hararo さん プロフィール

  •  
hararoさん: Aquabotanical Life
ハンドル名hararo さん
ブログタイトルAquabotanical Life
ブログURLhttp://ameblo.jp/hararokenboo/
サイト紹介文アクアリウムやテラリウムのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 25日(平均5.9回/週) - 参加 2017/04/01 13:44

hararo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エンドラーズ
  • BICOMの水槽ですが生体はヤマトヌマエビとレッドビーシュリンプ、石巻貝にエンドラーズ・ライブべアラーのペア。エンドラーズは初めてみた時に黒と蛍光色の組み合わせがとても綺麗で一目惚れしたのですが、当日は飼う水槽がなく購入を断念したのでした。なかなかちゃんとしたエンドラーズかなと思うペアに会えなかったのですが、それらしいのがいたので購入してみました。今時グッピーとの交雑も増えているのですが、とりあえずエ [続きを読む]
  • アクアリウム BICOM水草水槽
  • BICOM水槽を淡水に変えたのは水草水槽をやりたかったから。濾過槽でバブリングしているので二酸化炭素の効果がイマイチかもしれないですが、添加しないよりは元気な気がします。リシアはすごく伸びているけど、ニューラージパールグラスが展開してくれません。レッドビーシュリンプが結構いるのでちまちま食べられているようです。ソイル下に展開してるかも。光はアクアスカイ602の一つを流用しているので、後ろの有茎草は横に広 [続きを読む]
  • アクアリウム BICOM水槽
  • 私は現在水槽を三つ維持しています。アクアテラリウムとアクアリウム二つ。 一つが本日紹介するBICOMになります。元々はカクレクマノミを飼いたくて10年位前に購入したのでかなり年季が入ってます。一年位前まではカクレクマノミを長い間飼っていましたよ。テッポウエビとハゼの共生なども楽しかったです。 この水槽はとにかく手がかからないという、私にはもってこいの水槽でした。海水魚はこの水槽でしか [続きを読む]
  • 水草 水上葉
  • 春の穏やかな暖かさで元気に育っていた窓際の水草水上葉達。が1日目を離しただけで、すっかり水分が飛んでしまいカラカラに。残念。やはり蓋をしておいた方が安全でした。 [続きを読む]
  • アクアテラリウム 経過
  • アクアテラリウムは夜にライトで照らされているのが一番綺麗に見える気がします。リセット時に葉がなくなってしまったシノブ?と思われる庭の雑草。やはり根っこは生きていたのね。画像中央に元気な若葉がはえてきました。少しずつ陸上の植物も新しい環境に慣れてきた感じです。 [続きを読む]
  • アクアテラリウム 生体投入
  • 先週立ち上げが完了し、とりあえず平日水を回しておきましたので、生体を投入します。ASPなので、立ち上げ直後から生体を入れてしまっても問題はないです。そのくらい濾過能力高いですね。一時避難して置いた発泡スチロールから生体を救い出します。残念ながらヤマトヌマエビがいなくなってしまいました。食べられたか?ミナミヌマエビとアピストグラマ・アガシジィ ダブルレッドのペア、石巻貝を投入です。軽く水合わせして、網 [続きを読む]
  • アクアテラリウム 1週間経過
  • アクアテラリウムを立ち上げて1週間経ちました。キューバパールグラスも枯れずに育っています。プテリスも新芽が出てきました。ただ苔や草を乗せていない流木部分にカビの気配が。前回も立ち上げ時に、少し出ていたのでとりあえず様子見しますが、気になる部分はウィローモスを乗せちゃいます。そうすれば流木の養分を吸収しカビが生えなくなるはずです。 [続きを読む]
  • 苔のテラリウム トリミング
  • 前回アップした苔のテラリウムは、作ってから約二ヶ月経ちました。その間は、ただただ窓際に置いておくのみ。水もあげてません。きっとこの手軽さに始める人が増えていると思います。私もその1人。蓋は密封ではないところが、アクアテラリウムのミスト式とは異なりますが、その開き具合がみそのようです。完全開放では水分が揮散し過ぎてしまうし、密封では水滴で中が見えない。久しぶりに蓋を開けて中を覗くと、茶色の苔がチラホ [続きを読む]
  • 苔のテラリウム
  • 今日は苔のテラリウムについてUPします。最近、苔来てますよね。私も知人のワークショップに行ってからというもの、道端に生えている苔が気になりだしました。カラカラになった道端の苔でも、雨の日にはしゃきっとした緑色の姿に変身します。苔はとても強い植物らしい。こうなると梅雨も待ち遠しいかも。 そしてやはり手のかからない感じが良いです。成長も緩やかだし、蓋をしておけば水やりも必要ないです。苔は耐寒性はあ [続きを読む]
