Koubou FUTABA さん プロフィール

  •  
Koubou FUTABAさん: DIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ハンドル名Koubou FUTABA さん
ブログタイトルDIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/koubou-futaba/
サイト紹介文KoubouFUTABAのDIY侍が、ハンドメイド作品といろんな事を思い付くまま綴ります。
自由文2017年2月からハンドメイド作家としての活動を始めました。

作家歴は浅いですが、ハンドメイド、DIY歴は産まれてからずっとです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 118日(平均6.6回/週) - 参加 2017/04/01 09:06

Koubou FUTABA さんのブログ記事

  • 掛け金試作品
  • コレは掛け金といって、扉と枠を留める部材ですね。それにしても頭で思ったモノを形にできるってオモシロイっすね〜。ほぼ想像どおりです。製作途中の写真いきますかッ!材料は太い針金とフラットバー(鉄の板)だけです。上の大きいのは、なんとなく作ったら、完全にデカ過ぎました。なのでボツ。フラットバーと針金は「ロウづけ」といわれるやり方で、はんだゴテなどではんだを融かすんですね。このサイズでは溶接キツイです。 [続きを読む]
  • 過去作品 【ドライイングスタンド】
  • ドライイングスタンドなんてカッコつけていってみましたが、要するに「物干し」です。コレは5〜6年前ぐらいに作りました。コレの特徴は「干す部分」を収納できるんですね。こんな風に、部屋にスペースがあればいらない機能ですが、そうじゃない場合は有効かも知れませんね。あと、壁に掛けるっていうのもあんまりないかも。左側と右側で色が少し違いますね。右側の色が薄い方はあとから追加したんですね。干すスペースが足りなく [続きを読む]
  • オリジナル調色ワトコオイル+ブライワックスの結果
  • 続々と嫁入りして行きました。しかもまだまだ出て来ます。左側は高さ60ぐらいのアクセサリーキャビネット→高さ90ぐらいにオーダーいただいたもので、収納力抜群!右側は幅とか色とか、いろいろオーダーいただいたもので、マットブラックもいいね〜。これもオーダーいただいたもので、中が特別仕様です。それにしてもKoubou FUTABAなんでも来いっすね。木材はもちろん、ガラス、鉄も大丈夫ですね。さて、今日もDIYしてるDIY侍こと [続きを読む]
  • ワトコオイルを調色してブライワックス色にする
  • さて、今日も始まりましたね〜。1日置きの更新でもなんだか久しぶりのカンジがします。今日のネタはワトコオイルを調色して、ブライワックスのジャコビアンに近づけて見ようというオハナシ。まず、コレがブライワックスという、もうド定番ですね。なかでもジャコビアン(ジャコビーン)は人気が高いです。そのブライワックス色をワトコオイルで作れないかやってみました。はい、結果ドン!左側が今回ワタクシが作ったモノ。右側 [続きを読む]
  • 試験管スタンド完成とエビフライを油無しで焼いた結果
  • さて、今日のネタは以前から試作していた試験管スタンドの完成品です。100円の2本セットの試験管のサイズより、ひとまわり大きい業務用というか、研究所で使うモノに変えたので、以前作った試作品より少しサイズを大きくしました。今回の作品は木工に関する工程は多くないんですが、試験管の原価があるので、いくらにするか迷ってます。花の知識はないんで名前わかりませんが、庭に生えていた良さそうな花で写真とりました。田舎 [続きを読む]
  • ガーランド試作品 1
  • 今日の試作品はッ!「ガーランド」です。ハンドメイドの世界?!というか、ハンドメイド好きにはお馴染みですね。さっそく作り方いきますか!実は余った端材で、なんか作れないか考えてたとこだったんですね。で、まずは三角に切ります。一口に三角といっても色々ありますね。今回はなんとなく、短めの二等辺三角形にしてみました。作品作る時は、なるべく黄金比を意識して設計してるんですが、三角形にも黄金比ってあるんですね [続きを読む]
  • キャンドルスナッファー試作品
  • 皆さんキャンドルスナッファーって知ってます?私(わたくし)は知らなかったっす。平たくいうと、「ろうそく消し」です。やっと最近知ったばかりです。危険物取扱者なので、火消しは得意なんですが。それは置いといて、早速試作品づくり。まだ、色も塗ってないし、デザインももっと練らないとダメですね。ただ、いくつかわかったのは、先端のベルみたいなヤツ。コレの根元が自由に曲がらないと、写真のように炎が深い所にある場合 [続きを読む]
  • キャビネットに使う無垢板と集成材の違いと、ガラスカット
  • さて、今日も始まりましたKoubou FUTABA代表のDIY侍がお届けする、木工ハンドメイド作家の日々。今日のネタはこちらッ!まずはこの作品のガラスなんですが、厚みは5mmあります。十分な厚みがありますね。ガラス自体のサイズは20数センチなので大丈夫でしょう。次にこの作品中のガラスはコレ。3mmあります。あと、最近小窓のガラスをリニューアルしました。ここ最近ご購入いただいた方に、普通のガラスとこっちの波ガラスというか [続きを読む]
