まべちがわ さん プロフィール

  •  
まべちがわさん: *古布と古美術まべちがわ*
ハンドル名まべちがわ さん
ブログタイトル*古布と古美術まべちがわ*
ブログURLhttps://ameblo.jp/hkm652000/
サイト紹介文青森県八戸市で古布と骨董品を扱う店をして、きままな骨董屋の日常を記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 176日(平均8.5回/週) - 参加 2017/03/31 07:27

まべちがわ さんのブログ記事

  • 誰が売るのかが重要
  • 手作りクラフト作家さんが、こう言ってました。何を作るかよりも、誰が作っているかが重要な気がする…まさにそんな時代の今、人と違う視点で若い人々はイキイキと暮らしている。私も私だけの世界を展開したいと思う。その為には自分の感性を磨かねば!たまらなく古伊万里が好きだ。鎧や刀をやってる骨董屋からは馬鹿にされるけど自信を持ってやっていきたい。人は人、自分は自分です。 [続きを読む]
  • 新入荷9.20.21
  • 手作りクラフト作家さんが、こう言ってました。何を作るかよりも、誰が作っているかが重要な気がする…まさにそんな時代の今、人と違う視点で若い人々はイキイキと暮らしている。私も私だけの世界を展開したいと思う。その為には自分の感性を磨かねば!たまらなく古伊万里が好きだ。鎧や刀をやってる骨董屋からは馬鹿にされるけど自信を持ってやっていきたい。人は人、自分は自分です。 [続きを読む]
  • 連日出掛けます…
  • 今月20、21日続けて古美術交換会があり、出掛けます。弘前と一関なので泊まるわけにもいかず、ちょっと大変です。何を持って行って売ろうか思案しています。いらない物なんかあるわけはなく、見切りを付けて投げ売っても良い物を探します。意外とないです。皆お金を出して買った物なので、意外とないです。こんなボロボロの鉄の恵比寿大黒さんだって、私には大切なお友達です。20000円以下で売った事がありません。さて、さて、何 [続きを読む]
  • とりとめなく
  • 何故だかブログを書く気になれず、放置しました。そんな時もあります。そんな時は内省のことが多いです。体力が落ちてきています。肩から力を抜いて、ということでしょうか。また、今朝きた外国人のご夫婦に「品物増えましたね!」と言われました。自分の中には確固たる目標があり、それまでは遠い道のりです。先日行った東京出張はとてもとても有意義で為になりました。くじけない為にも時々行きたい東京です。それがよその骨董屋 [続きを読む]
  • ダンケルクと猫
  • 昨日観た映画「ダンケルク」は最高に良かったです。極限状態でも生きることを諦めない!ということを改めて学びました。生き抜く!ということです。私の映画の見方はその繰り返しの作業です。学習が多ければ多いほど身につくと信じています。そのあと実はパワーステーションA7でプロのライブコンサートに行きました。フォークソングの「猫」と「六文銭」のボーカルだった四角佳子さんと地元の「がくや姫」と、中身の濃いライブでし [続きを読む]
  • 三人官女
  • 思いがけず良い所にお嫁に行くことになったこの人たち。ホッとしています。今日もいろんな方が見えました。箱に入ってセットになったものを半分だけしか使わないからと半値で買っていこうとする方に、諦めてください。私はこの対の物をセットで売りたいのです。諦めてください。と言いました。別にバラして半値で売ればいいじゃん、と言われるかもしれませんが、私はいやです。頑固な年寄りのワガママかもしれませんが、古い物を後 [続きを読む]
  • 「びゅうたび」掲載記事より
  • JR東京駅から、東北・北海道新幹線に3時間半ほど乗ると、JR八戸駅着。駅に隣接したホテルにチェックインしたら、さっそくお寿司を食べに出かけましょう!おじゃましたのは、八戸駅からはタクシーで20分ほどの「鮨 まつさか」。住宅街にほど近い場所にある、落ち着いた雰囲気のお寿司屋さんです。大将の松坂広美さんは東京や札幌の江戸前寿司店で修業後、25年前に地元である八戸に自分のお店をオープン。ってことは、もしやバリバリ [続きを読む]
  • 大福帳
  • 夏の最盛期は過ぎたような気がします。着々と古美術交換会に持っていく荷物を選別しています。あとはインターネット出品をします。お客様に尋ねられました。「どうしてこんなに物が入れ替わっているんですか?」…だそうです。「店の他にインターネットでも販売しています。」と答えたら納得したとおっしゃっていました。もちろん趣味の⁈模様替えのせいでもありますが。今、大福帳をバラしています。字の上手な大福帳はよく売れま [続きを読む]