  • アクアテラリウム 立ち上げ完了
  • 土台が出来たので、植栽していきます。といっても、前回のものを流用です。ウィローモスを主体に乗せて行きますが、さらにその上に好きな草を乗せると流木や石に活着します。今回の新アイテムはカモジゴケ。無事に上手く育ってくれると良いですが。さらに庭から採取したイノモトソウは、前回大きくなったものを小さくトリミングして置いていきます。最後に全体像です。ラプラタサンドを前半分に敷いたので、少し明るいです。水中 [続きを読む]
  • 立ち上げ流木と石
  • 底層が出来上がったので、石と流木を組んでいきます。仮組みでイメージしたのを確認しながら、安定する角度で組みます。私はビス留めはしてません。組み終わったら、配管して水の流れを確認します。ホースの先にある程度長めに針金を入れる事で、ホースを曲げたまま維持したり、出口を固定したり出来ます。また経過によりホースが詰まったりするので、その時に重宝します。最初は水の勢いにビックリするかもしれませんが、後でウ [続きを読む]
  • 立ち上げ底層
  • 早速立ち上げていきます。ASPの底面フィルターを使います。これにプロジェクトソイルを使用すると本当に足し水でOKです。厚さは5cm位。ただ水草をソイルに植えても、元気に育つまでは時間がかかります。超吸着系だと思います。前回は半年くらい経ってキューバパールが元気に這いだしました。前面に砂を入れたいと思い、プラ板等で仕切りを作りましたが、強度の問題があり諦めました。上に石を乗せるとぐらつきあり。そこで最近ア [続きを読む]
  • 立ち上げ開始
  • 週末になったので立ち上げたい気持ちを解放します。仮組みで出た木屑を綺麗にしていたら、水槽の水垢が気になりだして、朝から磨いてます。キズが付かないに水で濡らしてダイヤモンドパッドで磨いていきます。私のアクアテラリウムはどうしても濾過フィルターからの流れだけでは、水の流れが止まる所があるので、エアレーションをかけていました。すると水滴が水槽面に飛散し、経過とともに水垢の曇りが出来てしまいます。新たに [続きを読む]
  • 週末に向けて
  • 夜の仮組みに夢中になっていると、流木からの木屑で水槽の底がかなり汚れてしまいます。本組み前に綺麗にしなくては。週末は立ち上げたい。この時間が一番楽しいのかも。 [続きを読む]
  • 立ち上げたい気持ち
  • リセットしたので、次の構想を練ります。色々な方が立ち上げをアップしてますが、土台組みの時間を大切にしているようです。デッサンをする方もいますね。構想を練っている時が一番ワクワクできます。夜な夜な石と流木を絡めて眺める日々です。緑の雫さんが小さな流木をビスで留めながら形作る工程をアップしてるのを拝見し、同じように試したい気持ちもあります。作ったらまた一年位は楽しみたいので、時間をかけて考えます。 [続きを読む]
  • リセット続き
  • リセットはあっという間で、綺麗にしなければ。ポンプで散乱した水滴の後が気になるけど、とりあえず水洗い。これから新しい水槽を立ち上げます。使っていたアイテムは、新しい水槽でも主役です。狭いのに結構入っていたな。立ち上げに続きます。 [続きを読む]
  • リセット
  • リセット続きです。この水槽は40cm幅なので、やろうと決めたらあっという間です。まずは魚2匹を捕獲。エビは2匹いるはずですが、まったく存在を確認してませんでした。流木や溶岩石を取り上げてみると、ちゃんと生きてましたよ。ヤマトとミナミヌマエビ一匹ずつ。とりあえず、発泡スチロールに一時避難し、水槽を洗います。さらに流木から水上葉をひっぺがします。ウィローモスを大量にゲット。所々に混ぜておいたキューバパール [続きを読む]
  • リセットに向けて
  • リセット開始します。一年間楽しんだアクアテラリムなので、名残惜しいです。最近は春になって水上葉も元気に増えてきていたので、やや心が痛みます。最初は育たなかったキューバパールグラスが水中でも元気に広がっています。魚はアピストグラマ・アガシジイ ダブルレッド。とエビ2匹。この魚は頻繁な水換えを嫌うようで、私は一年間足し水しかしてません。水道水をじゃーと。もちろん温度は大体手の感覚で合わせてね。特に中和 [続きを読む]
  • はじめまして。
  • はじめまして。多くの情報をブログから頂いてきましたが、自分も発信する事で沢山の人達と情報を共有できると思い始めてみました。飽きっぽいので続くかは分かりませんが、スタート致します。写真は一年前から維持しているアクアテラリウムです。そろそろ一年なので、リセットを考え始めたのもブログスタートのキッカケです。まずはその様子を、更新していこうと思います。写真はスマホが基本なので、どの程度画像が荒くなってし [続きを読む]
  • 過去の記事 …