  • 試験管スタンド試作品 3 とキャビネットリニューアル予定
  • さて、今日は試作品スタンドの試験管Ver.3です。ん?違う、試験管スタンドの試作品ですね!左側が今日作ったモノです。まるっこいデザインにしてみました。作ってから気付いたんですが、かえって旋盤使って、まん丸にしても良かったかな?!って思いました。まん丸だと当然転がっちゃうんで、そのあたりは工夫しないとダメですね。あと思い付いたのは、タマゴ型ですね。こっちはただ単に好きなだけ〜。あと、同じ時間に違う方向で [続きを読む]
  • 【番外編】庭の錆びモノ特集
  • さて、今日は番外編、錆びモノ特集と題して紹介していきますか〜。 「作家の家はこんな家 」ってカンジです。ミルクポットですね。好きな人には垂涎の的だと思います。しかも、アンティーク風ではなく、ホントに古いんで気にいってます。名前わかんないんですが、とにかく水が出るヤツです。さすがに使ってませんが、ホース繋げば水が出ます。庭の通路にあるアーチなんですが、いい味出してますね〜。?これはなんだかわか [続きを読む]
  • 間違ったのでミニラダー出品
  • 今日は、タイトルだけではなんの事かわからないですね。ちょっと間違いました。以前紹介したコレちっちゃいラダーなんですが、コレはあくまでも作品写真のディスプレイ用と、これから大きなやつを作る時の参考用なんですね。でも、大きな作品を購入してくれた方だけ、オマケで付けていた普通のラダー、(欠品中の時は付けてないです。)コレ作る時に、角度間違えて切っちゃった!やっぱりたまに間違えます。右側がそうなんですが、 [続きを読む]
  • ヨーロッパのドアのようなキャビネット出品用完成!
  • やっと完成しました?試作品を更ににちょこちょこ修正してたんですが、出品用の作品がやっとこさ出来ました。ちょっと説明が以前の記事とカブリますが、扉から説明!デザインガラスっぽいのはポリカーボネイトでアクリルより更に割れにくいという代物。ただ、プラスチック製品の欠点で静電気でホコリが付く!しかし!このDIY侍、静電気さえも斬る!(はやいハナシが帯電防止スプレーです。)但し、ただのスプレーじゃあないっすよ。 [続きを読む]
  • バウムクーヘンのような 3
  • 何でも作るKoubou FUTABAのDIY侍。今日のネタは、補修が終わったバウムクーヘン……ではなく、木の器を見て、ふと、思い付きました。コレのスタンドがッ!ぜんぜん頼まれてないんですが、思い付いたら作らずにいられない拙者、DIY侍!コレもあっという間に製作してみました。作業時間は30分ほど。まずは、好きな木にパイプと同じ穴を開けます。この場合は、端にくる2枚は貫通しないように穴を開けます。次にパイプカッターでアル [続きを読む]
  • 試験管来たーッ!
  • 今日は試験管スタンド試作品バージョン2を紹介します。コレは以前の試作品で、自宅で活躍してます。シンプルな構造だからすぐに出品出来そうに思えますが、しばらくサイズを考えてました。そして注文しておいた試験管が届きました。ドーンと125本!業務用の、つまり研究所とかで使う試験管です。店頭にはないサイズにしたかったんで、コレにしました。実際に見てもいいカンジです。もちろん空中というか、吊ったり、壁に掛けたり [続きを読む]
  • フィンガースピナーを木でDIY 2
  • はいッ!完成〜。回るけど案の定外周に重りを配置しないと、さほど回らず。作るのが楽しいんで、完成したら満足しました。時間がある時に先端を鉛にしてみますか。たまにやる遊び企画で、「鉛の鋳物」っていう記事に引き継ぎます。では、これにてッ!作り方フィンガースピナーを木でDIY 1DIYと木工好きな皆さんいつもありがとうございます?↓ポチリお願いします?にほんブログ村 [続きを読む]
  • ショーケース KoubouFUTABA Verの試作品
  • さて、今日の試作品は人気のショーケースです。それを試作してみました。拙者の屋敷にも欲しいな〜と思ってて、じゃあ作ればいいじゃん!といういつものノリです。ただ、後発の拙者がおんなじモノをマネして作ってもダメなんで、オシャレでしかもオリジナリティを出せないか考えていました。試作品なんでまだデザイン変わると思いますが、こんな感じ。底板が小さかったですね。ここ失敗です。正面はミニチュアといかないまでも、 [続きを読む]
  • ウォールシェルのようなコロコロケースに新色追加
  • 今日はウォールシェルフのようなコロコロケースに新色が追加しましたよっ!というおハナシ。まだ、出品用の写真撮れてないの伝えきれないと思いますが、横から見ると、ホワイト×ダークウォールナットで塗装しました。反対側は、ホワイト×ナチュラルに塗装したら、ナチュラルインテリアにも合うかも知れませんね。仕掛けや中の構造は以前記事にしたのでコチラをご覧ください。新商品クイズ今は更に改良されていて、磁石も強力に [続きを読む]
  • 【磁石が付く木目の黒板】出品完了!