  • 胃炎の次は風邪…
  • 朝起きたら風邪がひどくなっていたので午前中は休んで午後から出勤しています。夜は音楽ライブがあり、参加します。無理しないで頑張る!って決めたので迷いがありません。新入荷商品のご案内です。これは骨董品じゃないけど人気商品です。茶道具茶碗2客。いずれも京焼。人気商品。庄内刺し子。珍しく手に入りました!気になる方お店を覗いて下さいね。 [続きを読む]
  • セーブ…
  • ちょっと忙しくなり過ぎてミスしたりして、インターネット出品をセーブしてみたりしてます。体調を崩してまさかの健康志向女に転向しました。酒は休んで珈琲も休んで、もずくやめかぶやバナナ、ヨーグルト、梅干しなど食べています。健康が第一ですね。あと、8時位に寝ます!(ホントです)まだ死にたくないです。15日の古美術交換会に向けて荷物作りを明日から始めます。気がつくと、毎日梱包に追われ、11時には店のお客様に応対で [続きを読む]
  • のぼり旗
  • そういえば…骨董品というのぼり旗を店先に掲げたら男性客が店内に入店するのが多くなりました。何屋かわかんない…って、よく言われたもので、思い切って表示したら何だか本当だったみたいです。いやみに受け取っていた私が馬鹿でした。歳を取ると人の話が素直に聞けなくなってきます。それは、意識して変えれるような気がします。 [続きを読む]
  • 郷土の作家
  • 最近骨董品だけではなくて、絵画もインターネット出品しています。郷土の作家が多く、落札者は青森県内の方が多いです。骨董店でも販売していますが、インターネット出品が近道みたいな気がします。 [続きを読む]
  • 店内紹介
  • 今朝も梱包に追われた。たまたまヤマト便集荷が夕方一回しか来ず、イライラして待つのも嫌なので、郵便局に主流発送方法を変更した。郵便局はいい。レターパックがある。送料で儲けるつもりはないので、走って持ち込んでいる。ひと仕事終えてゆっくり過ごしたい。来月初めに四日間ばかり上京するので、インターネット出品を調整しながら続けなければいけなく大変なのだ。弱小骨董屋だから、いろいろ大変だけど楽しい毎日でーす(*´ [続きを読む]
  • 葉月の想い
  • もうすぐ新しい月がやって来ますね。何故だかわからないのですが、私の相方は、「8月は長いね。」と、毎年言います。平成4年8月5日から始めた寿司屋が、今年で25年経ちました。波乱の幕開けから、今日まで続けてこられた事が感慨深いものがあるのだと察しています。私にとって人生の変革が起こるのがいつも10月です。二軒の骨董屋は偶然にも10月5日に始まっています。このような事が他にも重なり次第に数字を意識するようになりま [続きを読む]
  • 経営
  • 自分の為の覚書メモを記事にしてすみません。最近人様の文章に心動かされる事が多く、何度も読みたいな、というのはリブログする事が増えると思います。モチベーションを上げるのに最適です。店主は孤独です… [続きを読む]
  • 分析
  • 的確な分析で感嘆しています。何気ない繰り返しの日々の中でこれらを意識してお客様と接したら何かが変わるような気さえいたします。お客様の心理を掴もうとする姿勢が大切ですね。それが出来れば自分も楽になります… [続きを読む]
  • 東京
  • 久しぶりに大きく模様替えをします、本日。来月初めに四日間ばかり骨董店を休みます。東京は一人で研修です。美術館、博物館、古美術店巡り…ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 梶原緋佐子
  • この絵は今の私の店を始める時、ご挨拶に大先輩の店に伺い求めたものです。気に入っていました。私の父が日本画と書をやっていたので好んで描いていた美人画に惹かれるのかもしれません。印刷ではありません。描いています。仕入れるものより、自分で好きで集めているものがよく売れるようです… [続きを読む]
  • 映画「関ヶ原」
  • 八戸では初日の「関ヶ原」を観た。石田三成という人の正義がとても興味深い。現世でも身の回りでも同じような事が毎日繰り広げられている…。いつの世も同じだ。あらぬ噂を立ててちょっと人より目立つ人を失脚させようとする人、人の裏の裏をかこうと画策する人、私の周りにもいます。何故か映画を観た後、清々しい気持ちになった。まっ、私もがんばるかな!てな感じです。映画館でもマナーモードにした携帯がブルブル!インターネ [続きを読む]