まべちがわ さん プロフィール

  •  
まべちがわさん: *古布と古美術まべちがわ*
ハンドル名まべちがわ さん
ブログタイトル*古布と古美術まべちがわ*
ブログURLhttp://ameblo.jp/hkm652000/
サイト紹介文八戸市で古布と骨董品を扱う店を営業しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 26日(平均12.4回/週) - 参加 2017/03/31 07:27

まべちがわ さんのブログ記事

  • 言えない話
  • 本日は定休日ですが、私はオークションの帳場の仕事をしていました。荷物がたくさん集まり大盛況でしたが問題点も無いわけではなく、いかに解決していくかが今後の課題です。他の競り場を経験していない人は、競り場の常識もわかっておらず、昔のように恐い先輩もいなくなってしまいました。それは競り場のモラルの低下を意味しています。自分の事しか考えない人を優しいみんなが許してしまっていてどんどん悪化してきているのです [続きを読む]
  • 買い取りの話
  • 私は骨董品の買い取りをしません。それは表向きで、常連様からは買い取りしています!当店で買い物したことがないのにお話だけしにいらして買い取りしてくれと言われてもきっちりお断りしています。冷たい言い方になりますが買ったところで引き取ってもらってはいかがですか?と言います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 書けない…
  • 日曜日。私は淡々と店の仕事をしています。うれしいことがありました!でも、ブログには書きません。気分よく1日が過ごせそうです(^_^)v商売に影響するので、ブログに書けないことが多い骨董屋です。それでも骨董屋の匂いだけでも伝えたいと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 異業種交流
  • 土曜日ですね。ゴールデンウィークは5日が定休日なので休みます。あとは営業します!さて、今夜もA7でライブです。サザンオールスターズのコピーバンドて盛り上がります。全然初対面の方たちと一つになって盛り上がることに意義があります。骨董店のお客様も大切ですが、町内会や、同級生や、音楽仲間?と、バランスよくお付き合いをして楽しく暮らしたいのです(^_^)v私にとっては、異業種交流なのです。大切ですね。応援するだけ [続きを読む]
  • なんでも鑑定団
  • 鑑定団に出るような物ありますか?とよく聞かれます。ありません。と答えています。一度八戸市の骨董店の女主人から傷物の青磁の皿を買った北海道の人が鑑定団に出ていました。お客様が、あなたじゃないですか?と言いましたが、心当たりがありません。割れた皿はよく売りますけど、3000円から5000円でしか売っていません。テレビに出た方は、30000円で買ったと言ったそうです。鑑定団の値段は中国の清朝期のもので300万円でした。 [続きを読む]
  • プロとアマチュア
  • なんだか毎日が楽しい…今夜もライブがある。憂歌団のギターリストが八戸にやってくる。確かにギターをやっている人にはたまらなく魅力的な人らしい。私はギターはやらない。ただの音楽好きだ。言っていいのかわからないが、前座の人を応援しに行く、というのが正しい。ライブが終わった時、いつも私は思うのだが、プロの高度なテクニックに100パーセントの感動がなく、アマチュア前座バンドの演奏テクニックが80パーセントであっ [続きを読む]
  • ハードなOFF
  • 今日の八戸はどんより曇っています。でも、仕事休んでリフレッシュした私は、今日1日元気で頑張ります。それにしても昨日の映画は凄かった…登場人物が最後は皆、死んでしまった…かん○くあるあるですね。おっと、それ以上は言えない。ライブに映画に忙しい最近のまべちがわでした…何言ってるかわからない方ごめんなさい!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 悪天候
  • 本日、悪天候の為、臨時休業といたします。天気予報大外れで、晴れちゃいましたね。おかげ様で色々用事を片付けることができました(^_^)vきちんとお休みがないのも考えものです…明日から元気で仕事を頑張ります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今夜はA7!
  • 今夜仕事を終えてから、友人とライブコンサートに行きます。ストレス発散です(^_^)v仕事というものは嫌なことも辛いこともひっくるめて仕事と呼びます。楽しくて嬉しかった趣味収集期が懐かしいです。上手にストレスを発散して長く長く骨董屋を続けていきたい私です…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 失望しない
  • 失望しないことにしています。例えば、古美術交換会で欲しい物が落札できる時できない時があります。いつもと同じ表情で過ごすようにしています。思ったより上手く落札できた時も同じです。失望しないように心に決めておくと何故か物事がうまくいくような気がします。喜び過ぎると妬まれて、悲しみ過ぎると馬鹿にされます。心を隠すようになりました…すると、人の心が見えてきました。そんな年頃なんでしょうね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 喧嘩のルール
