ルリアン ルミ さん プロフィール

  •  
ルリアン ルミさん: ピュアライフのエッセンス
ハンドル名ルリアン ルミ さん
ブログタイトルピュアライフのエッセンス
ブログURLhttp://lelienrumi.blog.fc2.com/
サイト紹介文オーガニックな生活を応援するレシピやお店、季節にあった健康法や時にはLAから話題を提供
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 52日(平均3.8回/週) - 参加 2017/04/01 16:13

ルリアン ルミ さんのブログ記事

  • カシューミルクのほうれん草パスタ
  • 古代小麦のアインコーンパスタを使ったレシピですカシューナッツミルクから手作りです。Aは豆乳に変えてもできます。材料A 生カシューナッツ 1cup (浸水2時間)  レモン汁     小1  リンゴ酢     小1  水 1capB オリーブオイル  大1  ニンニク     1/2個  玉ねぎ      半個  マッシュルーム  6個  ほうれん草    1わ  白ワイン     1/2cup  ヴェジブロ [続きを読む]
  • 古代小麦の勉強会
  • Bakery protea&3 beans cafeさんで古代小麦の勉強会に参加してきました。古代小麦とはどんなものなんでしょう。まずは、小麦の分類や歴史の話を少しします上の図のように 小麦は1つの穂の実粒の数、染色体数、ゲノム構成によって、一粒系・二粒系・普通系 の三系統に分類されます。最も古い原種 一粒系 アインコーン(ファッロピッコロ)一粒系と交雑されてできた 二粒系 エンマー (ファッロメディオ)ここから派生した [続きを読む]
  • 妙徳尼千二百年遠忌慶賛法要
  • 先日の母の日に山ノ内念佛寺で妙徳尼千二百年遠忌慶賛法要(最澄母君没後1200回忌)がありました。ここは比叡山延暦寺開祖の最澄の母君である妙徳尼の菩提寺で、浄土宗禅林寺派(紅葉で有名な永観堂が本山)です。二十名の同派の、異宗派である延暦寺からも7名のご僧侶をお迎えし檀家さんだけでなく 崇敬の方々も参拝してくださり滞りなく 法要が務まりました。1150年遠忌の折には百僧供養を行いましたが、今回は延暦寺の声明を [続きを読む]
  • なぜ、娘がヴィーガン菜食なのか
  • ロサンゼルスに留学している娘は妊娠中にマクロビオティックの食事が中心だったためか、幼い頃から肉や魚が好きではありませんでした。高校の頃から食には関心が深く、常に食品の裏を調べたり、自分で料理していました。そして、アメリカの大学において環境問題も絡めて学んでいくうちに、完全な菜食へと変わっていきました。初めは健康志向やダイエットのためにベジタリアンをしていましたが、生き物の命という面や環境問題からよ [続きを読む]
  • Choice Fromage@京都
  • 実家の手伝いで帰省。でも、遠回りして京阪三条まで足を伸ばしてランチして来ました。以前から噂を聞いていたビーガンチーズのお店。HPを見るとちょっと大人な感じだし、形成外科の1階だから入りにくいのかと思いきや さにあらん中もとても明るく子連れでも大丈夫な様に絵本も可愛く飾ってあります。269.jpg" border="0" width="1529" height="1592" />ランチのメニューも豊富でだから悩んでしまう結局 京野菜を使ってビーガンチ [続きを読む]
  • タルト王子のレッスン
  • タルト王子しょう君のタルトレッスンで とても美味しいタルトを作ってきました。このタルトは ヴィーガン仕様のうえ小麦粉、米粉、砂糖、卵、バターを使わないヘルシーな優れもの。一般的なタルトには卵やパイシート、ローフードですとココナッツオイルを使いますが、それを一切使ってません。生地をしっかりさせるのに、しっかり固めます。最初はスプーンを使ってましたが、後半は指でキュッキュッと。まるで砂遊びみた~い ^_^ [続きを読む]
  • UMI CAFE(うみかふぇ)
  • タルト王子の講習会(後日アップの予定です)の後に 渋谷のヴィーガンカフェで遅いランチをしてきました。東急本店の近くにあるUMI CAFE(うみかふぇ)にお邪魔しました。お店の入口扉の取っ手に流木が使われていて、入る前からおしゃれ感を漂わせています。渋谷の喧騒を忘れさせる静けさに 海辺ののんびりした午後を思わせる空気があります。ランチのラストオーダーの時間より少し過ぎていたのですが、美味しい大豆ミートの唐揚 [続きを読む]
  • 春野菜パスタ 