  • さてさて、やっと出来ました。今日のハナシは磁石の付く木目の黒板です。以前から試行錯誤してたんですが、この形に落ち着きました。相変わらず今一つなチョークアートですね。チョークアートって言っちゃダメかも。ホワイトボードペイントで仕上げたらホワイトボードになるんでそのうちやります。もう一つ発見があってマイクロファイバークロスってあるじゃないですか。あれ、黒板消しにいいかも知れないです。今度作ってみます [続きを読む]
  • バームクーヘンのような 2
  • 今日はバームクーヘンみたいな木の皿を補修してます。まず、完成間近のヤツからいきますか!それと、補修前はどんなんだったかというと、けっこう割れてますね〜。「乾燥割れ」です。乾燥に伴って割れる事自体は普通なんですが、思っていたよりは早かったですね。同じ日にカットした、補修用に取っておいた丸太は1mmも割れてないんで、濡れる→乾燥 という環境かな?使ってくれている証拠ですから、嬉しいものです。木というのは [続きを読む]
  • 木目のコンクリートで鉢カバーをDIY 2
  • 今日は以前の記事「木目のコンクリートで鉢カバーをDIY」の続きです。まだ読んでいない方はこちら結果の前に、余ったコンクリートでこんなの作ってみました。そう!トウフですね。……特に意味はないです。…コレどうしよう。使い道が思いつかない。ペーパーウェイトにしては重すぎるし。まあ、いいや。あと、こんなのも。そうですね。腸内環境を良くしてくれるヤツです。コレも深い意味はないんですが、一つ伝えたいのは、型を壊 [続きを読む]
  • ブラックアイアン風ペイントをDIY
  • さて、今日は木工じゃないですが、木工作品を飾る大事な部分の一つでもある、アイアンパーツの塗装方法についてやっていきますよ〜。まずは完成品写真がイマイチなんでわかりにくいんですが、実際はイイ質感してますよ。左側がアイアンペイント拙者バージョンなんですが、なかなかではないでしょうか。右側は市販されているスプレー塗装ですが、これでも艶消しのブラックです。実際は半艶ですね。作り方はカンタン!(このセリフ多 [続きを読む]
  • フィンガースピナーを木でDIY
  • さて今日のネタは、たまには流行の波にチラッとだけ乗って見ようと。そういうお遊び企画です。今日はあらかじめ製作しておいた作品のご注文だったので、少し時間が出来た事をいいことにちょっと遊んでみようと。フィンガースピナー(ハンドスピナー)ですね。まだ途中の状態です。あとはベアリングの部分のキャップをつくれば、だいたい完成です。まず使ったモノです。黒檀の端材。 贅沢な素材ですね〜。このサイズだからいいものの [続きを読む]
  • 木目のコンクリートで鉢カバーを試作 1
  • 今日の試作品はッ!「木目のコンクリート」で鉢カバーを試作してみようというオハナシ。コレはなんなのかというと、コンクリートの型枠です。まず、どうやったかというと、まずは「うづくり」。コレは以前に紹介しましたね。木目を浮き立たせるミンネ、クリーマなどハンドメイドで、この白いうづくり仕上げやってるの拙者だけです。こういうのです。次に、切り欠くんですが、こうやって丸ノコでいっぱい切れ目入れとくと、ノミ使 [続きを読む]
  • アンティークスパイスラックにホワイト追加
  • 今日のネタは〜。アンティークスパイスラックに新色登場です。 それだけではなく、棚の2段目と3段目にもルーターで模様を掘りました。ホワイトにピッタリのデザインになりましたね。リニューアル前はこんなカンジ。こっちはアンティーク感があって、これはこれでいいんですが、カラー選択が出来る方がいいですよね。近いうちにホワイト×ブラウンもラインナップに加える予定です。最近、一枚目の写真の黒いフックのデザインも気に [続きを読む]