだろう。。。毎日考えていました。 抱っこしてもらっている人にしがみつこうとせず、なんとか筋力を駆使してみるも、常にふらふら(´ε`;)ウーン…実はこれ、いまだにあります。おんぶも抱っこも肩車でさえも、たまに指摘してあげないとつか [続きを読む]
  • *目覚まし*
  • …母が面白いから許す(笑) 実は去年までの姿からは想像できないほど、外の世界から色々と吸収してくる娘。元々、良くも悪くも影響されやすく吸収もする子でしたが、学校に通うようになってからはこういうトレンドも目に付くようになったようです(笑)私も、紅白歌合戦で初めて知りました… 娘の起床も、早起きのときはいいのですが中々起きないときにはとても有効ですし、…子どもがやるとまた面白いですよね( ´艸 [続きを読む]
  • *福は内*
  • 本日は節分ですね!うちはご覧の通り鬼が大の苦手な子がいるので、自宅ではまともに節分を意識した何かをすることは今までなかったです。…、恵方巻きも旦那さんが海苔巻きが好きじゃないとか、協調性が無いので(#^ω^)節分に関しては学校やデイサービスなど、娘には外の場所で意識してもらっています。 去年までは、節分の宣伝がされてくる一月半ば〜余波が残る二月いっぱいまで、非常に精神不安定になりやすく [続きを読む]
  • 過去の記事 …