  • GW最後の日、青山のファーマーズマーケットまで出かけてきました。サラダ用の新鮮な葉物のセット、山形の天然のコゴミやコシアブラ、アスパラガスを購入。「こごみ」は少しぬめりがあり、胡麻和えが家族もお気に入りの山菜の一つです。こごみには腸の動きを活発にさせる働きがある不溶性食物繊維が沢山含まれています。免疫力を高め、抗酸化作用の強いβカトテンやビタミンEが含まれていますカルシウムを骨に定着させる働きがある [続きを読む]
  • そば粉カンパーニュ風講習会
  • 我が家で Wakako先生を迎えての初の講習会でした。前回の試作と同じように小麦粉を使わずそば粉を使ってカンパーニュ風のパンを焼いてもらいました。 外はカリッと中はふんわりとしています。 試食用に 野菜とレンズ豆のスープ、ビーガンカシューチーズ、豆乳カテッジチーズ、 LAで購入した3種類のナッツバターを添えました。フルーツの盛り合せはえみかさんのお持たせ。試食会後は ベジーな話が尽 [続きを読む]
  • Kouji&Ko 発酵食品カフェテリア
  • 新宿高島屋8階にできた Kouji&Koコウジアンドコー。「ヌーベル ハッコー(Nouvelle Hakkou)」をコンセプトに、発酵食品を無理なく取り入れる新しいスタイルを提案するカフェテリア。 レタス以外に自分で野菜を3種類選び、ドレッシングをそしてトッピング3つを選択。 本日の野菜:しろ菜、飛騨紅蕪、べか菜、金時草(きんじそう)、早池峰(はやちね)、金時人参、加賀れんこん、大和丸茄子、晩成千筋京水菜ドレッシ [続きを読む]
  • 乾物やだしの素を作ってみましょう
  • ゴールデンウィークが始まりますが、どんな予定を立てていますか?今年も晴天がつづきそうですね。そんな時に一手間かけた乾物を作ってみませんか?市販の乾物は熱風乾燥が多いので、干し椎茸を1時間天日に晒すだけで、ビタミンDが増え、切り干し大根だと 糖化されて甘味がさらに増し、栄養価も増加します。今回は椎茸と切り干し大根、凍り豆腐の乾物の作り方と添加物なしの手軽なだしの素の作り方を紹介します。干し椎茸、切り干 [続きを読む]
  • フルーツベジVEGAN春パーティー
  • 果物道場とマルゴキッチンのコラボ企画に参加して来ましたスターターは たっぷりのジューシーな果物 ついつい手を伸ばしてしまう カッティング〜パイナップルボート、ポンカンカップパール柑、黄金柑、清見オレンジ、イチゴにキウイチアシードとゴジベリー入ったに紅甘夏漬けたのものひよこ豆ブレッドの黒ごま入りテンペフムスカナッペ野菜のスライスとナッツマヨこの前の発酵混ぜ混ぜでも習ったもの。家でも復習しよ〜セロリと [続きを読む]
  • ヴィーガングルメ祭り
  • 昨日は打ち合わせの後、青空の下、新緑が鮮やかな木場公園で開催されたヴィーガングルメ祭りに行ってきました。    入り口近くの「英国風ヴィーガンチーズSheese」を使ったピザとチーズドッグを購入 「hal cafe229」のケーキを購入グルテンフリーの人気ケーキから 次々完売モンブランとチョコレートを購入 ベジバーガーを売っているお店が何店舗かある中の一つ「中一粗食」の肉まんとソーセー [続きを読む]
  • ピチピチのお肌でお出かけするために
  • 出かける機会が増えると、肌のことが気になりますね。肌のダメージを与える原因は紫外線以外にもいろいろありますが、“糖化”もそのひとつだとわかってきました。くすみを引き起こす糖化とは、どういうものなのでしょうか。老化の原因物質「AGE」に関する第一人者の久留米大学教授の山岸昌一先生は「糖化は肌を老化させる大きな原因のひとつで、くすみは、肌のハリや弾力を生み出すコラーゲンが糖化することでも起こる。」と言っ [続きを読む]
  • 春の山菜
  • 山菜が店頭にたくさん並び まさに旬です。陰陽五行では 春は 冬に溜め込んだものをデトックスし一年の体調を左右する大切な「肝」の季節。この時期は「肝」と呼ばれる臓器の働きが活発になるため、「肝」と関係の深い「怒」もアップし心身のバランスを崩しやすくなるといわれています。こういうときにこそ「肝」の働きを助ける=解毒作用のある春野菜を積極的に食べたいですね。山菜をはじめ春の野菜は、アクやえぐみがありと、 [続きを読む]
  • シェ・ラミ・カーナ @上野毛
  • ランチに上野毛にある薬膳フレンチレストランのシェ・ラミ・カーナへグルテンフリーのお菓子を作っているエミカさんと一緒に行ってきました。お天気も良く、テラス席でちょっとオシャレなランチタイムです。お昼の薬膳フレンチコース、ヴィーガン対応料理は本来 予約時にお願いすることですが、タイミングよく対応していただけました。「ブタバカというスゥエーデンカブのポタージュです。」と言われた時、「ブタバカ?」いえいえ [続きを読む]