  • アメリカが本当に北朝鮮を攻撃したら、それはそれで大問題だと思う。喧嘩のルールとは、相手に逃げ道を残して追い詰めることだと昔先輩から教えられた。ひとりひとりが世界の平和を願うことこそ今一番必要なのではないかと思います。骨董に関係ないけど、今日も1時間ごとにグーグルニュースで世界情勢を検索してました。ここ一週間が山場だ…にほんブログ村 [続きを読む]
  • なんでもない日
  • 暇だけど、何だか嬉しい。友達がきて他愛ない話で思いっきり笑って何だかそれだけでも幸せだ。義理買いしてもらって今日は良い日だ。悩みがひとつひとつ消えていく…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 願うしかない
  • こんな狭い小さな職域ですら、毎日揉め事が絶えない。口に出さず堪えていることも含めたらとんでもなく問題点はある。それだものアメリカがシリアを攻撃したり北朝鮮を威圧するのも無理はない…。何が起きても不思議ではない。明日核爆弾が降ってくるかもしれない。それでも、私達は坦々と日々の生活を送っている。せめて今日一日の最後には、明日が良い日である事を願うしかない。私は大好きな骨董があるので、その不安は他の人の [続きを読む]
  • 取り置き
  • 骨董屋の取り置きの話2ヶ月前に半額でも売ってしまいたい壺を「お取り置きは1ヶ月ですよ。」と言って手付金を取らずに帰した。本日その方がやってきたが、1ヶ月過ぎたあたりにいつもの常連さんに倍額で売る約束をした。年金をもらったあたりにやってくる15年来の常連さん。2ヶ月過ぎてやってきたその方は、大変すまなそうにしてお詫びを言って帰られた。私は滅多に手付金は取らない。余程の売れ筋だといただくようにしている。逃げ [続きを読む]
  • 金繕い
  • 金繕いの物をさがしている、とお客様が言いました。久しぶりです。東北震災前は、こんなお客様がたくさんいらっしゃいました。私も金繕いや、かすがい直しが大好きな一人です。そんな物に美しさを見出せる人は少ないのです…いやまた、悪口言われそうです(^_^)vにほんブログ村 [続きを読む]
  • 私のブログ
  • 「ブログ見て、探して来ました…」というお客様が現れました。本当にうれしかったです。ブログは、本当に骨董屋のPRの為にやっています。あらぬことを言われたり、あの人あんな事言ってたわ、とか悪口の種にされたりして、続けている方は本当に凄いなあと思います。お店の為に続けよう、お客様の為に続けようと思います。全ては自分の心の持ち方なのですね。明日は、配達の為、昼、中抜けします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日曜日
  • お天気あまりよくありませんが、日曜日なので日曜日しか来れないお客様をお待ちします。骨董屋の友人と話す機会があり、南の骨董屋達も大変になってきているそうです。私も決して良くはありませんが、骨董が好きだから辞めれないのです。辞めたくないので続ける為にはどうすればよいかを日々考えています。物事は重大な案件ほどシンプルに考えることが大切なので答えは必ずでるはずです。先日八戸ブックセンターで購入した本です。 [続きを読む]
  • 八戸ブックセンター
  • 昨日久しぶりに八戸ブックセンターを覗いた。A7のライブが7時10分からで、時間調整のつもりだった。本がかなり入れ替わっているのに気づく。とりあえず全部のコーナーを2周した。今朝起きても頭にあった本を今日買いに行こう!本の売り上げよりも、来店者数の方が関係者は気になるのかもしれない。そんな気がした。素敵な本屋だと思っている。武士は食わねど高楊枝!とはちょっと違うけど、カッコイイ本屋だ。ライブの時間が来て出 [続きを読む]
  • 八戸の春
  • インターネット出品修行をしながら、模様替えも完了しました。よくやります…私。花小路周辺地区まちづくり協議会も定例総会が近々あります。マチニワの整備事業も4月中旬からスタートします。一人一人の市民が待ち遠しく思っています。八戸市中心街が良くなりますように…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 損益分岐点
  • 世話好きなおばちゃんと思われているのか最近悩み相談から起業相談まで舞い込む。商工会議所にもそういう部門はあるのだが、個人経営の方はそれを勧めても二の足を踏む。よくよく話を聴きこむと、いくら稼ぎたいかも明確ではない。みんなこうなのかな、と不安になる。お人好しもほどほどにしろと言われそうだが骨董屋の仕事の合間にはこんなこともしている私です。さて、改めて自分の損益分岐点など出してみる。従業員もいないので [続きを読む]
  • ばらちらし
  • 出かけようと思ったら、自宅一階の鮨店で、主人が早起きをしてばらちらしをたくさん作っていました。私の家業は、八戸で開店して25年目になります鮨まつさかで、主人が1人で営業しています。鮨まつさか夕方5時から夜11時半迄営業不定休にほんブログ村 [続きを読む]