  • ソバ粉パンの試作
  • グルテンフリーのソバ粉パンを我が家で作ってくれることになりました。今回はソバ粉と米粉を主に 卵も油も使わない方法です。オーブンの火加減を見るために試作会です。外側はカリッと、中はしっとりとしてモチっとした食感です。ドイツパンのようなしっかりした味なので、濃厚な味の料理にも合いそうです。チーズはなかったので、ロサンゼルスで買ったロー・ピスタチオバターをつけてみました。当日はどんなレシピになるのでしょ [続きを読む]
  • アインソフジャーニー 新宿
  • アインソフ ジャーニー (Ain Soph) で INYOUオーガニックセルフアドバイザーの田口なおさんとセルフセラピストの松井理絵さんとランチをしてきました。ここのオススメの天上のパンケーキセットとグルテンフリーのジュエリーパンケーキのセットを注文。オーガニックな小麦粉を使用し、卵も乳製品は使用していませんが、ふわふわです。ジュエリーパンケーキは米粉でできていますから、しっかりした食感です。セットでお願いしたの [続きを読む]
  • ウィートグラス @六本木
  • 六本木に足を伸ばしてAnn Wigmore Tokyo で ウィートグラスを飲んできました。お店の前には ウィートグラスや他のスプラウトのコンテナが並んでいて、特殊な花屋さんと間違えそうです。お店の中も シンプルですっきりしてます。お店の前のコンテナからウィートグラスを刈り取って、プレス機で絞りでします。濃〜い緑のまさに青汁! 腸内環境をよくしてくれるみたいです。一口飲むと、甘い! その後に 喉の奥で辛味を感じま [続きを読む]
  • 発酵もん混ぜ混ぜクッキング
  • 北條きよみさんの発酵もん混ぜ混ぜビーガンクッキングレッスンにさんかしてきました。ナッツ好きな私としては以前から行きたいと思ってた講座で、ナッツベースに塩麹、塩レモン、醤油麹を使った生野菜をさらに美味しくする混ぜ混ぜです。本日も沢山の食材です。まずは、ポンカン、リンゴ、大根葉などのスムージーを作り、飲みながら 今日の手順の説明。クルミミルク、カシューナッツのナッツマヨ、アーモンドのナッツチーズ(大葉& [続きを読む]
  • ひよこ豆で味噌、フムス
  • 白味噌を教えていただいたので、応用してひよこ豆でつくってみました。前日から豆を浸水させて圧力なべで柔らかく煮て、米麹と塩とを混ぜました。今回は炊飯器を使用して、じっくり加熱保温しました。一度にひよこ豆を煮たので、ニンニクなしのフムスも作って古代小麦のカムート小麦で焼いたパンに添えました。カムート小麦は悪さをするグルテンは含まれていませんし、しっかりした味になります。パンは手軽に作れるので、次回は作 [続きを読む]
  • 東京ゆにわ
  • Teas Üniwa 白金 & 斎庭 Salon de thé(通称:東京ゆにわ)へ行ってきました。 階段を上がっていくとテラス席があり、空間「水・音・電気」とこだわっているだけに室内は明るい清々しい感じです。真空管のチューナーを使って音楽が流れている中で、古代小麦を使ったスコーンとびわの薬膳茶を頼みました。スコーンには手作りの豆乳クリームと皮ごと使ったリンゴジャムが添えられえていました。スッキリとした甘さでしたから、残っ [続きを読む]
  • 最後までお読みくださりありがとうございます。ブログランキングに参加しています。よかったら ポチッとしてください。人気ブログランキング [続きを読む]
  • フライパン1つでパスタ
  • パスタ好きでも、茹でるって手間が面倒ですよ。ましてや1人分を作るとなると。前もって予定してる時には、茹で時間短縮のために水に浸けておくという裏技もありますが、今回は ソースの中にパスタを放り込みましょう! 今回使用したパスタはアインコーン一粒小麦という古代小麦を使用したもの。この古代小麦にはグルテンアレルギーの元になってる遺伝子のゲノムというものがありません。最近話題になってるスペルト小麦も [続きを読む]
  • 白味噌仕込み
  • 一晩で白味噌が作れるというので G-veggieの大森教室に参加してきました。発酵食品作りの木村綾子先生で講座です。わかりやすい説明で質問にも丁寧に答えてくださいました。大豆を柔らかく煮てあったので、参加者全員でしっかり潰します。 天塩を混ぜた米麹と潰した大豆を混ぜ込みます。混ぜ終わったら入れ物に詰めて 自宅に持ち帰り 加熱発酵します。55〜60℃を8時間程キープすると白味噌が出来上がりました。仕上がった [続きを読む]